【フリーター、家を買う。】第5話

誰にでも歴史がある

歴史があって今のオレがある。


父にだけは頼りたくないと言う誠治に、大悦は言う。

そういう言い方しか出来ない人なんじゃないのか。

誠治と父は相変わらず刺々しい間柄だったが母の前では

仲の良い親子を装っていた。

オレが遅くなる日とか、母さんの薬、

ちゃんと飲んでるか確かめて欲しいんだけど。

それと面接の日とか母さんを病院に連れて行ってほしいんだけど。


そう頼む誠治に

オレがそれをやったら、ちゃんと就職するのか。

みっともない。


と言う父。

父は相変わらずだった。

母はなぜ父と結婚したんだろう。

姉が義兄と結婚したのは、子供が出来たから。

そして、そのことを義兄が喜んでくれたからだと言う。

千葉の父は千葉が学生の時に亡くなり、

母親は再婚して新しい父と暮らしていると言う。

どこの家にも歴史がある。

誠治が遅くなった日、誠一は寿美子にワインを買って帰った。

お前も色々大変だったよな。

と寿美子のグラスにワインを注ぐ誠一。

微笑んでそれを受ける寿美子。

その夜、寿美子は手首を切って自殺未遂した。

お酒のせいで一種の意識障害になってしまったらしい。

そんな事は知らなかった、と父は言う。



知ろうとしなかったんだろ、病気のこと。

何で今まで来なかったんだよ。

先生の話を聞こうとしなかったんだよ。

言い訳すんなよ。



母は入院することになった。

お父さん、怖いのかもしれませんね。

お母さんの鬱病と向き合うのが。


と医師は言う。

怖い?冗談じゃないですよ。

オヤジは・・・父親なんですよ。


こんな父でも怖いものがあるのか、と誠治は思う。

そんな弱みは自分たちに見せたことが無かった。

翌日、母の病室を覗くと、父は母のベッドに寄り添っていた。

母は相変わらず

ごめんなさい。

と言っている。

お前がいけないんだぞ。ワインなんて飲むから。

思わず怒鳴り込もうとして一歩進んだ誠治を亜矢子が止めた。

あのワイン、プロポーズしてくれたときの。

母は微笑んでいた。

とにかくもうワインなんか飲むな。

オレのせいにされちゃ、たまったモンじゃない。


父の物言いはいつも通り憎憎しかったが病室の空気は柔らかだった。

夫婦を見守る姉弟にも笑みがこぼれた。

夫婦にも歴史がある。

家族にも歴史がある。

歴史があって、今の家族がある。


     

あんな父でも、母は全て解っていて、

あんな父でも愛していて、

そんな夫婦でも昔ワインでプロポーズした歴史があって。

それは子供にも解らない歴史。

父の弱さが垣間見れたストーリー。

オヤジはオヤジなりに寿美子を心配し、どうして良いか分からない故に

憎らしいセリフで自分を防御しているんだなぁ、と、

誠治も少しだけ夫婦を理解した日。

今回はバイト先の話が多くて。。。

まぁ良い話なんだけど、あまり千葉とかあっち方面の

個人的な話には興味持ってない物だから、つい、ふ~ん。。。

となってしまう

エピソードとして繋がっていないわけではないんだけどね。。。

しかし、あのラーメンは本当に西本の仕業なのかしら。

ありゃ犯罪だろ。。。

息子が弁護士なのに、あんなことやっていいのか

息子にも軽蔑されちゃうの。。。なんか解る。。。

いるよね~。

自分自身は何もないのにダンナや子供の価値が自分の価値みたいに

思っちゃってる人。

ま、あの息子も息子だけど

お互い様親子って感じ。

亜矢子が姑にバシッと言った所は良かった

この人、好きだわ~。

さて。。。

やっとオヤジを少し見直したところで、あのお姉ちゃんが登場。

次回は、あの人の謎が解ける。。。?

