【14才の母】第4話

まず、見る前に一呼吸。。。


落ち着け。私よ。


これは、ドラマの中の話である。これは、お余所のお宅の話なんだよ~。


私は、どうも二次元の世界に入り込みすぎる傾向がある。


だから。。。


とにかく。。。


落ち着くんだ。。。


と、言う事で、かなり客観的に見るように努力しました。


母・加奈子未希を病院で叱りつけるシーンでは、


かなりスッとした。


出来るんじゃん。普通の説教。


でも、何で新生児の前に連れて行くかな。。。


私も今から本気で反対するわ!


赤ちゃんを育てるって事には休みがないのよ。


赤ちゃんは、こんなに小さくて弱い物なの。


今のあなたに育てられるの?


仕事もしていない中学生のあなたが。


自分の命を犠牲にしてまでも産みたいと言う納得できる理由を言いなさい!



赤ちゃんを育てる事には休みがない。。。


それ以上に、もう一言、言って欲しかった。


赤ちゃんを育てる事、じゃないんだよね。子供を育てる事、なんだよ。


子供を育てるって事は、赤ちゃんを育てる事じゃないんだよ。


子育てって言うのは、自分が死ぬまでずっとなんだよ。


子供は、いつまでも小さくて可愛い赤ちゃんじゃないんだよ。



そこら辺、解ってるかな、この子。


結局、未希は、学校にまで来て、クラスメイトの前で


「赤ちゃんを産む」宣言、してしまいました。


理由は


ただ、この子に会いたいから。


ここ、感動どころなんでしょうか。。。


すごく幼稚な理由にしか思えませんが。


会って、その後、どうするの?


私の記事を見たら、まるで中絶容認派のように思われるかも知れませんが、


それは違います。


私は、子供を簡単に堕ろすなんて行為は絶対にしちゃいけない事だと思ってます。


自分自身、それがイヤで産んで育ててますから。


でも、私の場合は充分に育てられる年齢で妊娠しました。


もし結婚しなくても、何とか子供を抱えて生きて行けたでしょう。


堕ろすか堕ろさないかが間違いかどうかの前に、


中学生が子供を作ってしまった時点で間違いなんじゃないの?


それ自体が、すでに命を大切にしていないって事でしょう。


父が智志に言っていた事が全てですよ。


一つの命が、失われたんだ。


ま、結局失われないようですが。


失われて当然の事をしたわけですよね。2人は。


これが間違った事じゃないと言えるのか?


なのに、未希は間違った事だと思っていない。


ちょっと前の記事に書いたのですが、今、中学生がイジメで自殺する事件が


相次いでいます。


もちろん、死んでしまうまでに追いつめられた状況に胸が詰まります。


でも、死は選ばないで欲しかった。


虐める方も、死ぬまで追いつめるまで追い込む。


命の大切さが解っていない。


そして、自ら命を絶ってしまう方も。。。


それらと同じくらい、中学生くらいで命を一つ簡単に作ってしまう


このドラマの主人公達は命を軽く見ているように私には感じられますが。


あ、結局、あまり客観的に見れなかった。。。。。。


だから、このドラマ見てないって言う母が私の周りには多いんだよね。


解る気がする。


私は見始めちゃったから気になるから見るけど。


このドラマで命の大切さを訴える、って言うのが作者の言いたい事だとしたら、


何か間違っている気がする。


・14才の母 第3話







   


  
   



フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

43件のコメント

  • アリア
    2008年2月24日 10:11 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    志田めっちゃかんじてる

  • くう
    2006年11月6日 11:52 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >だって物分りがよすぎますよ。お母さん

    >そんな問題じゃないもん。

    >綺麗にまとめすぎててこれじゃ命の大切さとか

    >子供を産むと言うことがどういうことなのか?

