【ヒロシマ】を見て

再現ドラマや被爆者の手記、体験談を聞き


涙が止まらない。





私は少し変わっているのかもしれないが、


子供の頃から戦争に関する本やドラマ、映画を見ると


自分が体験したかのように胸が痛くなる。


リアルな空襲の夢を子供の頃から何度も見た。





実際に戦争に合われた方々には失礼かも知れないが、


体験者の生まれ変わりなのかも知れないと思った事もある。





今の子供達には戦争に関する教育が不足しすぎていると思う。





体験者は年々少なくなり、ちゃんとした話を伝えられる人々が減っている。


それが原因かも知れないが、最近やっている戦争体験ドラマには


リアリティが不足していると思う。


有名女優や人気アイドルを出演者にキャスティングして若い層に


興味を持たせようと言う試みは買うが、いつも見ているアイドルなどが


ドラマや映画に格好良く出演している事で、現実味が削げてしまう。





本当はこんな物じゃない、こんな物じゃなかったはずだ。


と、毎年制作される番組を見るたびに反感を覚える。





TBS60年記念「ヒロシマ」は、当時の再現ドラマ、被爆者の体験談、


そして、色々な角度からの検証を織り交ぜ、大変リアリティのある番組に仕上がったと思う。





こういう番組を子供にジックリ見て欲しい。


ウチの子供達はこの時間、上は塾へ、下は剣道のお稽古へ出かけている。


見せられない事が本当に残念だ。





最近は、ただ「人を殺したい」と言うような感情から起きる、


理解できない子供による事件が増えている。


これは戦争教育の不足も原因なのではないかしら。


命の大切さ、無理矢理命を奪われる無念さ、恐ろしさを訴える教育が、


ちゃんと出来ていないのではないかしら。





これは日本人が絶対に忘れてはならない記憶だ。


もっと心に残る番組をたくさん作って、これからの時代の人々にも伝えていってほしい。


それがテレビなどのメディアの責任でもあると思う。






フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    何かと言うと「Remember Pearl Harbor」と繰り返していましたからね(–;)

    あちらの気持ちももちろん解りますし、日本の罪もわかります。

    でも、核を正当化はしてほしくないですよね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    この日記を早く観ていれば・・・

    戦後60年の夏ということで、いろいろ

    戦争に関する番組が放映されていましたね。

    爆弾を落とした本人さんと被爆された方の

    対談を観ましたが、本人さんは正当性を主張

    して譲らず、被爆された方は憤慨されたまま

    終わったような内容でした。

    敗戦国は何をされても構わないという大国の

    考え方には納得いきません。

    核実験は何千回と行われていたということも

    この夏の番組を観て知りました。

    ホントに怖ろしいですね。

    核実験は環境破壊の大元ではないかと思っています。

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >くうふうさんは気持ちの優しい方だから、ご自分が実体験したように感じるのではないですか??それとも本当に生まれ変わりかしら???

    優しくないっす(^^ゞ

    でも、妹も私と同じ事を考えていたらしいので、

    姉妹揃って幼い頃に戦争物のリアルな何かを見たか、

    話を聞かされたか。。。かも知れませんね。

    それか、本当に姉妹で生まれ変わりなのか(^_^;)

    ちなみに私は超常現象は体験した事がなく、霊など見た事もなく、

    金縛りにさえあった事がない、と言うバリバリ鈍感人です(^_^;)

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    よくできた番組で、思わず見続けちゃいましたね。

    本当に恐かったし悲しかったです。

    >平和の大切さ。命の尊さ。

    >二度と失くしてしまわないよう、みんなで考えたいですね。

    今日は兄ちゃんにも、ちょっと今日と言う記念日について

    熱く語ってみました(^_^;)

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    書き込み、ありがとうございます(^.^)

