【遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~】第1話 初回感想

この先にはいったい何があるのだろう。

俺にしか行けない場所はきっとある。
俺だけが見られる景色が広がっている。

あのころはそう信じていた。



遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第1話 

    


モンゴル800「あなたに」をキャストみんなで歌うオープニング。

この時点でもう泣きそうだった。

何もまだ始まっていないのに何だ、という話だけど…。

なんだろう郷愁感…。
こんな所行った事もないのに、その美しい景色に吸い込まれそうで、歌っているみんなが
楽しそうで、何だかそういうのが懐かしくて切なくて…。

この時点でもう、「名作になる。」と思った。


28歳で派遣社員の丈太郎は、ある日突然解雇される。
いわゆる派遣切りというやつ。

恋人には別れ話を切り出され、実家に帰れば居場所はなく、適当な家賃の家も
仕事も見つからない。

ネットで「わけあり物件」を探すと、家賃5000円の古民家がヒットした。
しかも、そのページには仕事もあった。
高知県・四万十市の「地域おこし協力隊」。月給13万。

俺は、人生を選べる立場にない。
俺を受け入れてくれるところに行くしかない。

たとえその先に何もなかったとしても。



昨日の月9よりも、プアマン生活がリアルに感じられて、心から同情してしまう。


四万十市に着いてみると、迎えに来てくれた「地域おこし協力隊」の隊長・藤井順一は
親切で明るく、市役所「地域おこし課」の課長・日下哲也も穏やかそう。
与えられた仕事は高齢者のサポート。

あ、大変重要なことを忘れちょりました。

はい。

もし誰かに会ったら、感じ良く 「こんにちは」とか「こんばんは」とか
挨拶をしてください。

それは知らない人にもってことですか?

はい。

小平さんが知らんでも、明日になれば小平さんのことをみんなが知っちょります。
いい噂も悪い噂もあっという間です。

この町の人間として生きていけるかどうかは最初が肝心です。



この時の丈太郎には、この意味がまだよく解らない。


一方、都内の大病院に勤務していた医師、二階堂かほりは突然、故郷・四万十市の
市民病院への異動を命ぜられる。

アメリカの研究所なんて狭き門なんだよ。
君レベルの能力の先生なんていくらだっているんだから。
厳しいことを言うようだが二階堂先生を思ってのことだ。
四万十に行ってくれるね?



こうして同じ日に四万十にやってきた2人は飛行機と電車に偶然乗り合わせ、
声をかけてきた丈太郎をナンパだと思ったかほりと気まずい事になるのだった。


都会からやってきて田舎を知らない無邪気な丈太郎。
向かいの家の老人、大村は丈太郎を気に入って朝晩の食事の面倒まで見てくれる。


田舎がどういう物か知り尽くしたかほりの方は、田舎の病院にスッカリ嫌気がさし、
看護師が口うるさいのも気に食わず、院内で1人孤立していた。

歓迎会を中座して飲み屋を出ていき、引き留めた丈太郎に言葉を投げつける。

私はこんな田舎の病院に来るために医者になったわけじゃないから!


明るく言われるままに老人たちの面倒を見ていた丈太郎にもだんだんと疲れが出てくる。
それはそうだ。
大村は朝晩声をかけてくる。
食事は誘われるままに一緒に食べていたがプライベートがない。

