【陽だまりの樹】- BS時代劇 – 第12回 最終回 まとめ感想

BS時代劇 陽だまりの樹

    陽だまりの樹


簡単感想のみで。

綾さんがせっかく回復して、母・おとねも綾さんを受け入れる気持ち満々になったのに…。


陽だまりの樹はもはや根元から折れた。


と、幕府の終りは充分察しているのに、それでも幕府と共に戦う気持ちを
捨てられなかった万二郎。

仲間を求めて彰義隊へ。


そして、おせきさん(お久しぶりー)へのお別れ。


なんか…「新選組!」末期を思い出す。

彼らが求めた物は今だに私には理解できない。
もはや、特攻にしか思えなくて。


私は貴女と所帯を持ちたいと思っている。

しかし、長くは一緒にいられない。



少ない命だと綾に予告しつつの祝言。


まんじろうさまをいかせないで。
あのひとはうえのへいきます。


不自由な身で必死に止めたのに。

別れ際に必死に声も出したのに。


それでも行くんだもんな。
女から見れば勝手な男だ。


上野でのお品は余分だった気がする。
なんでここにいるんだ。


そして、戦死を知らされる伊武谷家に残された女2人。

もしかしたら、万二郎は生きているかも知れない…というのが唯一の救い。


しかし、帰っては来なかった。
北海道にでも行ってしまったのかしら……。


時代は変わって、新政府の軍医になった良庵…改め良仙。

万二郎の声を聞いた気がして庭へ飛び出していく。

それを微笑んで見守る妻・おつねがとても良かった。

良庵、いい人と一緒になったよね。
ここで、この回初めてのウルっと……


全12回。
久しぶりに面白い時代劇を見た。

最終回はちょっと詰め込み過ぎな感じがしたけど…。

もう少し長くても良かったのかも。良庵のその後も知りたかったし。


次回のBS時代劇は『薄桜記』2012年7月13日(金)午後8時~

山本耕史副長主演、楽しみ。



よろしければ→【2012年7月期・夏クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの時代劇感想はこちらから・にほんブログ村


【キャスト】

伊武谷万二郎 – 市原隼人
手塚良庵・語り – 成宮寛貴

おせき – 黒川芽以
伊武谷千三郎 – 西岡徳馬
おとね – 池上季実子
手塚良仙 – 笹野高史
お中 – 古手川祐子
おつね – 大塚シノブ

お品 – 笛木優子
綾 – 大塚千弘

藤田東湖 – 津川雅彦
丑久保陶兵衛 – 小沢和義
多紀誠斎 – 目黒祐樹
さと – 山口あゆみ
多紀元迫 – 本城丸裕
清河八郎 – 土屋裕一
小野鉄太郎→山岡鉄太郎 – 尾関伸嗣
佐伯甚七郎 – 綾田俊樹
旦海貞徴 – 江藤漢斉
楠音次郎 – 西ノ園達大
伊東玄朴 – 佐々木睦
大槻俊斎 – 五辻真吾
原田磊蔵 – 大地泰仁
十三奴 – 江口ナオ
猪河玄昌 – 赤星昇一郎
品川雄二郎 – 福井晋
阿部正弘 – 石橋保
緒方洪庵 – 緒形幹太
井上清直 – 坂西良太
ヘンリー・ヒュースケン – エリック・ボシック
タウンセンド・ハリス – ルベル
福沢諭吉 – 崎本大海
森山多吉郎 – 大塚ヒロタ
川路聖謨 – 市川月乃助
堀田正睦:木下ほうか
西郷吉之助 – 蟹江一平
磯貝長八郎 – 山田純大
保谷兵吾 – 田島優成
吉田作ヱ門 – 佐野圭亮
高橋多一郎 – 前田倫良
橋本佐内 – 小橋川よしと
堂玄 – 市山貴章
勝麟太郎 – 志村東吾



【送料無料】陽だまりの樹(1)

【送料無料】陽だまりの樹(1)
価格:1,050円(税込、送料別)






指田郁也/花になれ(初回限定盤)

指田郁也/花になれ(初回限定盤)
価格:999円(税込、送料別)


 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【関連記事】・陽だまりの樹- BS時代劇 – 第8回

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    そーなんですよねー^^;
    エピも詰め込み過ぎだしそのせいで人の気持ちも急ぎ過ぎだし…。
    いくら万二郎の最期のための回だと言っても周りにいた女性たち出過ぎだし^^;
    あと3話くらいあっても良かったのでは、と思います。

    でも、最近のBS時代劇の中で一番面白かったです。
    来期にも期待♪

  2. 青いblog より:

    陽だまりの樹 第12回(最終回) 「獅子たちの旅立ち」

    うーーーー ずいぶん、端折ったな~~~~(^_^;) 後半は万二郎のドラマに焦点を絞ってたので、原作未見でドラマを楽しみにされてた方には観やすかったかもしれませんが、うーーーー 捨てたエピソードが…

  3. BS時代劇『陽だまりの樹』 第十二回(最終回)獅子たちの旅立ち

    『獅子たちの旅立ち』

    内容
    万二郎(市原隼人)は、同志たちと幕府建て直しを決意。
    だが突如、大政奉還がなされてしまう。

    一方、西郷(蟹江一平)ら薩長による倒幕軍は、錦の御旗を掲げ、
    江戸へと迫っていた。

    到着前に、閣老を倒すことを考え始める万二郎だが、将…

  4. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    最終回はやはり詰め込み過ぎでしたよね…(汗)
    唐突過ぎる展開が多かったように感じます。
    人の心の動きもイマイチな気も…。

    「薄桜記」、期待しています!
    次々回の「猿飛三世」も面白そうなんですよね。

  5. BS時代劇「陽だまりの樹」最終回

    万二郎、五稜郭へ…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206220003/

    陽だまりの樹 全巻セット (小学館文庫)手塚 治虫 小学館 2011-03-01売り上げランキング :…

  6. BS時代劇「陽だまりの樹」最終話

    最終回「獅子たちの旅立ち」