【大奥~誕生~[有功・家光篇]】第6話 感想

いいえ。
貴女はお変わりになられました。

あなたは、強うなられた。美しゅうなられた。

それは
あなたが母におなりになったからです。



      大奥1


大奥~誕生~[有功・家光篇]第6話 


寛永19年の8月3日家光公に姫君が誕生された。
生まれたのが男子のお世継ぎでなく事情が事情であるため、
お七夜の祝いもすべての大名家でなく重臣のみの出仕となった。



有功はこの日、膳を八つ用意させた。

これは、いつも膳の用意をしてくれる七人の中居と勝田殿でお召し上がりくださいませ。

祝いの席とはいえ、大奥の男達のほとんどが上様のお顔を拝することもかないません。
それゆえ、食事だけでも晴れの気持ちを分かちおうていただきたいと思いましてな。

それは有難い。
皆も喜びましょう。


それから、大奥すべての者に後ほど上様から餅や酒が振る舞われるそうだ。


賄い方も勝田も和田も沸き立った。
自分たちにも祝いが振る舞われるとは思っていなかったからである。

有功の気づかいは、このように細やかだった。

奥の者、みなに愛する家光を祝ってもらいたかったからであった。


家光は生まれた姫を大そう可愛がった。
赤面疱瘡と百姓たちの動向まで気にしていた。


子を持つと我が子が長じたときのことが、どうにも気になってくるものなのだ。

そう言って赤子を見る目は穏やかだった。


姫君の父となった捨蔵にとっても、子供の誕生は喜ばしい事だった。

そなたは千代姫の父。その父親の名が「捨蔵」とはいかにも縁起が悪い。

そうだのう…
「お楽」
今日からそちの名はお楽と改めよう。
のんき者のそなたには相応しい。


上さま自らに名を貰い、春日にまで「お腹さま」と頭を下げられて、お楽は有頂天になった。

庭先に実っている柿を取ろうと大きく飛び上がり…

そして、庭石に頭を打つ事故に遭ったのだった。


有功が見舞いに行くと、お楽は布団の上に座ってだらしなくこちらを見た。

お楽様、具合はいかがでござるか?
甘い物が好物と聞いたゆえ持参した……。


すると、お楽は

あーー…ああーーー…

と、うめいた後、

いただきます…どうもぉ…。

と、回らない口でやっと喋った。

不自由な手で菓子を掴んで口に運び、口の端からぼろぼろこぼすお楽。

頭は打ち所が悪く、お楽は半身不随の身になってしまったのだった。


有功は、そんなお楽に

また、明日も来てよろしいか。

と、声をかけた。

お楽は嬉しそうに笑った。


正資、お楽様の部屋子を二人に増やしてやってくれぬか。
あの様子では付ききりで世話をする者が必要だ。


村瀬に頼むと、村瀬は

そのように細やかなお気遣い…。
あの男もどんなにか心慰められましょう。


と言う。

何もできてはおらぬよ…。
あのような体になっても、もう親元に帰してやることもできぬ。


せっかくお腹さまにまでなったというのに、動けない身体になり、もはや用済み以上の
厄介者の身になってしまっても、この籠から外に出る事は許されない。

この村瀬も病がちな妻を置いて、金子のためにここにきたと言う。

妻はもはやこの世にはおらぬのかもしれませぬ。

一度ここに来てしまったら、どんな事があろうと出られないのは皆同じなのだった。

そんなお楽を玉栄だけは、少しいい気味だと思っているようだった。
しかし、有功はそんな玉栄の口を止める事はなかった…。


その夜、有功の部屋に家光が忍んできた。

驚く有功。

これは…夢やろか。

春日じゃ。
春日がいいと言った。


春日局様が?

有功…会いたかった。


信じられない気持ちで、有功は家光を抱きしめた。


それから、しばらく2人は片時も離れず、以前のような蜜月を過ごした。

その様子を見ていた稲葉は、春日に言う。

私には春日局様のお心が分かりません。
なぜ、一度生木を裂くように別れさせたお二人を……。

お楽様に代わる御中臈をお探しではないのですか!?