    >っていうのが全然伝わらない気がしました。

    そうなんですよね。

    ホント、まるで良いことみたいです。

    こうやって産んでも、みんなが助けてもらえて、

    命が新しくできて、めでたしめでたし。。。

    と違うよね。現実は。

    今のままでドラマが進行したら、間違った事が伝わると思います。

  • くう
    2006年11月6日 11:50 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >4話見てないのに、又書き込みします。

    >家の娘も中学生の3年間、剣道部だったので、此処は、とても親しみを感じています。

    ありがとうございます(^.^)

    そうですか~。剣道部繋がりで、これからもよろしく~♪

    >それから、『いいじゃない?好きにすれば?うーんと苦労すればいいじゃない。所詮人事だし。お母さんみたいに腹立てる事無いよ。面白いやん。子どもだよね?14才なんて。』

    う~んと苦労する場面が描かれない気がするの。

    妊娠したせいで、クラスに仲間はずれにされるなんて、

    所詮、子育てとは何の関係もない事だし、雑誌の記事に

    なるなんて、実際には有り得ない事だし、そんなエピソードで

    苦しむりも、もっともっと妊娠に纏わること、

    子育てに纏わることで苦しんでほしいですよね。

    >結局は、そういう無責任親から生まれてくる子どもは、罪はないのに、その子ども自身が苦労するのでしょうね?

    >犠牲になるのは、生まれてくる子どもの方です。

    >産む本人が、苦労するのはしょうがないけどーー

    >生まれてくる子が、苦しむは嫌ですよね。

    >だから、このドラマはいらいらします。

    私もそう思います。

    産むのは勝手だしね、私には関係のない事だけど、

    そうやって産まれた子供が幸せになれると良いんですがね。。。

    ま、ドラマの中のご家庭では、きっとあの母が

    シッカリ面倒見てくれそうですけどね。

    どの家もそうか、と言えば、そうでない現実を

    視聴者もドラマ制作者も知るべきですわ。

  • みのむし
    2006年11月6日 11:31 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    本当にそうですよね。

    まるでこれじゃいいことだ!のように

    思えて仕方がありません。

    もっとお父さんお母さんの苦悩とかそういうものを

    描いたりしてもいいんじゃないかと

    思うんです。

    だって物分りがよすぎますよ。お母さん

    そんな問題じゃないもん。

    綺麗にまとめすぎててこれじゃ命の大切さとか

    子供を産むと言うことがどういうことなのか?

    っていうのが全然伝わらない気がしました。

  • マママゴ
    2006年11月6日 2:32 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    4話見てないのに、又書き込みします。

    家の娘も中学生の3年間、剣道部だったので、此処は、とても親しみを感じています。

    その娘は高校を卒業して、いま専門学校へ行って、よそにいるのです。が、娘が戻ってきた時、私は『14才の母』の話しをしました。娘は『見てないけど、知っている』と言ってました。

    それから、『いいじゃない?好きにすれば?うーんと苦労すればいいじゃない。所詮人事だし。お母さんみたいに腹立てる事無いよ。面白いやん。子どもだよね?14才なんて。』

    と言う返事だったので、今の若い子は、それほどドラマに影響されないと思いますね。

    影響されて・・14歳で出来ちゃた。と言う子(子!です)は、ドラマが無くても、同じです。出来ちゃうんです。

    今の子どもだけでなく・・

    昔も今もあったのかもしれません?

    無責任親(というか子どもが子どもを産む人)は存在していたのでしょう。

    結構、若くて産んで、育てられず、親の親が『自分の子』として育てたり、親戚の子どものいない人に育ててもらったり、施設へ入れたり・・と言う話しを聞いたこと結構ありますよね。

    でも、それをヒーローのように、悲劇の主人公のようには、扱わなかった。だけなんですよね。

    結局は、そういう無責任親から生まれてくる子どもは、罪はないのに、その子ども自身が苦労するのでしょうね?