今日は1人で ゆっくりしたいんで。

一緒の夕食を断ってしまったその日に、大村は倒れる。

救急車を呼んでも来てくれない。
仕方なく自分の車で病院に運ぶと、そこにはかほりがいた。

必死の救命措置も虚しく、大村さんは亡くなった。

信じられない絶望感で凍りつく病室…。


1話目から泣かされた。

丈太郎の後悔や悲しみが伝わった。
かほりの無力感も伝わった。

人が死ぬと言う事。

人のために尽くすと言う事。


ショックですよね。
ここは都会よりも人が身近です。
それは人の死も身近ってことですから。


丈太郎は考える。


すいません。

俺、ここでの仕事、ただの雑用だと思ってました。
雑用やって食べていけるだけの給料もらえばいいやって。
3年は食いっぱぐれないなって。

だけど、俺が雑用だって思ってた仕事は、この町の人が生きていくために
すっごく重要なことで…。


1人で家で死んでいく老人がたくさんいるのだというこの地域で、丈太郎はこの先、
自分に何が出来るのか考えながら生きていくんだね。


かほりと一緒にカヌーに乗って話す。

大村さんさ、確かに生きてたんだよな、ここで。

うん。
生きてた。



とても誠実に作られた、優しいドラマだと思った。

美しい自然と、けれども決して生易しくない田舎の現状と。

東京からここに来た者。そこでずっと暮らす者。

それぞれの青春群像劇が丁寧に描かれていきそう。


ラストのミスチルの主題歌の入りまで絶妙で、もう名作に出会ったと言っていい
初回だった。先が楽しみだ。



【遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~】第1話 


    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


28歳の派遣社員・小平丈太郎(生田斗真)は、正社員への登用を目前に解雇されてしまう。
そして、それが原因で恋人からも別れを切り出される。
焦った丈太郎は仕事を探すが、自分を採用してくれそうな会社は見つからない。
そんな折、ネット検索で偶然見つけた高知県・四万十市の「地域おこし協力隊」の
募集ページに目が止まった。

同じ頃、大学病院で働く二階堂かほり(真木よう子)は、出身地である四万十の市民病院への
異動を打診される。
アメリカの研究所で働くことが夢だったが、断ることはできなかった。

後日、丈太郎とかほりは、同じタイミングで四万十市の駅に降り立った。
飛行機の中でかほりを見かけていた丈太郎は声をかけるが、受け流されてしまう。
そんな丈太郎を迎えたのは、地元出身で「地域おこし協力隊」の隊長・藤井順一(桐谷健太)だった。
一方、かほりには姉の島田さより(国仲涼子)の迎えがあった。

順一に連れられ市役所の「地域おこし課」にやってきた丈太郎は、課長の日下哲也(松重豊)から
地元の高齢者のサポートを頼まれる。
そして、案内された住居で、不動産会社の今井春菜(木村文乃)を紹介された。

翌日、丈太郎は高齢者たちを市民病院へ送って行く。
すると突然、ひとりの女性の具合が悪くなる。
診察室から現れた看護師の森下彩花(香椎由宇)はすぐに、医師に声をかけた。
そこにいたのは、かほりだった。
お互いを認めた丈太郎とかほりは…。

(上記あらすじはYahoo!TVより引用)



よろしければ→【2012年10月秋期ドラマ一覧】ラインナップとキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  


【キャスト】

小平丈太郎 – 生田斗真
二階堂かほり – 真木よう子
島田さより – 国仲涼子
松本弘樹 – 柄本佑
藤井順一 – 桐谷健太
森下彩 – 香椎由宇
今井春菜 – 木村文乃

青山薫 – 田口淳之介
二階堂隆三 – 佐戸井けん太
島田久志 – 矢柴俊博
二階堂とき子 – 朝加真由美
小平夕子 – かとうかず子
小平啓太郎 – 生田竜聖
島田芽衣 – 庵原涼香
島田結衣 – 高嶋琴羽

日下哲也 – 松重豊
大河内欣治 – ミッキー・カーチス

大村郁子 – 倍賞美津子

※スタッフ

脚本 – 橋部敦子
演出 – 石川淳一
プロデューサー – 成河広明、小林宙、江森浩子






 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 遅咲きのヒマワリ元気に 四万十市

    放映中の連続テレビドラマ「遅咲きのヒマワリ」(高知さんさんテレビ)の舞台、四万十市観光協会横の植え込みで遅咲きのヒマワリが咲き誇っている。

  2. 「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~」1 ☆☆☆☆

    四万十川が見守る青春群像。
    面白かったわ!

    初回は過疎地域の医療問題も取り込んで考えさせられました。正直、同じ群像劇「5人のレジデント」の悩みが色あせるというか(都会の …

  3. 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~

    文化庁芸術祭参加作品として放送されるだけあって、とても丁寧なツクリのドラマがはじまりましたね。

    「30歳目前。オレの人生やり直せますか?」

    四万十のロケーション共々目

  4. 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューア…

    公式サイト今期、プライムタイムでは最後にスタートした本作。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/1-9971.htmlこの記事のトラッ…

  5. to Heart より:

    遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜

    脚本 橋部敦子
    演出 石川淳一:植田泰史
    主題歌 常套句/Mr.Children
    出演 生田斗真/真木よう子/桐谷健太/香椎由宇/柄本佑/木村文乃/国仲涼子
    高知県・四万十川を舞台に、等身大の若者たち

  6. shaberiba より:

    遅咲きのひまわり 1話感想♪

    ここは都会よりも人が身近です。
     それは人の死も・・・身近ってことです-----。

    職も恋人も失った丈太郎(斗真)は職あり家賃5000円に惹かれて– 
    東京から遠く離れた高知県・四

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >反響多しですね!!
    私は桐谷さんが好きなので、今後の丈太郎はんと地域との繋がりに期待です☆

    一度も四万十から出たことないと言っていたから、彼にもいろいろとあるような気がしますね~。
    私も桐谷くん好きですよー^^

    >しかし真木よう子さん美しすぎる。役者さんも魅力的だし、本の内容は濃いのに見易くて、重かったら見続けられないなぁと思っていましたが、これは今後が楽しみです。

    真木ちゃんも好きですー(*゚▽゚)
    このドラマ、キャストも好きな人だらけで、だから良いドラマになりそうでよけい嬉しい^^
    そこそこに重いかも知れませんが、さわやかな後味は残してくれそう。
    先が楽しみですね^^

  8. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >自分がまだ学生だった頃、地方が舞台で!
    その土地独特の風景がいっぱいでてきて、台詞も方言で、叙情あるれるドラマ結構ありましたよね!
    有名なのは、北の国からかな?

    そうですね。あれは見てました。
    でも、若い頃ってあまり田舎の風景でウットリするとか情緒を感じるってなかった気がします。
    「北の国」も豊かな風景よりも雪の厳しさばかりが目についちゃってw
    今の方が田舎ってものに対するノスタルジーを感じることが多いかも。
    住むのは自分には無理だと思いつつ…^^;

    >題名思い出せないけど、役所さんが主役で長崎の諫早が舞台のドラマ好きだったんだよね!

    なんでしょうね、それ、解らなかった。
    役所さんと言えば私にとっては信長であり千石さんであり…
    日本映画の人、かな。大好きです^^
    チェック不足でした。

    >ワリと最近(それでも古いか?)では、白線流しとか

    このドラマは開始前、白線流しに続く…みたいな宣伝をしていたような気がします。
    たぶん、ああいう群像劇になっていくんでしょうね。

    >こういうドラマが恋しかったです。
    それだけに嬉しい

    おお、好感触で良かったです^^

    >ドラマに出てきた、お年寄りさんとも、なんとなくかぶっちゃうところがなんとも・・・

    そういうシーンもあるかもしれませんね。
    うーん、丈太郎のようにその親切が有りがたくもあるし、やり過ぎに感じる事もあるかもしれません。
    たぶん、地域興しと老人問題、医療問題、過疎など色々と語られるかも。
    どういう切り口で来るのか楽しみです。

  9. ぺい より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    反響多しですね!!

    私は桐谷さんが好きなので、今後の丈太郎はんと地域との繋がりに期待です☆

    しかし真木よう子さん美しすぎる。役者さんも魅力的だし、本の内容は濃いのに見易くて、重かったら見続けられないなぁと思っていましたが、これは今後が楽しみです。

  10. ミンミン より:

    SECRET: 0
    PASS: 63ee451939ed580ef3c4b6f0109d1fd0
    自分がまだ学生だった頃、地方が舞台で!
    その土地独特の風景がいっぱいでてきて、台詞も方言で、叙情あるれるドラマ結構ありましたよね!
    有名なのは、北の国からかな?
    題名思い出せないけど、役所さんが主役で長崎の諫早が舞台のドラマ好きだったんだよね!
    それを思い出させるような~
    ワリと最近(それでも古いか?)では、白線流しとか

    こういうドラマが恋しかったです。
    それだけに嬉しい

    コメントのお返事有難うございます。
    お店に売ってある枝つきだったら、コンビニのお惣菜のほうが、美味しいかもしれませんね
    畑のもぎたての新鮮さは格別ですよ!美味しかった♪
    さらに、サツマイモももらっちゃったし♪
    ドラマに出てきた、お年寄りさんとも、なんとなくかぶっちゃうところがなんとも・・・・元気で長生きしてください