無論、探しておるところよ。
というか、もう目星はついておる。


では、なぜ!?

町人の捨蔵と違い、少々根回しに手間取る。三月はかかるそうじゃ。その間が惜しい。

万が一、有功殿との間に子を成すことがあれば、それはそれでめでたいこと。

まあ…ないとは思うが。



春日は残酷に笑った。

稲葉は腹が立った。
有功が家光を失い、ようやく落ち着いてきたのにまた逢瀬の時を与え、
新しい種が来たらまた追い払おうとは……。

なんじゃ、その顔は!?そなたらしくもない。
何よりもまずお世継ぎが生まれることが大事であろうが!


黙って頭を下げるしかない稲葉。


それから三月が経ったが、2人の間にはやはり子は出来なかった。

有功は春日から呼び出され、1人の若い男と会された。

左京殿。
こちら、御中臈であった万里小路有功殿じゃ。

こちらは溝口左京殿。
お楽様とは見るからに違うであろう。

確か左京殿の曽祖父は関ヶ原の大合戦において武功著しく、大御所様のおぼえが
めでたかったのであったなあ。
方々に手を回し、やっと大奥へお入りいただくことをご承知いただいたのじゃ。


どういう経緯でここに来ることになったのか……。
仏頂面で座る若者は見るからに男らしい美男で、お楽とは違って作法もきちんと
身に着けている、良い所の出自である事がひと目でわかる様相だった。

春日は楽しそうだった。

承知いたした。
上様にお伝えしておきましょう。


有功は頭を下げた。

よく分別をなさいました。

春日は満足そうに微笑んだ。


そのことを伝えると、家光は以前のように取り乱すことはなく、驚くほど落ち着いていた。

よかろう。今度はその男の子を産めというなら産んでやろう。

考えてみれば、わしがこのような立場でなく武家の姫であったとしても同じことよのう。
わしのお婆様お江与の方だとて、戦国の世で四人の男に嫁がされ次々と子を産んだ。


武家に生まれた女は、どこにいても同じ運命だと家光は笑う。
そして、有功の手を取って言うのだった。

耐えられぬと思ったのは…有功、そなたという愛しい男に会ってしまっていたからだ。
そなた以外の男と添うなど耐えられぬと思った。

だが…子ができれば子は愛おしい。
もはや、その子の父のことも憎いとは思わなんだ。


その時、自分は耐えられると思った。
そして、心には変わらず有功しかいない、と。

わしとそなたは真の絆で結ばれている。
春日が幾人の男を連れてこようが、そなただけじゃ。
わしの心にいるのはそなただけじゃ。



有功は、それを静かに否定した。

いいえ。
あなたはお変わりになられました。

有功…。

あなたは、強うなられた。美しゅうなられた。
それは…あなたが母におなりになったからです。



家光の寝所に「お夏」と名付けられた左京が侍るようになり、また有功の
たった一人の夜がやってきた。

ある朝、玉栄は有功に呼ばれた。


お前に頼みがあるのや。

はい。何なりと。

玉栄。

私の代わりに上様にお世継ぎを生ませてくれぬか?

今… 何ておっしゃいました?

私は上様を母にして差し上げることができなかった。
お前に上様のおそばに上がり、お子を成してほしいのや。

頼む。お前以外に誰もおらぬ。
私の代わりに、上様にお世継ぎを。



 。。。。。。。。。。。。。。。。。

重盛くんっ……!!!!!

…っじゃなかった、お楽っっ……!!!
   
