【2014年(平成26年)1月期 冬クールドラマ総評 】独断と偏見のベストドラマ賞とランキング

毎度お馴染みのちょ~独断と偏見の1月期クールドラマ総評です。

お断りしておきますが、あくまでも個人ブログの雑感であり、世間の声とは
何の関係もありません。
あくまでも個人の好みで書いておりますので、意見の違う方は読み流して下さいませ。

オリンピックイヤーの冬……。
何だかんだ言ってもオリンピックを見ちゃうよね。
真実のドラマは見ごたえあるよね。

…だから…各局が創作ドラマを捨てても仕方ないよね……。

そんな冬だったね。

まぁ…そんな中でも、すごい名作はあったわけで。
ただし、人があまり見ないような時間帯に。

じゃ、まぁとにかくサラサラっと行ってみよ

★各ドラマのタイトルは、最終回と統括記事(またはカテゴリ)にリンクしています。
(対象作品は、2014年1月から始まった5話以上で構成される連続ドラマのみです。)


最優秀作品賞「闇金ウシジマくん Season2 」

   

同 最優秀作品賞 「なぞの転校生」

   

次点  「私の嫌いな探偵」

   

「最」優秀が2作とはこれいかに…

って話だけど、ここは許していただいて…。
選べなかったもんもん……。

「闇金ウシジマくん」は第2期になるわけだけれども、前作に劣らぬ面白さだった。

「面白い」って言ってもいいのかなぁ…。
見ている間はゲラゲラ笑うというよりも、もうホント「苦笑」という感じ。
クズの皆さまを笑いつつ、実はこの人たちの本質は、たぶんとっても自分に近いので…。
「自嘲」に近い笑いになっていると気づいて背筋が寒くなる。

ウシジマくんは、そんな自分の背筋を正してくれる。
世の中の甘くなさを教えてくれる。

そして人との繋がりの大切さに泣く最終回。
名作だわ。間違いない。

「なぞの転校生」は、本当にどっぷりハマった…。

ハマったというよりも浸った。

美しい世界に花に空に光に世界に。
これがこんなにも愛おしく優しく感じられるとは。

私たちは贅沢だ。
こんなにも素晴らしい物を粗末にして生きている。
そういう事に気付かせてくれた作品。

岩井俊二さんの描く世界はやっぱり切なく美しい。
映像を見ているだけで泣きそうだってドラマにはそんなに出会えるもんじゃない。

「私の嫌いな探偵」は、大好きだったけれどもレビューなし。
金曜ナイトが『なぞの転校生』でいっぱいいっぱいだったのも原因だけれども、
それ以上にどう書けばいいのか解らなかった(爆)

いや~~犯人の「泣ける事情」を聞くのが刑事もののセオリーだけれども、
「僕、そういうの聞かない派なんで」
が、ものすごくツボだったおら、お涙ちょうだい要らない派なんで。

大家さんと鵜飼さんの金の力ペアも面白かったし、妙な間で滑る寸前のところを
そこそこ持たせているのが福田監督脚本の味だわ、やっぱ。←誉めてます。
ものすごーーーく楽しかった!!

         + + + + +

じゃ、ここからは…今期は放送日順に簡単に。

だって…順位とか…つけられるほどのもんが……。
あ、モノによってはヒドイ事書くかもしれないのでチューイして…。

(レビューのある物はタイトルを最終回記事・またはカテゴリにリンクしてあります)

【隠蔽捜査】

レビューは1本もありません。
けれども、この20時開始という見づらい枠の割には頑張って見たんだから、
そこそこ面白かったんだと思う。
杉本哲太×古田新太というおっさん主役ペアが凄く良かったわ。
大人の渋さを醸し出したドラマだった。

【失恋ショコラティエ】

なぜか最初から最後までガッツリとレビューしてしまった。
けど、ごめんな。この世界観、おばちゃんにはついていかれへん。
映像と演出と小物とセットは素晴らしかったわぁ。
あと、チョコレート買いすぎ食いすぎた…この3ヶ月……。

