【JIN-仁-】第6話

その笑顔は何も変わらないけれど、

密輸、戦争、倒幕・・・

その口から出る言葉を、明るい気持ちで聞くことはできなかった。

暗い時代なのだ。
歴史が大きく変わる前に必ず訪れる、混とんとした時代。

そして、龍馬さんはその真っただ中にいる。



仁は長崎に旅立った。

松本良順の紹介で請け負ったペニシリン講義が目的だったが、
仁は長崎で龍馬に会うつもりでいた。

会って、そして、この先に龍馬に待ち受けている運命を
はっきりと告げ、忠告するつもりだった。

ほどなくして、偶然、グラバーという患者を運び込んだ龍馬と再会する事ができた。
手術も成功することが出来たが、龍馬の態度は思っていたより素っ気無かった。

龍馬は、かつて仁が命を救った長州藩の東と常に行動を共にしており、
多忙そうだった。

長州は武器の入手を禁じられている。
龍馬は、買い取った武器を長州に流しているのだった。

ばれたら「これ」(クビ切り)じゃけ、シークレットで。

と、言いつつ、龍馬は仁を写真館へ連れて行く。


いいんですか? これ。
龍馬さん、追われてるんでしょ?写真なんて撮ったら
顔がバレていくばっかりですよ。



先生と撮った写真っちゅうがは、わしが明日斬られても残るがじゃろ?
その方が、わしには大事なことに思えるきに。




料亭で、仁は龍馬に請われるままに「保険制度」について説明した。
龍馬の飲み込みは、とても早かった。

仁は、龍馬にこれから起きることについても話そうとしたが、
例の激しい頭痛が襲ってきて話すことはできなかった。

仁は、何者かが自分の行いを制限しているように感じていた。

長州と幕府の戦が始まるから一緒に長州に行こう、と言われ、
仁は長州に行くことを同意した。


少しでもペニシリンが治療に役立てばと思って付いていった仁だったが、
長州軍は勝っているから今回は役立たない、と桂に言われる。


戦を見た龍馬は、興奮状態だった。


時代の流れを感じるのう・・・

長州兵ら・・・
あれらは、農民じゃあ。

武士だけがこん国を支配する時代が終わる。
わしには、そうも見えるがじゃのう?

先生。先生?



龍馬の喜びが仁には理解できなかった。

目の前でバタバタと撃たれて死んでいく人たち。

この人たちを前に、喜んでいる龍馬が理解できなかった。


すいません。

私には・・・どっちが幕軍で、どっちが長州なのか
今イチ分からなくて・・・


分からん?


怪訝な顔で仁を見つめる龍馬。


同じ日本人同士が揉み合ってるふうにしか・・・

それが・・・

今は必要ながじゃ。



帰り道、長州軍にやられて苦しむ幕府の兵士を見つけた仁は、
放って行こうとする龍馬に自分の思いをぶつけた。


龍馬さん、やっぱり変わりましたよ。

前の龍馬さんなら、敵、味方なく助けたと思います。
でも今は薩摩と長州のことしか考えてない。

あの人達だって、龍馬さんが売った銃で撃たれたのかもしれないんですよ!



何べんも言うけんど、これはどういても必要な戦ながじゃ。


戦だけが国をまとめる手段なんですか?
そんな方法で まとめるしか能がないなら
政権をとったってうまくいくはずがない!

うまくいかなくなったら、また戦を繰り返すだけなんです。



先に殺されたら、それでしまいながじゃ。

先生は 特別なお人じゃき、きれいごとばっかり言えるがじゃ。



仁の思いは龍馬には伝わらなかった。

そして、龍馬の思いも仁には理解できなかった。


仁と龍馬は、そこで喧嘩別れし、治療しようとした幕府軍の兵たちは、仁の目の前で殺された。


この人達を生かしたら、何か歴史に問題が起こるんですか?
何が気に入らないんだよ・・・

何で、こんなことするんですか!



仁は天を仰いで叫んだ。泣き続けた。

答えは、何処からも得られなかった。


おぼろげに分かってきたことがあった。

保険というもののことについては告げることができ、
暗殺のことを告げようとすると猛烈な頭痛が起こった。

これは、未来の様子を語ることは許されても
目の前の歴史に直接介入するようなことは
許されないということなのだろうか?