一期で2度もこんなお姿に………。
   大奥6

いやぁ……このキャスティングは、もう、窪田くんしかいないでしょう。
この運命のためのこのキャスティング……。

絶妙!…だけど可哀想。

だって、調子には乗っていたけど性格も悪かったわけではないし、
この先ずっとこの大奥から外に出る事が出来ない…。
それどころか、この部屋からさえも出る事が出来なくなってしまったお楽。

籠の中の、そのまた籠の中ですよ。

なんていう運命なんだろう…。


そして、久しぶりに息子・正則に会った稲葉さまも、春日への反抗心も手伝ってか
大胆なことをしてしまうのでした。

もう二度と会えないかもしれない息子だもんね。

妻は息子の話を聞いて、「上様」は夫だと確信したようでした。


そして、また新たな籠の鳥、お夏。

男大奥に鳥が増えていきます。


有功さまの気持ちが切なすぎる……。

たぶん、愛する上さまに子どもが生まれる事は、自分の事のように嬉しく
感じる面もあるのでしょう。

しかし、自分は決して父にはなれない。

上さまは母になり、強くなって輝いていく。

でも、自分には父になる日はやって来ず、籠の中で萎んでいく運命。


その鬱々とした思いを、有功はついに玉栄に託した。

玉栄だったら、自分の分身のように感じるから…

と、予告で言っていたけれども、それでいいのだろうか。

この玉栄は、かなり黒いし、有功さまはご自分で言うほど黒くあらしゃりませんよ…。

それとも…有功さまも玉栄のようにお楽をいい気味だと…感じたのかなぁ…。


本当に…

愛する者同士の間に子どもが生まれれば何も問題はないのに。


さて…

史実の徳川家光には仲が悪くて別居していたとはいえ正室がいます。
しかし、この世界の家光にはいないみたい。

やはり、男大奥で正室って難しいでしょうね。

徳川15代将軍の内、正室が嫡男を産んだのは家光の母・お江与さまだけなので、
この先、ずっと女将軍が続いたとして、正室にはいつも種がないと…
そういう事になるのかな。


【関連記事】
劇場版「大奥」感想【大奥】「男女逆転」ようこそイケメンパラダイス



家光(多部未華子)と捨蔵(窪田正孝)との間に生まれた子は千代姫と名づけられた。
捨蔵は、家光により「お楽」と新しい名前をもらい、春日局(麻生祐未)にも誉められ、
「俺は御腹さまだ!」と有頂天になる。
調子に乗りすぎたお楽は、城内で思わぬ事故に遭ってしまう。

一方、姫が生まれたとはいえ、有功(堺雅人)と家光は相変わらずお互いだけを心から
想い合い、どうにもならない激情を押し殺して暮らしていた。
そしてある晩、有功の部屋に家光が現れる。
「これは夢か?」と戸惑う有功だが、家光は春日局に寝所をともにすることを許された、と言う。
この幸せがつかの間であることも、自分たち二人の関係が春日局の気持ちひとつでまた
壊されることも、承知しながら有功は家光を強く抱きしめてしまう…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)




よろしければ→【2012年10月秋期ドラマ一覧】ラインナップとキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの時代劇感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村  


【キャスト】

万里小路有功 – 堺雅人
徳川家光(千恵) – 多部未華子
玉栄 – 田中聖
稲葉正勝 – 平山浩行
雪 – 南沢奈央
村瀬正資 – 尾美としのり
明慧 – 駿河太郎
徳川家光 – 岩井秀人

万里小路有純 – 小日向文世

稲葉正勝の妻 – 南沢奈央
松平信綱の妻 – 生稲晃子
角南重郷 – 戸次重幸
和田正隆 – 遠藤要
勝田頼秀 – 夙川アトム
稲葉正則 – 西山潤

捨蔵(お楽) – 窪田正孝
溝口左京(お夏) – 市川知宏

松平信綱 – 段田安則
澤村伝右衛門 – 内藤剛志
春日局 – 麻生祐未




【送料無料】大奥 <男女逆転> [ 二宮和也 ]

【送料無料】大奥 <男女逆転> [ 二宮和也 ]
価格:3,192円(税込、送料別)






