【空飛ぶ広報室】第4話 感想

女を捨てることで?
そうするしかないんですか?
さっきの子にもそう言うしかないんですか?
女を捨てるのって敗北なんじゃないですか。

私は女を武器にするのも捨てるのもどっちも嫌です。
普通に仕事をして普通に認められたいんです。
柚木さんがいる世界ではそれ無理なんですか?



空飛ぶ広報室 第4話

 空飛ぶ航空室



いや~。テレビの影響力ってホントすごいですね。

「航空自衛官の恋愛事情」企画は結婚式のおかげで高視聴率で終了。

広報室にも好意的な反響の電話や手紙が来た。

視聴率1パーセントで約18万世帯っていいますから、今回の場合 約100万世帯が
見たっていう計算になります。



初めて自分が出した企画が当たってリカもホクホク。
早速次の企画を練りたいと張り切っている。


今回は女性ならではの視点を褒められたんです。
だから次は…あっ、柚木さん!柚木さんにも次の新しい企画に協力してもらいたいんですけど。

女性自衛官を取り上げたいんです。
女性から見た自衛隊っていう切り口で…。


しかし、柚木にはいつも以上の不機嫌さで断られる。

ふざけてんの?

え?

私に女性目線期待するなんてどうかしてんじゃない?

でも、女性ですよね。

ですけど…。皆もご存じのように中身はオッサンですから。



昨日変なもん食べたみたいで腹の調子が悪い…と、トイレに去っていく柚木を見て、
みんなはやれやれと言った顔。

あのがさつさは一生直んねえな。

そういう生きもんですもんね。



以前からセッティングを期待していたテレビ局との合コンで1人盛り上がる片山。

ヒトヨンマルマルといった時刻の言い方は禁止。階級呼びも禁止民間という表現も禁止だ。

まあ引かれるわな。

自分、逆に言っちゃいそうです。

「自分」も禁止だ!

はい、すいません。

明るく優しくソフトな会話。
マッキーはいつもどおりつまらない男全開で。

何それ。

彼女いるし、数合わせだから当然だ。
空井は珠輝って子以外としゃべんな。その子はお前にやる。

やるって…。



この片山が1人で弾けて滑って散る合コンが面白かった。

一生懸命軽くお話ししようとする片山は滑りっぱなし。
硬派な雰囲気を漂わせる槙は何を言っても女子たちの興味を引く。


片山と槙と柚木は防衛大の出身。
卒業するとすぐに一般の隊員よりも階級が上からのスタートになる。

合コンで出たそんな話をヒントに空井はリカに提案する。


一緒に防衛大行きませんか?
僕、航空学生出身なんで防衛大行ったことないし、企画の参考になればと。
次の休み、槙さんにくっついて見学しに行くんです。

ああ…。

海も近いし、いいところらしいですよ。

行こうかな~。

やった!



空井くん…まるでデートOKされたような喜び方。
これって単純に広報の仕事のためだけの喜びじゃないって気がする…。


空井は帝都テレビのバラエティ班から連絡を貰い、大きな企画を持ちかけられる。

その頃、リカは報道の方に駆り出されていた。

報道の上司に原稿をダメだしされて、早速クサクサしてるリカ。


女だからってナメられることよくあるけど、あそこまではなかなかいないよ。
女が職場で戦うには2つの方法がある。

女を武器にするか。女を捨てるか。

その2択しかない社会なら私は絶望する。



空井の方は空井の方で、室長から企画にダメだしされる。

ダメだよこんなの。

えっ。爆笑セントラルパークですよ。
乗るのはクレユニ広告宣伝費に換算すると…。


そんなことは百も承知。

お笑い芸人じゃマズイですか?

お笑い芸人大好き。何の問題もない。

なら…。

「罰ゲーム」
戦闘機が単なる罰ゲーム扱い。

これはダメでしょ。
そこらのジェットコースターやお化け屋敷と同じレベル。
空井、お前にとって戦闘機はそんなに軽い乗り物なのか?