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    じいや、こんばんわ。
    スパゲッティー・ナポリタン湾岸風をありがとうございました。美味しゅうございました。
    アルプスの少女ハイジが作った風粉チーズをチョイスさせていただきましたわ。モグモグ…。

    >斗真様が普通にいい役者であることがわかる
    ドラマでよかったですねえ。

    はい…(;_:)
    普通に芝居が出来る普通のドラマに出演させてもらえると言うのは何と素晴らしい事なのでしょう。
    もう、ナチュラル万歳でございます\(^o^)/

    木村文乃さんは、またこんな感じの役~?と思いつつも、確かに設定的には今までで一番ナチュラルかも。

    ナチュラルな風景、ナチュラルな会話、ナチュラルな演技。
    今期の火曜は普通~に見れるドラマで幸せです。
    でも、殺す気か、なのですよね^^;
    今期も出来る範囲で頑張りましょう。

  12. 俺は人生を選べる立場にない

    「いくらなんでも 四国はない」「救急車は5分で 来るもんでしょ!」僕シリーズや四

  13. 俺は人生を選べる立場にない

    「いくらなんでも四国はない」「救急車は5分で来るもんでしょ!」僕シリーズや四万温泉を舞台にしたNHKの朝ドラ「ファイト」の橋部敦子が脚本、生田斗真が連ドラ単独初主演草の…

  14. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    絶賛、放送中でございますね。

    斗真様が普通にいい役者であることがわかる
    ドラマでよかったですねえ。

    そして、真木よう子の涙の謝罪・・・新鮮だっ。

    姉、国仲、妹、真木の美人姉妹。
    まあ、四万十市で知らないものなしの存在感です。

    まあ・・・木村文乃はどうしてもそうなのか・・・
    ですが・・・これまでの中では
    一番、ナチュラルだぞ~と感じました。

    ああ、ナチュラルってだけで
    これだけ面白く感じるってことは
    いかにも最近のドラマが
    わざとらしすぎる象徴なのでございます。

    とにかく・・・火曜日は
    まさに殺す気満々でした~。

  15. 遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 第1話

    『30歳目前。オレの人生やり直せますか?』

    内容
    正社員を目指していた派遣社員の小平丈太郎(生田斗真)は、
    登用される目前に、課長から、解雇を言い渡されてしまう。
    事情を知

  16. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >期待を裏切らなくってよかったです!!
    みんな役柄もあっていて。。自然もキレイで癒されます。。

    ほんと、初回の掴みはOKすぎましたね!
    自然には本当に癒されました^^

    >でも私的には、重いのは避けてほしいな~~というところ。
    死は初回から悲しい。。

    ふふふ…美しい自然は綺麗なだけでは済まない、という事ですわね。
    初回から衝撃ですが、このエピあっての主人公たちの決心なので、見守りたいところです。
    橋部さんは「ぼく生き」シリーズの脚本家さんですから、基本的には
    そうイヤなことはなさらないはずです。
    でも、登場人物の成長のための苦行は充分与えられると思うので、多少の覚悟は必要かも。

    こちらこそ、斗真ファンとしてもよろしくお願いします^^

  17. まゅげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    期待を裏切らなくってよかったです!!
    みんな役柄もあっていて。。自然もキレイで癒されます。。

    でも私的には、重いのは避けてほしいな~~というところ。
    死は初回から悲しい。。
    ツイでは宜しくです~~。
    とーまとーま!!ってうるさくなりそうだけど・・・・(^_^;)

  18. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >先にレビュー読んじゃってたんですけど、充分楽しめましたね。
    楽しめたっていうより目が放せなかったですね。

    あはは・・・思い切りネタバレしちゃってましたw
    でも、それでも入り込んでいただけたようで良かった(#^.^#)

    >若い人はもちろん、ベテランさんの演技がほんわか~としながらも、過疎地の抱える問題などじんわりと伝わってきてせつないドラマでした。

    そうなんですよね。
    綺麗で気持ちがいい、ちょっと幸せ、だからこそ切ない…という三拍子。
    よくできた脚本・演出です。

    >斗真クン、さすがジャニーズ初の役者専任として活躍してるだけあって、そこそこの演技してますね。
    オープニングで彼の歌声を初めて聴きましたが、ちゃんと綺麗な声で歌えてましたし・・・そっちでもイケたのかな~?