 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【大奥】開始前雑感 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
     第8話 第9話 第10話(最終回)


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

27件のコメント

  • くう
    2012年11月19日 6:57 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >上様は母になって強さと美しさを手に入れた。 でも 自分はいつまでたっても 上様の役に立たず、 上様を喜ばせることも出来ない(・・。)  鬱々とした感情を他に話せる場もなく その感情が玉栄に向かったんでしょうね。

    でしょうねぇ…
    自分はかごの鳥なのに本来のお役目が果たせていない。
    愛する人を輝かせているのは自分ではない。
    そういう鬱々とした思いが感じられました。

    玉栄が戸惑いもなく発している言葉の数々に心の底では同意している部分が
    多いみたいだし、そういう意味での「分身」ですよね。
    廊下の襖は傷つけられなかったという有功さまは、表に見える部分は
    冷静で優しい人格でいたい。
    でも、奥底には玉栄が発している「憎い」や「いい気味」という言葉があるのでしょうね。

    >玉栄は ハキハキ明るい性格ですが・・腹黒さは結構なものだと思う。 今までは、有功様の為に何かしたい!だったのが・・今後 自分の為、お子の為と増長しか感情に取り込まれないといいんですが(・・

    それもあるかもしれませんね。
    でも、玉栄はとりあえず有功さまが一番と信じたいです(-人-)

  • syurie
    2012年11月19日 4:25 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
     私も、最初 有功は 単純に自分の代わりに上様にお子を抱かせたいという思いのみだけだと思っていたんですが・・ 最近は違う気がします。 
    上様は母になって強さと美しさを手に入れた。 でも 自分はいつまでたっても 上様の役に立たず、 上様を喜ばせることも出来ない(・・。)  鬱々とした感情を他に話せる場もなく その感情が玉栄に向かったんでしょうね。 あの子なら上様に気に入られるかも知れない。 自分の変わりにお子を生ませることも可能かも・・と。 
    そう思うと哀憫さが溢れます。  ただ、くう様も言うように、玉栄は ハキハキ明るい性格ですが・・腹黒さは結構なものだと思う。 今までは、有功様の為に何かしたい!だったのが・・今後 自分の為、お子の為と増長しか感情に取り込まれないといいんですが(・・

  • 別館ヒガシ日記TB用
    2012年11月17日 8:43 PM

    大奥 誕生&めだかボックス

    11月17日 大奥 誕生&めだかボックス

    アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので
    5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます

    当ブログ

  • Flour of Life
    2012年11月17日 6:57 PM

    「大奥 〜誕生[家光・有功編]」第6話。

    パラレル大奥、第6話の感想です。今週はホラーがかってて怖かった…ブルブル

  • くう
    2012年11月17日 5:25 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    こんにちは~。コメントありがとうございます^^

    >子供も産まれてこの先も楽しく暮らして行くのかと
    思っていた捨蔵なのにあんな事になるなんて…
    半身不随の演技が重盛と重なって泣けました。

    ですよねですよね!
    先日の重盛くんで昨日の捨ちゃんですから、両方見ている人は重ねるしかないですよね。
    ほんと、窪田くんってすごい人だなぁ。

    >玉栄に自分の身代わりを託した有功さまの心中も
    いろいろな思いが混ざっていたでしょうね。
    上様を母親にしてあげたいと願う有功さまが切ないです(><)

    母親にしてあげたい、でも、自分を置いてどんどん成長して輝いていく上さまを
    見ているのは切ない…という感じでしょうかね。
    嫉妬に苦しむ有功さまの決断が本当に切ないです。
    お玉に身代わりをやらせて気が済むのか…。
    来週が待ち遠しい(;_:)

  • かえ
    2012年11月17日 5:11 PM

    SECRET: 0
    PASS: 79e987c89035a1dbcabd18ccdca4274e
    いつも楽しく読ませていただいています。
    子供も産まれてこの先も楽しく暮らして行くのかと
    思っていた捨蔵なのにあんな事になるなんて…
    半身不随の演技が重盛と重なって泣けました。

