【聖なる怪物たち】第8話 最終回 統括感想

院長は病院を救いたかった。
師長は、ただ妹さんを幸せにしてあげたかった。

みんな守りたいものがあっただけなのに。

それが何でこんな事に…。



「聖なる怪物たち」第8話


       聖なる怪物たち

警察に連れて行かれた健吾は、意外なほどアッサリと解放された。


僕を逮捕するんじゃないんですか?

任意でお伺いしただけですから。



警察署の出口では意外な人物が待っていた。
日向敏雄だ。

知人に警察幹部がいるんです。今回の事で貴方の経歴に傷がつく事はない。

…これ以上余計な事をしなければ。

まだあの一件にこだわるのなら、次は任意の事情聴取ぐらいでは済みません。



僕を脅すんですか?



敏雄は、意外そうな顏をして見せた。


私たちを脅かしているのは君の方だ。

もし義姉や私の家族に近づく事があれば、すぐに警察に
動いてもらうよう手配してある。



そんな横暴が許されるはずがない!

許されるんだ。選ばれた人間にはね。



翌日、健吾は本間に会った。


すいません…。
ずっと言えずにいた事があって。

三恵さんが亡くなられた時、

実は、お子さんを残されているんです。男の子です。
あるご家庭で元気に育っています。

本間さんの髪の毛をDNA鑑定に出しました。


僕の子だったんですか!?
そうだったんですね!?


はい。



本間は、心から喜んでいた。子どもに会いたいと…
引き取りたいと言った。

健吾は事情がある事を言い出せなくなった。


家に帰ると、水原が来ていた。

水原は健吾を心配し、父に警察に連行された事情を話してくれたのだった。

夜、健吾は初めて母が亡くなってから父が子育てに苦労した話を聞いた。

母が亡くなった時、祖父母は健吾を養子にしたいと言って来たと言う。
しかし、父はそれを断った。


それで!?

それでも何もあるか。お前は俺の子だ。
それ以上でも以下でもねえ。

母さんが… 産んでくれたんだ。手放せるわけない。



幼稚園に通い始めてからは弁当も作って持たせた。
健吾のために隣の人に料理も教わった。

泣きながらそう話す父を見て、健吾は血のつながりについて
改めて考えるのだった。


圭子を訪ねた優佳は、圭子があまりにも変わってしまった事に驚いていた。

圭子は、慶を連れてフランスへ留学する計画を立てていた。
フランスは教育の最先端だから、そこで教育していくと言う。

おまけに、優佳に病院を辞めろと言いだした。


敏雄さんが出資してる病院で姉さんが職員として使われてるっていうのも
何だかバランスが悪いの。

そうだ! 姉さんのためにうちで医療担当役員のポストを作るわ。


優佳は断ったが圭子の押しは強かった。

慶に熱があるようだと言うと、ベビーシッターを呼んで世話をさせた。

日本のような母子密着型の子育ては子供に良い影響を与えないの。

慶とのフランス滞在記を育児本の第2弾にするわ。



慶に熱があるのよ?

大丈夫よ。
美智子さんは看護師の資格も持ってるの。



優佳はベビーシッターを退室させて、圭子に向き直る。


自分で抱きなさい。

この子はあなたの子よ。あなたが抱きなさい。
あなたがミルクをあげ、あなたが守りなさい。


母親だから?

そうよ。


慶は私の血を受け継いでるの。
それだけじゃ駄目?

立派な母親でしょう?私。



あんなに母になる事を望んだのに…。

あんなに敏雄の子供を欲しがっていたのに…。

今、言わなくてはならない。


聞いて、圭子。

この子は…。
この子はあなたと敏雄さんの子供のじゃないの。


なに言ってるの…。


あなたたちの血は受け継いでないのよ。



優佳は何もかも圭子に話した。

三恵から最後に…この子供は自分と自分の愛する人の子供だと聞いた事。

そして…優佳が三恵に一体何をしたのか…。


しかし、圭子の口から出てきたのは、信じられない言葉だった。


でも医療ミスって事になってるのよね。

圭子…?

