【遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~】第4話 感想

誰かを傷つけてしまったり 誰かに傷つけられたり。

本当は誰かと深くつながっていたいのに。

誰かと深い絆で結ばれたいのに。


遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第4話 

    彩花にキスされた丈太郎は有頂天。
デートに誘うために一生懸命メールの文面を考える。

丈太郎さんには似合わないと思うな。

そんな丈太郎に春菜は露骨に嫉妬の顔。

高知の方に行こうと誘うと、遠出をしたくないという彩花。
結局、DVDデートをする事になった。

あっ、あの…えっと、どこで見ます?DVD。

いいんじゃない?丈太郎君の部屋で。

あっはい。
あっ、じゃあ そういうことで。

じゃあ。
おやすみなさい。


デレデレする丈太郎を冷ややかに見つめるかほり。

痛い目に遭っても知らないから。


かほりの方は、何となく実家に居づらい雰囲気になっていた。

母は口を開けばお見合いの事ばかり。

そして、姉のさよりは何かと当たってくる。

さよりには、夫の久志が

かほりちゃんは立派な仕事を持っちょうじゃないですか。
自分一人の足で立って生きていけるなんてねえ、すごいことやと思いますよ。


と、かほりを誉めるのも気に食わないようだった。


順一は、商店街を何とか復興させるために、長い間案を練っていた。

気楽に泊まれるちょっとしゃれた施設を造るがって話、企画をまとめて
今度の会合で発表するがよ。


案件をきちんと文書にまとめ、印刷して準備し、会合で配り、説明を……

しようとしているのに、商店街の人たちはあまり真剣に取り組んでくれない。

「どれだけ金がかかると思うんだ」
「管理は一体誰がするんだ」

などと散々文句を言われ、やる気のない人たちに順一は叫ぶ。

今やらんと、ホントに商店街は終わるんですよ。
やらんといかんのに今まで先送りにしてきたがじゃないですか!

もうこれ以上先送りになんかできません。
違いますか?


順一が考えた施設の案はそこまでだった。

商店街の人たちは、東京から来た丈太郎の意見を聞こうと言い出し、
「ゆるキャラとか…」
と、その場しのぎに提案した丈太郎の言う事が採用され、みんなサッサと帰ってしまう。

いや、そりゃさ、田舎のおじさんたちがゆるキャラに飛び付く気持ち分かるんだけどさ
安易っていうか…もう、絶対ないよ。


と、軽く言う丈太郎に対して順一の表情は険しかった。

満場一致なんやからちゃんとやれよ。
俺のプロジェクトは却下されたけん。


日下に
やるとしたらカツオですかね。
と言われる丈太郎。


順一は、自分が考えてきた案が全く注目もされず捨てられたことにクサクサしていた。

パート帰りのさよりを喫茶店に誘ったが、自然と口から愚痴が出る。

めずらしく誘いに乗ってくれたさよりは、

そんな話しか できないの?
パート終わって一息ついてるときに愚痴なんか聞きとうないちゃ。


と言って帰ってしまう。

家に帰れば父親から、ロクな事を言わないと責められる。

順一は立場が無かった。


絵心がない丈太郎は「ゆるキャラ」のデザインなど出来るはずもなく途方に暮れる。

それで、順一につい言ってしまった。


いやゆるキャラのことなんだけどさ、やっぱ俺無理だわ。
だから順一から商店街の人たちに話しといてくんないかなと思って。

いや、こんな言い方しちゃったらあれなんだけどさ、俺が東京から出てきたってだけで
みんな持ち上げて、東京なら何でもいいって思ってるのか分かんないんだけどさ、
それじゃあ商店街寂れんのもしょうがないのかなって。

順一も順一だよ。
せっかく構想2年もかけたんだからさ、もうちょっと強く説得してもよかったのに。


気づくと順一の表情は変わっていた。

分かったようなこと言うなちゃ!
お前に何が分かる。
この町の何が分かるがよ!

よそ者が分かったようなこと言うな!


日下は言う。

難しいんですよ。商店街の問題は。

商店街の皆さんは心の底ではもう商店街はどうにもならないって思いよるんでしょう。

でも順一はまだ何とかなるって。

何とかなるって思おうとしよるんじゃないですか。

何でそんな。

生まれたときから商店街で育ってきたんです。
あの商店街を本当に愛してるんだと思いますよ。

それに、もし商店街がなくなってしまったら、ここを出て新たな仕事を
探さなければなりません。
30年間ずっとこの町を出ることなく生きてきたがです。

それがどういうことだか分かりますか?



