【湊かなえ原作・花の鎖】相関図と簡単感想

湊かなえ原作・花の鎖 秋のスペシャルドラマ

     【湊かなえ原作・花の鎖】相関図と簡単感想

特にあらすじらしき物は書きません。
ゴチャゴチャだったので、確認のための自分のための記事です。

…が、すごく知りたいってほど好きになったドラマ…というワケではないです。
ホントにただ単に確認したいだけ。

ちなみに、録画してまだご覧になっていない方は見ない方がいいですよ。

このドラマは、相関図その物がミステリーなのです。

見始めて1時間くらいの間、人間関係よく分からね~…とか、誰がどうなってるの
とか、そういう疑問と不満でいっぱいになりますが、結果的には「それ」を解く話なので、

相関図を見るとネタバレします!!
(下の方にキャスト一覧も上げてありますが、それもネタバレになります。ご注意を。)

【相関図】
テキストで書いているのでブラウザによっては狂うと思います。ご勘弁を~。
※Google Chromeでしか確認していません。
テキストがずれてよく解らない方とスマホからご覧の方のためにテキストの下に画像を
貼っておきますのでそちらをご覧ください。

【高野家】1965年→1986年→2013年

(夫)高野和弥(筒井道隆)1965年・山で死亡  (妻)高野美雪(中谷美紀→草笛光子)
花の鎖-10                 花の鎖-12 → 花の鎖-11 

            ↓(娘)
            ↓
 
 (妻)高野紗月(志村美空→戸田恵梨香)(死亡)  (夫)前田明生 (水橋研二)
 花の鎖-3                       花の鎖-15

                   ↓(娘)
                   ↓
                              
     (娘)前田梨花(新井美羽→松下奈緒)   (彼)山本健太(要潤)
       花の鎖-5                 花の鎖-9

 

【北神家】(高野美雪の従兄)  

(夫)北神陽介(丸山智己→勝部演之)  (妻)北神夏美(佐藤仁美→高林由紀子)
 花の鎖-6                花の鎖-7

               ↓
               ↓(息子)

 (夫)北神浩一(松坂桃李)2011年死亡【K】 (妻)北神(小川)希美子(佐津川愛美→比企理恵)
       花の鎖-4            

【三世代関わる人物】
森山清志(阿部 力→篠田三郎)北神陽介の後輩から秘書へ。
 花の鎖-8 → 花の鎖-14
    

梅原太一(森田悠義→北村友彦→原金太郎)梅香堂の大将。 
 花の鎖-2 → 花の鎖-1 → 花の鎖-13

【スマホ閲覧用相関図画像】

花の鎖-相関図
花の鎖-相関図2-1

  ※※※※※

夕べ見ている時はものすごく複雑に感じていたのに、書き出してみたら別に
大したことなかった。

三世代に渡っての不幸の元になったのが和弥(筒井道隆)の死の真相。
そして、次世代で浩一(松坂桃李)と紗月(戸田恵梨香)の恋が叶わなかったこと。

美雪のゲン担ぎだったリンドウが三世代を繋ぐと…。

もの凄い宣伝のやり方だったので、始まった途端にどいつもこいつも怪しく見えて、
要が犯人なのかとか阿部力が犯人なのかとかドキドキしながら見ていたけれども、結果は
事件という事件はなく和弥の事故死に纏わる不幸を北神家が隠し続けていたという…。

言っちゃうとそれだけの話だった。

希美子(佐津川愛美)が浩一と紗月は「血が繋がっているのよ」と言うから美雪(中谷美紀)は
北神の子供を攫ったのかと思ってしまったけれども、
別にそれもなく、美雪が産んだ子供だったし。

「ラストの衝撃」って、子どもが産めないと言われていた美雪が
和弥の子供を産んで、「紗月は本当に美雪の子供だったのですよ…」って事…

なんか、よく分からない。

まさか「相関図を作る事」がミステリーなんだとは思わなかった。

どうりで時系列の区切り無く映したり、登場人物の名字を隠したりしているわけだよ…。

結果、北神家は自分の利益のために和弥の手紙を隠し続け、真実を知らない美雪は
ずっと苦しみ続けたという…。

悪い奴らは普通に長生きするよ。という話。

モヤモヤはするけれども、登場人物の繋がりが気になりすぎて、途中から「K」とか
もうどうでもよくなっていた……ごめん。

面白かったかと聞かれれば、特に……という感じでした。

「湊かなえ原作」に期待し過ぎた。

舞台は山間の静かな街ー。同じ街に暮らしながら、決して交わるはずのない3人の女。  

美雪(中谷美紀)は主婦として慎ましくも幸せな新婚生活を送っていた。
だが、ある陰謀に巻き込まれ、夫が急死。
夫の死の謎に陥り、破滅していく…。   

失業中の英語教師・梨花(松下奈緒)は、病床の祖母の面倒をみながら将来に大きな希望も
なく生きてきた。
だが突然、自らの家族が背負ってきた大きな秘密を解き明かすことに…。 

紗月(戸田恵梨香)は古風な女子大生。1つ先輩の浩一(松坂桃李)との許されぬ恋、残酷に
引き裂かれた刹那の運命。
その最愛の男性から突然生死に関わる決断を迫られ…。  

彼女たちの人生は、1人の男「K」で繋がる。
謎の男「K」に人生を狂わされてゆく女たち…。
最愛の男の疑惑の死。運命の人との過酷な絆。そして襲い掛かる家族の秘密。 

女たちが追う謎の先にいる「K」。
「K」とはいったい誰なのか?救世主か、罪深き悪人か?
女達の運命が交錯するとき、悲劇の幕が上がる!

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  


※キャスト

【1965年】
高野美雪 … 中谷美紀
高野和弥 … 筒井道隆

北神陽介 … 丸山智己
北神夏美 … 佐藤仁美
森山清志 … 阿部 力

梅原太一 … 森田悠義
高野紗月 … 志村美空

【1986年】
高野紗月 … 戸田恵梨香
北神浩一 … 松坂桃李
前田明生 … 水橋研二

小川希美子 … 佐津川愛美
倉田 遙 … 野村麻純
梅原太一 … 北村友彦
前田梨花 … 新井美羽

【2013年】
前田梨花 … 松下奈緒
山本健太 … 要潤

北神陽介 … 勝部演之
北神夏美 … 高林由紀子
北神希美子 … 比企理恵

山本大輔 … 山崎大輔
梅原太一 … 原金太郎

森山清志 … 篠田三郎
高野美雪 … 草笛光子

※スタッフ

監督 … 中江功
脚本 … 篠崎絵里子
プロデューサー … 渋谷未来

原作 … 湊かなえ『花の鎖』

公式サイト http://www.fujitv.co.jp/hananokusari/index.html

【送料無料】花の鎖 [ 湊かなえ ]

【送料無料】花の鎖 [ 湊かなえ ]
価格:620円(税込、送料込)