    犠牲になるのは、生まれてくる子どもの方です。

    産む本人が、苦労するのはしょうがないけどーー

    生まれてくる子が、苦しむは嫌ですよね。

    だから、このドラマはいらいらします。

  • くう
    2006年11月4日 3:51 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ドラマでは産んでその後を描きたいようですね。制作者の意図は最後まで観終わって初めてわかるように作っているのかもしれません。ただ産んで苦労して育てるだけの物語ではなにが言いたいのかさっぱりわかりませんし。

    今の段階では、とにかくハラが立つことばかりですわ。

    子供の考えの甘さと、その親の甘さに。

    最終的には答えはあるのだろう。。。と思っていますが、

    ただ14才をセンセーショナルにいじるだけのドラマだったら

    止めて貰いたい、と切に願います。

  • minnadesiawase
    2006年11月3日 1:15 PM

    SECRET: 0
    PASS:
     こんにちは。ご訪問、TBありがとうございます。

     制作者は未希に14才なりの赤子との対話に専念させ、現実問題は後回しにしているのではないか?とも思います。その分、産むとなったら現実を嫌というほど突きつけるのではないかと。産むとしたら未希が決めたことです。働けず育てられず誰の助けも得られず、餓死したとしてもそれは年齢に関わらず、未希の責任でしょう。本当にそうなるとすると今度は父母の保護監督責任が問われそうですね。やっぱり14才で保護者なしには生きていけないわけで。

     そもそも私としては、子供が出来ることになった原因、理由、いきさつを描いて欲しいと思っていたのですが。昨今の性行為の低年齢化で小学生でとか、単なる通過儀礼のようになっているとも言われてますので。HIV等の感染を防ぐために米国でさえ純潔教育が主流になりつつある中、先進国で日本だけが爆発的HIV流行の可能性があり、ウィルスの潜在的浸透率は身に覚えがなくとも家庭の中まで入り込んでいるとも聞きます。これは年齢に関わらずですが。

     ドラマでは産んでその後を描きたいようですね。制作者の意図は最後まで観終わって初めてわかるように作っているのかもしれません。ただ産んで苦労して育てるだけの物語ではなにが言いたいのかさっぱりわかりませんし。

     いずれにしても、いろいろ意見が出されるのは既に制作者の術中にはまっているのかもしれません。女王の教室の時のように。

  • くう
    2006年11月3日 3:42 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    このドラマのレビュー、私、パソコンの調子が悪いにも

    関わらず、かなり皆さんの記事をシッカリ読ませて頂いてます(^.^)

    14才を子育てしているか、していないか、で、全然感想が違う。

    子育て経験のない方は、情緒的にドラマを見ていらっしゃる。

    子育て経験のある方は、自分だったら、が身につまされるので、

    感情が入ってくる。

    面白いです。

    >とはいえ14才という年齢には難しいものがあります。

    結局、そこなんですよね。

    芽生えた命をどうするか、とか命の育つまで、とかが

    主題ならば、別に14才じゃなくても良かったわけで。。。

    わざわざ14才に設定した事を、ただのセンセーショナルな

    話題作りに利用して欲しくない。

    上にもいっぱい書きましたが、子供が見てます。

    産むのは勝手なのです。

    作ってしまった事について、もっとちゃんとした

    説教が欲しかった。

    そして、育てる事は容易ではない事を、もっと知って欲しい。

    14才の子が、子供を産んでから、14才くらいまでに

    育て上げるまでをドラマにして貰った方が、よほど

    訴える物があるかな。。。

    イジメについては、現在加熱している報道については、私も

    眉をひそめる人です。

    何か、違う。。。とは、この事ですね。

    まさに、波多野の言う通り。。。です。

    マスコミは論点をすり替えるのが、お上手なのです。

  • くう
    2006年11月3日 3:31 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >タイトルが先行してしまったとしか言いようがありません。

    うん。。。(-_-;)

    タイトルからして、結末は解っていたつもりですが、

    そこに到るまでの苦悩はともかく、きっかけを

    納得行くように作って欲しかったです。

  • ikasama4
    2006年11月3日 1:41 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    第1話で未希は橋から落ちかかっている子犬を助けました。

