【とめはねっ!鈴里高校書道部】第4話

落選した今だからこそ、新たな目標が必要だと思う。

書道甲子園、鈴里高校書道部は部としては落選。

しかし、部長のひろみだけが個人部門で入選する事ができた。

喜ぶみんなだったが、目標が一つ終わって

気が抜けたようにサボリ始める。

次の目標に向かって頑張ろう

と言うのは結希だけ。

そして、相変わらず黙々と練習するのは縁だけ。。。

そんな中、結希は柔道部の練習の方がハードになりつつあった。

柔道部はインターハイと国体を控え、優勝候補の結希は

結果次第でオリンピックの可能性もあるのだ。

柔道部の顧問から、結希を柔道に専念させてほしいと

頼まれたひろみは、しばらく書道部を休部にすると嘘をつく。

しぶしぶ柔道部にのみ通う結希。

ある日、鈴里高校と鵠沼高校は、三浦清風から呼び出される。

書道甲子園にパフォーマンス部門ができ、その推薦を

任されているから、両校に出てみたいかと言う打診であった。

大喜びで受ける鵠沼高校。

そして、鈴里高校も話し合いの結果、出る事を決めたのだった。

しかし、大事な柔道の試合を控えた結希には内緒にしようと言う事に。

インターハイで望月が負けちゃえば良いんじゃない?

と言う加茂と詩織。

インターハイの日、縁は入り口で勅使河原に会う。

でも望月さんって凄いよね。

僕、望月さんの事、好きになっちゃった。


と言う勅使河原。

動揺する縁・・・

大声で結希を応援する勅使河原を見て、結希が負ける事を

願って会場にやってきた書道部メンバーは複雑。

しかし、試合を見ている内に、だんだんと結希の

勝利を願うようになってくる。

結希は危なかった試合を背負い投げで1本取って優勝。

喜びも束の間、勅使河原から書道部がパフォーマンス部門へ

出場する事を知ってしまうのだった。

翌朝、怒りを縁にぶつける結希。

しかし、縁は静かに結希を止めた。

今は柔道を一生懸命やった方がいいと思う。

僕たちも頑張るから、望月さんも頑張って。




部活を覗きに来た清風は、部員達の字を見て

心の迷い、乱れが字に出ている。

と言う。

結希を外して4人でパフォーマンスをすると言うメンバーに

清風は、本当にそれで良いのか聞く。

うん・・・大江、お前はそれで良いのか?

僕は彼女の邪魔はしたくない。

もしも、今は柔道をしたほうがいいのなら、

それに一生懸命になってほしいんです。

本当は彼女がいない事なんて考えられません。

僕だって、本当は一緒にやりたいんです。




涙を流して語るメンバーを廊下から見ていた結希は、教室に飛び込んできた。

人前で字を書くのが苦手だったけど、このメンバーの前では大丈夫だった。

筆を持つのが初めての大江くんが一緒に頑張ってくれたから。

励ましてくれた先輩たちがいたから。

休部になって、書の練習ができなくなって

どんなにこのメンバーでやるのが大切だか解りました。

お願いです!

私もパフォーマンスに出させて下さい!


   

