【JIN-仁-】第3話

水分をより身体に早く多く取り入れるために、
針を使い血液に直接注入する。

つまり点滴をしたいと言い出した仁。

緒方洪庵は、出来るだけの事を協力すると言ってくれた。

勝海舟も将軍に直訴。
その働きかけで幕府からも援助が来る事になった。


龍馬は仁に、コロリが移る事が恐くないのかと問う。


移らないように予防してますし

それに・・・

それに、私は医者ですから。




このためなら命を賭けても良いと言う道は、わしにはまだ見えんぜよ。

と言う龍馬。


きっと見つかりますよ。龍馬さん。


そう、この人がこの後何をするか、自分は知っている。


「それに・・・」の後の言葉。。。


本当は、ここで死んでもいい身だから、と言いそうになった。

死んだら、戻れるんじゃないだろうか。きっと。
君の元へ、戻れるんじゃないだろうか。未来。



そんな気持ちが天に通じてしまったのか、

喜市や山田が続々と回復していく中、ついに仁はコレラに感染してしまう。


意識が遠のく中、仁は元の世界を見た。



屋上で微笑む未来は


きっとまた会える。


そう言って雨の中、消えていった。



咲の懸命な看病により、仁は奇跡的に回復した。

予防と隔離のおかげで、江戸のコレラ感染は急速に落ち着いていった。

しかし、点滴の準備が間に合わないのもあり、
多くの人が命を落として行ったのだった。


喜市もコレラから完全に回復し、すっかり元通りに
仲良く暮らし始めたタエ親子だった。

しかし、ある日、タエは仁に届け物をした帰りに辻斬りに遭い命を落とした。


仁が駆け付けると、タエの遺体の前で喜市は肩を落としていた。

たまらず駆け寄って抱きしめる仁。


先生には悪いけど・・・おいら助からなければ良かったよ・・・


喜市を抱きしめて、仁もまた泣き続けた。



帰り道、仁は咲に話す。



信じて貰えないでしょうが、
私は未来からやって来た人間なんです。


私は自分が何かをやる事は歴史を変えてしまうのではないかと思っていました。
これは神をも恐れぬ行為だと。

だけど、それは勘違いだったかも知れない。

コレラで俺が助けた人たちは俺が何もしなくても
助かったかも知れない。

馬に蹴られて死ぬはずだったタエさんは、
代わりに辻斬りにやられただけかも知れない。


歴史は俺がやったことを全て帳消しにするのかも知れない。

だとしたら、俺は何をやってるんだろう。




今、仁は人の運命の大きさに打ちのめされていた。

自分がやった事は全て徒労にすぎなかったのだ。
死ぬはずだったタエを救ったつもりだったが、
タエは結局死んでしまった。

一度失いかけた母の復活を喜んだ後にまた
絶望に突き落とされた喜市の悲しみは仁の心に染みていた。


でも・・・

と咲は言う。


先生は、私の運命を変えましたよ。

先生と先生の医術とお会いしてから、咲は以前より
色々な物が輝いて見えます。脈打って見えます。

咲は生きておりますよ。





未来。

歴史は思う以上に強大で俺の前に立ちはだかるけれども、
俺は臆することなく向かっていくよ。

出来る限りこの手で人を助けていこう。

そして少しだけでも医学の針を進められれば、
俺は君の運命を変えられるかも知れない。




   line.gif



もの凄く冷静に感想を書かせていただくと。。。。。


喜市を抱いて泣く仁を見て、自分もボロボロ泣きながら思った。


芝居の上手い人の泣き演技は見ている者の涙を
こんなにも誘うもの。。。



私、実は大沢たかおさんって苦手だったんですが。。。
この人、本当に上手いんだわ。

仁先生があまりにも良いので。。。
このままファンになってしまいそうな勢いです


この母子だけに、どうしてこんなに何回も悲劇が訪れるんだ、
と思いましたが、そういう事だったのか。


結局、人の運命は、どうあがいても変えられない。


タエの死に接して、仁はそう思った。


それでも、やってみよう、と決心した。

運命は、果たして変えられるのかどうか。



全然、関係ない話ですが、萩尾望都先生の銀の三角と言うSF作品があって、

主人公は、ある人の運命を変えるために何度も何度も
時を遡って人生をやり直す。

この場合は、自ら動いているのではなくて、
やらされているんですけどね。

しかし、何度も何度も助けたい人は結局殺されてしまう。


最後には。。。まぁ色々あるんですが。。。

ちょっと思い出したのです。


時間を超えてここに来たのだから、何か時空が狂う事が起きれば

未来も過去も変わるかも知れない。

仁にとっては、まさしくそれによって愛する人が1人
世界に生き残る可能性が出てくる。



人の運命は、何処かで救おうとしても、結局は救えないのかも知れない。

でも、何かで時空が狂う事があって