【福家警部補の挨拶】

オープニングとエンディングだけでもう素晴らしすぎる世界を作り出したわ。
横山克さんのあのテーマ曲は寝る前とか風呂に入っている時とか、何でもない時に
突然頭の中をグルグル回り出したからな…耳に残る名作だわ。
あと、ED前のプッツリ切れるラストの余韻。
『ストロベリーナイト』だね…さすが、佐藤祐市監督だね。
ここは、もう演出の名。

ただ、肝心のトリックがぁぁ…。
毎回、福家さんの強引すぎる妄想推理に犯人が自白して終了~という…。
原作ありきで未読だから何とも言えないんだけど…原作はヒット小説なんですよね。
うーーん…これはちょっと何とも言えない。
だから、OPとEDしかほとんど覚えてない。

【チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮】

原作読んでいなかったおかげで今期も楽しく見れた(爆)。
ぐるぐるのお部屋にエレベーターがちゃんと付いていて良かった。
ギバちゃんは、もう妻夫木くんを騙す怪しいロト6上司にしか見えなかった。

正直、自分が末期の病だったら苦しまずに逝かせてほしい。
安楽死は自分的には支持したい。
けれども、最後のミッチーの件は明らかに人ごろし未遂。
あれは阻止できて良かった。
病院の都合で安楽死…みたいな事になる可能性もあるから法律で認められないんだよな…
と、これを見て改めて思った。複雑な問題だよね。

【明日、ママがいない】

騒がれたから、なのか、騒がれた割に、なのか、普通~に何の問題もなく良いドラマだった。
親子の絆とは…今の時代に子どもを育てる事とは…について、きちんと向き合った
内容になっていたと思う。
結局、生みの親だろうが育ての親だろうが、育ててナンボってことだよね。

変な風に加熱しちゃったおかげで、ドラマのテーマ以外の事を色々と考えさせられたわ。
物事がネットで炎上していくさまとか、捏造とは……とか…。

【僕のいた時間】

レビューは初回だけ。
で、見たのは1、2話と最終回だけ。

で、最終回の演説でがっつり心掴まれた。泣いた。
けれども、不思議と間を見れば良かったとは思えない。
きっと、あんな事やこんな事が色々起きて、やっとこう落ち着いたんだろうな…
と、思うと、それで良かったって気になってる。

【Dr.DMAT】

レビューはないらしい。←らしいて…。大倉なのにっ。
いや~でも、好きだったけどなぁ。特に悪い所が見当たらない。

医者は神様じゃないから奇跡は起こせない。けれども手は尽くす。
とても、現実的なことをきちんと描いた最終回。
八雲くんの成長が清々しかった。

【医龍4~Team Medical Dragon~】

前時間の医療ものと打って変わってどこも現実味の全くないこのぶっ飛び感。
いや、いいのよ、医龍はこれで。
今シーズンもツッコみ所満載で可笑しかったわ。

でもね…シーズン中に関東では「1」の再放送をやっていたんだけど、朝田の
手術シーンだけで何か泣けるんだよね。
ただ人の命を救うためにだけ集まったスペシャリスト集団。
その熱い思いが手術から伝わるんだよね、「1」は。