    玉栄に自分の身代わりを託した有功さまの心中も
    いろいろな思いが混ざっていたでしょうね。
    上様を母親にしてあげたいと願う有功さまが切ないです(><)

  • くう
    2012年11月17日 5:09 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ホントにねぇ、いきなり調子にのったよ・・って思ったけど、悪い子ではなかったのに。
    なんであんなところに柿の木が・・・(ノд-`)

    調子に乗ったって言っても有功さまに暴言を吐くでもないし、ちょっと子どもっぽく
    はしゃいでいただけなのにぃー(´;ω;`)
    なんか、あまりの出来事にビックリした。
    有功さまの無意識の呪いかと思っちゃうくらい……。
    この時代で半身不随とか、きっと治療も世話も大変だろうなぁ。
    窪田くんの演技がまたも素晴らしすぎたわ~。

    >逆に難しいような・・
    玉栄は有功様のことを崇めてる訳だし、その有功様の思い人にそんなねぇ・・

    玉栄にとってみたら、仕えている人の想い人だし、おまけに将軍だしで
    畏れ多いこと限りなし…だよね (´・ω・`)
    有功さまにとっては、見知らぬ他人の方が楽な気がするんだけど、
    お玉だったら自分が抱いてるような気持ちになれる…と信じているのかしら。
    そうそう、有功さまがおかしくなっていきそうで心配~。

  • ドラマハンティングP2G
    2012年11月17日 5:07 PM

    大奥~誕生[有功・家光篇] 第6話

    第6話「あなたは母になり、強くなり美しくなった」2012年11月16日 OnAir 寛永19年夏、家光(多部未華子)に姫君が生まれた。生まれたのが男子のお世継ぎでなかったため、初七日の祝いも重臣…

  • くう
    2012年11月17日 5:00 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >原作では、有功は咎めるような目で玉栄君をみるんです。
    あわてた様に「私が突き落したわけじゃありませんそりゃ少しは気の毒とおもいますけど」と言うんです。
    テレビドラマではどす黒い気持ちを抑えてるか、気づいてないかのどちらかですね。

    そうですか~。でも、原作でも有功さまの気持ちはハッキリ語られないんですね。
    どす黒い気持ちを押さえているからこその「分身」発言なんだろうなぁ、と思いました。

    >史実でもお万の方との間には子供はできませんでした。
    史実にそわなければならないとこもありますから

    史実では出来ないと言うよりも「出来ないようにさせられていた」という面もあるのです。
    お万の方の実家は朝廷の参議だったので、そういう有力公卿の血縁を作る事を幕府が嫌がったと言われています。
    史実のお万さまも無理やり還俗されて連れて来られたのですが、それは家光の目を
    女性に向けさせるためだけが目的で、子どもは作らせてもらえなかった。悲劇の方なのです。
    そういう点では、このドラマのお万は子どもが作れるならば春日は歓迎らしいので、
    史実とはちょっと違っています。
    江戸城で切ない生涯を送った事は一緒ですね(;_:)

  • トリ猫家族
    2012年11月17日 4:49 PM

    「大奥 〜誕生〜 [有功・家光篇]」 第6話 あなたは母になり、強くなり美しくなった 

    「いいえ、あなたはお変わりになられました。
    あなたは強うなられた。美しゅうなられた。
    それは、あなたが母にお成りになったからです」有功

     自分は上様を母にしてさしあげ …

  • きこり
    2012年11月17日 4:48 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ホントにねぇ、いきなり調子にのったよ・・って思ったけど、悪い子ではなかったのに。
    なんであんなところに柿の木が・・・(ノд-`)
    しかも半身不随になってしまうなんてさ・・・
    大奥ってとこは、ひとの運命を狂わしちまうとこなんだねぇ・・
    でも、捨ちゃん役は窪田くんで、すごく良かったと思うよ~
    >玉栄だったら、自分の分身のように感じるから…
    と、予告で言っていたけれども、それでいいのだろうか。
    どうなんじゃろうねぇ・・
    逆に難しいような・・
    玉栄は有功様のことを崇めてる訳だし、その有功様の思い人にそんなねぇ・・
    せめて玉栄ならって思ったんだろうけど、複雑だよね。
    この決断が、上様と有功様、玉栄にどう関わってくるのか・・上様はもうどんな試練でも受け止めていきそうだけど、有功様が心配だよ・・・(ノω;`)