違う世界でタエは生きているかも知れない。

そして、未来の世界にも違う役割で生きているかも知れない。


このドラマでは。。。

必ず、狂わせる事が起きる、と思うのです。

助かるべき人は、みんな生きていてほしい。


そして、仁が救いたいと思っている未来だけではなく、
仁自身も必ず生き残って欲しい。

消える人にはなってほしくない。

と、私はこのドラマが始まった時から願っているのです。


なんか、とりとめのない感想ですいません



喜市っちゃんはこの後、どうなるのでしょう。

母のない子でも、強く生きていってほしい。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  


キャスト
南方仁 … 大沢たかお
友永未来/野風 … 中谷美紀
橘咲 … 綾瀬はるか
橘恭太郎 … 小出恵介
佐分利祐輔 … 桐谷健太
山田純庵 … 田口浩正
タエ … 戸田菜穂
喜市 … 伊澤柾樹
初音 … 水沢エレナ

伊東玄朴 … 小林勝也
緒方洪庵 … 武田鉄矢
新門辰五郎 … 藤田まこと
夕霧 … 高岡早紀
野口元 … 山本耕史

鈴屋彦三郎 … 六平直政
橘栄 … 麻生祐未
勝海舟 … 小日向文世

坂本龍馬 … 内野聖陽




【送料無料】JIN-仁ー DVD-BOX

【送料無料】JIN-仁ー DVD-BOX
価格:21,546円(税込、送料別)




【送料無料】JIN-仁ー 完結編 DVD-BOX

【送料無料】JIN-仁ー 完結編 DVD-BOX
価格:21,546円(税込、送料別)










この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    良かったですよ~「沈まぬ太陽」

    渡辺謙さんが素晴らしかったです。

    今はまだ混んでいて落ち着けないので、もう少し空いてから

    行った方がいいかもです~。

    >映画も このドラマも 太陽の色がきれいですね。

    私、このドラマの太陽を見ると「白夜行」を思い出しちゃって~。。。

    このスタッフの風景に拘る所も好きです~。

    >タエさんのまたはかなげな所と喜市ちゃんの健気なところで

    >やられてしまいましたわ。

    タエさんは本当にお気の毒です(; ;)

    一度は助かって、子供も無事で、やっと平穏な暮らしを得たのに。。。

    第一、あんな麻酔なしの痛い手術に耐えたのに~(>_<)

    >私も大沢さんの作品どういうわけか今まで見て無くって

    >あの有名なドラマも知らないのですよ~~^^;

    >私もファンになりそうです。。

    やっぱり良いドラマに出て、良い役を貰うとね~。。。

    また上手いし。

    これからはチェックですね^^

  2. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >何を変えようとどんなにあがこうとその変化は薄められ

    >何事もなかったかのようにあるきめられた方向に向かって進んでいく

    >歴史とは時間の流れとはそういうものかもしれません

    結局はそうなのかも知れません。

    でも、仁はそれに立ち向かう事にしたんですよね。

    少しでも変わるように。

    未来が助かる可能性に賭けた。

    結末が楽しみです^^

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >喜市がけなげで、あの大粒の涙を見ると

    >仁先生ならずとも抱きしめて一緒に泣いて上げますよ。

    子役さんが、また上手くてね~。。。(; ;)

    これで出番は終わりって事はないですよね~。。。

    >未来は・・・未来は、明るいみたいですよ。

    >原作呼んだ人が言ってましたから。

    そうなんだ!

    絶対にそうなってほしいですよ~。

    みんな良い人だもんね。悲しい最後にはなりませんように。。。

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >まだまだ母が恋しい年頃なのに、何で喜市がこんな目に(T_T)

    >今は絶望的な気持ちだろうし、今後はたくさん苦労も

    >するだろうけど、ほんと強く生きてほしいですわー!

    喜市ちゃんは自分も命を失いかけてやっと助かったのに

    この悲劇だもんね。。。

    仲の良い親子だったのに可哀想。

    今後は仁先生の側で働けないかなぁ。

    >役者としての才能が素晴らしいんですねー♪そんな映画畑の彼が数年ぶりに

    >出演を決めたこのドラマ。その選択にも納得ですわー!!!

