【ぼくの夏休み】フジテレビ昼ドラ 第21話 感想

和也は、日々はる菜からの返事を待ち続けたが、手紙は全く届かない。
業を煮やして、東京にはる菜に会いに行きたいと言い、佐代に止められる。

佐代はついに山を売り、はる菜を取り返しに女郎屋に向かった。
しかし、はる菜はすでにそこには居なかった…。



「ぼくの夏休み」第21話

      ぼくの夏休み

菊江ははる菜を連れて女郎屋からの逃亡を実行に移そうとしていた。
しかし、はる菜は仲良くなった1歳年下のむつみを連れて行くと言ってきかない。
仕方なく、むつみも一緒に連れて行くことになったが塀を上手く乗り越えられず、
結局、菊江だけが取り残されてしまう。


一方、戦局が思わしくない事を語る大五郎の話を聞いて、和也は東京の病院にいるという
はる菜を心配していた。
手紙の返事も届かず、ついに和也は佐代に申し出る。

はる菜の所にお見舞いに行きたいんですけど。
手紙の返事が来ないので、一度病院に行きたいんです。
だからお休みをもらいたいんですけど。

我慢しなさい。

ずっと我慢はしています。
お休みを下さい。


佐代は心が痛んだが、今は厳しく言うしかなかった。

予科練の人たちも和也と同じように我慢してます。
家族の元から離れて、お国のために働いてるんです。
だから和也もわがままはよしなさい。


しかし、佐代もこのままにしておくつもりはない。
大五郎に黙って土地を売った金で、佐代は翌日朝早く、はる菜を取り戻しに
女郎屋に向かっていた。


小屋で兎の世話をしながらはる菜を思い出していた和也は、あの時勇作が

面白いことを教えてやろうか?
お前の妹、はる菜の話だ…


と言いかけていた事を思い出す。

何か知っているらしい勇作に話を聞き出そうと旅館に戻った和也は、
醤油を飲んで倒れている勇作を発見。
はる菜の話どころではなくなってしまった。

勇作は赤紙が来た事で恐怖心に駆られ、兵役逃れのために醤油を飲んだのだった。

勇作のために往診に来た平井医師に向かって、和也はついに口を切った。

あの…東京の本郷病院って知ってますか?
妹が入院してるんです。

全然連絡が つかないんです。

青山はる菜です。連絡を取りたいんです。



しかし、驚いた大五郎は平井医師を密かに呼びだして、和也とはる菜の両親が
はる菜を女郎屋に売ったのだと説明。
和也に、妹は死んだと言ってやってくれと頼む。

医師から東京は大空襲に遭い、はる菜の病院も絶望的だと聞かされ、
愕然とする和也……。


一方、はる菜はようやく追い付いてきた菊江と合流し、女郎屋から逃げている最中だった。

そして、女郎屋にはる菜を買い戻しに行った佐代とすれ違う。


川の向こうへ、女と一緒に走っていくはる菜を見つけた佐代は力いっぱい叫ぶが、
声は闇の中に消えていくのだった…。


   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
いやーーーーー!!
もう、大五郎が鬼畜すぎてホンット~に腹が立つ。

いつになったらこのに男に罰が下るんだ!?


戦局が不利になっている事を大五郎から聞かされ、特攻隊の話も身近にあり、
ナーバスになっていたところへ赤紙を貰った勇作。

死にたくない……。

憎らしい子だけど、気持ちは解る。ちょっと同情してしまった。

戦争や「死」に対しては弟の栄次郎の方がまだまだ考えが軽いみたい。
いずれはこの子にも赤紙が来るのかな。


「醤油を飲んで兵役逃れ」という話は以前から度々目にしてきたけれども…
本当に醤油を飲んだら身体が悪くなったり死んだりするの


で、調べて見たところ…



【症状の概要】  1.一時に大量摂取すると消化管の刺激、神経系障害、循環系障害、
          ショック、溶血、肝・腎障害をおこし致命的中毒を生ずる
         2.症状は数時間以内に発現
 中枢神経    興奮、めまい、痙攣、昏睡、頭痛
 瞳孔      *
 呼吸器     過呼吸、肺水腫をきたし呼吸停止
 循環器     頻脈、低血圧、後には脳浮腫、末梢の浮腫
 消化器     嘔吐、下痢、口渇
 電解質・代謝  *
 肝       *
 腎・泌尿器   尿細管壊死による腎障害
 体温      発熱

