NHK朝ドラ【まれ】 第139回・140回・141回 感想

『月』世界一になるという夢を思い出した希(土屋太鳳)は、かつての先輩パティシエ・陶子(柊子)が洋菓子コンクールの審査員を務めると知る。

『火』周囲に後押しされ、希はコンクールへの出場を決める。早速、歴代受賞作を調べるなどして準備し、ついにコンクール当日を迎える。

『水』入賞を逃した希は大会終了後、陶子に意見を求める。希の質問には答えず、一緒に能登の店を訪ねた陶子は、希と同じケーキを作る。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「まれ」第24週「女たちのジレンマムース」 第139・140・141話

   まれop


※このドラマを楽しくご覧になっている方はこの記事をスルーする事をお薦めします!

もはやテンプレっす。


3話分まとめてホントーに簡単感想で。


「世界一」について拘り続ける希。

間に合うっちゅうか、ほの前に本当に目指しとったんけ。世界一。

まぁね…視聴者のほとんどは世界一になんかならないだろ…と思っていたかもしれない。
私はそれを目指してパリへ旅立つとか…そんなところで終了するのでは~と思ってた。

でも、なるのかもね。
何せシェフになるのもお母さんになるのも女将になるのも何でも簡単ですもの。

余談ですがウチの近くに「世界一」っちゅー店がありましてん…わしは行った事ないけどな。(←何か怪しくて怖いから)ひどい品ぞろえだけれども、とりあえず安いのでファンは多いらしい~。そして接客態度の悪さが世界一らしい。←でも安いから売れてる。

「世界一」とは……「なるよ」と言うだけならば割と簡単に誰でもできる。わしも世界一になりますっっっ!!!!!←なんのねーなんの


陶子パイセンは何とスターパティシエTOKOとしてテレビ出演しているらしい。
何と決めギャグまで持っているのだった。

な~ め~ す~ ぎ~ !

声を合わせてフリもマネする若者家族をぼーーーーーっと見る桶作夫婦と藍子さん。…これのどこが面白いのかサッパリ解らない私は老年者組ってこと……らしい。

さて。
陶子改めTOKOパイセンが審査員を務める「母の日記念イベント ママさんパティシエ洋菓子コンクール」。

これに出てほしいと騒ぎ出す家族たちに困惑する希。

もう女将の仕事はしなくていいからと言う圭太。


先代の身の回りの世話はまさえさんややってくれとるし、俺ちも村に引っ越したやろ。
飯やら子どもやらお母さんらちも助けてくれるって言うてくれとるし。

ほやけど、漆の仕事もあるし。
こん包とかのりとか。


ほれは田中さんも入ったし、みいなでちょっこりずつ負担すれば大丈夫や。

なして急に…。

何やかんやでもう8年お前に甘えてきてしもたさけな。
そろそろケジメつけな駄目やと思とってん。
コンクール出るならいい機会やし。

コンクールはまだ決めとらんげんよ。

いいさけ。ほうせえっちゃ。



結局、女将の仕事って何だったんだろ…。
器を重ねて包んだり、たまに掃除したりするシーンしか見てないがな…ほとんど。
そこもカッツアイかい。うん。

そういえば、紺谷漆器、圭太が継いだ途端に何屋になっちゃったのかヒマそう過ぎてそれも気になるわ。

戻ってきた沙耶の策略(違)でコンクールに出ることになったヒロイン。
決心して帰ると、家では子どもたちが相撲大会の稽古……

このドラマが大好きな「コンクール」や「大会」がまた始まる!!


…ってことで…

ロールケーキ甲子園の時と同じく、コンクールまでのアレコレや努力をいっぱい描くわけではなく当日……。そう…思えば自分的このドラマへの不信感はあの辺から始まったのだった。なぜそこを描かないのかと。

