【リバース】第10話 最終回感想

「その友達が言いよった」
「昔から人は誰かと何かを交換しながら生きてる」

「それ聞いてすごい楽になった」



その友達って、深瀬君だよね?


…俺、そんな言い方してない。

広沢君にはそう聞こえたんだよ。

その話を聞いて、今はやりたいこと見つからなくてもいいやって思ったんだって。

今は空っぽでも、どこかに出かけて何か見つければいいんじゃないかって。

深瀬君の言葉で広沢君は変わったんじゃないかな。


私も。
あなたに何度も励まされた。
あなたを もっと知りたいって思うようになったの。

取り柄なんかないって言うけど、あなたは自分で思ってるよりずっと素敵な人だよ。

私も変わりたいって言ったのは嘘じゃないから。

だから もし変われたら
そのときは。

一緒にコーヒーを飲んでください。



revers-s

リバース 第10話(最終回)

 
       revers-op

今期、何だかんだと一番「次週が気になる」ドラマだった『リバース』が終わってしまいました。

特に、先週のまさかのソバミツ!!!からの今週は、もう深瀬が哀れで哀れで哀れ過ぎて、「何とか深瀬を助けてコール」が止まない流れだったわけです…(ぇっちがう)

先週も書いた通り、原作は先週で終了。
第10話は原作者である湊かなえセンセーが一応監修に入った上でのオリジナルストーリーということで……。

とりあえず、深瀬がどんな感じにでも、少しでも救われて欲しいという期待を込めて見たリバース最終回。

真相おさらい


私が殺人犯です。
くうによる、「22年目の告白 私が殺人犯です (2017年製作の映画)」についての感想・レビューです。


…という事になった深瀬は樹海の奥深くに入り込んでしまい、浮上する事ができずに遭難していました。(訳: アパートに引き籠って飲めない酒を飲んで引っくり返り、餓死しそうになっていました)

そこへ小笠原のおっさんがガシガシ踏み込んで来て救ってくれたのでした。
求職難民の絆が2人を結び付けていたわけです。

それだけじゃなく、のび太扱いがウソだったかのような、みんなの心配LINEを見ながら涙ぐむ深瀬。


小笠原のおっさんは、初回にラジオで流れていたニュース・別荘地区の窃盗団について調べていたのです。

そして、ついに全ての真相が………。

しかし!!

飲んでるし!!
 revers10-コーヒー


真相は、山荘のカギを管理していた若者が当時、窃盗を繰り返していて、あの日、散々盗みを働いた後、逃げようとしていた。

しかし、悪天候で仲間の迎えが来ず、ちょうどキーが刺しっぱなしになっていた村井の車に目を付けた。

運悪く、そこに広沢が……という流れ。

で、窃盗犯が広沢に何をしたのかというと、特に何もしなかった。

そう、何もしなかった。

コーヒーを飲んでアナフィラキシーショックで苦しんでいた広沢を助けることもしなかった。

その場に置いて逃走し、途中で事故を起こした。
谷原と浅見ンが一生懸命消していた血痕は犯人たちの物だったんだよね…。
 revers10-ミラー


生きている広沢君を見たのは、やつらが最後だ。

と、小笠原は言う。

窃盗犯たちは盗品から足が着いて逮捕されたらしいが、車を盗んだことと燃やした事は黙っていたらしい。ぇっ、何で…。

というか、警察も別荘荒らししてからどう逃走したのか、事故の跡や怪我の治療など捜査しなかったのかしら、と色々疑問が……。


広沢は、発作を起こしながらも車を追いかけ、そして崖から転落したのではないかと。
ここはあくまでも小笠原の推理に過ぎない。

コーヒー、飲んでなきゃダメだったの……


先週、深瀬があまりにも可哀想だと思い、何とか救われて欲しいとは思っていたけれども、個人的には別に広沢が窃盗団に刺されたりして殺されていればいいのにと思っていたわけじゃなかった。(そんなラスト、見たくない)

ただ。コーヒー、飲んでないかも…

ただそれだけの余地が欲しかったの。「かも」で良かったの。

広沢は酒でフラフラしていたのかも知れないし…せっかく窃盗団で一週持ち越したんだから、「車に乗れなかったのだからコーヒーは飲んでいなかったのではないか」で、いいじゃんね…。

まさかのコーヒー立ち飲みはないだろう!!
車に乗ってシートに座って落ち着いてからゆっくり飲むよね、普通!!