  • くう
    2012年11月17日 4:46 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >重盛と違って、こっちでの窪田くんは籠の鳥状態ではあっても
    明るく楽しい大奥生活をおくっていくものだと思ってたのに・・・
    あのほうけたような表情の演技が上手過ぎて泣けてくらぁ

    窪田くんだからこその演技だよねぇぇ。
    ホント、泣けてくるわ。可哀想すぎるわ。

    >もしも玉ちゃんを分身と感じてるとしたら、
    お楽に対するあのブラックな発言が有功さま的には
    わての代わりに本音をよう言うてくれた!!!と
    玉ちゃんに託すきっかけになったのではなかろうかと(笑)。

    だと思うよ…たぶん、シゲが若紫の事で切腹になった事も胸の奥にある自分の願望だったのかも。
    あくまでも隠し続けているけど、有功さまは自分のそういう所に気づいてしまったんだね(´;ω;`)

    >有功さまに種さえあれば、万々歳なのに、
    上手くいかないもんよのぉ

    だよねぇぇ。神様のイヂワル…

  • くう
    2012年11月17日 4:23 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >自分は種無しだから、玉栄を使って・・・でもその結果がまた玉栄にも必ずしもしあわせだったわけではないんですよね。

    そうでしょうね…劇場版は色々と楽しみです。
    だって堺さんがあっちにも出て来るって事は、玉栄との初対面は
    「有功さまと瓜二つ」って事にもなるかも…と思っているし…
    うん。若紫の件も「あの法律」の元ですよね、たぶん。

    きゃー、切なさは時代を超えて劇場版にって事ですよね^^;

    窪田くんはホント素晴らしいです!

  • ミント
    2012年11月17日 3:34 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    原作では、有功は咎めるような目で玉栄君を
    みるんです。
    あわてた様に「私が突き落したわけじゃありませんそりゃ少しは気の毒とおもいますけど」と言うんです。
    テレビドラマではどす黒い気持ちを抑えてるか、
    気づいてないかのどちらかですね。
    有功との間に子供はできない
    史実でもお万の方との間には子供はできませんでした。
    史実にそわなければならないとこもありますから

  • またり、すばるくん。
    2012年11月17日 1:44 PM

    「大奥~誕生[有功・家光篇]」第6話

    第六話「あなたは母になり、強くなり美しくなった」    

  • まこ
    2012年11月17日 1:17 PM

    SECRET: 0
    PASS: 07af5b8e07a195e1e93130d7617e5041
    重盛と違って、こっちでの窪田くんは籠の鳥状態ではあっても
    明るく楽しい大奥生活をおくっていくものだと思ってたのに・・・
    あのほうけたような表情の演技が上手過ぎて泣けてくらぁ[絵文字:i-241]

    有功さまの分身発言は、もしかしたら玉栄ではなく、
    家光さまにそのような感情を抱いてるのかもとも
    今になって思ったりもしたんだけど・・・

    もしも玉ちゃんを分身と感じてるとしたら、
    お楽に対するあのブラックな発言が有功さま的には
    わての代わりに本音をよう言うてくれた!!!と
    玉ちゃんに託すきっかけになったのではなかろうかと(笑)。

    有功さまに種さえあれば、万々歳なのに、
    上手くいかないもんよのぉ[絵文字:i-238]

  • ぷち丸くんの日常日記
    2012年11月17日 12:10 PM

    大奥~誕生~[有功・家光篇] 第6話

    家光(多部未華子)が捨蔵(窪田正孝)との子供を懐妊して、無事に姫が誕生します。

    生まれて7日目の祝いの日、膳を取り仕切る有功(堺雅人)は、膳の用意をする男たちにも祝儀を

  • 世事熟視〜コソダチP
    2012年11月17日 11:13 AM

    大奥〜誕生[有功・家光篇]第6話★窪田正孝が柿を取ろうとして一人猿蟹合戦!?