だったらそれでいいじゃない。

それでいいじゃないってどういう事?

…私は…殺したのよ!

だって、あなたが…!



そして、次の言葉は優佳に追い打ちをかけた。


私は頼んでないわ。

「圭子のため、圭子のため」って姉さんはいつもそう。


重いの。


優佳はフラフラと日向家を後にした。

ただならぬ様子の優佳の後をいつしか健吾が付いてきていた。


師長には「人は正しいだけじゃ生きられない」って言われました。

でもやっぱり僕は…あの子を本当のお父さんに返してあげたいんです。



自分と同じ境遇だから?
あの子は自分と同じだと?


…うちの親父、昔は料理がものすごく下手で、いっつも幼稚園に
持ってく弁当の卵焼きは真っ黒。

泣いてヤダ!って言ったら慌てて近所のおばさんに習いに行った。

…すいません。こんな話…。



幸せね。あなたは。

幸せに育ったのね。

私も… 泣かれた事があります。
お弁当のおかずの事で…圭子に…。



優佳が帰った後、圭子は大久保に電話をして慶の往診を頼んだ。

そして、優佳がフランスに行くので病院を辞める、と勝手に話した。

敏雄には、フランス行きを早めると連絡した。

とにかく…慶と優佳を連れて日本から離れたかった。


外で電話を聞いていた健吾は、大久保の代わりに往診に来たと言って
慶に近づいた。

健吾の事を何も聞かされていなかった圭子は何も疑わずに部屋に招き入れた。


敏雄からフランス行きと慶のお食い初め行事の取りやめを聞かされた義母が
顔色を変えて怒鳴り込んできた。

そこへ大久保もやって来る。

役者は揃った。

健吾は慶を抱いて言った。


皆さんに聞いて頂きたい事があって伺ったんです。

こちらのお子さんの事です。

大事な話があります。



健吾は全てを圭子と義母の前で話した。


慶君を引き取りたいとおっしゃってる方がいます。
その方は慶君の本当の父親です。

この子は僕が取り上げました。

代理出産だと聞かされていましたが違ったんです。

代理母の有馬三恵さんは元々恋人の子供を妊娠していた。
その子を日向敏雄さんの子供だと偽って産もうとしていたんです。

そこに圭子さんから代理出産の話が持ちかけられた。


敏雄も大久保も初めて知った話に驚いた。
自分も騙されていたのだと初めて知った敏雄。


つまり、この子は圭子さんの血も敏雄さんの血もひいていないんです。

圭子は血相を変えて慶を取り戻した。


血なんてどうだっていいわ!

慶は私の子よ!



本当のお父さんに返してください!

渡さない… 絶対に。



そんな子供は日向家にいらないから連れ出せ、という義母。

お披露目も済んでいるのだから、と対面を考えるばかりの敏雄と大久保。

慶を日向家の跡取りにすると言ってきかない圭子。


いい加減にしてくれ!
あなたたちはこの子をなんだと思ってるんだ!

この子は道具じゃない!命なんだ!


慶を連れ出そうとする健吾に近づく圭子は、いつしか手に刃物を握っていた。


慶は私の子よ。
私だけの子なの・・・


刃物を健吾に思い切り突きたてた時…

そこにいたのは優佳だった。


健吾の代りに刺された優佳を必死に助けようとする大久保と健吾。


あなた…だけだった…。

あなただけは…怪物にならなかった…。



優佳の意識は、そのまま遠くなっていった。


その後

日向家の子供は、手続きを踏んで、本間の子供になった。


どうですか? 育児。

ええ… まあなんとか。…これのおかげで。

育ててくれたお母さんが毎日書いていたようです。

マナトを愛してくれていたんですね。


マナト?