    一応、子役世代から活躍しているので~( 〃▽〃)←なんでお前が照れるのかとw
    テレビに出ていない時期はミュージカルなどやっていたらしいので、歌も鍛えられてますね。

    >四国って行ったことないんですけど、四万十川の雄大な風景にやられちゃいました。風景観て泣けるってそうそうないことですよね。

    そうですね。
    ジブリ映画でよくそうなるんですよね、私^^;
    トトロとか…そんな所行ったこともないのに懐かしい…。
    これって日本の自然の力ですよね。

    >ただ最後のカヌー漕ぎながらのシーン?二人が同じ方向いて漕いでる姿ってーのが、ちょっと絵的に違和感あって笑っちゃったんですけど・・これからも出てくるのなら慣れなければ(^_^;)

    「いいとも」ゲストの時に斗真が言ってましたけど、あれは大変なのだそうですわ。
    前の人の力で進んで、後ろの人がバランスを取るんですって。
    よく素人が同じところをクルクル回ってますが、あれが真っ直ぐ進むのは
    後ろの人のバランス力らしいです。
    …と、思いながら次回から見てください(爆

    >そういえば国仲涼子ちゃん、いつの間にか子持ちの役来るようになったんですね~。
    なんか私の中ではいつまでも若い女の子のイメージで真木よう子の方が年上に思えてしまいます。

    実年齢は真木ちゃんの方が3つ下…
    昨日もツイッターで真木ちゃんが姉さんでもいいのでは、というつぶやきが出てましたが、
    いやいや…私は思いました。
    国仲さんのお肌の感じを見ると…^^;真木ちゃんが妹で正解…(以下略

  19. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    まこしゃん、おかえりしか~(*゚▽゚)ノ

    >オープニングの歌で「ん?」と期待が膨らみ、
    ラストのミスチルでノックアウト!

    だよねぇ・・・あの音楽に素晴らしい風景はもう反則だよね。
    それだけでもやられちゃうよ(ノ_-。)

    >火曜2本はどちらも秀逸かつ風景に癒されるドラマ。
    どっちかを夏クールでやってくれてれば
    忙しくなかったのに・・・(笑)

    だよねっっ!
    遅咲きだなんて言わないで真夏に入り込んできてほしかったわ。
    その方がよほど息もできない感動を味わえたのにーー!

    >倍賞さんの死は、都会暮らしの丈太郎には、
    かなりキツい出来事だっただろうけど、
    その短期間での交流で得る物がたくさんあったはず!

    うんうん。
    倍賞さん…もとい大村さんの存在は田舎の素晴らしさと冷たさを両方主人公に教えたよね。
    梅子ではほとんど何も教えてくれずパチンコ三昧だった倍賞さん、ここでは記憶に残る存在で良かった^^;

    >何故か当方ではそんな斗真くんを応援するかのように
    ただいま魔王を再放送中。局違うのに(笑)。

    やるな、TBS(爆
    いや、昨日、とんでもない放送事故をやってこの時間帯に迷惑をかけたので詫びのつもりでは…(違

  20. 遅咲きのひまわり〜ボクの人生、リニューアル〜 第1話

    第1話「30歳目前。オレの人生やり直せますか?」あらすじ 10月23日  28歳の派遣社員・小平丈太郎(生田斗真)は、正社員への登用を目前に解雇され、それが原因で恋人からも別れを切

  21. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    こんにちはー。コメントありがとうございます(#^.^#)

    >私もみんなで歌うオープニングで泣きそうになりました。同じ人いるんだなぁって感じてコメントさせていただきました。説明できないけれど、すごくいい。

    きゃー♪同じ方がいて下さって嬉しいですー^^
    何かムショウーに懐かしい感じになっちゃったんですよね~。
    青春時代に帰る…って感じですが、ほんと故郷に帰った気分になるOPでした。

    >優しくて楽しみなドラマになりそうですね。

    はい^^
    ジックリと見ていきたいです。

  22. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    日課にまでしていただいて感激ですー(ノ_-。)

    >よかったですね~!
    オープニングからよかったです!
    期待が大きかった分面白くなかったらどうしようと思っていたんですが期待を裏切らなかったですね。