※コメントレス、トラバのお返し、相変わらず遅れまくってます

すいません。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村

キャスト

武 誠治 – 二宮和也

千葉 真奈美 – 香里奈

武 誠一 – 竹中直人

武 寿美子 – 浅野温子

永田 亜矢子 – 井川遥

永田 文也 – 七海智哉

永田 智也 – 橋本智哉

永田 則子 – 鷲尾真知子

西本 幸子 – 坂口良子

西本 和彦 – 横尾渉

大悦 貞夫 – 大友康平

塚本 学 – 山本龍二

真田 勝也 – 嶋大輔

星野 あかり – 岡本玲

手島 信二 – 井上正大

豊川 哲平 – 丸山隆平

山賀 亮介 – 眞島秀和

北山 雅彦 – 児嶋一哉

岡野 忠志 – 田中壮太郎

島田 彰子 – 玄里



フリーター、家を買う。

フリーター、家を買う。

価格:1,470円(税込、送料別)



【予約】嵐/果てない空

【予約】嵐/果てない空

価格:1,260円(税込、送料別)









フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

14件のコメント

  • くう
    2010年11月23日 4:56 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >こういうもの言いしかできない父を、大悦土木の人たちは、

    >初めから理解していました。

    オヤジとしては理解できる部分があるってことなんでしょうかね。

    まぁ。。。思っていることと裏腹な言葉がつい口から出てしまう

    天邪鬼な人なんだろうな、とは思いますが。。。

    それにしても憎らしいですよね(>_<)

  • くう
    2010年11月23日 4:54 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >すんごく苦手だわ><

    私もあの姑がすっごく苦手~。嫌いだわ~(>_<)

    >孫を跡取りにする点は理解するとしても

    >医者を狙う女たちから守るとか

    >言うことが下品でさもしいです。

    もう結婚しちゃって可愛い孫までいるんだから、あきらめろよって話ですよね。

    亜矢子を追い出したいんでしょうか。

    キッパリ言ってやれる亜矢子は偉いです!

    >謎の女性に手を振ってた誠一でしたが

    >誠治も家と違う顔にびっくりしたんでは?

    でしょうね~。。。オヤジをちょっと見直した矢先のこと、

    ショックは大きいでしょう。

    女性の正体が気になります~(>_<)

  • くう
    2010年11月23日 4:49 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私もお姉さん、すっきりしました♪

    亜矢子さんってサッパリしていて男前で良い感じですよね~。

    井川さんが演じているのがまた素敵♪

    >今回、お父さんがちょっと協力的になってくれ良かったです。

    >入院して、いじめからもしばらく開放されるでしょうし(^^)

    でも、お母さんはお父さんの側に居たそうでしたね。

    オヤジもまめに見舞いに行ってあげて欲しいもんです。

    誠治は、ちょっと楽になるでしょうね^^

  • くう
    2010年11月23日 4:46 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >色々あったけど武家の雰囲気が良くなってきたんじゃないの~と

    >微笑ましい気分で終われると思ってたのにぃ~~~!

    ね~。最後の最後でやられたわ(-_-;)

    誠治がオヤジに本気で絶望する日が来るのか、それとも見直す結果になるのか。

    あの姉ちゃんの正体が早く知りたい(>_<)

    >結局あの姑も息子と孫を医者にする事で、自分の価値を

    >上げようとしてるのがミエミエ・・・

    >いくらお金があっても品がないように見えますわー。

    私、このドラマの中であの姑が一番嫌いかも(-_-;)

    ダンナさんと言う人が良い人らしいのがせめてもの救い。

    経営も大変みたいだし、院長院長って大した病院じゃないじゃん~。。。

    と言ってやりたい^^;

  • くう
    2010年11月23日 4:40 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >なんで、ああいう事されると

    >むかつくよりも哀れになり

    >でもって

    >「あそこと比べるとまだうちはまし」と

    >思えてきますね ̄▽ ̄ゞ

    師匠は達観してますな。さすがです。

    あたしゃ、ひたすら腹が立ちましたわ。

    ああ、西本の家の壁に「し(略)し(略)し(略)」と百回書いてやりたい。。。

    と、西本を見るたび思うのでした(o ̄∇ ̄o)

