【龍馬伝】第四回

江戸に入った龍馬は、早速、千葉道場に挨拶に行く。

千葉道場では、道場主・千葉定吉の娘・佐那が


龍馬と立ち会い、龍馬はこてんぱんにやられてしまう。

佐那は千葉道場の鬼小町と言われており、


誰も勝てる者はいないのだった。

女、子供まで加わった大人数の稽古。


自分よりも小さいのに圧倒的に強い女。

千葉道場の迫力に龍馬はただ驚く。

土佐では、武市半平太が精力的に藩士に声を掛け、


文武両道を目指して、武市道場は活気に溢れていった。

武市は弥太郎にも声を掛けたが、弥太郎は乗らなかった。







江戸から龍馬が戻って道場を開いたら、


武市道場なんか終いじゃ。

武市 半平太にも嫉妬が言う物があったぜよ。


こりゃ、面白い。








広い世の中を見ると言う大事な目的はどうした。


初心を忘れてはいかんぜよ。


と言う手紙を乙女から受け取った龍馬は、溝渕に


置屋に連れて行かれる。

父からの戒めがあるから女とは寝ない、と言う龍馬に

おぬしは偉い!

と1人の男が近付いてきた。

男は桂小五郎と名乗る。

世界は日本の何千倍も何万倍もでかいんじゃ。

その内、世界は日本を必ず狙ってくる。


そんな事は有り得ないと笑う龍馬だったが、

幕府はすでに秘密裡に対応に追われていた。

そして、黒船が姿を現す日が来たのだった。







   line.gif


千葉道場の子供稽古風景。


何だか懐かしく見てしまいました。


最近、全く稽古に行かない我が家の子ども達も


子供の頃はああやって皆で竹刀を振っていました。

ウチが通っていた道場はあんなに大きくないので太鼓は出ませんが、


市内の合同稽古の時は、太鼓に合わせてやっていましたね~。。。

あれは、龍馬が提案した物だったのかな~。

太鼓を打ちながら、次第に笑顔になっていく佐那の表情が、とても良い。

この貫地谷さんは、本当に魅力的です!

大河ドラマも1年も続ける中には史実とは関係ない


ドラマも入れて行かなくては保たないワケですが、


今年の大河は創作部分も面白い。


飽きずに見ていられます。

さて~。。。

弥太郎がついに塾を開きましたが~。。。


あんな状態で続くんでしょうか。

入塾してきた加尾の気持ちもイマイチ解りません。

私、縁談をお断りしました。

って。。。あれじゃ弥太郎に逆プロポーズだと思われても


仕方ないよね。。。!







黒船も現れ、時代は変わろうとしています。









にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ

にほんブログ村  




キャスト



坂本龍馬:福山雅治(少年時代:濱田龍臣)


岩崎弥太郎:香川照之(少年時代:渡邉甚平)

武市半平太:大森南朋(少年時代:桑代貴明)


坂本乙女:寺島しのぶ(少女時代:土屋太鳳)

坂本八平:児玉清

坂本権平:杉本哲太

坂本伊與:松原智恵子

坂本千野:島崎和歌子

坂本幸:草刈民代(登勢・二役)

坂本千鶴:大鳥れい

坂本春猪:前田敦子(少女時代:松元環季)


平井収二郎:宮迫博之(少年時代:ささの貴斗)

平井加尾:広末涼子(少女時代:八木優希)

岡田以蔵:佐藤健(少年時代:黒羽洸成)

望月亀弥太:音尾琢真(少年時代:谷山毅)

望月清平:本田大輔(少年時代:松田佳祐)