そんな事、本来ならば企画に出された段階で空井が気付いて怒っている所だ。
でも、今日は気づかなかった。
ゴールデンの大きい仕事と視聴率にばかり目を奪われていたから。

自分の目の曇りように落ち込む空井。


リカは報道の上司にケンカを売って(リカいわく喧嘩を売ったわけではなくてハメただけ)
1日で情報に戻されてきた。

早くも広報室に戻ってきた挨拶をしに行くリカ。


私は普通に働きたいだけなんです。男も女も関係なく。

だから、女を理由にバカにする男がいたら私はできるかぎり戦います。
トイレで黙って泣くぐらいなら面と向かって理不尽だと言った方がいいと思うんです。
じゃないと、いつまでたっても…


リカの言葉を遮る柚木の言葉は辛辣だった。

幸せなお嬢ちゃんだこと。
まんまと相手をハメて言いたいこと言って、さぞかし気分がいいでしょうね。
自分はただのヘルプだし。

でも同じ場所でずっと働かなきゃいけない子が、あなたみたいな軽率なことしたら
どうなると思う?

理不尽だって叫べば叫ぶほど泥沼にはまることもある。
自分の知ってる世界だけが全てだって思わないで。



柚木は防衛大の卒業生。
最初に配属された部隊で正面から部下とやりあいすっかり折り合いが悪くなったらしい。

男所帯で女たった一人、そりゃあ孤立するって。
そうなると女性だってことが邪魔にしかならない。


と室長は言う。

それから柚木は女を捨ててオッサンのようになってしまったらしい。

その方が男の世界で生きるのに楽だったから。

柚木さんとちゃんと話してみたいな。

と言うリカのために、室長は柚木がリカの防衛大見学に付き添うように仕組む。

酔っぱらって倒れたことにされた槙と空井は2人に隠れて様子を見ながら移動する。


防衛大学校の見学はリカにとっては珍しい世界だった。

女子の倍率は学部によっては70倍。
柚木が入学した時は女子の募集が始まった翌年でもっと狭き門だったらしい。

つまり卒業生にとっての女性幹部というのも今よりも遥かに珍しかったという事。

そんな中で、柚木は部下たちにお嬢さん扱いされて相手にされなかったのだと言う。

初めての女の上司。どう扱っていいか分かんなかったんだろうね。
かみついてやった。
私は上司としてここに来てる。理不尽な扱いはしないでくれ。

でも、言えば言うほど溝は深まった。
誰もお嬢ちゃんの言うことなんて聞かなくなった。
ストレスで頭にハゲができた。それがいくつも隠しきれなくなった頃、
別の高射部隊にいた鷺坂室長に引き抜かれた。
室長がいなかったら、多分そのまま潰れてた。



その後は上手くやっているという柚木にリカは言う。

女を捨てることで?
そうするしかないんですか?
さっきの子にもそう言うしかないんですか?
女を捨てるのって敗北なんじゃないですか。

私は女を武器にするのも捨てるのもどっちも嫌です。
普通に仕事をして普通に認められたいんです。
柚木さんがいる世界ではそれ無理なんですか?