今まで縁と結希が部員たちと頑張ってきた事が

思い切り語られたクライマックス。。。

それなりに感動はしたんだけど。。。

本当はね、これ、口から語るんじゃなくて、

見せて欲しかったんだよね。

ここに至るまでのエピソードが少なすぎて、

みんなの絆にイマイチ入り込めない。

それが、全6話と言う短い放映期間の欠点。

仕方ないけど悔しいな。。。

柔道か書道か。。。

掛け持ちしていれば、必ず出てくる問題だもんな。

ましてや、結希に対する周りの期待はただ事ではありません。

結希自身だって柔道が好きなはずだよ。

よしみの言い分は憎らしいけれども、確かに柔道の才能に

溢れているのに他の事にうつつを抜かしているのももったいない。

。。。で、結局、書道甲子園パフォーマンス部門に出場する事になった

結希ですが。。。

国体は大丈夫

まぁ、結希だったら両方頑張るんだろうけど。

イケメン・勅使河原くんが、自分が告られたと思いこんでいたらしいのが

何だか可愛くて笑える~ alt=”wara” border=”0″ height=”15″>

しかも、告って無視されたし~

キャスト

★鈴里高校書道部

望月結希 … 朝倉あき

大江縁 … 池松壮亮

加茂杏子 … 赤井沙希

三輪詩織 … 浅野かや

日野ひろみ … 亜希子

影山智(顧問) … 八嶋智人

★鈴里高校柔道部

島田大吉(顧問) … 春海四方

久我将也 … 加治将樹

★鵠沼(くげぬま)学園高校書道部

勅使河原亮 … 中村倫也

日野よしみ … 奈津子

望月結子 … 葉月里緒奈

大江義之 … ダンカン

大江英子 … 山本陽子

三浦清風 … 高橋英樹



  【新刊漫画】とめはねっ!鈴里高校書道部 (1~5 続巻)

CD+DVD 15% OFF東方神起 トウホウシンキ / BREAK OUT! 【CD Maxi】

※最近、livedoorブログさんに時々トラバが飛ばないのです。

お返しできない方は申しわけありません。

また、何回かトライした時のトラバがダブっちゃった方もすいません~








シェアする

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • くう
    2010年1月29日 8:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >どうしても今までの3話では、

    >結希と縁が頑張ったってのが伝わりにくいですよね~。

    頑張ってるエピソードって合宿だけですもんね~。

    縁ちゃんが結希を親友だと言っていましたが、

    そこまでの絆は今までのエピソードでは見えないような。。。^^;

    やっぱり回数が少ないのが痛いのよね(>_<)

    >でも縁ちゃんの涙は反則技のかわゆさでした!

    うんうん♪

    縁ちゃんは歩いてるだけでもカワイイ♪

    モロ草食系だけど芯はシッカリしてるし(*^^*)

    >そして告られたと勘違いしてる勅使河原くんもかわいい~。

    >一生懸命「付き合って」とか言ってんのに、

    >雑音扱いされれたし(笑

    まるきり無視なんだもん。。。^^;

    せっかく彼氏のつもりで応援に行ったのに~。。。

    >キャストもハマってて、いい感じの青春ドラマなので、

    >これはシリーズ化して欲しいなぁ…と思うんだけど、

    >この枠で続編ができたことってなかったもんねぇ…。

    そう言えばそうだね(◎-◎)

    「Q.E.D.」とかも続編欲しい~(>_<)

  • くう
    2010年1月29日 8:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ちょっと展開が強引に見えてきましたね。

    >特に結希のエピソードが・・・(汗)

    放映回数が少ないので、部の絆のような物を描き切れてない感じですね~。

    仕方ないと言えばそれまでなんだけど(-_-;)

    >結局、書道と柔道の掛け持ちなのでしょうか?

    そうなるでしょうね。

    結希にとって柔道は本当に上を目指せる物なので

    止めて欲しくないし、書道が何処まで頑張れるかですね~。

    >残り2話で、大江の父と結希の母のエピソードも出して欲しいところです。

    そうそう!

    そこら辺もこのままだと半端に終わっちゃいそう。。。

  • 夕来
    2010年1月29日 8:10 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    どうしても今までの3話では、

    結希と縁が頑張ったってのが伝わりにくいですよね~。

    清風にダメ出しされてばっかだったし(笑

    せめて全10話くらいでやってくれたら、

    今回のクライマックスでもうちょっと感情移入できたと思うわ…。

    でも縁ちゃんの涙は反則技のかわゆさでした!

    そして告られたと勘違いしてる勅使河原くんもかわいい~。

    一生懸命「付き合って」とか言ってんのに、

    雑音扱いされれたし(笑

    次回のリベンジに期待ですわ♪

    キャストもハマってて、いい感じの青春ドラマなので、

    これはシリーズ化して欲しいなぁ…と思うんだけど、

    この枠で続編ができたことってなかったもんねぇ…。

  • BROOK
    2010年1月29日 7:17 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    ちょっと展開が強引に見えてきましたね。

    特に結希のエピソードが・・・(汗)

    結局、書道と柔道の掛け持ちなのでしょうか?

    残り2話で、大江の父と結希の母のエピソードも出して欲しいところです。