    >そうそう、後から聞くと

    >親のなりそめとか、自分がどんな風に

    >生まれてきたのか

    >意外に知らないもんですからね

    そう言や私も知らないです。

    お見合いだってことだけは知ってる~。

    私も父親に反感を持って生きてきたので、今までに何度となく母に

    誠治のように「何でお父さんと結婚したの」と聞いた事があります^^;

    >それにつけてもうつの薬以前に

    >風薬など、どんな薬であっても

    >お酒との服用は絶対ダメです ̄× ̄

    そうなんですね~。。。

    ジュースで飲んではいけないとは聞いていましたが

    (化学反応で成分が変わる)酒もダメなのですね。

    うちのダンナは酒は百薬の長だとか言って風邪薬を

    酒で飲んでいたような。。。( ̄ー ̄;

  • くう
    2010年11月23日 4:31 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >お父さんはなんだかんだ言って、おかあさんが心配で、

    >でもお母さんに自信があったんだろうね。

    自信があったとも言えるし病気を甘く見すぎてたとも言えるし。。

    医者が言うように関わるのが恐いと言うのが大きいのかも。

    現実を見たくないって言うか。

    そういうのは解る気がする。

    。。。でも、あの憎らしい口は何とかしてもらいたい(-_-;)

    >家族が纏まって無いようでいて、母を除いた三人の詰め所が、

    >いつも誠治の部屋であることが微笑ましいです。

    そうそう^^

    何だかんだ言っても誠治は頼られているし家の中心人物なんだと思う。

    可愛がって育てられたんだろうな^^

    >先週の誠治の「母がいなくなったら、きっとホッとする」と言う言葉には、涙がボロボロこぼれて来た。

    私も。。。(ノ_-。)

    きっと主人があんなことになったら同じように言ってしまうんだわ。

    自分の時間を全部取られてしまうって、どんだけ辛いか。。。

    報われないわけだし。

    >次男くんの受験シーズンが終わるまでは、

    >レスはお休みしちゃっても良いんじゃないかな?

    お気遣いありがと~(*^^*)

    いや、でも、私の今の忙しさは次男とは全く無関係なんで。。。^^;

    相変わらず子供は放りっぱなし状態な我が家。

    願書は1月に出せば良いのかな。。。

    そんなことも調べてないぞ。そう言えば。。。^^;

    最近自宅パソコンで仕事してるんですよ。

    内職のようなもんだけど^^;

    それで私とパソコンが忙しいのさ。

    今、パソコンを使う作業の中でドラマレビューだけが

    好きでやっていることなので、まぁ楽しんでます。

    レスは出来るときにするわ~。

    そちらにあまり行けなくてごめんね(; ;)

  • くう
    2010年11月23日 4:20 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >父の弱さに触れて、少しだけ見直した誠治と亜矢子の姿もみられたのに・・・最後にやられたって感じで。

    ね~。。。ほのぼのと終わるのだとばかり思ってましたが。。。

    でも愛人とかではない気がするんですよね(>_<)

    オヤジを見直せる内容なのかどうか。。。

    良い話であってほしいですが。

    >あ~でも私も正直あかりたちの話はもういいので(苦笑)武家と真奈美の話をメインに進めてもらいたいと思います。

    私、真奈美も実はあんまりどうでも良いんですよね^^;

    職場の人の方に話を持っていかれちゃうと武家の話が

    おろそかになるので、武家メインで進めていただきたいです~^^;

  • mari
    2010年11月19日 3:11 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    こういうもの言いしかできない父を、大悦土木の人たちは、

    初めから理解していました。これは、温かい気持ちで接する彼らの方が理解しているという事ですね。

    父の不器用さを改めて思います。それでも、自分で買って行ったワインをどうして、他人のせいに出来るんでしょうね。

  • エリ
    2010年11月18日 12:54 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    すんごく苦手だわ><

    孫を跡取りにする点は理解するとしても

    医者を狙う女たちから守るとか

    言うことが下品でさもしいです。

    ともあれ亜矢子がキッパリ言ってくれてスカッとしました。

    井川さんはこの頃いい役に当たってますよね。

    謎の女性に手を振ってた誠一でしたが

    誠治も家と違う顔にびっくりしたんでは?