    自分の命の危険を顧みずに。

    自分の人生と自分のお腹に宿る命

    この時点で未希の方向性は決まっていたのでしょうね。

    >このドラマで命の大切さを訴える、って言うのが作者の言いたい事だとしたら、

    >何か間違っている気がする。

    命が宿ってから生まれるまでにどうなるのか

    子を生むという事がどういう事なのか

    子を育てるという事がどういう事なのか

    よく見ておいて

    と言ってるような気もします。

    最近、自分の子供を愛せない親が多いから

    こういうドラマができたのかもしれません。

    とはいえ14才という年齢には難しいものがあります。

    >ちょっと前の記事に書いたのですが、今、中学生がイジメで自殺する事件が

    >相次いでいます。

    これは後日、自分のとこでも書くつもりですが

    マスコミの報道の仕方に問題があると思います。

    マスコミの報道と言えば犠牲者を強調させ、それによる元凶を徹底的にたたく。

    今回の報道だと先生や学校、教育委員会に相当するようです。

    自殺に至る動機にはいくつかありますがまず今ある現実からの逃避。

    これはどの年代にもあるようです。

    そして自分の死をもって恨みを晴らす。

    これは若い年代、特に十代で多いようです。

    マスコミが自殺した事で今まで何もしてくれなかった先生や学校を断罪してくれる。

    親が僕達の無念を晴らしてくれる。

    だから僕の死は無駄にはならない。

    原因を究明する事はマスコミの義務に思ってるかもしれませんが

    それが返って自殺に拍車をかけてるようにも感じます。

    波多野の言葉を借りれば

    日本の縮図はここにあるようです(苦笑)

  • mari
    2006年11月3日 12:43 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    論点がずれていますね。

    だから最後まで押し切られると、かなり腹が立ちます。

    タイトルが先行してしまったとしか言いようがありません。

  • くう
    2006年11月3日 12:17 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >でもね、学校に行くと観てない子はいないんだって。

    >「勘違いするなよーーー!!」と我が子達に言いたい・・。

    >ただそれだけの為に私は忍耐で観続けなければいけない・・。

    やっぱ見てる子多いんだ(◎-◎)

    勘違いしてくれないといいですね~。

    ウチは男の子だから、あまり興味もないらしく。。。

    ウチの子らが今一番好きなのは「のだめ」と「セーラー服」(^_^;)

    >命の大切さを伝えるのなら、「コトー先生」で充分です。

    百回くらい、うん!と頷きたい。。。(__))(-_-)

  • W(ダブル)さくら
    2006年11月2日 11:40 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    言いたい事は、くうふうさんや、前の訪問者のみなさんのコメントに全部、記されてます。。

    たぶん、昨日の50分足らずで、20回くらいはC= (-。- ) ハァーとやるせないため息をついたと思います。。

    でもね、学校に行くと観てない子はいないんだって。

    「勘違いするなよーーー!!」と我が子達に言いたい・・。

    ただそれだけの為に私は忍耐で観続けなければいけない・・。

    命の大切さを伝えるのなら、「コトー先生」で充分です。

  • くう
    2006年11月2日 11:16 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >あ!今ここ見て…

    >うちの娘にさっき「昨日はなんで泣いたの?」って聞いたら母親の涙を見て感情移入しちゃった、って言ってました。

    ナミさんのお嬢さんはシッカリしていらっしゃるんですよ。

    安心ですね(^.^)

    友達の話では、娘さんのクラスでは、このドラマの話で

    持ちきりで、「未希がかわいそうで泣いちゃった~」

    とみんなで言っているそうです。

    こわいこわい。。。(-_-;)

  • くう
    2006年11月2日 11:14 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >「産む」じゃなくて「産ませてください」でしょうね。もし言うなら。あらゆるものと闘う決意を親にお願いしないといけないんじゃないかしら。