幕末の暗い歴史を変えることは許されない・・・



仁は幕府軍に入り、怪我人の手当てに力を貸し、幕府軍に送られて長崎へ戻った。


ペニシリンの講義を熱心に聴いてくれていた老人と話をした。

彼は、田中久重と名乗った。
仁がグラバーの手術をした時に使った、「無尽灯」を発明した人物だ。


田中の息子と孫は、殺されたのだという。


時代の渦に・・・
のまれたのだと今では思っております。

今日の味方が、明日には敵になる。
その逆もしかり。

その中で、ぐるぐる回されていると
自分の立っている場所が分からなくなってしまう。
どこを目指していたのかも分からなくなる。



仁は龍馬を思い出していた。


・・・私の友人も今、その渦の中にいます。
私は、そこから彼を引っ張り出すことができませんでした。



ともに渦にのまれては意味がない。

友として、先生がなすべきことは、その方の
道しるべとなることではないでしょうか?

暗い渦の中からでも目的地を見失わぬよう
明るく輝く道しるべになるのです。
先生ご自身が、無尽灯のように。



別れ際、仁は「未来の電球」を田中に渡した。

精巧に出来上がったその製品に田中は息を呑んだ。
そして、必ずこれを作ってみせると約束してくれた。


それは、未来を明るく照らすために、今の仁に出来る
唯一の事であった。


     。。。。。。。。。。。。  。。。。。。。。。。。。


長崎で抱きつくほど会いたかった龍馬は、仁とは違う人になっていた。

敵は助けない。
やられる前にやる。

今は戦に勝たなければ前へ進めない。
敵の死体は人間として見ることが出来ない。

仕方ない。仕方ない。
時代だから。

戦は必要悪なのだ。



戦は何も生み出さない。
敵だって味方だって同じ人間だ。
殺し合いは負の連鎖を生むだけだ。



お互いの声がお互いに届かない虚しさ。。。

その中で、仁は歴史を変える事は出来ないことに気づき、
龍馬は自分は「間違えた」かも知れないことに気づく。


そこに時代という大きな壁があるから、
どちらの言う事も実は間違えではないから、

見ている方もどうする事もできず、仁の目の前で転がっていく兵の遺体に、ただ涙する・・・


涙すると同時に、このドラマの時代感の素晴らしさに心から感嘆する。


東芝の創始者である田中久重に手渡す一個の小さな電球。


今の仁には戦を止めることは出来ず、龍馬を救い出すことは出来ない。

しかし、未来を照らす手伝いをする事はできるのだ。


仁がこの時代にやってきた意味とは

こうやって、歴史上の人物にヒントを与えて回ることなのか。。。


この時代の龍馬に「人の命を奪わないこと」を教えることは、
けっして龍馬の命を救うことにはならない。

しかし、龍馬は歴史に名を刻む人となった。

前話で語られた「長さより重みのある生を生きること」

龍馬は、そこに向かって歩み始める。


※更新の遅さは、長いせいだけじゃなく、パソコンが固まるせいもあるのだった。。。
Firefoxを4.0にバージョンアップしてから、FC2の編集画面が固まること、限りなし
これ書いてる間に何回フリーズしたことか~
かと言って、バージョンダウンすると使えなくなるアドオンもあるしな。。。

早く改良版を出してくれ~

・・・という事で(でもないが)、トラバとコメントのお返し、相変わらず遅れてます




※こんなんも書いてます→まだ間に合う!2作目からでも楽しめるドラマ 「JIN-仁-」入門

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※キャスト

南方仁 – 大沢たかお

橘咲 – 綾瀬はるか
橘恭太郎 – 小出恵介

坂本龍馬 – 内野聖陽

佐分利祐輔 – 桐谷健太
山田純庵 – 田口浩正
松本良順 – 奥田達士

橘栄 – 麻生祐未
勝海舟 – 小日向文世

喜市 – 伊澤柾樹
茜 – 橋本真実
西郷吉之助 – 藤本隆宏
東修介 – 佐藤隆太

中岡慎太郎 – 市川亀治郎
近藤勇 – 宮沢和史
皇女和宮 – 黒川智花

友永未来 / 野風 – 中谷美紀

佐久間象山 – 市村正親




【送料無料】JIN-仁- DVD-BOX

【送料無料】JIN-仁- DVD-BOX
価格:21,546円(税込、送料別)