  • ショコラ425
    2010年11月17日 2:15 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >亜矢子が姑にバシッと言った所は良かった

    私もお姉さん、すっきりしました♪

    今回、お父さんがちょっと協力的になってくれ良かったです。

    入院して、いじめからもしばらく開放されるでしょうし(^^)

    若い女性の正体が楽しみです♪

  • まこ
    2010年11月17日 11:46 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    色々あったけど武家の雰囲気が良くなってきたんじゃないの~と

    微笑ましい気分で終われると思ってたのにぃ~~~!

    早くあのお姉ちゃんの正体を教えてほしいわー。

    >亜矢子が姑にバシッと言った所は良かった

    >この人、好きだわ~。

    うんうん、この役の井川さんとっても魅力的♪

    結局あの姑も息子と孫を医者にする事で、自分の価値を

    上げようとしてるのがミエミエ・・・

    いくらお金があっても品がないように見えますわー。

  • ikasama4
    2010年11月17日 7:30 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    自分に価値を見出せないのは仕方ないにしても

    相手を貶めることで自分に価値を見出すのも

    なんか虚しいですね。

    なんで、ああいう事されると

    むかつくよりも哀れになり

    でもって

    「あそこと比べるとまだうちはまし」と

    思えてきますね ̄▽ ̄ゞ

    そうそう、後から聞くと

    親のなりそめとか、自分がどんな風に

    生まれてきたのか

    意外に知らないもんですからね

    それにつけてもうつの薬以前に

    風薬など、どんな薬であっても

    お酒との服用は絶対ダメです ̄× ̄

  • 紫花浜匙
    2010年11月17日 5:32 AM

    SECRET: 0
    PASS:

    お父さんはなんだかんだ言って、おかあさんが心配で、

    でもお母さんに自信があったんだろうね。

    強くなれば治る。気持ちが弱いだけなんだ。

    でも、鬱はそんなやわな相手じゃなかった。

    家族が纏まって無いようでいて、母を除いた三人の詰め所が、

    いつも誠治の部屋であることが微笑ましいです。

    自分のバツの悪さを逆切れで隠そうとしてた憎たらしいオヤジが、

    病室の外で、タダのバツの悪そうなくたびれたオヤジに見えた。

    竹中さん、やっぱり上手だね。

    先週の誠治の「母がいなくなったら、きっとホッとする」と言う言葉には、涙がボロボロこぼれて来た。

    お姉ちゃんとお姑さんの中は、ぎくしゃくしつつも、

    良い方向に行くのかもしれないね。・・・・と期待感。

    次男くんの受験シーズンが終わるまでは、

    レスはお休みしちゃっても良いんじゃないかな?

    願書の提出日や、受験料の振込、今はネットやコンビニで出来る所もある、

    次男君はしっかりしてる・・・・・とは言っても、

    親が目を通してぬかり無くしてあげたい部分は細かくあるだろうし、

    生活の中で、他の事もいっぱいあるだろうから。

    レヴュー書くだけでも大変でしょう。

    あんまり根を詰めない様にね。

  • なぎさ美緒
    2010年11月17日 12:04 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも心遣いありがとうございます~♪

    くうさんもご無理なさらないでくださいね!!

    父の弱さに触れて、少しだけ見直した誠治と亜矢子の姿もみられたのに・・・最後にやられたって感じで。

    次回あの女性と誠一の関係が判明するのか?

    父は出て行った!?

    とか気になる事ばかりです。

    あ~でも私も正直あかりたちの話はもういいので(苦笑)武家と真奈美の話をメインに進めてもらいたいと思います。