そのノートにありました。

三恵はこの子がおなかにいる時そう呼んでたって。



マナト君か…。
いい名前ですね。



優佳は一命を取り留めたが、意識は手術後も回復しなかった。

眠る優佳の手を握って付き添う圭子と敏雄。


これで良かったんだと思います。

先生の判断が正しかった。


敏雄は圭子と共に日向家を出て、一から新しい事業を始めていた。

健吾は大久保記念病院に戻る事になった。


そんな落ち着いたある日、優佳が突然病室から姿を消した。

病室には健吾宛ての手紙が残されていた。


「拝啓 司馬先生。

これが免罪符になるとは思っておりませんが、あなたに謝りたいと思います。

あなたの医師としての未来に、そして何よりも医師になろうと志した 
あなたの汚れない心に傷をつけてしまったことを深く悔いております。

感謝したいこと。

それは、私に改心の機会を与えて下さったことです。

一度死んだ私をあなたが執ったメスで蘇生させてくれたから 
私は自分が犯した罪を生きてきちんと償うことができそうです。

以前、あなたに「医者は神ではない」と話したことを覚えていますか。
その時すでに私は奢った眼で命を見ていたのかもしれません。

たとえ妹に子供を抱かせたかったとはいえ、奢った心がどこかで命を軽く見ていた。

命は奇跡だと感動していたあなたが、今はとても眩しく思い起こされます。」



健吾は優佳を追った。
そして、駅で彼女を発見したのだった。

病院に戻ろうと言う健吾に優佳はいく所があるからと首を振った。


もうお会いすることはないでしょう。

でも本当は会って伝えたかった言葉があります。

真実を突き止めようとするあなたを陥れながら、心の奥底で言いたかった言葉。


ありがとうございました。
 お世話になりました。



 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


……なんだ…この端折ったあらすじ……

と、思われた方…

端折ってないから。

結構、詳細に書いてますぜ…


なに、このみんなの豹変ぶり。
旅先のテレビでこれ見ていてポカーン…な状態…。


みんな、良い人になっちゃって…
これじゃ「聖なる良い人たち」だよーーー!!

人間的には正しいのかも知れないけどさー、子育てを何だと思ってんの?

本間はたった1人であんな赤ちゃんを育てることになって大丈夫なの?

子どもへの愛情って血の繋がりよりも育てる事だと思うんですよね。
圭子はそんなに簡単に慶を手放しても良かったのかよ。

名前まで変わっちゃってるし。

「マナト」って…例の「愛人」の事っすか??

将来、名前の由来聞かれたらどうするつもり…ェ…


怪物たちは確かに正しくないし、やってる事はどうしようもないけど、
これって結局健吾の主義や意地を通しただけの結末って気がする。

意地を通しぬきたい「ワガママ怪物・健吾」の物語だったのか、これ!!


そして、そして…
結局、めでたしめでたし的になってたけど、

1人の人間が殺された、その刑罰は一切スルー


2007年「わるいやつら」、2010年「宿命」
ホント、夢中になるほど面白いドラマを最終回でメタメタにするという
これはテレ朝サスペンスのデフォですか?
(ま、私は「わるいやつら」好きだったけどね)

いやー・・・先週あたりから危機は感じていたけれどもー。
本当にこうなるとはビックリだ。

日向家に次々と登場人物が現れて慶ちゃんが取りあいになり、
圭子が優佳を刺すまでの流れなんかコントのようだったもん。

優佳なんかいつ入ってきたんだよ。
鍵かかってないのか、金持ちなのに不用心だな。


それから、皆さん、忘れていると思いますが……覚えてますか
そう、あの人ですよ。あの人。


  聖なる怪物たち1

この人、一体、何だったのでしょうか。

今、Wikiを見ると

「平井 邦夫 – 長谷川朝晴
瑶子の兄、警視庁西八王子警察署 巡査部長。瑶子に金を無心する。」


とか、書いてありますが、最初は

「謎の男 – 長谷川朝晴 物語の鍵を握る重要な人物。」

って事になってたんだよーーー

え、どこが重要??どこが謎??