ま…今となっては、別にパティシエになるための盛り上がりを描くためのドラマじゃなかったんだってことがよく解りましたけどね。

この辺からはもう本当にまとめてでいいですか、いいですよね…うん…。

上に「どこが面白いのかよく解らない」と書いた「な~ め~ す~ ぎ~ !」が、めっさ活用される3日間。

それが本当ーーーに…ウザいのよ…。

私ゃTOKOパイセンだけはずっと同情して応援して来たのにさ。
なんでこんな笑えないフレーズをこの人に怖い顔で連発させるんだか。

例えばIKKOさんの「どんだけ~~」(あれだって別に面白いとは思わんが)は、笑顔でチャカしてツッコむから憎めなくて面白いのであって、あんな怖い顔でツッコまれたらもうギャグでも何でもないじゃん。ただの悪口だよ。

希、一般人だからね、ドラマ的には。

あの「な~ め~ す~ ぎ~ !」と会場の観客の笑い声で始まった第141回は本当に悪夢のごとき気持ち悪さだったわ。

審査に落ちた一般人を笑いものにして楽しいか。こーーわーーすーーぎーー!

TOKOパイセンがこんなキャラにさせられるなんて、ガッカリすぎるわ、ホント。

こんな最終回近くなってから過去最高の不快感。


自分のマルジョレーヌを作って希に食べさせる陶子ぱいせん。


知らないでしょ、こんな味。
地元の食材を使ってスポンサーのショコラを使いこなして、それで出来たつもり?
その上にオリジナリティーを乗せなきゃ新しい味は生まれないのよ。
何してたの?8年間。
これだって昔のあなたならまず作って食べてみるはずよね。
私を焦らせたあなたはどこ行ったのよ!
何干からびちゃってんのよ。
新しい味への好奇心も向上心もなくしたら発想は生まれないのよ。

そんなのパティシエじゃない。
今のあなたは全然怖くない!



舌だけは確かだって設定も8年間でついに消えたらしい。


なんて言ってみたけどさ、もういいんじゃないの?別にこのままで。
結婚して子どももいて地元の客がついた店があってもう十分でしょ。

私はずっとケーキよ。
フランス行って修業して人生全部お菓子につぎ込んでんの。

女の幸せ満喫して余裕が出たから今度はキャリアを目指します?

簡単にね両方手に入れようなんて甘いのよ。
なめんな。



それでいいんじゃないのかと思うよ。
本当にこれで世界一になったら簡単すぎるだろ。

何度も言うけど今までも充分に簡単だったんだし。


相撲の稽古を一生懸命する子どもたちに触発され、

お母さんももういっぺん頑張ってみるわ。
世界一うまいケーキ。



と、決心する主人公であった………

あ……

あれ~~~???

もしかしたら、世界一のパティシエじゃなくて世界一美味い(と、誰かに言われる)ケーキを1個だけ作ることを目指す話に替わっちゃったのかな~~……。


【関連記事】
【2015年度4月期NHK朝ドラ】連続テレビ小説「まれ」ってどんなドラマ?キャストやロケ地

  まれ小      


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2015年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

紺谷(津村)希(まれ) … 土屋太鳳(子役期・松本来夢)

紺谷圭太(5代目紺谷弥太郎) … 山崎賢人(子役期・山崎祐馬)
紺谷匠 … 小山春朋
紺谷歩実 … 横山芽生

津村一徹 … 葉山奨之(子役期・木村聖哉)
津村(寺岡)みのり … 門脇麦(子役期・水野あやめ)
津村徹志 …髙橋來

蔵本一子 … 清水富美加(子役期・愛川あおい)
二木高志 … 渡辺大知(子役期・土屋楓)
角洋一郎 … 高畑裕太(子役期・大嶋康太)

津村徹 … 大泉洋
津村藍子 … 常盤貴子
桶作元治 … 田中泯
桶作文 … 田中裕子

蔵本浩一 … 篠井英介
寺岡真人 … 塚地武雅
角慎一郎 … ガッツ石松
蔵本はる … 鈴木砂羽
寺岡久美 … ふせえり
小原マキ … 中川翔子

紺谷かおる(4代目紺谷弥太郎) … 中村敦夫
紺谷博之 … 板尾創路
紺谷直美 … 藤吉久美子
若林キミ子 … 根岸季衣
輪島市長 … 酒向芳
新谷浩介 … 山本圭祐
マスター … 諏訪太朗
岡野亜美 … 梶原ひかり
井田和彦 … 塩山誠司