「http://www.umin.ac.jp/chudoku/chudokuinfo/i/i021.txt」より引用。





…という事でした。気を付けましょう。
(普通に意味なく醤油一升飲む人もいないと思うけど)


とりあえず、看護婦をやっていたちえ子の機転で一命を取り留めた勇作。

こんな時代に生まれて来なくて、もっと良い父親の元で育っていたら
繊細で優しい少年だったかもしれないのにね。


そして、はる菜はついに死んだことにされちゃった……。
この先、和也はどうなるんだろう。
仕事も生き甲斐も、今は全てはる菜のためだったのに。


佐代さんも…。
危険を犯して持ち出した権利書。
結局役に立たなくなった。

このタイミングの悪さ……。


おまけに、もう大五郎に何もかもバレそうだし。


なかなか幸せになれない人たちだなぁ…。

時代が人を壊すのか。
人が悪運を呼んでいるのか……。



※8/6からは第2部に入り、青年期を迎えるらしいです。
役者さんは、「仮面ライダーディケイド」井上正大さんと有村架純さん。



  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

(第21話あらすじ)

「今夜、逃げるかんね」女郎屋では、はる菜(二宮星)が菊江(伊藤麻実子)の決意の言葉に、
緊張の面持ちでうなずいていた。
その日、最近売られてきた1歳下のむつみ(小松穂葉)と仲良くなったはる菜。
彼女も一緒に連れて行きたいと菊江に懇願。
結局、3人で逃げることに。

息を殺しながら、忍び足で何とか庭まで逃げたはる菜たち。
しかし、あとは塀を越えるだけというところで、塀の高さに怖くなったむつみが…。

一方、手紙の返事をよこさないはる菜のことが心配な和也(綾部守人)。
佐代(高岡早紀)に、東京の病院まで見舞いに行きたいと願い出る。我慢しなさいとしか言えず、
胸がしめつけられる思いの佐代。
はる菜を助けるために山を売ろうと、旅館から権利書を持ち出すのだが…。

(上記あらすじは Yahoo!TVより)



よろしければ→【2012年7月期・夏クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  



【キャスト】

青山和也(12) – 綾部守人
青山はる菜(9) – 二宮星

上条佐代・青山詩緒里 – 高岡早紀
青山浩二 – 中原裕也

上条マツ – うつみ宮土理
上条大五郎 – 升毅
上条耕作 – 崎本大海

上条勇作 – 森永悠希
上条栄次郎 – 西山潤
文子 -土谷春陽

省吾 – 北条隆博
鹿野 – 松田賢二

五十嵐先生 – 山崎銀之丞
五十嵐ちえ子 – 水野絵梨菜

※詳しい出演者情報はシャブリさんのブログへ



  




「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【ぼくの夏休み】第1・2話 3・4・5話 6・7話 第8話 第9・10話 第11・12・13話 第14話
第15話 第16・17話 第18・19・20話 第21話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • くう
    2012年7月31日 11:52 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >菊ちゃんも佐代さんも、はるなちゃんを救おうとしての行動だけに、気持ちは複雑です

    佐代さん、タイミングほんと悪い~。
    そして、あんなもの売っちゃってこの後大丈夫か心配になっちゃいます(>_<)

    >一名を除いて誰も不幸になってほしくないけど
    省吾さんも戦争いっちゃうのかな・・・

    私も1名はもう消えてくれと思ってます。…あ、仲介屋入れたら2名?
    省吾さん、今日やばいですね・・・

    私は昨夜は体操にモヤッとしながら寝ました^^;
    審判~~!

  • ミンミン
    2012年7月31日 4:24 AM

    SECRET: 0
    PASS: 63ee451939ed580ef3c4b6f0109d1fd0
    いきなり怒涛の展開でしたね
    菊ちゃんも佐代さんも、はるなちゃんを救おうとしての行動だけに、気持ちは複雑です
    一名を除いて誰も不幸になってほしくないけど
    省吾さんも戦争いっちゃうのかな・・・

    書いてる途中、背泳ぎの二人銅とりました。おめでとう