丈太郎は突き落された気がした。

自分が順一に言った事の軽さを初めて知ったのである。

あやまりたくて探したが順一は見つからなかった。

かほりに語る丈太郎。


大学んときさ、あのとき、俺東京出てなかったらずっと栃木いたんだろうな。

まあ誰だってそうじゃない?
大学のときぐらいしか出るタイミングないだろうし。


そのタイミング 逃したらさ、出たいと思っても出れないだろうな。

うん。そうだろうね。

30年田舎にいてさ、仕事なくなって外出なきゃなんなくなったって、
すっげえ勇気いるよな。

俺、そういうの全然分かってなかった。

順一が地元のために頑張ってんのって、ただ地元が好きなだけじゃないんだって。
いまさら外なんか出らんなくて地元にこだわるしかなくて。
そういうの全然分かってなかった。

分かってたらもうちょっと何かできたかもしんないのに。
…いや、何にもできないけど。

傷つけるようなこと言わなくて済んだ。



やっと、丈太郎にも地方の実態が解る時が来たかな……。

いや、視聴者にとっては、結構初回から

「田舎は良い所ばかりじゃないよ」

と、嫌と言うほど見せられてるんですけど。

何せ、丈太郎くん、ちょっとKYでよく解らないみたいなので。

それでも、今までは朝ドラヒロイン的流れで、結果オーライに進んできたんだよね。

でも、今回初めて、自分がやった事や言った事が大きくこの町の人を傷つけたと知った。

「成長」ですよね。

この後悔に対して、たぶん順一は持ち前の明るさで許してくれる……と思う。

潰れても中身は変わらない。

事を知ったし。

さよりが何となく話を聞いて同調してくれたし。


しかし……

この地域に元からいた3人の女性の描き方が、あまりに暗くてドロドロ。

彩花もさよりも、それぞれ不満のはけ口を若い男に求めちゃうんだ……。

特にさよりの不満の抱え方が凄いよね。
何もかもが気に食わない人みたい。
「マドンナ」という過去の栄光を引きずっているだけに、妹に対する嫉妬も凄い。

そして、春菜は不倫しているっぽいし。←ライライ、またか。


自分を反省して落ち込む丈太郎に掛けるかほりの言葉が優しかった。


分かってても言っちゃうときは言っちゃうよ。
言っちゃいけないって分かってても言っちゃうよ。私は。

自分に近い人には特に。



だって、人を慰める言葉って難しい。

こうやってサラッと言ってあげられるのは、自分自身も同じ思いを抱えているから。


…まぁ…さよりになんか、ちょっと言ってやったくらいがちょうどいい気がするけど。


恋愛面がドロドロしてきたなぁ。

弘樹はかほりに行っちゃうみたいだし…。

これじゃ、シャッフルシャッフルになっちゃうよ。

順一や丈太郎みたいに純粋そうな人たちを巻き込まないであげてほしいんだけど。


※OPが無かったのにはびっくりした~。
結局ラストに入っていたけど、ストーリーの内容に対して明るすぎたし。
せっかくのラストのミスチルが死ぬし…。

大人の事情があったんだろうけど、やっぱりOPは最初に入れてください。


    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


小平丈太郎(生田斗真)は、ご褒美にキスをしてもらった森下彩花(香椎由宇)と自宅で
DVD鑑賞デートをする約束を取り付けた。
二階堂かほり(真木よう子)は、彩花が松本弘樹(柄本佑)と暮らしていることを知らずに
浮かれる丈太郎を冷静に見ていた。

そんなかほりは、両親から見合いをすすめられていた。
今後も四万十で仕事を続けると決めたわけではないからと断るかほりに、義兄(矢柴俊博)が
理解を示す。
島田さより(国仲涼子)はそれが面白くない。

そんな折、藤井順一(桐谷健太)が商店街を復活させるための企画を商店街の会合で発表。
しかし、費用がかかり過ぎるなどと、店主たちから反発を受ける。
それでも具体的な説明をしようとしたとき、ひとりの男性が、東京の人の意見を聞いて
みようと丈太郎に水を向ける。
焦った丈太郎は、半ば冗談で“ゆるキャラ”を作ってみてはと提案。
それが採用されてしまい、順一はいたたまれない。

夕方、さよりがサンリバーにいると、順一がやってくる。
昼間もパート先にやってきた順一に、何か用だったのかとさよりが尋ねると、順一は
商店街の会合での一件を打ち明けた。
それを聞いたさよりは、パートを終えて一息ついているときに、そんな話は聞きたくない、
と言って席を立つ。

その夜、丈太郎の家に彩花がやってくる。
食事を終えDVD鑑賞を始めようとしたとき、誰かがドアをノックした。
丈太郎が玄関を開けると…。

(上記あらすじはYahoo!TVより引用)



よろしければ→【2012年10月秋期ドラマ一覧】ラインナップとキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村  


【キャスト】

小平丈太郎 – 生田斗真
二階堂かほり – 真木よう子
島田さより – 国仲涼子
松本弘樹 – 柄本佑
藤井順一 – 桐谷健太
森下彩花 – 香椎由宇
今井春菜 – 木村文乃

青山薫 – 田口淳之介
二階堂隆三 – 佐戸井けん太
島田久志 – 矢柴俊博
二階堂とき子 – 朝加真由美
小平夕子 – かとうかず子
小平啓太郎 – 生田竜聖
島田芽衣 – 庵原涼香
島田結衣 – 高嶋琴羽

