【傍聴マニア09】第10話 最終回

僕は裁判員に選ばれた!

果たして、ケンカ別れしたままの森男と、ヤマさん、美和は

第一回裁判員裁判の場で顔を合わせる事となる。

北くんに判決が下せるとは思えないけど。

解ってるよ。

だから、ここにいるんだ。

今まで何の責任も感じずここまで来ちゃったし・・・


被告・早川は、同じチームの井口選手のタックルで故障し、選手生命を断たれた。

スポーツ選手として入社した早川は、会社をクビ。

再就職は上手く行かず、以後、ネットカフェ難民となる。

そして、ある日、井口選手への恨みを晴らすために仕返しのタックルを。

井口選手は死亡した。

私を死刑にして下さい。

お願いします。


と早川。

殺人罪か傷害致死罪か。

動機が明白な事、本人が殺人の意思を認めている事から、

評定所の意見は殺人罪に傾いていた。

森男は、被告はすぐに救急車を呼んでいるし、殺人の意思は

無かったのでは、と反論したが・・・

貴方は、人殺しを庇うんですか?

そ・・・そう言うつもりはありませんけど・・・


相変わらず、意志が弱い。

裁判員メンバーの会社員に

傍聴マニアにろくな人間はいなそうだもんな。

と言われた森男は自分も傍聴マニアだった事は当然言い出せず・・・

自分の意見も揺れ動いていた。

リストラされ、再就職もできない早川に自分を重ねていただけかも。

僕には、早川を裁く資格があるんだろうか。


裁判員を辞退しよう、と決心した森男の家にヤマさんがやって来る。

自分には責任のある事は出来ない、と言う森男にヤマさんは説教。

じゃあ、もう一度聞く。

お前は何故裁判を傍聴してたんだ?

目の前で起きるリアルな裁判が面白かったからか。

いつの間にか被告の人生に入り込んでいたからじゃないのか?

人間の本質を見て、心を揺さぶられたからじゃないのかよ。


森男は、もう一度、自分の意見を見直すために、

事件現場に行き、被告の気持ちを考えた。

第3回公判。

どうして服がそんなに汚れているんですか?

肩口に穴が開いているのは何故ですか?

もう一度、チームに復帰しようとしていたんじゃないんですか?

あの公園でラグビーの練習をしていたんじゃないんですか?


殺人罪で決まりそうな所、森男は早川に質問をぶつける。

早川は、チームに戻りたくて、公園の木を相手に

毎日タックルの練習をしていた。

あの日、そこを井口が通りかかり、早川を嘲笑した。

あのタックル、わざとやったんですよ。

レギュラー奪うためにね。

あんた、邪魔だったんですよ。


自分の選手生命を奪った事故が、井口によって

わざと仕掛けられた物だったと知った早川は井口に突進し・・・

そして、悲劇は起きたのだった。

貴方が死刑を望む理由は何ですか?

死んで、彼に謝ろうと思ったからです。


森男は自分が傍聴マニアであった事を告白。

今まで見てきた裁判の被告人の話をした。

歯車が狂って罪を犯してしまった被告人は、

その罪と向き合って生きている、と。

そうやって、ダメだった自分をリセットしていくんだと思うんです。

きちんと罪を償って新しい人生を歩めばいいじゃありませんか。

裁判所はそういう機会を与えてくれる場所だと思います。





  0000074971/45/imge9ada406093esw.gif” alt=”hana1″ width=”89″ border=”0″ height=”22″>  0000074971/45/imge9ada406093esw.gif” alt=”hana1″ width=”89″ border=”0″ height=”22″>