なんだか…シリーズが進む度に、そこんとこ薄くなってキワモノ系に
なっていっている気がする。

でも、朝田の頼もしさは沢口くんの役者としての成長も相まって「4」の方が↑。

【戦力外捜査官】

レビューは初回のみ。

面白かったなぁ。自分的には「デカワンコ」くらい楽しかった。
軽い割には事件自体は結構深刻なんだけどね。

武井咲ちゃんがとにかくいいキャラだったわ。
TAKAHIROも、すっごく良かったし。

しかし、あれやね…他局のスペシャルドラマにことごとく邪魔されたよね。
ホントに気の毒な土曜クールだった。

【ロストデイズ】

見ていた日々がまさにロストデイズだったわ…。

【裁判長っ!おなか空きました!】

結局1回もレビューしなかったけど、面白かったわぁぁぁ。
前クールで終わりだと思い込んでいたのに思わぬ2期連続で儲けた気分。
またやってほしいなぁ。

【S-最後の警官-】

なぜか第4話だけ、ポッとレビュー書いた。

いや~本当に…「龍馬伝」+「八重の桜」+「空飛ぶ広報室」…
を楽しむって目的だけで見た。

他、『夜のせんせい』3話くらいで脱落した。
副長ごめんなさい…なんかもう…既視感バリバリで主役も苦手で無理でした。

あ、そういえば『慰謝料弁護士』も一応見るでもなく見ていた。
つまらなくはなかった…後は初めから見ていないドラマのみかな…と、思います。

以上です。

       line line

おなじみの勝手に授賞式

独断と偏見の授賞式です。

主演男優賞 山田孝之「闇金ウシジマくん Season2」

        次点 三浦春馬「僕のいた時間」

助演男優賞 本郷奏多「なぞの転校生」

        次点 三上博史「明日、ママがいない」

主演女優賞 武井咲「戦力外捜査官」

        次点 該当なし        

助演女優賞 鈴木梨央「明日、ママがいない」

         次点 石原さとみ「失恋ショコラティエ」

団体賞 D8世界のみなさん「なぞの転校生」

オープニング・エンディング映像賞(今回2作) 

「福家警部補の挨拶」

   

 「なぞの転校生」

   

テーマソング賞 「なぞの転校生」
   

【送料無料選択可!】今かわるとき[CD] / 桜井美南

【送料無料選択可!】今かわるとき[CD] / 桜井美南
価格:1,080円(税5%込、送料別)

楽曲賞 「福家警部補の挨拶」
   

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【2014年 冬期ドラマ 視聴率ベスト】

平均視聴率ベストランキング10位までです。


1位「相棒season12」17.04
2位「S -最後の警官-」14.20
3位「緊急取調室」12.90
4位「明日、ママがいない」12.85
5位「科捜研の女13」12.4
6位「失恋ショコラティエ」12.28
7位「医龍4 ~Team Medical Dragon~」12.10
8位「チーム・バチスタ4 」11.41
9位「戦力外捜査官」11.23
10位「僕のいた時間」10.07
 

まぁ…視聴率=ドラマの評価ではないし、私は全く気にならない方ですが、
世間的にはみんな気にしているらしいので一応UPさせていただきました。

次クールです。→【 2014年4月期 春の新ドラマ一覧 】ラインナップとキャスト表

では、今期もつたないレビューにお付き合い下さり、ありがとうございました。

ツイッターやFacebookも含めコメント下さった方々もロムだけの方々も感謝しております。
コメントのお返しが遅れがち&ついに出来なかったものもありますが、どうぞ来期も見捨てず
お付き合いくださいませ。

では、来期もよろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村

※「Twitter」ID「kukucoo」です。

トラックバック受け付けられなかったサイトさま(コメント欄にてお知らせください)



フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. Q より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こちらでは「なぞの転校生」が終わったところなのですよ、許してくだされ。
    ほんとに素敵な作品でした。話がどうのこうのじゃなく、岩井さんの世界でした。おじいさんのスキップと花屋の会話だけで わしづかみでした。「浸った」という表現は ピッタリです。
    あんまり良かったから 他の演出での「転校生」も見たくなっちゃうほど。全然違うドラマになる気がします。
    ショパンの件は すっごいショックでした。サイゾーくんをもうちょっと 見たかったな。

    あとは「失恋ショコラティエ」と「私の嫌いな探偵」が好きでした。
    失恋は 私も全く共感できなかったけど 松山×Ken Araiマジックでしょうか、翻弄される松本さんを、ダメだな~と笑いながらも ちょっと萌えました^^
    探偵はとにかくスキっ!またやってくれないかな~。
    戦力外の咲ちゃんもドラマごとに違う魅力をみせてくれて なんだかんだ 毎クールお世話になってます。何話か見そびれたけど 徳重さんのちょっぴり空気が違う感じがオモシロかったです。

    4月期にはいって くうさんのレビューがスゴイっ!!楽しませてもらってます。  

  2. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >Sと戦力外は、娘が好きな番組をバンバン録画し、私や主人が録画したものをなかなか観る事が出来ず、
    容量が足りなくなり、まともに観る事なく消してしまいました。

    あ、それ解りますわ~。
    ウチも次男が録画しているアニメが怒涛のようにHDDを襲ってくるので、
    見ないで消した物が何本も…そう…「僕のいた時間」とか^^;