松浦徹 – 岡田浩暉

日下哲也 – 松重豊
大河内欣治 – ミッキー・カーチス

大村郁子 – 倍賞美津子

※スタッフ

脚本 – 橋部敦子
演出 – 石川淳一
プロデューサー – 成河広明、小林宙、江森浩子






 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~】第1話 第2話 第3話 第4話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

11件のコメント

  • to Heart
    2012年11月17日 11:46 PM

    遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜

    脚本 橋部敦子
    演出 石川淳一:植田泰史
    主題歌 常套句/Mr.Children
    出演 生田斗真/真木よう子/桐谷健太/香椎由宇/柄本佑/木村文乃/国仲涼子
    高知県・四万十川を舞台に、等身大の若者たち

  • 昼寝の時間@R
    2012年11月15日 3:09 PM

    遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューア…

    公式サイトオープニングをラストに持ってきた今回。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/4-b55e.htmlこの記事のトラックバックURLht…

  • くう
    2012年11月14日 11:27 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます~。普通にテレまくります( 〃▽〃)
    ど真夜中に書いているから、起きてから見ると誤字だらけでヘコみますわ^^;

    >私は田舎がいいことばかりではなく、人間関係が近すぎて息苦しいイメージも持っているので、このドラマはそういう感じも出ていていいと思います。

    そうなんですよね…。でも、悪い面ばかり描かれている気がして、
    四万十からクレーム来ないかと心配になっちゃいますわ^^;

    >でも丈太郎の明るさに救われますね。

    そう!空気読めない子なんですが悪気がないことが解っているので、
    しょーがないなーと思いながらまだ見ていられると言うか…
    その存在に癒されてもいます。
    後は、やはり風景ですよね。
    こればかりは本当に何にも代えがたい田舎の宝ですよね^^

  • kyom
    2012年11月14日 9:34 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >丈太郎は突き落された気がした。
    どなたかも前にコメントされていましたが、文章のまとめ方といい表現といいお見事です!
    本当に突き落とされた感じでしたよね。

    今回はどんよりとした空気が漂っていましたね。
    確かに大学とかで若い時に都会に出ないと機会を失って出られなくなるものかもしれませんね。
    私は田舎がいいことばかりではなく、人間関係が近すぎて息苦しいイメージも持っているので、このドラマはそういう感じも出ていていいと思います。
    でも丈太郎の明るさに救われますね。

  • レベル999のgoo部屋
    2012年11月14日 5:24 PM

    遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 第4話

    『大切な人の気持ち、判っていますか?』

    内容
    彩花(香椎由宇)から“ご褒美”でキスしてもらった丈太郎(生田斗真)は、
    DVD鑑賞デートの約束をする。
    浮かれる丈太郎の様子に

  • ぷち丸くんの日常日記
    2012年11月14日 5:20 PM

    遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第4話

    かほり(真木よう子)は、両親から勧められていたお見合いの話を断っていました。

    義兄の久志(矢柴俊博)は理解してくれますが、かほりの姉・さより(国仲涼子)は面白くないよ

  • ドラマハンティングP2G
    2012年11月14日 4:24 PM

    遅咲きのひまわり〜ボクの人生、リニューアル〜 第4話

    第4話「大切な人の気持ち、判っていますか?」あらすじ 11月13日  小平丈太郎(生田斗真)は、森下彩花(香椎由宇)と自宅でDVD鑑賞をする約束を取り付けた。二階堂かほり(真木よう子)は

  • ゆったりと・・
    2012年11月14日 1:07 PM

    あ~な~た~にぃ~会いたくて~会いたくて~ 遅咲きのヒマワリ・・

    『遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル 』
    ラストに流れた歌が頭から離れない(笑)
    モンゴル800の「あなたに」をみんなでカバーしている。
    ミスチルの「常套句」もいい。

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2012年11月14日 9:16 AM

    ドラマ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リ…

    彩花のご褒美----------—!!祭りの成功のご褒美は、彩花からのキス。そりゃ勘違いするってものですわ(^^;)でも、彩花にはこれはなんでもないキスなんだろうなぁ・・・。丈太郎…

  • 平成エンタメ研究所
    2012年11月14日 9:02 AM

    遅咲きのヒマワリ 第4話〜本当は誰かと深く繋がっていたいのに。誰かと深い絆で結ばれたいのに

     今回のキイワードは「お前に何がわかる?」。
     丈太郎(生田斗真)は、順一(桐谷健太)の町おこしにかける必死な思いがわからない。
     だいぶ馴染んだとはいえ、やはり四万十で

  • Happy☆Lucky
    2012年11月14日 8:16 AM

    遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 第4話「大切な人の気持ち、判っていますか?」

    第4話「大切な人の気持ち、判っていますか?」

    JUGEMテーマ:エンターテイメント