    大奥〜誕生[有功・家光篇]第6話
    「あなたは母になり、強くなり美しくなった」

    思いっきり放映時間が遅い。
    おかげでエヴァンゲリオンをゆっくり見られたけど・・・。
    −◆−

  • あるがまま・・・
    2012年11月17日 11:10 AM

    大奥〜誕生[有功・家光篇]第6話:あなたは母になり、強くなり美しくなった

    お玉を代わりに?( ̄△ ̄;)エッ・・?

    春日がどんな殿方をつれてこようと「わしの心にいるのはそなただけじゃ」と変わらぬ愛を
    有功さまに誓う家光さま。

    そんな家光さまに「あな

  • ドラマでポン
    2012年11月17日 10:40 AM

    「大奥~誕生~」6 ☆☆☆

    手をつなぐだけとか(><)
    この生殺しの時期があるからこそ、晴れて共にいられた3ヶ月が輝くし、また失われた時には有功が正気を無くしてしまうのねー

    家光に姫を産ませて『お腹 …

  • Happy☆Lucky
    2012年11月17日 9:33 AM

    大奥〜誕生有功・家光篇 第6話

    第6話

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

  • 悠雅的生活
    2012年11月17日 9:17 AM

    『大奥〜誕生[有功・家光篇]』第6話

    あなたは母になり、強くなり美しくなった

  • キッドのブログinココログ
    2012年11月17日 8:20 AM

    お楽の方の場合はあまりにもおバカさん(多部未華子)

    愛のもつれとは基本、三角関係である。 乙女の皆さまは帝国アイドルなどに幻の操を捧げたりしてかりそめの愛を育んだりもする。 その帝国アイドルがスキャンダルを起こしたり、電撃

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2012年11月17日 8:14 AM

    ドラマ「大奥~誕生[有功・家光篇]」第6話…

    母となった家光----------–!!ついに捨蔵との間に子供が誕生。ただし・・・女子----------。視聴率こそこの時間、裏番組があるので数字を取るのは難しいけど、関心は高まってるなぁとい…

  • なぎさ美緒
    2012年11月17日 7:50 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    少しネタバレになるかもですけど、玉栄の事に関しては、映画版を見てもらうとその結果とかがよく分かると思います。
    そこまでちゃんと描いてもらってると信じたい!!(><)

    自分は種無しだから、玉栄を使って・・・でもその結果がまた玉栄にも必ずしもしあわせだったわけではないんですよね。

    ここからどうなっていくのか、オリジナルも含め、本当毎週楽しみです。

    窪田くんは本当絶妙なキャスティングでしたね(^^)

  • レベル999のgoo部屋
    2012年11月17日 7:39 AM

    大奥〜誕生〜[有功・家光篇] 第6話

    『あなたは母になり、強くなり美しくなった

    内容
    寛永19年、家光(多部未華子)に姫が生まれた。
    だが男子では無かったため、祝いは重臣のみ。
    とはいえ、子を持ち母となった家光

  • タナウツネット雑記ブログ
    2012年11月17日 3:36 AM

    テレビドラマ「大奥 ~誕生~ 有功・家光篇」 第6話感想

    全10話放送予定のTBS系列の金曜ドラマ「大奥 ~誕生~ 有功・家光篇」。今回の記事は、2012年11月16日放映分の第6話感想となります。前回第5話の視聴率は8.9%。…