    >あ、裁判長〜は、後半から観てました。面白かった♪

    ねーー!あれをドラマと言うかどうかはビミョーなところだけれども、面白かった!
    終っちゃって寂しいですわ。

    >戸次さん、もっとドラマに出て欲しい♪

    ねっ!次は何に出るんだろう。
    早く何かやってくれないかな。
    これ、シゲのブログ。面白いよ^^
    http://www.office-cue.com/totsugishiki/

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    冬クールもお疲れ様でした(^^)/

    「ウシジマくん」は、これも賛否ありそうな気はするんですよね。
    万人受けのドラマではありませんよね。毒だらけですもん。
    綺麗ごとのない所が好きです。
    ほら「事情は聞かない派」なんで(爆

    「なぞの転校生」は、ぜひぜひお楽しみくださいっ!

    4月期もどうぞよろしくお願い致します~(^^)/

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >最後は落ち着くところに落ち着くというのも(そういうドラマの時間帯?)安心して見られてよかったです。

    そうですね~元が水戸黄門枠ですので、納まる所に納まる展開が多いですね^^;

    >ずっと最後まで見続けられたのは「僕のいた時間」と「S 最後の警官」ですがSの方は中だるみしてしました。
    ガッキーが出てきてからは面白かったんですが。

    ガッキー出てきたのって最後の方じゃないですか(爆
    私は「エス」は、もーツッコむためだけに見ていたようなドラマでした。
    「僕のいた時間」はゆっくり見たい気もしたんですけどね…最終回を見ちゃったので、
    もう途中はいいかなって今は思ってます。

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ジョーを倒す作戦をまつだいらの殿に指揮官として
    命令を下したあと逮捕される。事を考えていたのでは・・・。

    ああ~そういえば!
    「生瀬さん=勝先生」の図式が頭から抜けていましたわ(≧▽≦)
    私の中では今、リーガルハイの三木先生のイメージが強くて~。
    「隠蔽捜査」は「あまちゃん」のみで妄想劇場していましたw
    生瀬さんも「エス」に出れば良かったのにね。

  6. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    こちらこそ、いつもコメントありがとうございます^^

    >今期は「明日ママ」にかかわることで創作の自由さなど考えさせられることが多かったです。
    また、おっしゃるように深い時間帯に秀作がそろっていたと感じました。

    結局、自由に作るから秀作であり、それはゴールデンには作れないと…そういう図式がありありと浮かびますよね。

    >「僕のいた時間」最初と最後だけ視聴。この話に三角関係を入れた意図がわかりませんでした。

    あれ、私と同じでしたか(爆
    そうそう、最初と最後だけ見ればそういう所をすっ飛ばせたので良かったなと…いいのか、それで^^;

    4月期はラインナップ揃いすぎですし、きっといい物に巡り合えることでしょう。
    またよろしくお願い致します^^

  7. 紫花浜匙 より:

    SECRET: 0
    PASS: cc0e08e3dc53952056ddd7ba9de5d6e7
    おつかれさまでした^^。
    Sと戦力外は、娘が好きな番組をバンバン録画し、私や主人が録画したものをなかなか観る事が出来ず、
    容量が足りなくなり、まともに観る事なく消してしまいました。

    ごちそうさん、なぞの転校生、バチスタ、私の嫌いな〜位でした、今期のドラマで観ていたのは。
    あ、裁判長〜は、後半から観てました。面白かった♪
    戸次さん、もっとドラマに出て欲しい♪

  8. 2014年冬ドラマ(1-3月)

    放送局・ドラマ名で検索  番組名を選んでください                                 木 20 鼠、江戸を疾る 火 22 紙の月 土 24 SHARK 土 21 戦力外捜査官 木 23 慰謝料弁護士~あなたの涙、お…

  9. Largo より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちわっ

    順位、今期は見事に食い違っちゃいました~(^^;;
    くうさんの感想を読んで、「ウシジマくん」と「私の嫌いな探偵」、もうちょっと頑張って見れば良かったかな、と悔やんでおります。
    「失恋ショコラティエ」はファンタジーとして見てました。ええ、違う世界のこととして(笑)
    「僕のいた時間」は三浦さんに引っ張られた感じです。

