【浪花少年探偵団】第8話 感想

もういっぺん、お父さんとお母さんの心、繋いでみたかったんや。
もういっぺん、家族とやり直したかったんや。

子供のためやったらお父さんとお母さんが団結するんやないかと思って…

「浪花少年探偵団」第8話

    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

今回は、「しのぶセンセ東京へ行く」編です。

もっとも、しのぶセンセの中の人・多部未華子さんは東京の人です。
ご両親は関西の方らしいですが、関西弁については共演のまえだまえだ兄弟から指導を
受けているのだとか。
回を追うごとに、元から関西の人ちゃうのってくらい違和感なくなってますよね。
(もっとも、ウチも関東の人間なのでよく解らんのですが)

東京に転校して行った中西雄太くんから6年2組のみんなに手紙が届きました。
中西くんというのは、あの第4話で球技大会に出たくない言うてた子ですわ。

「しのぶセンセ、6年2組の皆さんお元気ですか?僕は一応 元気です。」

一応って何やの、一応って…

っと、みんなのツッコミが入ります。

「東京に来てもう4ヵ月になります。
 でも、言葉も還境も違うから、なかなか慣れません。」

中西、また漢字間違えてるわ。

環境の「環」と還元の「還」。

いっつも間違えるんや。
あいつ漢字苦手やったから。

手紙はなかなか先に進みません。

「友達も あんまりいません。
 そっちにいたときは、放課後みんなで寄り道したり遊んだりしたけど、
 こっちの友達は塾に行ってる子が多くてあんまり遊べません。」

「東京に行ってからお父さんの仕事がすごく忙しくなって、毎日帰りも遅いし
 土曜日も日曜日も仕事のつきあいでゴルフに行ったりしています。
 そやから お父さんと遊ぶ時間は全然ありません。」

「家族そろってごはんを食べることもあんまり ありません。」

「お父さんとお母さんも、よくケンカするようになりました。」

「6年2組のみんなに会いたいです。大路小学校に戻りたいです。
 でも、それは無理やからいつか大阪に遊びに行きます。」

 それではお元気で」

なかなかブルーな内容の手紙です。
久しぶりに旧友たちに宛てた手紙としては暗すぎです。

当然、6年2組のみんなは中西を心配して、ちょっとドンヨリします。

校長先生も

みんな!中西君に手紙書いてあげたらいいんじゃないか!?

と、慌てて取り繕う始末……。

こんな手紙が切っ掛けで、心配したしのぶセンセは、何故か原田兄弟を伴って
東京に行くことにしたのでした。

しかし、ついた途端に中西の母の様子が何だかおかしい。

東京では、しのぶセンセは高校の時の友達の家に、原田兄弟は中西の家に
泊まることになっていたのですが、中西の母は、急用が出来て泊められなくなった。
お金はこっちが出すから、みんなでホテルに泊まってくれないかと言い出すのです。

何や慌てて帰ってきた中西の父の様子も変で、しのぶセンセは
2階まで上って行って中西夫妻の会話を聞いてしまいます。(コラコラ…

すると、中西の弟・利広くんが誘拐されて身代金3000万円を要求されている
ということが解ったのです
大事件ですわ。

学校から帰ってきた中西の姉・景子も中西も話を知ってしまい動揺します。

しかし、両親は警察に言うと子供の命はないと言う犯人の言葉通り、
警察には言わないつもりらしいです。

3000万は中西の父ちゃんの父親の遺産が入ったばかりなので用意できると言うのです。

誘拐事件で犯人が捕まっても、子供が帰ってこなかったケースは
いくらでもあります。
そんなことになったら、私ら生きていけません。

金はどうでもええんです。
利広が無事に帰ってきてくれたら…。

先生、このことは誰にも言わんといてください!
お願いします!お願いします!

両親に頭を下げられ、しのぶセンセも「解りました」と言うしかありません。

この時点で、まぁ見ている人間も「狂言やな」と何となく思います。

ただ、ボイスチェンジャーで犯人から電話が掛かってくる時に、一番怪しい景子が
しっかり部屋の中に居たり、母親かなと思っていたのに母親が電話を取っていたり…

そんな感じなので、

あれ?狂言ちゃうの?
もしかしたら、他に犯人がいるんやろか…。

と、ついつい思っちゃいます。

しのぶセンセも「だまってろ」と言われたものの、とても気になります。

新藤さんに相談しようと電話してみたりして、結局言い出せずじまい。
(しのぶセンセ、新藤さんの出番を作ってくれて、ありがとう)

こうして、誰が犯人かよく解らないまま、身代金受け渡しの「はなやしき」お化け屋敷に
景子が身代金を持って行き、利広くんは無事に解放されるのでした…。

なんや、大した事件でも何でもないやん

と思うのは早いです。犯人が分かっていないのですから。

この時点では、誰が犯人かよう解らず、ハッキリ言って、

・家族の状況を全部把握している事。
・犯人からの電話の時に部屋にいない人物。
・遊園地での怪しい影。

などから考察して、しのぶセンセが一番怪しいです!!