    バイクと接触したり、この子のせいで授業が潰れたり、

    充分にすでに迷惑掛けている事にも気付いていない。

    ワガママだなぁ。。。と思いました。

    これで母になっちゃうんだ。。。恐いね。

    クラスメイトの前で決意を言う未希を「強い」と言う

    声もありますが、子供は自分がやりたい事の主張は

    バンバンしますからね。

    こんなモンでしょう。

    >ただ勉強はいつでもできるからもろもろの協力体制があるならそれもひとつの選択だとも思えるような感じでしょうか?自分だったら絶対に認めないと思いますけどね。

    そうですね。

    すでに出来ちゃっているわけですから、産ませる産ませないは

    そのご家庭の勝手かと思います。

    何かフォローしてもらえる機関があると良いですね。

    でも、こういう子のためのそんな機関を作る必要は

    ないと思ってます。

    税金は、もっと有意義に使って貰いたい(-_-;)

  • くう
    2006年11月2日 11:07 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >結局は親に頼っている。そして親も「子を守る」と言う大儀名文の盾とともに甘やかせてる。そんなことに気がつかないのでしょうか

    > 現代のドラマにしては陳腐すぎる展開となってきたように思います。

    私はね、現代だからこそ、こんなドラマが受け入れられるのかと思うの。

    子供を怒ると言う事ができず、ひたすら甘い親。

    ただ助けてあげる事が愛情だと思っている。

    あまあまです~。。。

    こんな家、本当にありそうです。

    ウチの子が、こんな家の娘とこんな事にならないように切に望みます(>_<)

  • くう
    2006年11月2日 11:03 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >これは産んだ実話をもとにしてるから、産む=美談に描かれていくのかなぁと言う感じがします。

    それがイヤなんですよね(>_<)

    間違っている、と言う教訓はないの(?_?)

    これじゃ世の中、勘違いだらけ。。。

  • くう
    2006年11月2日 11:01 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >最初からテーマに違和感があったのと、ウチの子供達を

    >見ていると次元が違いすぎてついていけないというか…

    >命の大切さを訴えるにしても、何か違うと思います

    テーマは、たぶん未希よりも、未希を受け入れる

    親の方の愛にあるのかな。。と漠然と思っています。

    それにしても、私にとっては、甘いご家庭だとしか

    思えませんが。。。

    ウチとしては、男の子の親の方の今後に、興味があります。

  • くう
    2006年11月2日 10:58 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    初めまして

    書き込みありがとうございます。

    辛い事があったのですね。。。

    でも、その事を忘れずに、今の子育てを精一杯やろうと思われたとか、

    これからの事をご主人と話し合われた、と言うNakaさんは、

    とても命の大切さをご存知の素晴らしい方だと思いました。

    このドラマでは、たぶん産まないと言う選択は、タイトルから

    考えるとないでしょう。

    でも、教訓がないですよね。。。今のままじゃ。

    もっと、見ている子供達も深く命について考える機会を

    与えてくれるドラマになると良いのですが。。。

  • くう
    2006年11月2日 10:36 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >自分でもどちらの気持ちもあって混乱してるのかも知れませんが。

    >妊娠すること自体間違ってるのだから、

    >そのへんをもう少し考えさせて欲しいですよね。

    そういう事には今後は触れないのかな~。。。

    一番大事な事だと思うんだけど。。。

    これじゃ、間違った知識を幼い視聴者に与えてしまうわ~。

  • くう
    2006年11月2日 10:24 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >相変わらず、ドラマは見ていないですが、このドラマを見ている主人公と同じくらいの子たちが、強気で子供を産んでしまいそうで怖いです。

    今のところ、ドラマはそんな風になりそうな仕組みに

    なっちゃってます(-_-;)

    現実に中高生の女の子たちが、いっぱい未希に同情して

    涙ながら見ているみたい。

    ほんと、恐いですよ。

    責任持ってドラマ作りしてほしいわ(>_<)

  • ナミ
    2006年11月2日 10:22 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    あ!今ここ見て…