深瀬の罪は のび太だったこと


他のメンバーは酒を飲ませて初心者の広沢を送り出しているので、もうそれが大きな罪だとして。

蕎麦コーヒーを飲ませないと深瀬にだけ罪がないことになってしまう…と思われる向きもあるでしょうが。

このメンバーは、ドラえもん的キャラクターだった事がもう罪なのね。

怒鳴りまくって、その場に居なくても遠くから支配できる高圧的なボス・ジャイアン村井。

ヒネくれた性格で意地が悪くジャイアンにおもねるスネオ谷原。

生真面目な優等生だけれど自分に不利な状況が出来ると「のび太さん何とかして」と逃げの方向に回るシズカちゃん浅見ン。

そして、自分の意見なんてどうせ通らないし間違っていようがいまいが見て見ぬふりしかできない・のび太 深瀬。

飲めない酒を飲まされて初心者なのに大雪の中を1人で運転させられる広沢を止められなかったことが、もう 深瀬の罪なの。

それでも、深瀬はそういう自分を変えるために、変えなきゃ広沢も報われないからと頑張って真相を探り、深瀬が頑張って動いたからみんなも変わっていった。

これは、深瀬の のび太脱却物語だったんですよね。

なのに…

最終的に辿り着いた真相が、「私が殺人犯です」だった…
その理不尽さを味わうのが原作通りのラストだったわけで。

だから、わざわざ一週オリジナルストーリーを作ったのなら、その内容は「コーヒー飲んでない(かも)」であってほしかったんだ。

そうしなければ深瀬が「俺達、同罪だろ」と言うのは何だかおかしい感じになってしまう。

蕎麦アレルギーの話は深瀬は知らなかったのだから、深瀬に罪は全く無い。
けれども、手を下したのは深瀬という事になってしまうので…
深瀬というキャラクターからその言葉が出たら、お前が言うなみたいな感じになるじゃんね…。

両親への謝罪


このシーンが最終回で一番つらかった所。

広沢の両親へ謝罪に行くシーンは良かったと思う。

母親は、初めからカンづいてはいたのよね。
この子たちが何かやったと。
 revers10-母

でも確信ができるのと想像しているだけなのは大違いで。
深瀬と浅見が2人で来た時も、優しくしてくれていたけれども、複雑だったんだろうね。


何でお父さんと私はこんな人らのことを信用したんやろう!
由樹の大事な友達や仲ようしてくれたええ子らやって信じた私らが被害者やけん!

懺悔して、それでこの人らは楽になるんやろ?
私ら楽にならんやないの。
どこまで行っても地獄やない!



私が親なら絶対に聞きたくない。

片平なぎささんの悲しみの演技がリアルで、貰い泣いたわ。
志賀廣太郎さんのお父さんが慈悲深くて。
あんな風に送られたら死にたくなる。

親にとってはね。

あの旅行、本当に楽しかったなんて言われたくないよね。

実際に…

この最終回では旅行の回想もずいぶん楽しげになっていて、何だか狐につままれた気分だ。
 revers10-肉


ここで、『リバース』初回の私の感想を振り返ってみましょう。



こんな旅行、絶対行きたくねーーと思いながら見ていた記憶しかないっす…。

総体的には好きなドラマでした




先週でバッサリ終わられていたら、えええええぇぇっ…理不尽すぎるーーと、思っていたと思います。

しかし、この最終回は、ちょっと描きすぎた気がします。

贅沢かもしれないけど。
いや、贅沢なんだろうけれども、想像する余地や余韻が欲しかった。


好きなドラマでしたよ、本当に。

何より、こんなにダサくなれる竜也は凄いと思ったし

三浦貴大さんって正直あまり上手いと思った事が無かったんだけれども、とても良かったし。

イッチーがこんなに社会に溶け込む役が似合うようになったんだなぁ…って言い方はすごく変かも知れないけれども(爆)「リーリー・シュシュ」から見てきたファンとしては、そう思っちゃうんだよ。

この若いベテラン役者たちに囲まれて、玉森くんの達者さ。
しっかり役に溶け込んで真面目で繊細な浅見ンを演じきった。

しばらくは、皆さんこの役のキャラで脳内に定着しちゃいそうなほど良かった。


深瀬については…
窃盗犯たちが見たのは幻で、コーヒーはやっぱり飲んでいなかった(かも)と思う事にする(笑)

幸せそうに見える『Nのために』の成瀬くんも出てきたところで。


この人たちも、きっと、自分たちの罪を悔いながら、人に許しを与えていく人生を行くのだと。

そう思わせてくれる最終回だった。

10年前、広沢(小池徹平)が死んだのは、飲酒運転の事故ではなく、深瀬がコーヒーに入れた蕎麦はちみつのアレルギー症状だった・・・。
そのことに気が付いた深瀬(藤原竜也)は強いショックを受ける。
数日後、深瀬を按じた美穂子(戸田恵梨香)は深瀬のアパートを訪ねるが、そこで会ったのは谷原(市原隼人)だった。
美穂子は、告発文を送った浅見康介(玉森裕太)、谷原、村井(三浦貴大)と集まり、改めて謝罪をするが…。
広沢の死に疑問を持っていた小笠原(武田鉄矢)は、蕎麦アレルギーとは別の要因で広沢が死んだ手がかりを掴む。
そのことを伝えるために、深瀬のアパートに向かった小笠原が見たのは、あまりにも凄惨な状況でー

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)




にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※キャスト

深瀬和久 … 藤原竜也
越智美穂子 … 戸田恵梨香
谷原康生 … 市原隼人
村井隆明 … 三浦貴大
浅見康介 … 玉森裕太
広沢由樹 … 小池徹平
谷原明日香 … 門脇麦