「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


※FC2にトラバが飛ばないブログ&サイトさまリンク(お申し付け下さい)

「まあ、お茶でも」さん

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

39件のコメント

  • たかいわ勇樹の徒然なる日記
    2011年5月30日 10:11 PM

    ドラマ JIN -仁- 完結編第6話

     前回の最後で長く研究していたペニシリンの粉末化が成功し、これを含めてペニシリンの製造法を広めるべくあちこちで講義に走り回る仁に、長崎へ講義に行く話が舞い込みます。
     しばらく龍馬と音信不通な仁は、亀山社中が本拠を構える長崎なら龍馬に会えるかも知れない…

  • 青いblog
    2011年5月24日 10:37 PM

    JIN~仁~ 完結編 第6話 「坂本龍馬の闇」

    日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック JIN-仁- DVD-BOX あらすじ 仁は、ペニシリンの普及のため長崎に来ていた。実は長崎まで来たのはペニシリンを広めるだけではなく、龍馬に会い暗殺の事…

  • ショコラ
    2011年5月24日 10:19 PM

    SECRET: 0
    PASS: cad9823d17a4a7112728549b7060e62c
    >龍馬は自分は「間違えた」かも知れないことに気づく。

    私は龍馬が道を間違えたとは思えないんですが(汗)
    私は、仁と龍馬の対立、イマイチでした。
    仁の建前みたいな平和論、苦手です(汗)

    皆さんと段々、意見が離れてしまうようです(汗)
    でも、次回は野風のエピソード。
    楽しみです♪(^^)

  • ショコラの日記帳
    2011年5月24日 9:50 PM

    【JIN(完結編)】第6話と視聴率&コラボ商品…

    『JIN-仁-』と「セブン・イレブン」とのコラボ商品が売り出されるそうです。「安道名津」(ベーカリータイプ)120円(税込)/発売:5月24日~「安道名津」(菓子タイプ)158円(税込)…

  • だらだらぐーたらぐだぐだ日記
    2011年5月24日 5:11 PM

    JIN -仁-【第6回】TBS日9

    坂本龍馬の闇 

    「先に殺されたらっ!!!それでしまいながじゃ。わしゃ、寺田屋で殺されかけたとき、思たがじゃ。どんなええ考えを持っちょったち、ばっさりやられてしもうたら、それでしまいながじゃ。まず相手を力で従わせんと、考えを述べることもできんっ!!!世を…

  • 青空と桜。
    2011年5月24日 3:38 PM

    JIN 第6話・感想

    お、おもしれぇ・・・!!!

    今回の仁先生、長崎に行って講義を開いたり涙小管断裂の手術をしたりと大活躍です。
    久しぶりにかっこいい仁先生が見られて嬉しいです。

    最近まで
    「僕は運命に逆らえない~~(;ω;` )」
    「神さまは神さまは~~~( ´;ω;)?…

  • スポーツ瓦版
    2011年5月24日 11:27 AM

    別館の予備(バブ&トリコ&JIN)

    5月24日 バブ&トリコ&JIN

    TBアドレス
    http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10899995835/6516a71d

  • 別館ヒガシ日記
    2011年5月24日 11:27 AM

    バブ&トリコ&JIN

    バブはベル東条に突入で

    男鹿の紋章が消えるも看病し

    男鹿VS東条の手下は微妙も

    男鹿VS東条は良い感じだけど

  • ゆったりと・・
    2011年5月24日 10:24 AM

    『マルモ』と『JIN-仁-』プラス『パイレーツ・オブ・カリビアン』

    『マルモ』に癒され『仁-JIN-』でハラハラ(^^;)
    日曜の夜はイソガシイ。
    どうにか、違う時間帯になってくれると両方リアルタイムで観るのに・・
    しかも、今回は『パイレーツ・オブ・カリビアン』まで・・。
    もう、お手上げ{%泣くwebry%}

  • よくばりアンテナ
    2011年5月24日 8:02 AM

    Jin-仁-2  #6

    いよいよ、幕末の暗い戦のシーンが出てきましたね。

    なかなか生々しい、戦らしい雰囲気が大河ドラマ以上に大河っぽい感じ(^_^)