池畑大悟 … 小日向文世
池畑輪子 … りょう
池畑大輔 … 柳楽優弥
池畑美南 … 中村ゆりか
浅井和也 … 鈴木拓
矢野陶子 … 柊子
植田弥生 … 福田彩乃
珍文棋 … 孫成順
西園寺一真 … 黄川田将也

桶作哲也 … 池内博之
桶作しおり … 中村優子
桶作友美 … 恒松祐里
桶作麻美 … 浜辺美波

ローベル幸枝 … 草笛光子

ナレーション … 戸田恵子


※スタッフ

脚本 … 篠﨑絵里子
演出 … 渡辺一貴、一木正恵、西村武五郎、他
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 高橋練
音楽 … 澤野弘之

製菓指導 … 辻口博啓

主題歌 … 「希空~まれぞら~」/作詞:土屋太鳳 作曲:澤野弘之

公式サイト http://www.nhk.or.jp/mare/










 【まれ】
1
 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37・38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62・63 64 65 66
67 68・69 70・71 72
73 74 75・76 77・78
79 80・81 82・83 84
85・86 87・88 89・90
91・92 93・94 95・96
97・98 99・100 101 102
103・104 105・106 107・108
109・110 111・112 113・114
115・116・117 118・119・120 
121・122・123 124・125・126
127・128・129 130・131・132
133・134・135 136・137・138
139・140・141


この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. まれ 第141回

    内容
    コンクールで惨敗した希(土屋太鳳)
    アドバイスしてもらおうとするが。。。。陶子(柊子)はダメと。
    そして、店の場所を尋ねる。。。

    すると陶子は。。。。

    敬称略

    い〜ま〜さ〜ら〜

    。。。。まるでドラマのよう。

    まさに、

    な〜め〜す〜ぎ〜

  2. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    まれさん、ケーキも並んでいる図ばかりなので苦労して作っているように見えないし、家事も大してやっているように見えないし、「子育て」とはまるでバアバのように甘い声でベタベタ話しかけているだけだし…^^;

    とにかく、何も頑張っているように見えない所が悲しいです。

    >おまえ、陶胎漆器で悩んでた時されたら同じように怒ったろって。

    あれ以来、めっさヒマそうですよね、紺谷漆器^^;
    生活は大丈夫なのかなーーー!!

  3. ゆう より:

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    仕事と子育ての両立っていったら普通は主婦業(家事)のトリプルなんですよね。
    子どものために仕事を途中でやめて夕食作りに帰るとか、まれさんないですよね。それで悩まれてもね。
    それと圭太、一人でやってみろよ、子育て(と家事)。って思いましたねえ。
    おまえ、陶胎漆器で悩んでた時されたら同じように怒ったろって。

  4. オリジナリティ>『まれ』第141話

    朝のシーンで

    希達の部屋はカーテンがない?
    あるけど引いてない?

    …ということだけ気になった

    …ひじゅにですが何か?

    「簡単にね、両方手に入れようなんて甘いのよ」by陶子

    ↑今日も出た!
    希の過去を糾弾して言い訳に持って行く力技(笑)

    陶子さんったら
    ワザワザ希の店に出向いて>ま、好奇心もあるよね
    ワザワザ自分流のケーキを作って…

  5. オリジナリティ>『まれ』第141話

    朝のシーンで希達の部屋はカーテンがない?あるけど引いてない?…ということだけ気になった…ひじゅにですが何か?「簡単にね、両方手に入れようなんて甘いのよ」by陶子↑…

  6. 連続テレビ小説「まれ」第141回★両方手に入れようなんて甘いのよ

    連続テレビ小説「まれ」
    第141回(9月9日)

    「ママさんパティシエ洋菓子コンクール」で入賞を逃した希(土屋太鳳)は、コンクール終了後、陶子(柊子)のもとに向かい、アドバイスを求める。対する陶子は、希の質問には答えず、逆に希の店はどこにあるのかと尋ねる。夕方になり、能登の店に陶子を伴って帰ってきた希は、コンテストにはあらゆる分析をして臨んだことを打ち明ける。それを聞いた陶子は、勝手に…

  7. まれ (第141回・9/9) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式)
    第24週『女たちのジレンマムース』『第141回』の感想。

    なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。
    楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良…