    うちの娘にさっき「昨日はなんで泣いたの?」って聞いたら母親の涙を見て感情移入しちゃった、って言ってました。

    決してみきの言動にではなかったみたい。

    母親を私にオーバーラップさせちゃった、との事みたい。「「お母さんを悲しませちゃった」に近いかなー」って言ってたの。

    なので、泣いてる中・高生みんながみきに感動してるわけでもないかも、です。。。

  • くう
    2006年11月2日 10:12 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >これを見てる同年代の子が、未希を見て勘違いしない事を切に願いますわぁ・・・

    それがね~。勘違いはすでに始まっているらしいんですよ。

    このドラマ、中高生の女の子がいっぱい見てるんですって。

    そして、未希の言動に涙しているらしいです(-_-;)

    何とかして下さい。。。と言いたいです。

  • くう
    2006年11月2日 9:59 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    そうなんだよね。

    重いように見せかけた、軽いドラマだよ。

    考えが浅すぎる。

    同じように考えが浅い子供が、このドラマをいっぱい

    見てるんですよ。彼女たちに誤解を与えないでほしいね。

  • くう
    2006年11月2日 9:57 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >加奈子はどうして最後まで反対する姿勢を見せないんでしょうね。

    >それはドラマが“産む方向”に向かっているから…なんでしょうけど

    そうそう。

    産まない事になったら、ドラマ終わっちゃうから。

    私はね、産んでもいいんです。

    もう出来ちゃった事ですからね。

    ただ「間違った事」だと教えて欲しいのです。

    このドラマ、中高生女子がいっぱい見てるらしいんですよ(>_<)

  • くう
    2006年11月2日 9:55 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    やっぱりね(^_^;)

    子育て経験者にとっては、有り得ないドラマですよね。

    リタイアですか~。。。

    私の友達は、この4話を初めて見たそうです。

    そして、もう見ないと言ってました。

    解る気がします~。

    でも、また遊びに来て下さいませ。お待ちしています♪

  • くう
    2006年11月2日 9:53 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >少なくても今のところの流れでは、ものすごい詭弁て気がする。なんか未希があまりにも理想郷に住人になってて、それが返ってほんとの意味での命の大切さから離れていってる気がする。

    クラスメイトが言っていたように、自分に酔っているように

    見えるわけです。

    でも、このドラマ、やっぱり上手く出来てる。

    次回も見たいって思うもん。

    こんなにハラ立つのに。。。(-_-;)

  • くう
    2006年11月2日 9:43 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >「14才で産む=命を大切にする」って安直な見方をしてしまいかねないところが確かにこのドラマあると思いますね。

    私もそう思うんです。

    産んであげた、赤ちゃんに会う事ができた、めでたしめでたし

    で終わりそうで恐い。

    世間の中高生が、これを当たり前だと思ってしまうのが恐い。

  • くう
    2006年11月2日 9:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >クラスメートの前での宣言の場面。

    >私にもおままごとのようにしか思えませんでした。

    自分に酔ってる。。。ってヤツですよね。

    クラスメイトがズバリ指摘してましたが(^_^;)

    あれじゃ大人も子供も納得できない、と思いたいんですが、

    友達の娘(高一)は、あの場面でワーワー泣くんだって(-_-;)

    これ、社会現象になったらヤバイですよね~。

  • かりん
    2006年11月2日 6:49 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >何で新生児の前に連れて行くかな

    信じられないってくらいですよね。

    先週のベッドでの説得と同じでやぶへびって感じ。

    私も赤ちゃんがかわいくてそっちに目が奪われたクチですわ~。

    「産む」じゃなくて「産ませてください」でしょうね。もし言うなら。あらゆるものと闘う決意を親にお願いしないといけないんじゃないかしら。一番辛いのは親の方ですよね・・その辺がまだ幼稚だから読めてないのだとも思いますが。

    ただ勉強はいつでもできるからもろもろの協力体制があるならそれもひとつの選択だとも思えるような感じでしょうか?自分だったら絶対に認めないと思いますけどね。

  • なぎ207
    2006年11月2日 4:57 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    同じく。。

