【篤姫】第四十三回

私が御髪を下ろさずにいるのは


公方さまが亡くなられたことが


未だに信じられないからでございます。





嗣子らは、そう望んでおります。


私が京へ帰らぬと申したら、


あの者たちは生きる望みを無くしてしまいます。





どうでも良いのです。





今の私には幕府も徳川家も大奥も


もうどうでもよろしいのです。



家茂を失って、和宮は全ての気力を失っていた。


京へ帰ると言う話も、どうでもいいものだった。





しかし、そんな和宮に悲劇はまたも襲いかかってきた。





兄である孝明天皇が崩御されたのだ。





自分が役目を果たせなかったからか。





ますます嘆き悲しむ和宮。


それに引き替え、天璋院は泣いてばかりいられない状態だった。





後継には亀之助をと言う家茂の遺言だったが、


老中の意向は、15代には慶喜をと言うこと。





世情が幼少の亀之助を後継にする事を許さないのだった。





天璋院は、仕方なく、慶喜の後を亀之助にすると言う事で了承した。





列侯会議が決裂し、世の中は倒幕に向けて動き出そうとしていた。





和宮の役目も終わった、と思った天璋院は和宮を解放してやりたいと思う。





宮様には一国も早く、京へお帰りいただきましょう。


誰にも文句は言わせず、穏やかに送り出して差し上げるのじゃ。






そんな折り、和宮の方から天璋院を訪ねてくる。





なぜ、何も言わず、自分を京へ送り出そうとするのか、


と聞く和宮に、天璋院は





自分も自分らしくやるようにしてきた。


だから宮さまにも宮さまらしく生きて欲しいと思っている。と言った。


それらによって、お1人で大奥を背負うていかなくてはならなくなっても?





それは、私がそのように定められているからでありましょう。





なぜ、母上さまは、そのようにお強いのでしょう。


それに比べて私は京へ逃げ帰ろうとしております。





私は京には帰りません。





どうしたらそのように強う生きられるのか


それを学びとうなったのでございます。



私の側には亡くなられた家定さまが付いていてくださる。


そう思えるからかも知れません。



お慕いしておられたのですね。





母上さまと私は、同じでございますね。



      



以前、自分と天璋院は同じではない、と言った和宮の口から





母上と同じ





と言う言葉が出る。





夫の死を経て、和宮は、天璋院と同じ「徳川の人」となった。





和宮の物も言わず泣く姿には涙を誘われた。


憔悴しきって、泣くしかできない孤独な妻。





堀北真希ちゃんが、素晴らしい演技で


見せてくれたと思います。






帯刀さんだけど。。。





お琴とは別れる、とお近さんに誓った矢先に


子供が出来たって。。。







あっちに行ったら出来てました、じゃ本当に自分の子かどうか


疑ったりしなかったんでしょうか





あの、お近さんに出した手紙は現存する物?


それとも、脚本の創作?





別れるって言ったのにこんな事になってゴメンね。


でも、子供は後継ぎとして育てる事にしたからさ~。






じゃ、ダメじゃん





子供は貴女の子供です。





まで言わなくては。。。





側室の子供は正妻の子供でしょ





大奥の2人も妻の決心をしたわけですが、


お近さんも一方的な決心を迫られる事になったのです。








和宮様御留


和宮


和宮お側日記





大奥をゆるがせた七人の女








天璋院篤姫(上)新装版





天璋院篤姫(下)新装版





天璋院篤姫と大奥の女たちの謎


トラックバックは承認制です。即時反映はされません。ご了承下さい









この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

18件のコメント

  • くう
    2008年10月28日 6:09 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >いろいろあったけどついに二人の心が一つになったって感じでしたね~。真希ちゃん本当に素敵でした!!

    真希ちゃんは本当に良かったです(^.^)

    絶望の表情、悲しみの表情、悟った表情。。。

    どれを取っても素晴らしかったですね~。

    反対に家茂さまは出番なしって感じでした。

    もう少し、思い出させて上げても。。。

    >この泥沼に帯刀、どうおとしまえつけるのか非常~に楽しみです。

    >ここまで苦労させたんだから最後はお近さんの圧倒的勝利で締めくくってほしいと願いつつ。

    お近さんは本当にお気の毒ですよね。。。

    側室の男子は後を継ぐわけですから、表向きは正室の子。

    この男の子は、早く薩摩に送るべきです。

    でも、それが勝利かと言うと。。。複雑です(; ;)

  • ももも
    2008年10月28日 5:51 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >夫の死を経て、和宮は、天璋院と同じ「徳川の人」となった。

    いろいろあったけどついに二人の心が一つになったって感じでしたね~。真希ちゃん本当に素敵でした!!