    最近は映画畑の人がドラマにいっぱい出ているけど、

    イマイチな作品が多くて気の毒だったんだけど、

    大沢さんは良い物を当てたね^^

    今度からは彼が出る映画もチェックするわ~♪

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >でも私もかなり苦手だったのに、どんどん好印象・・

    >見るたびに好きになっていくようよ・・・(笑

    仁先生が良いんだよね~。。。

    いや、もう大沢さんと同化しちゃってるわ~♪

    最初は大沢さんが苦手だからドラマ自体も乗り気が

    削がれてたんだけど、今はもう外の人中の人同時ファンだよ~(*^^*)

    >少しづつ生まれたひずみが大きくなってとんでもないことになりそうな・・

    >その結果、江戸時代に仁のそばにいたひとたちはどうなるのか・・・

    そうなの~。そういう色々な心配が(; ;)

    一番心配なのが仁先生自身。

    みんな助かるけれども仁先生は消えてしまうって事は。。ないよね(; ;)

    >仁には江戸時代にいて欲しいように思うけど、

    >現代に戻ってくるのが筋なのかなぁ・・・

    現代の方にはすでに現代の仁がいて、戻れなくなってしまうかも。

    その辺の事もだんだんとハッキリしていくんだろうね。

  6. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >コロリとの戦い、喜市親子の話、咲の親子の話、洪庵や竜馬など歴史上の有名人の話など、魅力的な話を沢山盛り込んだ上で、過去を変えていいのか、変えられるのかという大きなテーマで今の所、1本筋が通っていますね。

    本当に上手いな~と思いますわ。

    このスタッフのドラマには、ずっとのめり込んで来ましたが、今回も素晴らしい♪

    最初はタイムスリップと言う設定が不安だったんだけど、

    全然心配要らなかったわ~。

    >仁の大沢さんも素敵ですが、咲のはるかちゃんがほんと可愛いです♪(^^)

    咲は良い子ですよね~♪

    ホント、嫁に欲しいわ~。

    カワイイけれども、サッパリしていて前向きで立ち向かう力があって。

    あの時代の武士の娘ならではかなぁ。

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >なんていうか、

    >観ていて、「あ~、そういうことか。」

    >と、変に納得しちゃうことが多くて。

    >そこが、感動をよんだりするのかな。

    そういう所が上手いんですよ^^

    題材としては以前からあるネタだけど、新鮮な物に見せる手腕が凄いの♪

    >大沢さんは、原作にほれ込むタイプです。

    >それを、自分で咀嚼して、考えて、演じる役者です。

    映画でも私はほとんど見ないんだよね~。

    役者で映画を選ぶって事はほとんどないので、観たい物に

    大沢さんが出ている事が少ないのかな。

    そのせいで「美しい人」のDV男のイメージが今だに強くて^^;

    でも、このドラマのおかげでファンになりそう♪

  8. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >たしかにあの時代に現代医学を持ち込んだら、

    >現在の医学もすこぶる進歩するでしょうし、未来の治癒も可能になる?

    そうですよね。

    江戸時代から点滴の器具が出来上がるんですもん。。。

    手術だって。あの時代からあそこまで出来てしまったら、

    今の時代には、もうガンも完全に治癒する病になってるかも。

    喜市ちゃんの事は凄く心配です。

    いや、もう出番が無いって事はないですよね~。

    仁の手伝いをする仕事に就くとか。。。そんな風にならないかなぁ。

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >歴史を変える事は出来ない。

    >そう知らしめるけど、その中で仁は自分が進むべき道を悟った。

    ダメだと解っているけれどもやってみようと思う。。。

    前向きな挑戦ですよね。

    仁先生の性格の素晴らしさがここでも表れてるんですよね~。

    >そして彼を見て竜馬も、そして咲も、江戸の人が変わった。

    >彼の存在が何を投げかけ、何故この時代に来たのか。

    >それを最後にしっかり見せてもらいたいです。

    歴史は変えられない、と言いつつも、この時代に来たって

    言うことですでにたくさんの人に影響を与えているんですよね。

    ホント。。。ラストが今から凄く気になるんです~(>_<)

  10. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    落ち着いて良かったです~^^

    いつまで流行るんでしょうね。

    ウチの長男の学校では研修旅行が中止になっちゃいましたよ(>_<)

    >大沢さんは、私もともと好きだったんですが、

    >最近は全然興味失ってて…。それがこのドラマでは

    >年を重ねた魅力がすんごい出てて、

    >思わずファン心が再燃しましたよっ!

    そっか~好きだったんだ~!