    私も同じように思っています。
    とにかく出演者が好きなもので、コケた内容だとダメージが大きいです。
    良作になりそうで良かったなぁ…。

    >私もまさか倍賞美津子が初回で終るなんて思ってなかったのでびっくりしました。
    それがわざとらしくなくて良かったのかも。

    これで助かっちゃったらベタですもんね~。
    そして倍賞さんだったからこそ、今後も主人公が決意する切っ掛けとして
    記憶に残るんですよね^^

    >田舎の良いところ、不便なところがうまく表されてましたね。
    それにあの景色!
    良いドラマだと思いました。
    斗真クン久しぶりに見たけど成長しましたね!
    本物の弟も出ててこれもまたびっくしでした。

    田舎って綺麗でいい所…ってだけじゃないという事が上手く出ていましたよね。
    色々と考えさせられました。
    斗真は映画に何本も出ている内に随分と成長していると思います~。
    弟には私もビックリ~。兄弟友情出演?

    >最後にえ~っ?ってシーンもあって、そりゃあ冷たく当たられるわとか思いました。

    ですよね^^;
    環境に順応していないと人間は恐いんだな…と思います。
    人が近いのが利点でも欠点でもある地方…。
    どんな風に描かれるのか楽しみですね^^

  23. 「遅咲きのヒマワリ」第1話★綺麗な景色やなぁ

    遅咲きのヒマワリ
    〜ボクの人生、リニューアル〜第1話
    生田斗真、真木よう子、桐谷健太、香椎由宇、木村文乃、国仲涼子・・・なかなか良いメンバーですね。
    (なかでも真木よう子と…

  24. さとぴー より:

    SECRET: 0
    PASS: 0bc63e6db05a8af94c44fe0e1898590e
    たった今録画を観終わりました~。
    先にレビュー読んじゃってたんですけど、充分楽しめましたね。
    楽しめたっていうより目が放せなかったですね。
    若い人はもちろん、ベテランさんの演技がほんわか~としながらも、過疎地の抱える問題などじんわりと伝わってきてせつないドラマでした。

    斗真クン、さすがジャニーズ初の役者専任として活躍してるだけあって、そこそこの演技してますね。
    オープニングで彼の歌声を初めて聴きましたが、ちゃんと綺麗な声で歌えてましたし・・・そっちでもイケたのかな~?

    四国って行ったことないんですけど、四万十川の雄大な風景にやられちゃいました。風景観て泣けるってそうそうないことですよね。
    ただ最後のカヌー漕ぎながらのシーン?二人が同じ方向いて漕いでる姿ってーのが、ちょっと絵的に違和感あって笑っちゃったんですけど・・これからも出てくるのなら慣れなければ(^_^;)

    そういえば国仲涼子ちゃん、いつの間にか子持ちの役来るようになったんですね~。
    なんか私の中ではいつまでも若い女の子のイメージで真木よう子の方が年上に思えてしまいます。

  25. まこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 07af5b8e07a195e1e93130d7617e5041
    オープニングの歌で「ん?」と期待が膨らみ、
    ラストのミスチルでノックアウト!
    その歌のバックに流れる風景もステキ♪
    と、火曜2本はどちらも秀逸かつ風景に癒されるドラマ。
    どっちかを夏クールでやってくれてれば
    忙しくなかったのに・・・(笑)

    倍賞さんの死は、都会暮らしの丈太郎には、
    かなりキツい出来事だっただろうけど、
    その短期間での交流で得る物がたくさんあったはず!
    てか、梅ドラマではレギュラーだったにも関わらず、
    めっきり陰の薄かった倍賞さんだったけど
    初回退場でもこのインパクト!(笑)

    こりゃ楽しみなドラマになりそうデス。
    何故か当方ではそんな斗真くんを応援するかのように
    ただいま魔王を再放送中。局違うのに(笑)。

  26. 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第1話

    小平丈太郎(生田斗真)は、派遣社員として働いていましたが、解雇されてしまって、恋人(大塚千弘)から別れを切り出されてしまいます。

    確かに彼女も28歳という年から考えて、将…

  27. みぃ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    みぃです。はじめてコメントさせていただきます。

    私もみんなで歌うオープニングで泣きそうになりました。同じ人いるんだなぁって感じてコメントさせていただきました。説明できないけれど、すごくいい。

    優しくて楽しみなドラマになりそうですね。

  28. kyom より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつのまにかここに来るのが日課になってしまいました(^^)