    >…だから…各局が創作ドラマを捨てても仕方ないよね……。
    そうなんですよね・・・。
    なので、オリジナル作品には甘かったかもしれません。

    見れなくてとっても悔しかった「謎の転校生」が来週からBSジャパンで放映されるとのこと。
    楽しみです!
    でも、4月からのラインアップが過酷過ぎて、いつ見たらいいのか・・・(汗)
    視聴予定をアップしたら、またお邪魔します(^^

  10. 昼寝の時間 より:

    2014年3月のまとめ<2014年冬クールのドラマ・まとめ>

    街中では桜が満開となりました。今年は咲き出してから満開になるまでが早かったような

  11. kyom より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今期はほんとにぱっとしたものがなくて、フィギュアスケートに夢中でした。

    「隠蔽捜査」は面白かったです。
    杉本哲太、古田新、生瀬勝久という渋さ。
    最後は落ち着くところに落ち着くというのも(そういうドラマの時間帯?)安心して見られてよかったです。

    「福家警部補の挨拶」もわくわくしながら見るんですが、中身はさほどでもなくしょぼかったりして、何?何?て感じで終ってしまいました。
    原作は面白いのかも知れませんね。(また本買うかも)

    ずっと最後まで見続けられたのは「僕のいた時間」と「S 最後の警官」ですがSの方は中だるみしてしました。
    ガッキーが出てきてからは面白かったんですが。

    僕のいた時間は三浦春馬が段々とやせ細っていき、演技もよくて見逃せませんでした。
    両親や友達、職場の人たちと周りの人たちの描き方もよかったです。
    特に友達が病人扱いせずに今まで通りに付き合ってくれたり、恋人を取られた先輩が思い切り殴って、その後ちゃんと抱き起してくれたり。

    人工呼吸器をつけるのは嫌だと思っていても周りの人たちから生きていてほしいと泣かれたらやっぱりつけるのかなとか考えさせられたこともあり、今期一番よかったです。

  12. 冬ドラマ視聴率一覧(17)と総評(2014年1~3月期)

    冬ドラマ視聴率一覧(17)と総評(2014年1~3月期)  【完成】 <民放>

  13. tomohiro より:

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    tomohiroでんす。
    隠蔽調査になぜだか勝先生@生瀬勝久氏が出ていましたが
    実は、指揮官として
    狂犬化したジョーを倒すために失脚出来なかった一人で
    山ノ内の大殿に批判的な論客の一人だったのではと一人で
    想像しています。
    ジョーを倒す作戦をまつだいらの殿に指揮官として
    命令を下したあと逮捕される。事を考えていたのでは・・・。

  14. ゆう より:

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    レビューありがとうございました。
    今期は「明日ママ」にかかわることで創作の自由さなど考えさせられることが多かったです。
    また、おっしゃるように深い時間帯に秀作がそろっていたと感じました。
    前期のような高視聴率、話題を呼んだドラマがなかった半面、
    視聴率では苦戦したものの佳作が多かったとも感じました。

    私の一番は「なぞの転校生」です。4月からさっそく再放送ですね。
    「私の嫌いな探偵」このドラマを観て以来犯人の独白に「私聞かない主義なんで」
    「戦力外捜査官」おもしろかったと思います。脚本が遅れていたのが裏目に出たかな?
    「福家警部補の挨拶」OPEDとテーマ曲がすごく好きでした。真面目に詰問が苦手でした。
    「チーム・バチスタ 螺鈿迷宮」原作読後感は「いやな話」螺鈿が視覚化できたのはよかった。
    「明日、ママがいない」最初の頃の寓話的なところが好きでした。
    「僕のいた時間」最初と最後だけ視聴。この話に三角関係を入れた意図がわかりませんでした。
    あれ?もっと観ていたような気がしていましたが自然と脱落していたものが多かったようです。
    観ていないものもこちらのレビューで楽しませていただきました。
    ありがとうございました。4月期もよろしくお願いします。

  15. 2014年冬LAZY賞

    冬ドラマが終わりました。
    ガッカリなクールだったかなぁ。

    2014年冬ドラマまとめ | 初回まとめ