    じゃあ、今回は良いドラマへの出演で良かった♪

    好きな俳優さんが駄作にキャスティングされている事ほど

    悲しい事はありませんもんね(>_<)

    >あとは最後どう落とすかが気になります…。

    原作はまだ終わってないんだそうで。。。

    そう考えると本当にどうするのか気になります~。

    ただ、このスタッフのドラマって、すっきりハッピーって

    感じではないのよね。。。

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「ファイナル・デッドサーキット」は見たことないんですよ~(>_<)

    前にやったのも見なかったし、今回も3Dなので行かないで終わりそう^^;

    でも、そういう話なのね。。。

    時間を遡って何度生きようとしても結局ムリって設定は

    結構SFでは多そうですね。

    永遠のテーマなのかしら~。。。

    >喜市を泣きながら抱きしめる仁に泣けますね。

    喜市も可哀想で、そして仁の優しさに打たれて貰い泣きしちゃいますね(; ;)

    >そんな仁に自分が変わったと明るく話す

    >咲がとっても好きです(〃▽〃)ゞ

    未来って何だかたぶん解ってないと思うんだけど、それでも

    仁に何か言って上げたかったんでしょうね。

    優しい子ですわ~。。。

    >大沢さんは

    >彼の演じる役柄の感情を見る者の心に

    >水が染み入るように感じさせてくれる

    >そういう他の役者さんとは違う

    >独特の雰囲気を持つ役者さんですね ̄▽ ̄

    う~ん。。。今まであまり作品を見たこと無かったのに

    かつてのドラマの印象で何となく苦手になってました。

    良い役者さんですね~。

  12. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >銀の三角って・・・!

    >わたしの事呼んだかしら!?(ないない)

    そうそうラグトーリン~!だよ~。。。

    ああ、せるふぉんさん、さすがだわ♪

    その食いつきが嬉しい(; ;)

    >わたしもヘビーなファンってわけじゃないんだけど

    >この人の演技にはとても惹かれるのですわ。

    あんまり見ないんだよね~。。。

    映画にいっぱい出てるはずなのに、私が見たい物には

    出てないって感じ(?_?)

    映画で一番印象に残ってるのは「解夏」かな~。。。

    ドラマでは「美しい人」のDV夫役が頭に張り付いちゃって(>_<)

    あれのせいでイマイチ好きになれなかったのよね~。

    これからは注目するわ♪

  13. ice より:

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん もう見られたのですね~

    いつか私も見に行きたいと思うのですけども

    映画も このドラマも 太陽の色がきれいですね。

    もう 泣けちゃって大沢さんいいですねぇ~^^

    わかりますわ~そんな気持ちになるのを

    タエさんのまたはかなげな所と喜市ちゃんの健気なところで

    やられてしまいましたわ。

    咲さんと川のほとりで 未来人を打ち明けた時も

    ぐぐ~~ときました。

    本当にいいですわ このドラマ^^ 

    私も大沢さんの作品どういうわけか今まで見て無くって

    あの有名なドラマも知らないのですよ~~^^;

    私もファンになりそうです。。

  14. 099 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    歴史とは大海原のようにすべての汚れを洗い流してくれるような存在なのかも知れない

    過去に戻ったら石ころひとつ動かしてはならない

    これは今までの物語の通説で私ももう思っていましたが

    このドラマを見て目からうろこでした

    何を変えようとどんなにあがこうとその変化は薄められ

    何事もなかったかのようにあるきめられた方向に向かって進んでいく

    歴史とは時間の流れとはそういうものかもしれません

    そんな風に感じた今回のお話でした

  15. mari より:

    SECRET: 0
    PASS:
    最後まで涙をぬぐってましたよ。

    喜市がけなげで、あの大粒の涙を見ると

    仁先生ならずとも抱きしめて一緒に泣いて上げますよ。

    未来は・・・未来は、明るいみたいですよ。

    原作呼んだ人が言ってましたから。

  16. まこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まだまだ母が恋しい年頃なのに、何で喜市がこんな目に(T_T)

    今は絶望的な気持ちだろうし、今後はたくさん苦労も

    するだろうけど、ほんと強く生きてほしいですわー!

    大沢くんの作品て、ほとんど未見だし、雑誌等でも

    そんなに取り上げられるようなタイプの人じゃないのに

    次々映画の主役とかやってて凄いよな~と思ってたんですが

    このドラマを見て納得デス。役者としての才能が

    素晴らしいんですねー♪そんな映画畑の彼が数年ぶりに

    出演を決めたこのドラマ。その選択にも納得ですわー!!!