    龍馬さんは、昨年の龍馬伝では、戦わないでもいいように、なんとかしたい…

  • 悠雅
    2011年5月23日 11:03 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    許される範囲で史実をいじってお話を作りながらも、
    誰もが知る事件、年月日などは変えることない流れの中、
    龍馬暗殺についてどう描くのかしら、とは思いつつ、
    とりあえず、目の前のあれやこれやを息を詰めて観ているだけで精一杯な1時間。
    今回は特に仁の立ち位置が定まるような回で、何かどか~んと来た感じ。
    それにしても、毎回毎回あっという間に終わっちゃうのがもう6回目、って。。。
    思えば、5月も末になってるんですよね・・・

  • 悠雅的生活
    2011年5月23日 10:41 PM

    『JIN-仁-』(完結編)第6話

    ~坂本龍馬の闇~

  • sannkeneko
    2011年5月23日 7:05 PM

    SECRET: 0
    PASS: 15a391ef3360c75405dc695b8941e08a
    龍馬と仁の立ち位置や考え方の対比。
    もちろん原作の力もあるのでしょうけれど、
    こういう脚本をお願いしたいものです、何処ぞの大河ドラマでも。

    グラバーの手術で出てきた無尽灯が最後に生きてくる。
    こういう脚本をお願いしたい(以下同文)。

  • 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ
    2011年5月23日 6:35 PM

    「JJIN-仁- 完結編」第6話

    グラバー。
    無尽灯。
    時代の渦。
    第6話『坂本龍馬の闇』ネタバレです。
    NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1佐藤直紀ワーナーミュージック・ジャパン 2010-01-27 by G-Tools

  • まゅげのでこぼこ人生道。。。★
    2011年5月23日 6:25 PM

    「JIN-仁-」 6話

    はてさて。ドラマ感想書く作品がかなりしぼられてきた今日この頃・・。
    1話で、「もう見ない」以外はちゃんと見てます☆
    あ。。「遺留捜査」はマンネリ感でスルーしちゃってますかね。

    ただ、、「生まれる」が…

  • レベル999のFC2部屋
    2011年5月23日 5:51 PM

    JIN-仁- 第六話

    『坂本龍馬の闇』

    内容
    ペニシリンを広げようと奔走する仁(大沢たかお)
    その仁は、、いま、長崎の精得館に講義にやって来ていた。
    松本良順(奥田達士)が設立し、ペニシリン普及に買って出てくれたの…

  • ドラマハンティングP2G
    2011年5月23日 5:41 PM

    JIN-仁- 第二期(完結編)第六話

    「坂本龍馬の闇」 仁(大沢たかお)は長崎の精得館にペニシリンの講義に赴くが、生徒の医師たちの反応は鈍い。原因は、ここの教師をしているオランダ人医師にあった。彼は留学もしたことがないという仁が自分たちも知らない医術を知っているはずがないと不信感を持ち、…

  • レベル999のgoo部屋
    2011年5月23日 5:36 PM

    JIN-仁- 第六話

    『坂本龍馬の闇』

    内容
    ペニシリンを広げようと奔走する仁(大沢たかお)
    その仁は、、いま、長崎の精得館に講義にやって来ていた。
    松本良順(奥田達士)が設立し、ペニシリン普及に買って出てくれたのだった。
    だが素性を誤魔化していることもあり、
    教師のオランダ人…

  • ぷち丸くんの日常日記
    2011年5月23日 4:53 PM

    JIN~仁~2 第6話

    ペニシリンの普及のために長崎にやって来た仁(大沢たかお)は
    「精得館」で講義をするが、周囲の反応は冷たい。
    そんな中、仁は暗殺の時が近づく坂本龍馬(内野聖陽)と再会する。
    龍馬は、英国商人から仕入れた武器を、幕府と戦っている長州藩
    に売っていた。
    龍馬…

  • 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星)
    2011年5月23日 4:15 PM

    「JIN -仁-」完結編 第6話~暴力は暴力を生むだけなんです。

    「JIN -仁-」第6話

    仁(大沢たかお)がペニシリンの普及のため長崎の精得館に赴き講義・・・。
    なので、咲ちゃん(綾瀬はるか)の出番が少なく淋しいなぁ。
    -◆-
    グラバーさんの目元の手術は”医療ドラマ”として面白く、幕末ブラックジャック。
    -◆-
    仁先生…