何か、あの子にあげられる希望みたいなものないんでしょうか。



剣道の稽古に付いて行けず、勝つ事が出来ず辛くて情けなくて中庭で泣いていた女学生。


そして、彼女に「希望」を持たせるために、久しぶりに稽古に参加する柚木。

次々と学生から1本取っていく柚木を見て、泣いていた女学生は勇気を貰うのだった。
女だって勝つ事が出来るのだと。

ここまで来るのに柚木は努力し続けたのだと槙は言う。
4年間道場に通い続けて言っていたと。

訓練は勝ち負けじゃない。
昨日までの自分を越えるものだって。


槙はずっと、そういう柚木を見守ってきたんだね…。


槙は柚木に言うのだった。

やめませんか。もう。無理にオッサンひけらかすの。
過去のことは越えればいいじゃないですか。
キツイ思いをしたかもしれないけど…。

どっから聞いてたわけ?人の話。

知ってました。ずっと前から。
ずっと思ってました。
いつまで過去を引きずってオッサンの芝居続けるんだろうと。

芝居じゃない。
あんたには分からない!
弾かれたことがないあんたには。



結局そうやって決裂しちゃったから、槙と柚木のエピソードは持ち越しって事かな。
ここ、1話でスッキリさせてほしかった気がする。


柚木の気持ちはとてもよく解る。
そして、その時に柚木の部下になった隊員たちの気持ちも解らなくはない。

自分たちよりも後輩の人間が後から入って来たのに上司…という段階で、もう何となく
気分は良くないんだろうな…と思う。

それが当たり前だとしたって、気分は良くない。人間だから。
そこを上手くやっていくのが社交性だったり人間性だったり…そういう物なのかも。

柚木が、お嬢さん扱いされたままでも調和を保ちながら上手く立ち回って段々と
隊員たちの上に立って行けるような人なら、きっと問題なかったのだろう。

でも、見るからに不器用だからね。
溝はどんどん出来た。

そうなると余計に女だから女のくせにと言われるようになり、何よりも柚木自身が
自分が女だからだと思ってしまう。

人間関係が上手く行かない職場は辛い。

鷺坂室長がそんな柚木を救ってくれた。うん、もう…どこまでも良い人だ。

槙は学生時代からの柚木の後輩だ。
女らしい気配りがあって頼もしくて美しい柚木先輩を慕っていたから、今のオッサン柚木が
受け入れ難いらしい…。


たぶん…視聴者としては、オッサン柚木に違和感はなく、好感度も高いと思うんだけどな。
少なくともフジの木10のオッサンもどきよりもずっと本当にカッコいいし美しい。


この問題…柚木自身が「女」の拘りを捨てることでしか解決しない気がする。
って…昔の部下だった的場さんが出てくるようですが。
(的場浩司、ちょっと太った良く似た別人かと……すいません)


個人的にはスッキリとはしなかったけど剣道がいっぱい見れたのは嬉しかった。

そうそう。
剣道は他の格闘技と違って、体格や重量関係なく試合に勝てるスポーツだと思うんだ。
小さくて素早い人が出す技は、身体が大きい人にとっては苦手だったりする。


さて…。

あの僕…稲葉さんのこと、勝手に同志だと思ってて。
夢を失って、でも次に進もうとしてて同じだからお互い応援しあえたらなって。

だから、これからも稲葉さんに企画の相談とかしてもいいですか。



と、もうとりあえず恋愛は抜きでの告白()しちゃった空井くん。

売店で買った色違いのボールペンを渡す…。


2色買っちゃったんであげます。

いいんですか?

はい。僕達はエレメントみたいなもんなんで。

エレメント?

最小単位。2機の編隊をエレメントっていうんです。
互いを近くで感じて五感をフルに使って存在を意識しながら同じ場所を目指して飛ぶ。
それがエレメント。
僕と、稲葉さん。



ちょっと待って……それって同志

なんか、夫婦みたいな話でもあるような……。


それにしても…

空井くんの「ボク」って、なんかカワイイ。
(長々と書いといて、落ちはそこ)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


帝都イブニングの制服シリーズ「航空自衛官の恋愛事情」の放送が無事に終わり、リカ(新垣結衣)
は、反響の良さに気をよくして、さらに取材を進めたいと空井(綾野剛)に相談する。
次回は「女性幹部を取材したい」と柚木(水野美紀)に申し込むが、「私に女性らしさを求めないで」
と一蹴される。

そんな折、ADの珠輝(大川藍)の頼みを聞いて、空幕広報室との合コンが開かれることになり、
片山(要潤)が大ハッスルする…。
そこで、週末に柚木や槙(高橋努)の出身校でもある防衛大学を訪問する約束を交わす、リカと空井。
ところが待ち合わせ場所に来たのは…。