カワちゃん … 夏菜
古川大志 … 尾上寛之

乾恭子 … YOU
乾圭介 … バッファロー吾郎A

村井香織 … 趣里
沼淵ことは … 篠原ゆき子
谷原七海 … 古田結凪
森下泉 … 藤本泉
藤崎莉子 … 山口まゆ
相良了平 … 鈴木仁

村井明正 … 村井國夫
甲野伸之 … 山崎銀之丞

広沢忠司 … 志賀廣太郎
広沢昌子 … 片平なぎさ

小笠原俊雄 … 武田鉄矢


※スタッフ

脚本 … 奥寺佐渡子
演出 … 塚原あゆ子、山本剛義、村尾嘉昭
プロデュース … 新井順子

原作 … 湊かなえ「リバース」
音楽 … 横山克
主題歌 … シェネル「Desteny」








この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

8件のトラックバック

  • ドラマハンティングP2G
    2017年6月17日

    リバース 第10話(最終話)

    最終話「誰も知らない本当の結末…今夜すべてが明かされる」2017年6月16日(金)よる10時 唯一の親友が死んだ原因……その想像だにしなかった事実に大きなショックを受けた深瀬(藤原竜也)。 一方、真相を知らない浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)…

  • MAGI☆の日記
    2017年6月17日

    リバース 第10話

    リバースの第10話を見ました。 深瀬は唯一の親友が死んだ原因が自分がいれたコーヒーに混ぜた蕎麦の蜂蜜だったという事実に大きなショックを受ける一方、真相を知らない浅見、村井、谷原は急に音信不通になった深瀬のことを心配するが、時間が経っても連絡は取れないままだった。 そんな中、美穂子は広沢の事件を忘れさせないために今まで自分がしてきたことを謝るため、浅見、村井、谷原、明日香と会う…

  • Happy☆Lucky
    2017年6月17日

    リバース 第10話(最終話)

    第10話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

  • ぷち丸くんの日常日記
    2017年6月17日

    リバース 最終話

    唯一の親友・広沢(小池徹平)が死亡した理由を知った深瀬(藤原竜也)は、予想もしていなかった事実に大きなショックを受けます。 真相を知らない浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)たちは、急に音信不通になった深瀬を心配しますが、時間が経過しても連絡は取れないままでした。 そんな中、美穂子(戸田恵梨香)が浅見、村井、谷原、明日香(門脇麦)の元を訪ねます。 美穂子は、…

  • 森の中の一本の木
    2017年6月17日

    リバース

    おととい、柏の葉のTサイトに行ったら、「リバース」の本が山積みされていました。表紙が上のやつです。思わず買うでしょう。 この表紙では期間限定ですものね。 家に帰ってからちゃんと手に取ってみたら、二重カバーになっていました。 ちょっと得した気分です♪ …

  • ディレクターの目線blog
    2017年6月17日

    リバース (第10話/最終回・2017/6/16) 感想

    TBSテレビ系・金曜ドラマ『リバース』(公式) 第10話/最終回『誰も知らない本当の結末…今夜すべてが明かされる』の感想。 なお、原作:湊かなえ「リバース」(小説)は既読。 深瀬(藤原竜也)が突然、音信不通になってしまう。浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)らは深瀬のことを心配するが、時間がたっても連絡は取れないままだった。一方、美穂子…

  • レベル999のgoo部屋
    2017年6月17日

    金曜ドラマ『リバース』第10話(最終話)

    「誰も知らない本当の結末…今夜すべてが明かされる」内容美穂子(戸田恵梨香)から広沢(小池徹平)が蕎麦アレルギーだったと知った深瀬(藤原竜也)は、10年前のコトが脳裏をよぎり、愕然とする。あのとき、広沢に渡したコーヒーに、深瀬が蕎麦はちみつを入れたのだった。責任を感じる深瀬。 そのころ小笠原(武田鉄矢)は、広沢の最期に辿り着こうとしていた。 数日後、深瀬を心配する美穂子がアパートを訪ねたところ、そこで谷原(市原隼人)と再会する。谷原の家に集まった浅見(玉森裕太)村井(三浦貴大)た…

  • のほほん便り
    2017年6月17日

    リバース 最終回「誰も知らない本当の結末…今夜すべてが明かされる」

    思えば前回のラストで終わってたら、ものすごい衝撃作というか名作になった、かもしれませんね。小笠原(武田鉄矢)が手に入れた、新たな事実も、「遺体が、はるか下流で見つかった」って意味では、謎解きになった、かもしれませんが。「人気者の飲酒運転は無かったことにしたい」うっすらオトナの事情を感じてしまったりして。広沢(小池徹平)の故郷に、メンバー達が謝りに行ったのも、やや蛇足感に感じたなぁ… お母さん(片平なぎさ)、怒ったまま、でしたしね。唯一、遊び心として、湊かなえシリーズの出演者の、ゲスト出演… 木野花や…