  • トリ猫家族
    2011年5月23日 3:32 PM

    「JIN-仁- 完結編」 第6話 坂本龍馬の闇 

     いや~もしかして歴史っていうのは、時々こうやって未来から来た人間によって追加と修正を加えながら進んできたのかもしれない・・(どこが始まりなんだ?って話になるけど・・) …

  • きこり
    2011年5月23日 3:31 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >この時代の龍馬に「人の命を奪わないこと」を教えることは、
    けっして龍馬の命を救うことにはならない
    そうなんだね・・・どうしたって、龍馬の暗殺を止めることはできないのか(って、まだ希望を捨てない私・・)(;-_-) =3 太く短く生きた男になるのね・・
    毎回だけど、今回も田中さん(って書くと、近所の人みたいだけど)から仁に伝えられた言葉にぐっときたよ。
    お互いにとって、いい出会いだったよね。
    しかし、恭太郎が今後、龍馬にどう関わってくるのか気になるわ~

  • あるがまま・・・
    2011年5月23日 2:58 PM

    JIN-仁- 第6話:坂本龍馬の闇

    野風さんの胸が・・・(ノ; ̄◇ ̄)ノ なんですとぉぉ~~!
    今日は龍馬さんがメインのお話だったけど、時折映る万華鏡が何やら不穏な空気を
    醸し出してるなぁと思いきや・・・
    以前に癌は摘出したはずなのに、転移してたって事???
    せっかく、仁先生の事も(無理矢理)吹っ…

  • なぎさ美緒
    2011年5月23日 1:09 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちわ~♪
    昨晩のJINは本当葛藤だらけで、見ていてもどかしいんですけど、本当とちらの言い分もよく分かる内容で、とても深くてよかったです。

    こういう重厚なものをどこぞの局にもしっかり見せてもらいたいですね(笑)

    歴史の壁。
    時代という流れ。
    重みがすごくよかったなぁと。

    なあんか最近FC2が調子悪いみたいですね。
    スペックあげてフリーズしてたら意味がない・・・(^^;)
    頑張ってくださいませ~!!

  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
    2011年5月23日 12:36 PM

    ドラマ「JIN-仁-」完結編 第6話「坂本龍馬の闇」

    仁は長崎へ----------–!!

    いよいよ倒幕へ近づいてきた歴史。

    この中で、仁は何をすることが出来るのか。
    彼の役目は。

    そして龍馬との関係。

    今回は特に戦もじっくり見せてくれて、本当痛みを感じられる作品に仕上がってたと思いました。

    続きを読む

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2011年5月23日 12:36 PM

    ドラマ「JIN-仁-」完結編 第6話「坂本龍馬…

    仁は長崎へ----------–!!いよいよ倒幕へ近づいてきた歴史。この中で、仁は何をすることが出来るのか。彼の役目は。そして龍馬との関係。今回は特に戦もじっくり見せてくれて、本当痛…

  • 平成エンタメ研究所
    2011年5月23日 10:50 AM

    JIN-仁- 第6話~戦争・革命は必要悪?

     戦争、革命……、戦うことは必要悪なのか?
     歴史の永遠のテーマですね。

     最近のことでは、ビン・ラディンの殺害。
     テロを根絶するにはやむを得ないことなのかもしれませんが、一方で、仁(大沢たかお)が語るように「暴力は暴力を生むだけ」というのも正しい。
    ?…