    和宮というかけがえの無い同士を得た天璋院はもう怖いものなしだわ~とすっかり安心しきってしまって、なんだか最大の関心が薩摩アンド京都の三角関係にシフトしちゃってます☆この泥沼に帯刀、どうおとしまえつけるのか非常~に楽しみです。

    ここまで苦労させたんだから最後はお近さんの圧倒的勝利で締めくくってほしいと願いつつ。

  • くう
    2008年10月28日 9:29 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >本当に毎回やってくれますわ。この人・・

    >だけど憎みきれない憎いやつですけど・・

    それがプレイボーイ(古^^;)の所以なんですよ。

    遊び人ってヤツは実は優柔不断なヤツが多いんですよ。

    >でも今回のあの手紙はいくらなんでも

    >ないやろーーーー!!って突っ込んでました。ww

    私も唖然でしたよ~。

    お互いに明日死ぬかも知れないって時代なのに、

    あんな内容でいいのか~?

    恨みが残りますよ(^^;)

  • くう
    2008年10月28日 9:26 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >尚ちゃんって本当にどこまでも素直っていうかなんというか。

    >子供のこと全然疑っていなかったですよね。

    あの時代は、ああいう事を疑うって習慣は無かったんでしょうかね(?_?)

    とにかく世継ぎができれば良いんだって感じなんでしょうか。

    >お近さんには許しを請うだけって言ってましたけど。

    >お近さん、辛いよねぇ(泣)

    あれは甘えてますね。

    お近さんだったら何でも許してくれると思っているんだよ~(>_<)

    ちょっと、いただけませんわ~。

  • くう
    2008年10月28日 9:23 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >お琴さんってば策士ですよね(笑)

    >別れ話できないように妊娠していたことを内緒にしていたのではなかろうか・・・と疑ってしまいます。

    ね~!あれじゃ誰でもそう思っちゃいますわ。

    正室に子供がいないし、男の子の誕生は捨てられないですもんね。

    >尚五郎・・・お近さんの気持ちも考えてあげてほしいですよねぇ~~。

    ごめんごめんって、本当に解ってんの、あんた。。。って言いたいです(-_-;)

  • くう
    2008年10月28日 9:20 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >帯刀株が急落した回でしたね。

    >君に薩摩を引っ張る資格はない!と一瞬思ってしまいました(笑)

    元々暴落気味だったのに、大暴落しましたね(^▽^;

    薩摩も優柔不断に引っ張っていっていただきましょう♪

    >堀北さんの演技は良かったと思いました。このドラマで

    >和宮=堀北さん

    >というイメージが出来たといっても過言ではないような感じでした。

    そうですよね。

    私の中では、もうそうなってますよ~。

    元々、あまりピンと来ていた女優さんがいなかったので。。。

    これは確定ですわ~。

  • くう
    2008年10月28日 9:18 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >そんな彼女に残ったものは

    >天璋院同様、愛する夫の思い―――西陣織だったのかもしれませんね。

    結局、女を家に残す物は、夫への愛、それだけなんですよね。

    和宮には泣かされました~。

    >側室の子とはいえ

    >愛する者の子供が生まれたという事と

    >愛する者の死の中で心が繋がった事

    >悲しみの中から生まれる喜びがあるという事なのかもしれません。

    >まぁあくまでポジティブに考えるならですけど(笑)

    だって帯刀さんがお琴さんを愛していたように見えないんですもん~。ドラマ上。。。

    いつも迷惑そうにしてたじゃないですか(^▽^;

    なのにやる事やってたとはビックリって展開です。

    >さて、次回は庭田様も身罷れるみたいで。

    >・・・・・泣けるかなぁ(;・∀・)ゞ

    観行院の死すら、あれだけサラッとだったんだから

    嗣子はもっとサラサラッと行っちゃってほしいです(^.^;)

  • みのむし
    2008年10月27日 10:15 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    本当に毎回やってくれますわ。この人・・

    だけど憎みきれない憎いやつですけど・・

    でも今回のあの手紙はいくらなんでも

    ないやろーーーー!!って突っ込んでました。ww

  • ミチ
    2008年10月27日 8:27 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    尚ちゃんって本当にどこまでも素直っていうかなんというか。

    子供のこと全然疑っていなかったですよね。

    お近さんには許しを請うだけって言ってましたけど。

    お近さん、辛いよねぇ(泣)