最終回、確かワンシーンも出てきてませんが何か


敏雄の元妻も、何だったんだろう…
納豆掻き回すくらいの威力しかない情けない脇役だったわ。



まぁ…

色々と書きましたが、ツッコミ所満載って意味では、面白かった。

あたしゃ、しばらくは加藤あいさん見る度に、お腹にクッション
付いてるんじゃないかと思ってしまいそうだよっ


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  


※キャスト

司馬健吾 … 岡田将生
春日井優佳 … 中谷美紀
日向圭子 … 加藤あい
日向敏雄 … 長谷川博己

平井瑶子 … 大政絢
有馬三恵 … 鈴木杏
森宮希実代 … 森脇英理子
竹内悠 … 南圭介
佐藤久美 … 富永沙織
「  」… 長谷川朝晴

糸川要次郎 … 渡辺いっけい
水原良二 … 勝村政信
司馬宗吾 … 平田満
大久保志郎 … 小日向文世

本間篤志 … 田中哲司

日向華江 … 山本陽子



※トラバが一発でお返しできないブログさまがあります。
何度か試して不可能な場合はあきらめています。無視ではありません

※トラバお返しの際、「管理人承認後表示」にしているブログさま。
その事が明記されていないと、何度も試してダブる可能性があります。ご了承を


 
【送料無料】聖なる怪物たち

【送料無料】聖なる怪物たち
価格:630円(税込、送料別)





「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)

「まぁ、お茶でも」さん


2018年10月期ベストドラマ投票を受付中です!

2018年10月期ベストドラマ投票を受付中です!
お1人さま1回。3作品まで。年間ベストに影響する投票ですので、奮ってご参加くださいませ!

2018年10月期 オーディエンスベストドラマ賞投票所

 

ルール
2018年10月クールの連続ドラマから、あなた…

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

13件のコメント

  • 笑う学生の生活
    2012年3月17日 4:27 PM

    怪物は誰だ?

    ドラマ「聖なる怪物たち」を見ました。

    テレ朝にて 木曜9時にやってました

    いやー これはなかなか濃いドラマでした
    ドロドロといってよいのか・・・

    代理出産、死、一族の名誉、それぞれの秘密
    それぞれが守るために

    賛否はありそうですが
    私的にはけっこう最後まで…

  • エリ
    2012年3月15日 12:32 PM

    SECRET: 0
    PASS: e86aba6ec2c6d042d3bb2c7e049a0ee8
    本当、タイトル間違えたみたいでしたよねえ~!
    私もなんか違うんじゃないの?と首を傾げながら
    ついつい流れに乗ってしまってましたわ。
    健吾の汚れなき精神にすっかり感化されて
    み~んないい人にってへええ?な感じです。
    最初にこのドラマを見たときは
    ラストシーンを、
    みんな何か含んだ顔をして終わるという
    一癖も二癖もあるようなイメージだったのよね。
    優佳や敏雄などにいろんなダーク色を期待してたのに
    すっきり終わってしまいましたね・・
    でも私もくうママの最後で爆笑。
    長谷川朝晴さんも謎のままトンズラって・・。
    そんで私も加藤あいさんを見たら
    お腹のクッションを確認することにする!^^

  • オールマイティにコメンテート
    2012年3月14日 11:09 PM

    「聖なる怪物たち」禁断の真実が明かされた先に本当に求めていたものを気付かされた

    「聖なる怪物たち」最終話は健吾は優佳を問い詰めようとしたが、警察に連行されあと一歩で問い詰められなかった。しかし健吾はすぐに釈放される。その理由は敏雄の口添えで警察か …

  • りぶら~libra~
    2012年3月14日 6:31 AM

    『聖なる怪物たち』最終回ツッコミ感想

    『聖なる怪物たち』が最終回。

    ツッコミ所があり過ぎて面白かったwww

    まぁ,念の為ネタバレ防止に続きから書きます。

    院長は病院を救いたかった。師長は、ただ妹さんを幸せにし…

  • レベル999のgoo部屋
    2012年3月13日 6:32 PM

    聖なる怪物たち 第8話(最終回)

    『衝撃の最終回!!犯人の命を救え』

    内容
    三恵(鈴木杏)の死について調べはじめた健吾(岡田将生)。
    やがて、産んだ子が本間(田中哲司)の子であるとつかみ、
    優佳(中谷美紀)が、それを知りつつ三恵を殺したと推測する。