  • 今日も何かあたらしいドラマ
    2011年5月23日 9:55 AM

    「JIN-仁-」第六話 本編よりも予告編のインパクトが強くて迷子になりそうです

    JIN=大沢たかおさんは坂本龍馬=内野聖陽さんがグラバーと取引して武器商人となっていた事を知らないらしい。

    去年「龍馬伝」を見て予習をしておけば、グラバーがどんな人物かもちゃんとわかっていたはず…

  • のほほん便り
    2011年5月23日 9:06 AM

    JIN-仁- 坂本龍馬の闇

    ペニシリンの普及のため尽力する仁先生(大沢たかお)。ひとつには、龍馬への逢いたさもあって、長崎に講義にいくことに。

    熱心な講義。だけど、最初は冷ややかだった周囲の反応が、グラバーの目の手術… その実力、技術力の高さを目の当たりにすることによって急に尊…

  • MAGI☆の日記
    2011年5月23日 8:04 AM

    JIN―仁― 第6話

    JIN―仁―の第6話を見ました。

    仁はペニシリン普及のために長崎を訪ね「精得館」で講義をするが、生徒達の反応は冷ややかであった。
    それは、精得館で教師をしているオランダ人医師・ボードウィンの影響…

  • またり、すばるくん。
    2011年5月23日 7:54 AM

    「JIN-仁- 完結編」第6話

    第六話「坂本龍馬の闇」  
                             
    あらすじ(公式サイト)

  • BROOK
    2011年5月23日 6:36 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    仁と龍馬は決別するのかと思いましたが、
    どうやら龍馬が考え直してくれたみたいですね。
    しかし、そのことにより、益々“暗殺”の運命から逃れられなくなったような気がします。
    でも、結局のところ“修正力”によって、仁が助けたとしても・・・(略)

    とりあえず、次回は野風エピソードになりそうなので、期待しています。

  • オールマイティにコメンテート
    2011年5月23日 6:31 AM

    「JIN -仁-」神に試される医師6龍馬に保険制度を助言するが戦争では何も変われない事で口論となった

    「JIN -仁-」第6話は長崎にペニシリンを広める抗議と龍馬に会うために訪れた仁はそこでトーマス・グラバーが斬られたところに出くわし、グラバーを助ける。そこで出会ったオランダ …

  • 日々“是”精進! ver.A
    2011年5月23日 6:30 AM

    「JIN -仁-」第6話

    仁に為す術はあるのか

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105220005/

    日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック

    posted with amazlet
    at 11.05.19

    ワニブックス
    売り上げランキング: 508

  • fool's aspirin
    2011年5月23日 2:00 AM

    「JIN-仁-」第6話

    医療という光で世を照らす…。それが仁が見つけた道。龍馬は時代の渦に巻き込まれているが、きっと仁のともす灯りを見つけてくれるはず…。龍馬暗殺を本人に告げることができない仁。 歴史の修正力はどこまでそのパワーを及ぼすのか?!

  • shaberiba
    2011年5月23日 1:19 AM

    JIN-仁完結編 第6話「坂本龍馬の闇」

    長州と幕府の戦いを目のあたりにした先生・・・。
     長州の優勢を嬉しそうに見つめる龍馬ですが・・・
     先生にとってそれは・・・日本人同士が争う悲惨な姿・

    —暴力は暴力を生むだけなんです!!–

  • ikasama4
    2011年5月23日 1:04 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    戦争という状況に対して
    龍馬は武士という出自から
    ああいう思いに至ったんでしょうけど

    仁はやはりどこまでも医者なんだなと
    思わせてくれるところで

    それが一時的とはいえ
    二人が道を違える結果になってしまった
    構成は見事ですね

    やられる前にやる

    そういう経験をしたから龍馬は
    戦争に手を貸した訳なんですが

    結果的にそれは自分の信念を曲げたのではないのか

    そういうのが言葉であれこれ説明するのではなく
    自分の行動や思いをぶつけていく展開が実にいい

    もうどこぞの大河(とは呼びたくないが)とは大違い

    言葉でなんでも説明すればいいってものじゃないですね

    それだったら、朗読してもらえればいいんですから

    やはりこうして台詞だけじゃなくて
    感情をぶつける事で見る人の目のみならず
    心を打つ作品ができるというものですね

    ちなみにうちのBiglobeは
    ブログ管理画面に一切入れないので
    仕方なくIE使ってます

    ちょっと使いづらいのでホント早く改良版を出してほしいです
    ヽ(;´Д`)ノ

  • ぐ~たらにっき
    2011年5月23日 12:59 AM

    JIN-仁- #06

    『坂本龍馬の闇』

  • 渡る世間は愚痴ばかり
    2011年5月23日 12:53 AM

    JIN-仁- 完結編 第6話

    長州第二次征伐によって
    幕府は物資を戦場に集中させた