    まさみさんは、広島で生まれた方だったんですね。

    だったら私達よりも、もっと体験談などに近く触れて来られたでしょうね。

    まさみさんのお子さんを思う最後の一行に感動して

    思わず書き込んじゃったんです。

    私のブログは本来はこんな「色」じゃないんですが。。。(^_^;)

    昨日はマジで書いちゃいました。ちょっと照れる。。。(^^ゞ

    今日はありがとうございました。また伺います♪

  6. SECRET: 0
    PASS:
    最近仕事の開始時間が早まっているので・・テレビが見れな~い(>_<)連ドラだけはビデオ撮っているけれど・・・この時期「いいドラマ」やりますよね。。子供たちにも見てもらいたいけど、「お笑い」ばっかりで・・・・(ー_ー)!!

    各局で日航機墜落のSPドラマがあるようなので是非見てみようと思っています。。

    くうふうさんは気持ちの優しい方だから、ご自分が実体験したように感じるのではないですか??それとも本当に生まれ変わりかしら???

  7. riko0520 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    昨晩の放送は知らずに、別の番組を見ていたのですが、子供が何気なくチャンネルを変え、そのまま最後まで見ました。

    昨日は、全校登校日。毎年、学校では「平和を考える日(平和集会)」になっています。

    平和の大切さ。命の尊さ。

    二度と失くしてしまわないよう、みんなで考えたいですね。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    くうふう3さん、はじめまして!ヒロシマ、、、今日が原爆記念日ですね。

    私の母は広島で生まれ育ち、私も広島で生まれ、幼少時代を広島で過ごしたので、「はだしのゲン」(漫画)や「ふたりのイーダ」(映画)、そして何より焼け野原を歩いた親の話などに、繰り返し触れる環境に育ちました。

    これからは、戦争を体験した人もますます減っていきます。こういう環境に育った私が、自分の聞いたことを伝えつづけることは、やはり後世への責任だと思っています。

    臆病な息子(小2)は泣きながら見ましたが、とても大切な何かを心は感じたはず、と思いたいです。

    くうふう3さんも、お母さんなんですね。

    コメント、そして日記にとても感動しました!

    ありがとうございました。

    よかったら、また遊びに来てくださいね。

    私もまた来ます!

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます。

    >明日は心から黙祷を捧げたい!

    私もです。

    やもすると日々に追われがちで忘れそうになる明日と言う日ですが、

    今年はハッキリと思い出せます。

    この番組を見て良かった。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    吾も見ましたぞ!

    やぁ・・・また胸をかきむしられちまいましたぁ!!!

    明日は心から黙祷を捧げたい!

    絶対に戦争はしないと肝に銘じて・・・

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >「我々は真珠湾を忘れない」で返答したときは、やっぱりそう言ったかと、目には目を発言に悲しくなりましたね。

    彼は彼で、そう思わなければ自分の人生を正当化できなかったのかも知れませんね。

  12. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    同じ事思ってるなんて、やっぱり。。。そうなのかも知れないね。

  13. nijinoue より:

    SECRET: 0
    PASS:
    胸が痛くて痛くてたまりませんでしたね。とても心打たれる番組でした。戦争を知らない世代でも絶対に、日本が起こし、日本で起きた戦争の悲劇は学ぶべきです。マンハッタン計画に関わった米国人と被爆者との対談は何とも言いがたい苦しみを感じました。

    「我々は真珠湾を忘れない」で返答したときは、やっぱりそう言ったかと、目には目を発言に悲しくなりましたね。

  14. ちさちろ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私も空襲の夢などしょっちゅう見て、戦争には只ならぬ恐怖を感じてます。空襲で亡くなった方の生まれ変わりかもしれない、と思ってます。教育や思想まで変えられちゃうんじゃ太刀打ちできない。その時代に生まれてしまった人たちは。そういうものとして戦争を受け入れてしまうのですからね。もっと戦争のことを今の世代に伝えて、どんなに誤ったことか真剣に考え直してもらいたい。