しかし、われらがしのぶセンセが犯人なわけはありません。

利広解放後の犯人からの手紙を見て、しのぶセンセはピンと来るのでした。

しのぶセンセは、いつの間にか遊園地に来ていた原田兄弟にバッグを開けさせます。

えーーー…そう、犯人はこの子らなのでした。

いや、正確には共犯です。

「三千万 確かに受け取った。大金ではあるが家族の命の値段と考えれば
 高くはあるまい。」

「この金は社会に環元するつもりだ。」

環境の「環」と還元の「還」をいつも間違える中西。
そして、その姉も…。

姉弟は、仲が悪く離婚の話さえ出てきている両親を仲直りさせて、
家族を繋ぎとめたかったのです。

そういう理由なんだろうな、とは思っていましたが、姉弟があまりにも上手く
立ちまわっていたので、ちょっと犯人じゃないような錯覚を起こしてました。

しかし、あんたら……これはものすごい犯罪やで・・・・・

どんな理由であれ、あんたらのやったことは犯罪や。
許されることとちゃう。

けど…
うちは、よう責めん…。

あとは自分らで考え。

景子は今日1日だけ家族で過ごしたら、全て打ち明けてお金も返すと
しのぶセンセに約束。

久しぶりに家族全員で笑顔で過ごす中西一家。

まぁ…これを見ていたら…

家族内の事やし、警察も動いてないから税金も使ってないし、
ま、えっか……。

という気持ちになるのでした。

中西のお父ちゃんが高圧的な感じで、ちょっとイヤな気分でしたが、子供の事を
一番に考えている人だと解ってホッとしました。

こういう夫婦は…きっと離婚せんやろ…。
いつまでも家族仲良く暮らしてほしいわ。子どもの様子ももっと見てあげつつね。
子どもが「子ども」なのは人生のほんの一時です。

遊んであげられるうちに遊んどかないと後悔するで。

実は東京には、ちょうど出張で本間さんも来ていたのですが、結局しのぶセンセと
東京デートはできず。

原田兄弟にまで、もんじゃ焼きを奢らさせられて踏んだり蹴ったりなのでした。

そんなホンマさんに機嫌ようお酌してやる新藤さんのニヤニヤ……。

ここが、今回の一番のツボです。

先週は、夏バテにつきレビューできなかったわ。
今期、月曜がたてこんでます。

ほなまた来週~…も、たぶん書く。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

東京に転校した中西雄太からクラスに手紙が届いた。
寂しそうな心情が綴られている。
心配なので東京へ行きたいという郁夫と修に付き添い、しのぶも上京。
三人はスカイツリーや浅草を観光した後、中西家に到着するが、様子が変。
雄太の父母は落ち着きがない。しのぶが問いつめると観念したように、雄太の弟・利広が
誘拐されたと打ち明け「身代金は用意したので警察には連絡しないでくれ」と語る。

次の日、犯人から連絡があり、浅草の花やしきへ姉・景子が身代金をもってくるよう指示がある。
母はしのぶに電話で、静観して欲しいと念を押す。だがしのぶは心配が募り、
こっそりと遊園地に向かう…

(上記あらすじはYahoo!TVより引用)

よろしければ→【2012年7月期・夏クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  

【キャスト】

竹内しのぶ – 多部未華子
新藤修平 – 小池徹平
本間義彦 – 山本耕史
榛名美佳 – 木村文乃

原田郁夫 – 前田航基
田中鉄平 – 濱田龍臣
原田修 – 前田旺志郎
土屋芙美 – 八木優希
上原美奈子 – 二宮星
畑中弘 – 高橋晃

原田日出子 – 斉藤由貴
原田昌夫 – 温水洋一
漆崎進 – 段田安則
中田幸夫 – 小日向文世
竹内妙子 – 松坂慶子

6年2組
福島友宏 – 伊澤柾樹
芹沢勤 – 吉井一肇
朝倉奈々 – 浜辺美波
阿部 翔太 – 上妻成吾
石川萌 – 今井風花
井上拓真 – 市川理矩
江藤 美咲 – 佐々木麻緒
加藤 亮太 – 松野太賀
渋谷 淳一 – 橋本一輝
園田 優花 – 沢朋花
中西 雄太 – 吉岡竜輝
根岸 明日香 – 川田怜奈
野田翼 – 鈴木励和
日野 桃子 – 佐藤瑠南
福島 友宏 – 伊澤柾樹
松川 はるか – 樽本真生夏
間中 翔 – 谷藤力紀
三輪 菜月 – 古川加奈子
持田 舞 – 蔵前美郁

5年1組
西田 真人 – 平松來馬

・第8話ゲスト

中西 知美(雄太の母親) – 筒井真理子
中西 雅彦(雄太の父親) – 中島久之
中西 景子(雄太の姉) – 荒井萌
中西 利広(雄太の弟) – 樋口海斗

【送料無料】浪花少年探偵団新装版

【送料無料】浪花少年探偵団新装版
価格:600円(税込、送料別)

【送料無料】また明日(初回限定盤)

【送料無料】また明日(初回限定盤)
価格:1,100円(税込、送料別)

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



この記事のトラックバック用URL