    最後のミキの言葉にカーっときちゃって

    「会いたいから。。。」といった時点で

    おもいっきり彼女をひっぱたきたい心境になってしまいました・・私も入り込みすぎですね。

    赤ちゃんに出会ってその後はどうするのでしょう。

    戸籍は?赤ちゃんは成長するんですよ。

    誰が育てると思ってるんでしょう。

    結局は親に頼っている。そして親も「子を守る」と言う大儀名文の盾とともに甘やかせてる。そんなことに気がつかないのでしょうか

     現代のドラマにしては陳腐すぎる展開となってきたように思います。

    まだ昔の金八先生の方がマシなきがします

     

  • ナミ
    2006年11月2日 4:34 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    そうだよねー!私が一番え?って思ったのは「みきも反省してます」っていう母親の台詞。え?反省してたの?気付かなかった…って思っちゃった。

    「この子に会いたいから」は、私もなんだかなーって思ったけど、隣りで見ていた娘はボロ泣きしてた。

    実際は中学生で妊娠したらそれは親の責任でもあるから、どんな形であれ親が尻拭いをすることになるのは避けられないでしょうねー

    これは産んだ実話をもとにしてるから、産む=美談に描かれていくのかなぁと言う感じがします。

  • SETSUNA
    2006年11月2日 2:39 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    最初からテーマに違和感があったのと、ウチの子供達を

    見ていると次元が違いすぎてついていけないというか…

    命の大切さを訴えるにしても、何か違うと思います

    他に見るモノがないからTVは一応つけてますが、回が

    進むに連れて余計イタイ内容になっているのは気のせいかなぁ?

    私も志田未来ちゃんじゃなきゃ絶対見ない派だと思います

  • Nako
    2006年11月2日 1:16 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    私は三児の母です。

    実は4人目を授かったとき、いろんな事情が重なって中絶しました。中絶した時、はっきりいってホッとしたのと同時に、どんな理由があったにせよ、自分の都合でひとつの命を奪ったことに、今でも罪の意識が消えません。たぶん一生…。

    中絶手術は本当に辛かったです。麻酔でもうろうとしながらも「痛いよ~痛いよ~」と子供のように叫んでる自分を覚えています。体だけでなく心も痛かったのだと思います。

    中絶を決意した一つに、三人も育てておきながらも、周囲の事情からもう一人育てる自信がなかったこともありました。だから生めなかったもうひとりの分もこの子達を立派に育て上げようと心に誓いました。主人とももう子供は作らないつもりで、避妊にについて真剣に話し合いました。

    美希が「この子に会いたい」といった言葉に涙がとまりませんでした。

    人と人が愛し合うのは、美希の言うとおり間違いじゃありません。でも、ただ感情のまま性行為した場合の結果の教育はされてませんよね?

    このドラマがこのまま産む方向にいくのかわかりませんが、残酷だけど中絶することでわかる、一つの命を生み出すことの責任の重さ、そういう教育の大切さも描いてもらえたらなぁと、勝手に思っています。

    それにもし生むことになった場合の家族の世間からの非難(弟へのいじめとか、父の会社での立場とか…)も、創造するだけで辛いですもの。

    なんか支離滅裂な文章ですみません。失礼しました。

  • ともたかママ
    2006年11月2日 12:46 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    未希のお母さんの行動が、先週からちょっとよく理解出来ません。産ませたいのか、産ませたくないのか。

    自分でもどちらの気持ちもあって混乱してるのかも知れませんが。

    妊娠すること自体間違ってるのだから、

    そのへんをもう少し考えさせて欲しいですよね。

  • えしゃ母
    2006年11月2日 10:29 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    相変わらず、ドラマは見ていないですが、このドラマを見ている主人公と同じくらいの子たちが、強気で子供を産んでしまいそうで怖いです。