溝渕広之丞:ピエール瀧


岩崎弥次郎:蟹江敬三/岩崎美和:倍賞美津子


岩崎喜勢:マイコ/岩崎さき:野口真緒

岩崎弥之助:須田直樹/武市冨:奥貫薫


千葉佐那:貫地谷しほり/千葉重太郎:渡辺いっけい

千葉定吉:里見浩太朗



沢村惣之丞:要潤/近藤長次郎:大泉洋

陸奥陽之助:平岡祐太/池内蔵太:桐谷健太


高松太郎:川岡大次郎


中岡慎太郎:上川隆也

高杉晋作:伊勢谷友介


吉田松陰:生瀬勝久

桂小五郎:谷原章介


三吉慎蔵:筧利夫/久坂玄瑞:やべきょうすけ

伊藤俊輔:尾上寛之/井上聞多:加藤虎ノ介

大久保利通:及川光博


三条実美:池内万作


楢崎龍:真木よう子


後藤象二郎:青木崇高

山内豊範:染井将太


柴田備後:北見敏之/河田小龍:リリー・フランキー

三条実美:池内万作/坂崎紫瀾:浜田学

島村衛吉:山雄介/河原塚茂太郎:原田裕章

井伊直弼:松井範雄/金子重之輔:尾関伸嗣

那須信吾:天野義久/岡本寧浦:ベンガル


智:菅井きん

お元:蒼井優

ぎん:林侑香/さと:三宅ひとみ

志乃:及川奈央/なつ:臼田あさ美


徳川慶喜:田中哲司

朝比奈昌広:石橋凌

ジョン万次郎:トータス松本

永井玄蕃頭:石橋蓮司

小栗忠順:斎藤洋介

岩堀文治郎:松尾貴史

上野彦馬:テリー伊藤

トーマス・ブレーク・グラバー:ティム・ウェラード


今井信郎:市川亀治郎

近藤勇:原田泰造/土方歳三:松田悟志

沖田総司:栩原楽人/松平容保:長谷川朝晴


松平春嶽:夏八木勲

勝海舟:武田鉄矢

阿部正弘:升毅

西郷隆盛:高橋克実


小曽根乾堂:本田博太郎

大浦慶:余貴美子


吉田東洋:田中泯


山内容堂:近藤正臣

























  龍馬伝(1)

  龍馬伝

  NHK大河 龍馬伝 前編

  坂本龍馬その偽りと真実









「Twitter」やってますです。

フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)










※この記事は2010年に楽天からFC2にお引越ししてきた記事です。

コメントは引っ越せましたがトラバの引っ越しはできませんでした。

ご了承ください。再トラバはいつでもお受けいたします。





この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

18件のコメント

  • くう
    2010年1月27日 1:15 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ごめんなさい、タイトルが黒船なのは来週でした・・・。

    今回も「黒船」でも通用する感じでした^^

    来週も楽しみです~♪

  • くう
    2010年1月27日 1:13 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >確かに史実ではないことが大河も普通のドラマも漫画もあったりしますが、受け付けないものもある中、今回の龍馬伝はありですね~!

    普通~のドラマが面白く作れるスタッフって事なんでしょうね^^

    福田さんだから、その辺は上手いですね^^

    >でも…う~ん…確かに逆プロポーズ!!(^-^;

    あれは絶対に勘違いしてますよね!

    弥太郎の高揚に併せた波しぶきの演出が面白かったです(*^^*)

  • くう
    2010年1月27日 1:10 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私も あの加尾は苦手です~。やること言うこと理解できません~

    今回だって、弥太郎に対してあまりに思わせぶりな言動ですよね~。

    あれじゃ弥太郎も気の毒です。

    >稽古で ほんとに太鼓を使うことがあるのですか?

    ウチの所では、あんな祭りのお囃子みたいに叩くのではなくて、

    一定の調子で竹刀の振りに合わせて叩かれていました。

    広い道場であれが響くと、何だか背中が伸びるような気がしたのを思い出します^^

  • くう
    2010年1月27日 1:07 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ああいうほのぼのとした光景は

    >正しく剣道って感じなんでしょうね。

    子供稽古は楽しくやってなんぼですもんね~^^

    強い所ほど人数も充実していて。。。

    懐かしいですわ~(*^^*)