またひょんなことから、柚木がかたくなに「おっさん」を装う深い理由を知ることになるリカ。
柚木と槙、リカと空井のそれぞれの思いが交錯する…。

(あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


よろしければ→【2013年4月期・春クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村 


【キャスト】

稲葉リカ … 新垣結衣
空井大祐 … 綾野剛

柚木典子 … 水野美紀
片山和宣 … 要潤
槙博巳 … 高橋努
比嘉哲広 … ムロツヨシ
藤枝敏生 … 桐山漣
坂手はじめ … 渋川清彦
香塚ともみ … 三倉茉奈
大津裕一 … 前野朋哉
佐藤珠輝 … 大川藍

峰永圭介 … 阿部丈二
村瀬勝彦 … 池内博之
阿久津守 … 生瀬勝久
鷺坂正司 … 柴田恭兵

桐谷隆史(キリー) … 桐谷健太(特別出演)

【スタッフ】

プロデュース … 土井裕泰、磯山晶
演出 … 土井裕泰、山室大輔、福田亮介
脚本 … 野木亜紀子

公式サイト http://www.tbs.co.jp/soratobu-tbs/



【送料無料】空飛ぶ広報室 [ 有川浩 ]

【送料無料】空飛ぶ広報室 [ 有川浩 ]
価格:1,680円(税込、送料込)


 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【空飛ぶ広報室】第1話 第2話 第3話 第4話


この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >うん、綾野くんの僕は萌えるわ~。

    だよね~( 〃▽〃)
    「クレオパトラ」の時も「ボク」だったかしら。
    なんか「ボク」が合う人だよね。

    >そしてボールペン飛行機で無邪気に遊ぶ姿も
    普通の男だったらアホか・・・って呆れるとこだけど
    何と愛苦しい♪

    ボールペンがほしいよ~プレゼントで出ないかなぁ。販売しないかなぁ。

    >今回は槙にやられた~~~!!!
    この槙を演じる高橋努さんにせよ、図書館戦争の橋本じゅんさんにせよ、
    そんなにイケメンじゃないのに(おいっ!)、有川作品マジックなのか
    制服効果なのか、3割り増しでかっこよく見えたヨ!
    って海女のコスチュームと同じ仕組み?(笑)

    確かに、3割増しの魔法なのかも知れないww
    高橋努さんはSPではテロリストやってんじゃん。
    あっちのイメージが強くて、素朴で真面目な役も意外でいいな^^
    あ、でも、ホタヒカでも素朴な部下をやっていたかも知れない^^;
    いや、でも合うのは絶対にテロリストの方w

  2. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    私は結構期待していたんですが初回が今ひとつだったんですよね^^^;
    2話目からすごく面白くなってきました。
    そうそう、自衛隊トリビアも面白いしね^^

    「ラストシンデレラ」は春馬だけ目当てに見るのにはキツすぎて脱落しちゃいました^^;
    「雲の階段」のハセヒロはいいですね~。
    大河の尚之助さんよりもいいかも。

    >綾野剛はいつから今の綾野剛に移行していったのでしょうか?

    「セカンドバージン」の綾野くんは確かにイッちゃってる綾野くんっぽい役でした^^;
    う~ん…癒し系の役柄が増えてきたのはやっぱり朝ドラ「カーネーション」からですかね~。
    私はどっちの綾野くんも好きですわ。
    最近ホンワカキャラだらけなので、たまにはイッちゃってる役も見たいです。

  3. エレメント(二機編隊)になった彼(綾野剛)と私(新垣結衣)

    航空機の戦闘単位は単機の次がエレメント(二機編隊)である。 一機がエレメントのリーダー(指揮機)となり、基本的には先行、一機がウイングマン(僚機)として後方支援の位置につく。 二

  4. kyom より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    このドラマ、始まる前は期待していなかったのに期待を裏切ってくれていいドラマです。
    自衛隊というあんまり知らない世界だし、もっと硬い内容かと思ってたら面白いし、ほろっともするし。
    広報部の雰囲気がいいですね。
    合コンの専門用語禁止も現実的で面白かったです。

    今季はとにかく「ラストシンデレラ」の三浦春馬と「雲の階段」の長谷川博己にはまってて、特に長谷川博己はぴったりの役で色気があっていいです。

    で、余談ですが「セカンドバージン」を見ていなかったのでレンタルしたんですが、これにも綾野剛が出てたんですね!
    これぞ、綾野剛って感じの役で。
    綾野剛はいつから今の綾野剛に移行していったのでしょうか?