  17. きこり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >仁先生があまりにも良いので。。。

    このままファンになってしまいそうな勢いです

    ( *´pq`)クスッ

    でも私もかなり苦手だったのに、どんどん好印象・・

    見るたびに好きになっていくようよ・・・(笑

    >必ず、狂わせる事が起きる、と思うのです。

    そうだよね・・狂わざるを得ないというか・・・

    少しづつ生まれたひずみが大きくなってとんでもないことになりそうな・・

    その結果、江戸時代に仁のそばにいたひとたちはどうなるのか・・・

    私も誰一人とし変なことにならず、生き続けて欲しいと思ってるわ~

    未来も目を覚まして欲しい・・

    仁には江戸時代にいて欲しいように思うけど、

    現代に戻ってくるのが筋なのかなぁ・・・

  18. SECRET: 0
    PASS:
    コロリとの戦い、喜市親子の話、咲の親子の話、洪庵や竜馬など歴史上の有名人の話など、魅力的な話を沢山盛り込んだ上で、過去を変えていいのか、変えられるのかという大きなテーマで今の所、1本筋が通っていますね。

    さすがですね。

    やっぱりこのドラマ、最高です♪

    仁の大沢さんも素敵ですが、咲のはるかちゃんがほんと可愛いです♪(^^)

  19. OMITA より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはよーございます。

    このドラマ、

    観ていて、発見が多いのですよ。

    「歴史をかえちゃいけない。かえてしまう。」

    と、いうことは、

    多くの本、漫画、ドラマなどで、創作されてきていますが、

    なんていうか、

    観ていて、「あ~、そういうことか。」

    と、変に納得しちゃうことが多くて。

    そこが、感動をよんだりするのかな。

    大沢さんは、原作にほれ込むタイプです。

    それを、自分で咀嚼して、考えて、演じる役者です。

    今回のこのドラマは、じっくり作ってくれる監督(演出)さんなんでしょうね。

  20. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    ついに仁は歴史に立ち向かっていくことを決意したようですね♪

    たしかにあの時代に現代医学を持ち込んだら、

    現在の医学もすこぶる進歩するでしょうし、未来の治癒も可能になる?

    でも、本当にそんなことをして良いのか・・・

    この辺りが今後のキーポイントになりそうですね。

    >喜市っちゃんはこの後、どうなるのでしょう。

    母のない子でも、強く生きていってほしい。

    私も気になりました。

    時たま、仁が声をかけたりするのでしょうか?

  21. なぎさ美緒 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    重いテーマというか、主題を抱えてるドラマですよね。

    歴史を変える事は出来ない。

    そう知らしめるけど、その中で仁は自分が進むべき道を悟った。

    そして彼を見て竜馬も、そして咲も、江戸の人が変わった。

    彼の存在が何を投げかけ、何故この時代に来たのか。

    それを最後にしっかり見せてもらいたいです。

    本当いい作品ですね。

  22. 夕来 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まだ二次感染の恐怖にさらされてますが、

    なんとか落ち着きました~。

    その説はあたたかいコメントありがとうございました。

    大沢さんは、私もともと好きだったんですが、

    最近は全然興味失ってて…。それがこのドラマでは

    年を重ねた魅力がすんごい出てて、

    思わずファン心が再燃しましたよっ!

    特に今回は涙と笑顔にやられましたー。

    他の方々もキャラ立ちしてて素晴らしいですよね。

    あとは最後どう落とすかが気になります…。

  23. ikasama4 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    最近、ガンガンCMでやってる

    「ファイナル・デッドサーキット」のように

    死から逃れてもまた別の死がやってくるとか

    「死」の運命から避けられないとか

    こういう世界観がこのドラマにもあるんですね。

    喜市を泣きながら抱きしめる仁に泣けますね。

    そんな仁に自分が変わったと明るく話す

    咲がとっても好きです(〃▽〃)ゞ

    大沢さんは

    彼の演じる役柄の感情を見る者の心に

    水が染み入るように感じさせてくれる

    そういう他の役者さんとは違う

    独特の雰囲気を持つ役者さんですね ̄▽ ̄

  24. せるふぉん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    銀の三角って・・・!

    わたしの事呼んだかしら!?(ないない)

    わたしのバイブルの話題が出てたんで、つい激しく反応してしまったわ。

    くうさんとはツボが似てるのよね、ほんと。

    >仁先生があまりにも良いので。。。このままファンになってしまいそうな勢いです

    わかるわかる、その気持ち。

    わたしもヘビーなファンってわけじゃないんだけど

    この人の演技にはとても惹かれるのですわ。

    計算され尽くした演技じゃないけど

    このナチュラルさ・・・というか、計算されてない

    この人の持つオーラというか、雰囲気にすごく魅力を感じます。