最終回、被告人役のゲストキャストは井坂俊哉さん。

思えば、ゲストもそこはかとなく豪華なドラマだった。。。

人の裁判を見て面白がるなんて最低な人間だ。

と言われ、落ち込み、傍聴から離れた森男。

自分が裁判を見てきた理由とは。。。

そこで得た物とは。。。


上手い脚本だと思います。

枠の時間が短いだけに、余計にそう思う。

何となく、納得出来るもん。

人の心の痛みが解らない人間は、被告人の気持ちにはなれない。

これですよね。本当にそう思います。

もちろん、罪を犯すことは悪い事です。

でも、そこに至るまでの被告の心を全く察しようとしない人間には、

事件の全てを読む事はできないのです。

ワイドショーでは、連日、大きな事件の犯人を

何だ~かんだ~と言い立てています。

視聴者は、テレビの言うことをそのまま鵜呑みにします。

ワイドショーを見ている人の内、何人が

「この犯人がここまでの事をやった本当の理由」

を考えるでしょうか。

森男は裁判を傍聴している内に、事件の裏側を読もうと言う

気持ちを自然と持つ事が出来る人になっていたんだよね。

こういう人はね、他人に優しいですよ。

人間が深いです。

3年後。

上手く就職でき、主任にまでなったらしい森男は、

今も傍聴を続けている。

美和ちゃんは、司法試験に受かったらしい。

ヤマさんは。。。相変わらず alt=”asease” width=”11″ border=”0″ height=”11″>

そんな終わり方も微笑ましかった

深夜枠だからこそ、短い時間でまとめたストーリーが、毎週秀逸でした。

できたら、同じ枠で、続編を。。。。。

キャスト

北森夫(フリーター) … 向井理

織田美和(司法試験を目指す女子大生) … 南明奈

山野鳥夫 … 六角精児



秋期のドラマ総評、ひと足先に終わってます 「平成21年度 秋期ドラマ総評」



傍聴マニア09 裁判長!ここは懲役4年でどうすか(DVD) ◆20%OFF!

※最近、livedoorブログさんに時々トラバが飛ばないのです。

お返しできない方は申しわけありません。

また、何回かトライした時のトラバがダブっちゃった方もすいません~








フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • くう
    2009年12月25日 10:42 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >終わりましたね。

    >このドラマ、結構 良かったと思います。

    私も好きですよ~♪

    役者さんの魅力も溢れていたし、上手い作りでした。

    >私は 今クール 5作品観ましたけど このドラマ、2.3位に入るぐらいかなあ~

    私は基本、深夜枠は順位に入れないのです。

    放送時間の長さが違うので。。。

    でも「終わっちゃって寂しい」度は、たぶん2位くらい^^;

    >もし、裁判員に選ばれたら・・・

    >う~ん、考えさせられました。

    その場になったら、自分の意見をハッキリ言うって難しい事かも知れませんよね~。

    昨日の森夫は頑張ってました(*^^*)

    私は裁判員。。。。。出来ない気がするなぁ。。。^^;

    続編、望みたいですね♪

  • くう
    2009年12月25日 10:38 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >くうふうさんをはじめ、ご家族のみなさんの体調はいかがですか?!

    ありがとう~♪

    子供がイマイチ。。。(>_<)私は元気ですよ~♪

    このドラマもついに終わっちゃいましたね~。。。

    とっても好きだったから寂しいです。

    >ほほえましい中にも考えさせられることなどもきちんと盛り込んであって、ホント、短い時間なのに楽しませてもらいました!

    あの短い時間いっぱい使って、上手く話を作っていたね~。。。

    脚本、演出、すごいと思いますわ。

    何だかんだ言って毎回楽しかったし♪

    >私も続編希望、です!!

    >(同じ枠で!)

    そうそう、ぜひともこの枠で^^

    変に上の時間帯に上がらない方が良い気がしますわ~。

  • みーこ7611
    2009年12月25日 10:11 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは~♪

    終わりましたね。

    このドラマ、結構 良かったと思います。

    私は 今クール 5作品観ましたけど このドラマ、2.3位に入るぐらいかなあ~

    もし、裁判員に選ばれたら・・・

    う~ん、考えさせられました。

    殺人罪か傷害致死罪か

    こんな裁判も裁判員選ばれるんですね。

    森夫だから 良かったけど・・・

    私だったら・・・・(汗)

    続編を観たいですね♪

  • へなちょこはっぴーらいふ。
    2009年12月25日 8:11 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!

    くうふうさんをはじめ、ご家族のみなさんの体調はいかがですか?!

    傍聴マニア、終わっちゃいましたねえ・・・

    美和ちゃんもいつの間にやら!な三年後でしたね。

    ほほえましい中にも考えさせられることなどもきちんと盛り込んであって、ホント、短い時間なのに楽しませてもらいました!

    私も続編希望、です!!

    (同じ枠で!)