    ヒューマニズムなんだろうけど、もっと現実っぽく作ってもらいたいですね。

  • まこ
    2006年11月2日 9:59 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    この主人公が、例えば高校生なら「そんなに言うんなら頑張ってみればいいじゃん」と思えるかもしれないけど、やっぱ中学生となると絶対に無理だし、くうさんのおっしゃるようにそんな年齢で子供が出来る行為をしてしまった事が引っ掛かってしまいますわぁ。

    両親が未希を大切に思えばこその言葉や行為が、どんどん悪い方向へ行ってる気がするぞ( ̄ε ̄;)

    これを見てる同年代の子が、未希を見て勘違いしない事を切に願いますわぁ・・・

  • ラビットらむ
    2006年11月2日 9:12 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    またバザーの打ち合わせで見れなかったよ~~~

    だけど、ここで内容はわかったわ!

    まさしくその通りだよ。

    命を世に送り出すことの責任の重さだよ。

    赤ちゃんは可愛いよ。

    誰もが、どんな環境で生まれても皆可愛い。

    だけど可愛いだけでは済まされない。

    産んでからがスタートだよ。

    投げ出すわけには行かない。

    悲しい思いはさせられないんだよ。

    弟のことを考えてみても、本人一人が回りの反対押し切って産んでおいて、結局は・・・・・

    14歳では、兄弟にしかなりえない。

    結局は親(祖父母)の力がなければ育てられないのだから。

    私も中絶は容認しないけれど、くうふうさんの意見に賛成。

  • ミマム
    2006年11月2日 9:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    加奈子はどうして最後まで反対する姿勢を見せないんでしょうね。

    それはドラマが“産む方向”に向かっているから…なんでしょうけど

    どうも納得がいきませんね(*_*)

    命の大切さの意味をもう一度考えてみてほしいです。

    あああ~今回は何だか冷静に見てられなかった~(滝汗)

    http://salt1g.blog20.fc2.com/blog-entry-386.html

  • マママゴ
    2006年11月2日 2:16 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    余りにも14才の主人公が、無知・無恥なので。。見る気失せてしまいましたーー

    1話の万引きも、妊娠かどうか?で動揺してたしーー

    3話予告では、子どもを下ろしたくないーーと、これ又動揺してーーバイクと接触事故起すし。。

    信じられないぐらい?周りの人のことは考えない14さいの母です><

    はぁ~~><

    ちょっと私はパスします。

    だって強さと無知・無恥を勘違いしてるようなドラマは、引いてしまいます。すみませんー抜けます!

  • まりりん
    2006年11月2日 2:14 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん、こんばんは!

    ラストの一文

    >このドラマで命の大切さを訴える、って言うのが作者の言いたい事だとしたら、何か間違っている気がする。

    私もまったくもって同意です。この先の展開がわからないのでまだ早計かもだけど、少なくても今のところの流れでは、ものすごい詭弁て気がする。なんか未希があまりにも理想郷に住人になってて、それが返ってほんとの意味での命の大切さから離れていってる気がする。

    こっから先に納得出来るものを見せてもらえれば良いけど と思うばかりです。

    では、またよろしくです~!

  • 愛梨
    2006年11月2日 1:52 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    「この子に会いたいから」って理由で、私も納得はできないです。中学生くらいの年齢で簡単に関係を持って、妊娠して…っていうのがそもそも命を軽く見てるというのは納得。

    「14才で産む=命を大切にする」って安直な見方をしてしまいかねないところが確かにこのドラマあると思いますね。もっと厳しく描いてもよかったかも。でも、それだと見なくなっちゃうかな。

  • ひなたまさみ
    2006年11月2日 1:15 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    小6の娘は、もうこのドラマに興味がほとんどないようです(^^;

    私はくうふうさんと同じ。見始めちゃったから見ちゃっています。

    でも、やっぱり釈然としない…。

    これを読ませていただいて、それがなぜなのかがわかりました。

    そう、そもそも14歳で妊娠すること自体が、命を大切にしていないんですよね。

    クラスメートの前での宣言の場面。

    私にもおままごとのようにしか思えませんでした。