    よかったですね~!
    オープニングからよかったです!
    期待が大きかった分面白くなかったらどうしようと思っていたんですが期待を裏切らなかったですね。
    私もまさか倍賞美津子が初回で終るなんて思ってなかったのでびっくりしました。
    それがわざとらしくなくて良かったのかも。
    ついつい出演者を見て予想してしまう、悪い癖。

    田舎の良いところ、不便なところがうまく表されてましたね。
    それにあの景色!
    良いドラマだと思いました。
    斗真クン久しぶりに見たけど成長しましたね!
    本物の弟も出ててこれもまたびっくしでした。
    実家で皆の前で派遣って言った時の場の空気とか、病院のお父さんの会話とか、今の若い人たちの苦境といか、よく描かれてました。
    最後にえ~っ?ってシーンもあって、そりゃあ冷たく当たられるわとか思いました。

  29. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >私もこれはいいドラマになりそうだと思いましたわ。
    大村さんがあそこで蘇生したらわざとらしいし
    悲しいけれど、この流れは必要だったのね。

    亡くなった時はビックリしましたわ。
    え、大物女優・倍賞さんを初回でいなくさせちゃうの?とか、
    初回から主人公にトラウマ作っちゃうの?とか…
    でも、この事があってこそのこの先に主人公が仕事と向き合う姿勢ですもんね。
    橋部さんの脚本は優しくて癒されるけれども決して甘くはないんですよね。
    この感じ、好きです^^

    >しかし都会で気ままに暮らしてると、
    実家あたりの面倒くさい関係などが本当によくわかるのよね。

    あー解るわ~。
    私は東京の隣県で生まれて隣県で暮らし続けているから田舎はないんだけど、
    だからこそダンナの実家が恐いもの^^;
    プライベートがない感じがすごく嫌なんだよね。

    主人公たちの変化や元々ここで暮らしていた桐谷くんたちの本音も出てくるだろうし、
    今後の展開が楽しみなドラマです。

    てか、エリちゃん、私は斗真のドラマが当たりでとりあえずホッとしたよ(;_:)

  30. 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ #01

    『30歳目前。オレの人生やり直せますか?』

  31. 遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 第1話:30歳目前。オレの人生やり直せますか?

    倍賞さん・・・。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

    これは、斗真くんがカントリーライフを満喫するのほほんとしたドラマなのだと
    勝手に思ってたので、このシビアな展開にびっくり!…

  32. エリ より:

    SECRET: 0
    PASS: e86aba6ec2c6d042d3bb2c7e049a0ee8
    私もこれはいいドラマになりそうだと思いましたわ。
    大村さんがあそこで蘇生したらわざとらしいし
    悲しいけれど、この流れは必要だったのね。
    しかし都会で気ままに暮らしてると、
    実家あたりの面倒くさい関係などが本当によくわかるのよね。
    丈太郎はここで根を張っていく覚悟ができたでしょうか。
    悩みながら模索し成長していくという感じ・・?
    真木さんともども気持ちの変化などが見られそうですね。

  33. 「遅咲きのヒマワリ」第1話 思わずうるっときてしまった四万十川のこいのぼり

    「天才てれびくん」に出ていたかわいい生田斗真君も、もう三十前なのか。

    都会で仕事を失い彼女にもふられ、人生をリセットしようと田舎に移住する。

    そんなシチュエーションの

  34. 遅咲きのヒマワリ〜自分を受け入れてくれる場所を見つけた時

     こういう作品、好きです。地に足がついていて。
     もっとも現実はもっとシビアでモノトーンなんだろうけど、現実と虚構のブレンド具合が絶妙でいい感じ。
     たとえば派遣切りされ

  35. Happy☆Lucky より:

    遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 第1話「30歳目前。オレの人生やり直せますか?」

    第1話「30歳目前。オレの人生やり直せますか?」

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

  36. ドラマ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リ…

    俺にしか行けない場所はきっとある俺だけが見られる景色が広がっているあのころはそう信じていたいよいよ今期最後のドラマスタート!!待ってましたの登場♪田舎ならではの美しい景…

  37. 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ (第1話・10/23) 感想

    フジテレビ系ドラマ『遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~』(公式)の第1話『30歳目前。オレの人生やり直せますか?』の感想。

    なお、本作を面白いと思った方や出演者…