  • うさ(o´∀`o):.*
    2008年10月27日 1:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    お琴さんってば策士ですよね(笑)

    別れ話できないように妊娠していたことを内緒にしていたのではなかろうか・・・と疑ってしまいます。

    尚五郎・・・お近さんの気持ちも考えてあげてほしいですよねぇ~~。

  • 琉河岬
    2008年10月26日 11:59 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    帯刀株が急落した回でしたね。

    君に薩摩を引っ張る資格はない!と一瞬思ってしまいました(笑)

    堀北さんの演技は良かったと思いました。このドラマで

    和宮=堀北さん

    というイメージが出来たといっても過言ではないような感じでした。

  • ikasama4
    2008年10月26日 11:27 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    兄の死によって

    和宮は自分の家族をほとんど失った訳ですからね。

    そんな彼女に残ったものは

    天璋院同様、愛する夫の思い―――西陣織だったのかもしれませんね。

    自分も和宮様に泣かされました(T▽T)

    >別れるって言ったのにこんな事になってゴメンね。

    >でも、子供は後継ぎとして育てる事にしたからさ~。

    これは今風にいくとヒドイ話になりますねぇ(笑)

    側室の子とはいえ

    愛する者の子供が生まれたという事と

    愛する者の死の中で心が繋がった事

    悲しみの中から生まれる喜びがあるという事なのかもしれません。

    まぁあくまでポジティブに考えるならですけど(笑)

    さて、次回は庭田様も身罷れるみたいで。

    ・・・・・泣けるかなぁ(;・∀・)ゞ

  • くう
    2008年10月26日 10:42 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >尚ちゃんの子供。。かわいいけど。。

    >てっきりお近さんが育てると

    >思っていたんだけど。。

    最終的には小松家の跡取りだから、お近さんの

    所に来るんですけどね。

    とりあえず、そうするって事を、ちゃんとお近さんに

    言って欲しいよ!

    ちょっと、あの手紙も酷くないですか?(>_<)

  • くう
    2008年10月26日 10:40 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今回はただ堀北さんの演技にただ感動させられました。

    >涙の演技うまかったですよね。

    ほんと良かったです~(; ;)

    宮崎さんのせいじゃなくて脚本のせいなんだけど、

    天璋院は何か常にブツブツ言いながら泣いてるじゃないですか。

    だから感情移入できないのよね。

    ただ、ひたすら泣き続ける和宮には、本当に心が打たれました。

    >なのにあの帯刀・・・。

    >今回は女性を敵に回したなぁと思いましたよ。

    >事後承諾の手紙はどうよ!!ですよね。

    >本当どんどん帯刀の人気が下落です(笑)

    ほんと~!画面に出る度にお茶の間を敵に回す帯刀さん。。。

    もう回復する事はないような気さえします(>_<)

  • くう
    2008年10月26日 10:36 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >天璋院に続き、和宮も徳川の人間になりましたね♪

    >彼女が決意を語るシーンがとても良かったと思います。

    堀北真希ちゃん、ほんと良かったです~。

    泣き崩れる姿も決意を述べる姿も本当に楚々として素晴らしい。

    お人形さんのように可愛いし。。。惚れます♪

    >それにしても、小松とお琴のシーンは一体・・・(苦笑)

    >お近には別れるって言っていたのに!

    あの状況じゃ~ね。。。本当に帯刀の子だか解ったもんじゃない!

    と思ってしまいましたよ~(>_<)

    お近さんはホントお気の毒ですわ~。

  • のの雪
    2008年10月26日 10:26 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    尚ちゃんの子供。。かわいいけど。。

    てっきりお近さんが育てると

    思っていたんだけど。。

    どうなるのかしら??

    もうほんま腹立つわ~ヽ(`Д´)ノプンプン

  • なぎさ美緒
    2008年10月26日 10:22 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    今回はただ堀北さんの演技にただ感動させられました。

    涙の演技うまかったですよね。

    なのにあの帯刀・・・。

    今回は女性を敵に回したなぁと思いましたよ。

    事後承諾の手紙はどうよ!!ですよね。

    本当どんどん帯刀の人気が下落です(笑)

  • BROOK
    2008年10月26日 9:48 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    天璋院に続き、和宮も徳川の人間になりましたね♪

    彼女が決意を語るシーンがとても良かったと思います。

    それにしても、小松とお琴のシーンは一体・・・(苦笑)

    お近には別れるって言っていたのに!