    >しかもお佐那様の剣を受けたら

    >即、道場を辞めたくなるでしょうね ̄▽ ̄ゞ

    あれを受けて、あれを目指そうと思った人が強くなれるんでしょうね^^

    龍馬は上達が早かったようで。。。

    >思いっきり彼女の魅力を見せ付けてくれましたね。

    貫地谷さんがお佐那さんを魅力的に演じていらっしゃいましたね~^^

    >それもお兄さんがあまり関わらない

    >弥太郎の下に向かっていったのかもしれませんね。

    そうそう、兄がいるから武市の所はダメなんですよね。

    でも、他に無かったんでしょうかね^^;

    弥太郎は勘違いしてますよ~~^^;

    >それにしても桂さんがスゴ~イカル~イキャラで

    >これはこれでかなり楽しいです ̄▽ ̄

    ああ言う感じの桂小五郎は初めて見ました。

    生真面目なイメージだったので。。。

    谷原さんの小五郎、この先も楽しみですわ♪

  • くう
    2010年1月27日 1:01 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >そうなんですか。

    >太鼓、本当に剣道の稽古で使うんですね(^^)

    あんな風に、お囃子みたいに打つんじゃなくて、

    本当に動きに合わせて打つだけなんですけどね。

    あれが入ると締まるんですよ。

    >ほんと、加尾、逆プロポーズみたいでしたね(^^;)

    >どういう気持ちなのか、イマイチ、分かりかねます(^^;)

    あれじゃ、気を引いているみたいですよね~。

    弥太郎が勘違いしてしまいますわ~。

  • くう
    2010年1月27日 12:59 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >くうさん的にはまた違った見かたができた回だったんではないでしょうか?

    お稽古風景は懐かしかったですよ~(*^^*)

    ウチの子らは、あんなに楽しそうじゃなかったですけどね~^^;

    佐那さんの防具の中の人は、お上手でした。

    >でも表情を変えて行く佐那がとてもよかったですよね(^^)

    貫地谷さんは、ほんとに良い女優さんですわ。

    最近、すごく綺麗だし♪

    >入塾したいという加尾の気持ち。

    >突然すぎて理解できないです。

    >でもやっぱあのざっぱ~~ん!!演出には爆笑してしまいましたわ(^^)

    あの演出は面白かったです~♪

    大袈裟だけど綺麗でね~。上手いですね。

    今年の大河は今のところ、何かと面白いです。

    普通のドラマとして楽しめますわ。

    脚本が良いんでしょうね^^

  • くう
    2010年1月27日 12:54 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >こんばんは。さすがに江戸入りして世界が広がり、さらに面白くなってきましたね。

    千葉道場の面々、桂小五郎、それから黒船までですもんね。

    一気に行っちゃいましたね^^

    >剣道をなさっていた方は、また画面を見る目も違うことでしょうね。

    私は見取り専門ですが、子ども達の幼い頃を懐かしく思い出しました(*^^*)

    あんなお稽古をしていた時もあったので。。。

    >ラストのペリー来航も波乱の予感。

    >次回が楽しみです。

    黒船に向かって竹刀を構えてましたね^^;

    当時の日本人ってあんなもんだったかも知れないですね。

  • くう
    2010年1月27日 12:51 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    最初の無表情さからラストの涙まで、お佐那さんの心情を

    よく出していましたよね^^

    貫地谷さんは、さすがですわ♪

    >・・・花嫁修業は辞~めた・・・にしても何も弥太郎の塾でなくとも(。。?)

    ね~。。。^^;

    あんな事が知れれば兄から怒られるのでは~。

    弥太郎にとっては、思わせぶりな行動ですよね~。

  • くう
    2010年1月27日 12:48 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今回はホント貫地谷しほりさんの演技が良かったですね。

    >冷たい表情と笑顔と・・・上手く演じていたと思います。

    綺麗になりましたよね~(*^^*)

    今回はほどほどにお嬢様らしさも出ていて、とっても素敵でし♪

    >なぜ弥太郎の塾なのでしょう?

    >土佐にはもっと良い塾はなかったのかな・・・と思ってしまいました。

    武市の所には兄がいるから行けないのは解るけれども、

    他にもありそうなモンですよね~^^;

    わざわざ誤解されるような事を言わなくても~。

  • へなちょこはっぴーらいふ。
    2010年1月25日 8:32 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    ごめんなさい、タイトルが黒船なのは来週でした・・・。

    勘違いです(ノ_-。)

  • へなちょこはっぴーらいふ@おふらいん
    2010年1月25日 5:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!