    そのことで優佳を問い詰める健吾だったが…

  • 仮名
    2012年3月13日 5:27 PM

    SECRET: 0
    PASS: f009f6b7fe8fd7da62f5b0f25fca7d8e
    くうさん、こんにちは。

    「聖なる怪物たち」終わってしまいましたね。全く端折ることなく余すことなくくうさんが書いてくださったあらすじが見事すぎて感動しちゃいました。

    でも司馬先生の「なんでこんなことに…」というセリフにはぽか~~~んとしちゃいましたよ。もう見ているほとんどの人が「お前のせいだよっ!!!」って突っ込んだに違いありません。

    それと、長谷川朝晴の役のWikiでの説明に爆笑しちゃいました。そんなことが書いてあったんですかっ!!!謎のまま終わっちゃってましたね。
    渡辺いっけいも最終回、全く姿を見せなかったし、やっぱり打ち切りだったのかなぁなんて思っちゃいました。

    私もツッコミながら楽しく見ていたクチでした。なんだかんだ言っておもしろかったです。

  • だらだらぐーたらぐだぐだ日記
    2012年3月13日 5:21 PM

    聖なる怪物たち【第8回(最終回)】テレ朝木9

    衝撃の最終回!!犯人の命を救え 

    「院長は病院を救いたかった。師長はただ…、妹さんを幸せにして挙げたかった。みんな守りたいものがあっただけなのに…。それが…、なんでこんなことに…」by若先生@司馬健吾(岡田将生)。

    はぁ??それ聞く??それ聞いちゃう??そ…

  • NelsonTouchBlog
    2012年3月13日 1:25 PM

    ハングリー!九話&聖なる怪物たち最終回感想

    ■ハングリー!九話
    ハラペコキッチンメンバーは無事仲直りし、九話は塚本高史とその彼女・藤井美菜のレストランウェディングがメイン!楽しそうでいい感じだったです。。画面を見てるだけでなんか楽しくなるところが、このドラマのいいところ(笑)
    で、稲垣吾郎プロデ…

  • Happy☆Lucky
    2012年3月13日 8:21 AM

    聖なる怪物たち 第8話(最終話)

    第8話(最終話)

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

  • しおりの栞
    2012年3月10日 2:27 PM

    「聖なる怪物たち」#8(最終話)感想

    「聖なる怪物たち」前回、糸川を無断で手術をした容疑で警察に連行された健吾だったが、本人も思いのほかすぐに釈放された。それは敏雄の口添えがあったからそして敏雄は健吾に、2度と自分達の前に現れないようにと釘を刺すのだった。釈放された健吾は赤ちゃんの本当の父…

  • のほほん便り
    2012年3月9日 8:26 AM

    聖なる怪物たち「衝撃の最終回!!犯人の命を救え」

    やはり、ドロドロの果ては、真実を暴いた結果。怒鳴り合いに続く、刃傷沙汰!

    でも、狂気にかられ、主人公・健吾(岡田将生)を刺そうとした圭子(加藤あい)をかばった結果、春日井(中谷美紀)が間に入り、ブッスリやられたのでした。

    でも、それでも「事なかれ」…

  • NelsonTouchBlog
    2012年3月9日 3:38 AM

    ハングリー!九話&聖なる怪物たち最終回感想

    ■ハングリー!九話
    ハラペコキッチンメンバーは無事仲直りし、九話は塚本高史とその彼女・藤井美菜のレストランウェディングがメイン!楽しそうでいい感じだったです。。画面を見てるだけでなんか楽しくなるところが、このドラマのいいところ(笑)
    で、稲垣吾郎プロデ…

  • Refreshing-wind-blows※別館※
    2012年3月9日 1:00 AM

    聖なる怪物たち vol.8

     聖なる怪物たち (文庫) (文庫) / 河原れん価格:630円(税込、送料別)

    聖なる怪物たち 公式HP

    第8回

    【あらすじ】

    大久保記念病院で糸川(渡辺いっけい)の手術を無断で行なった健吾(岡田将生)は警察に連行されてしまう!
    敏雄(長谷川博己)の口添え…