    私は今の方がナチュラルな感じで好きですが。

  5. まこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 07af5b8e07a195e1e93130d7617e5041
    うん、綾野くんの僕は萌えるわ~。
    そしてボールペン飛行機で無邪気に遊ぶ姿も
    普通の男だったらアホか・・・って呆れるとこだけど
    何と愛苦しい♪

    稲ぴょんになりてぇーーーっ!!!
    色違いボールペン持ってぶぅ~~~んって遊びてぇーーーっ!!!

    と、空井&稲ぴょんカップルのいい雰囲気にも萌えたけど
    今回は槙にやられた~~~!!!
    この槙を演じる高橋努さんにせよ、図書館戦争の橋本じゅんさんにせよ、
    そんなにイケメンじゃないのに(おいっ!)、有川作品マジックなのか
    制服効果なのか、3割り増しでかっこよく見えたヨ!
    って海女のコスチュームと同じ仕組み?(笑)

    次回、的場さんとの対面もあるようだし、柚木と槙の関係にも
    変化あるかどうか楽しみじゃ!!!

  6. 悠雅的生活 より:

    『空飛ぶ広報室』第4話

    美女がオッサンになった理由

  7. 空飛ぶ広報室 第4話

    第4話「美女がオッサンになった理由」2013.5.5 SUN PM9:00 初めての自分の企画が好評でホッとした リカ (新垣結衣) と、初めてメインで担当した企画が好評で喜ぶ 空井 (綾野剛)。リカは次の

  8. 空飛ぶ広報室 第4話

    『美女がオッサンになった理由

    内容
    自衛官の恋愛、結婚などを取り上げた企画が好評で、ひと安心のリカ(新垣結衣)
    それを聞き、担当した空井(綾野剛)もホッとする。
    そこで、次

  9. 空飛ぶ広報室 第4話

    リカ(新垣結衣)は初めて自分の企画が好評でほっとし、空井(綾野剛)も初めてメインで担当した企画が好評で喜んでいました。

    リカは上司から、次の企画も考えてみるように言わ

  10. 空飛ぶ広報室 第4話★それがエレメント、僕と稲葉さん。

    空飛ぶ広報室 第4話
    「美女がオッサンになった理由」

    今回は、女を捨ててオッサンと化している柚木三佐(水野美紀)のエピソード。

    水野美紀のオッサンキャラがさばさばしていて面

  11. 空飛ぶ広報室 (第4話・5/5) 感想

    TBSテレビ系ドラマ『空飛ぶ広報室』(公式)の第4話『美女がオッサンになった理由』の感想。

    意外性は皆無の定番中の定番だが…

      「いつまで(オッサンの)芝居を続けるん

  12. 「空飛ぶ広報室」新しい夢へ4リカは防衛大学校で女性が女性のままでは乗り越えられない自衛官への道の厳しさを知った

    「空飛ぶ広報室」第4話はリカは好評だった結婚式の視聴率が好評という事で次は女性の目線で取り上げたいと名乗り出るも柚木は女を捨てているだけに鷺坂もいまいち乗り気じゃない …

  13. 空飛ぶ広報室 第4話:美女がオッサンになった理由

    エレメント!?☆ヾ(^ε^ゝ)“☆ヒューヒュー♪

    “互いを近くで感じて五感をフルに使って存在を意識しながら同じ場所を目指して飛ぶ”
    これって空井的には、仕事のパートナーとして頑…

  14. 空飛ぶ広報室 第4話

    女を武器するのは嫌、女を捨てるのも嫌
    普通に仕事をして、普通に認められたい

    公式HPよりあらすじ
    初めての自分の企画が好評でホッとした リカ (新垣結衣) と、初めてメインで担当…