    確かに史実ではないことが大河も普通のドラマも漫画もあったりしますが、受け付けないものもある中、今回の龍馬伝はありですね~!

    でも…う~ん…確かに逆プロポーズ!!(^-^;

    黒船というタイトルだったのでもっとがっつりかと思ったら詳しくは来週なのですね~!

    また来週も楽しみです☆

  • おりょう
    2010年1月25日 10:01 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    私も あの加尾は苦手です~。やること言うこと理解できません~

    稽古で ほんとに太鼓を使うことがあるのですか? 私、「遊びじゃない!」とか言って龍馬が怒られちゃうか? なんて思ってしまったのですが、全然違いました(^^ゞ

  • ikasama4
    2010年1月24日 11:24 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    ああいうほのぼのとした光景は

    正しく剣道って感じなんでしょうね。

    でも、そのウラであんなに激しい稽古

    しかもお佐那様の剣を受けたら

    即、道場を辞めたくなるでしょうね ̄▽ ̄ゞ

    今回はそのお佐那様が

    徐々に笑顔になっていく様子とか

    龍馬に負けて、その結果をまざまざと

    思い知らされ涙する姿とか

    思いっきり彼女の魅力を見せ付けてくれましたね。

    加尾に関しては花やお茶の稽古も結局は

    嫁に行くためのものだから

    そこから逃げるために学問に

    それもお兄さんがあまり関わらない

    弥太郎の下に向かっていったのかもしれませんね。

    それにしても桂さんがスゴ~イカル~イキャラで

    これはこれでかなり楽しいです ̄▽ ̄

  • ショコラ425
    2010年1月24日 11:14 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ウチが通っていた道場はあんなに大きくないので太鼓は出ませんが、

    >市内の合同稽古の時は、太鼓に合わせてやっていましたね~。。。

    そうなんですか。

    太鼓、本当に剣道の稽古で使うんですね(^^)

    >あれじゃ弥太郎に逆プロポーズだと思われても

    仕方ないよね。。。

    ほんと、加尾、逆プロポーズみたいでしたね(^^;)

    どういう気持ちなのか、イマイチ、分かりかねます(^^;)

  • なぎさ美緒
    2010年1月24日 10:54 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    剣道と言えば!!ですよね。

    くうさん的にはまた違った見かたができた回だったんではないでしょうか?

    でも表情を変えて行く佐那がとてもよかったですよね(^^)

    そうそう。

    入塾したいという加尾の気持ち。

    突然すぎて理解できないです。

    でもやっぱあのざっぱ~~ん!!演出には爆笑してしまいましたわ(^^)

    今年の大河はゆったり見られそうでいいですね♪

  • ふるゆき
    2010年1月24日 10:31 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。さすがに江戸入りして世界が広がり、さらに面白くなってきましたね。

    龍馬の行動もいいけど、次々と登場する新顔もうれしいです。

    剣道をなさっていた方は、また画面を見る目も違うことでしょうね。

    ラストのペリー来航も波乱の予感。

    次回が楽しみです。

  • sannkeneko
    2010年1月24日 10:02 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    全く表情を変えなかった佐那が、

    彼女とは別世界の女子ども(町人たちも加わった)稽古に顔を出し、

    そして太鼓まで。

    そしてあの涙・・・貫地谷さんは素晴らしかったですね。

    >入塾してきた加尾の気持ちもイマイチ解りません。

    >私、縁談をお断りしました

    ・・・花嫁修業は辞~めた・・・にしても何も弥太郎の塾でなくとも(。。?)

  • BROOK
    2010年1月24日 9:31 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    今回はホント貫地谷しほりさんの演技が良かったですね。

    冷たい表情と笑顔と・・・上手く演じていたと思います。

    >入塾してきた加尾の気持ちもイマイチ解りません。

    なぜ弥太郎の塾なのでしょう?

    土佐にはもっと良い塾はなかったのかな・・・と思ってしまいました。