【平清盛】第46回 「頼朝挙兵」感想


平清盛(松山ケンイチ)は反乱を起こした源頼政(宇梶剛士)を攻め落とし、
以仁王(柿澤勇人)を自害に追い込む。事態を憂いた清盛は都を福原に移す。

400年続いた京の都を離れることに一門や貴族の間にも不満は高まるが、清盛は
耳を貸そうとしない。
清盛の暴挙を知った源頼朝(岡田将生)はついに挙兵を決意。
伊豆の領主・平家勢の山木兼隆(中村竜)に攻め入る。

その知らせは清盛に届くが、その時清盛は武士の心を忘れていた。

(「Yahoo!TV」より引用)


    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


第四十六回「頼朝挙兵」

治承四年。

清盛は福原遷都の話を進めていきます。
側に侍るのは、自分から売り込みにやってきた仏御前。

自分の言う事が全てで他の意見は一切受け入れない清盛の様子を見続けている小兎丸は、
母・桃李に聞きます。

おかあ。入道さまの国づくりは、まことお父が目指した国づくりと同じなのか?

若い小兎丸には、清盛の言い分の全てが独裁的、ただの我儘のようにしか見えないのでした。


その頃、東国では以仁王の令旨を受けて、源頼朝が妻・政子に挙兵をせっつかれていました。

そして、都では頼政が…。
清盛に側近く仕えてきただけに、令旨に戸惑いを隠せぬまま挙兵の準備を密かに
始めていたのでございます。


では…毎度ですが、あらすじは後ほど追記。まずは感想からどうぞ。


  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


以仁王、死す…。

よりも、私的には頼政どのの最期が大変ショックでありました。泣.gif

彼も、ずっと迷っていたんだよね。

清盛は暴君だと頼政は知っている。強大な平家の武力も知っている。
けれども…頼政は清盛の情け深い優しい面も知っていた。

清盛は身内には果てしなく頼りがいがあって優しい一面を見せていた。
だから、頼政どのは平家が怖いというだけではなく、清盛が好きで
ついて行っていた部分もあったと思うのです。

しかし、彼は源氏の武者であり、源氏が立ち上がるとなれば一緒に立ち上がらない
わけには行かなくなった。

あの方はこの国の宝か、それとも災いか。

それが解らずに側にいたという頼政どの。

もし、お馬鹿な宗盛が、仲綱の愛馬を奪うような真似をせず、情けを与えて
大事にしていれば…
頼政親子は令旨が出ても平家についていたかも知れず。
そして、源氏の中に少しでもそう言う崩れがあれば、平家は滅ぼされなかったかもしれない。


しかし…

平家は滅ばない方が良かった存在だったかと言われれば、それは、ないな。
この描き方だと。

平家はすでに、朝廷にも公卿にも、そして、武士にさえ煙たがられる存在です。

煙たいどころか…

わしに逆らう者は、みな死罪と心得よ!

とか言い出しちゃう暴君ですよ。

恐怖政治下では、誰も暴君に逆らう事が出来ず、兄弟の声も友の声も何も耳に届かない。


愛人のはずの女を矢で射ろうとした時、初めて母を思い出し…
母を射た白河院を思い出し…

自分の中に同じ物の怪の血が流れている事を思い出し…。

号泣。

たすけてくれ…だれか助けてくれ…。

暗闇ばかりじゃ。
ここからの眺めは果てしない暗闇。

手に入れても手に入れても、光には届かぬ…!



年老いて子どもに帰り、我儘を叫び続ける裸の王様。
それが今の清盛。

権力に狂った姿は、老いておかしくなっていく豊臣秀吉にも似ている。

みんな…どんなに老いても権力から手を引くことはできない。

そして、そんな王だと知っていても、誰もその座から引きずりおろす術を知らない。


彼を引きずりおろせるのは、平家の外の人間しかいないのです。


頼盛は、後に頼朝に言ったと。

「あの時、わが挙兵がなかったら、清盛は暗闇に囚われたまま戻らなかったかも知れぬ」

頼朝が挙兵したことは、狂った老人の目を覚まさせたという事か…


高倉@千葉ちゃん院にやっと二度目のセリフが…泣.gif

入道。この遷都、まこと成さねばならぬことであったのか。
朕はまこと、飾り物にすぎぬな…。

  平清盛46話

だから、この院も政権を清盛以外の人間に渡そうと、ちょっと抵抗してみたりする。

でも、今の平家にはどんな手も通用しないんだよね…。
通用するようになったころには………。泣.gif


【関連記事】
【平清盛】番外感想記事 源義朝・玉木宏さんスタジオパークゲスト回まとめ


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※キャスト

平清盛(平太) … 松山ケンイチ(幼少期:前田旺志郎)

平重盛 … 窪田正孝(少年期:平岡拓真 / 幼少期:亀元太→丸山歩夢)
平宗盛 … 石黒英雄(少年期:草川拓弥 / 幼少期:黒澤宏貴→馬渕誉→村山謙太)
平知盛 … 小柳友(幼少期:須田琉雅 / 2歳:中澤虎太郎)
平頼盛 … 西島隆弘
平忠度 … ムロツヨシ
平時忠 … 森田剛
平経盛 … 駿河太郎
平教盛 … 鈴之助
平重衡 … 辻本祐樹(少年期:新田海統)
平維盛 … 大西勇哉
平資盛 … 大西健誠
重三郎 … 石井蓮

平盛国(鱸丸) … 上川隆也(幼少期:小林廉)
兎丸 … 加藤浩次(幼少期:前田航基)
小兎丸 … 高杉真宙(幼少期:小野伶広)
桃李 … 柊瑠美(少女期:山口愛)
伊藤忠清 … 藤本隆宏
平貞能 … 田口浩正
平宗清 … 梶原善

時子 … 深田恭子
滋子(建春門院) … 成海璃子
経子 … 高橋愛
徳子 … 二階堂ふみ(少女期:内田愛→川嶋紗南)
秀子 … 海老瀬はな
波子 … 岩田さゆり

須磨 … 駒塚由衣
明子 … 加藤あい
宗子(池禅尼) … 和久井映見

平忠盛 … 中井貴一
平正盛 … 中村敦夫
平忠正 … 豊原功補
平家盛 … 大東駿介(幼少期:藤本哉汰)
平基盛 … 渡部豪太(少年期:末岡拓人 / 幼少期:池田優斗)
平家貞 … 中村梅雀
平盛康 … 佐戸井けん太
平維綱 … 尾美としのり

源頼朝(語り) … 岡田将生(少年期:中川大志 / 幼少期:君野夢真→横山幸汰)
政子 … 杏
源頼政 … 宇梶剛士
常盤御前 … 武井咲
源義経 … 神木隆之介(幼少期:土師野隆之介)

鬼若 … 青木崇高

伊東祐親 … 峰竜太
八重姫 … 福田沙紀
伊三郎 … やべきょうすけ
北条時政 … 遠藤憲一
安達盛長/藤九郎 … 塚本高史

源義朝 … 玉木宏
源為義 … 小日向文世
源義平…波岡一喜
源為朝 … 橋本さとし
由良御前 … 田中麗奈
鎌田通清 … 金田明夫
鎌田正清 … 趙珉和

後白河天皇(雅仁親王) … 松田翔太
高倉天皇 … 千葉雄大(幼少期:三谷翔太)
以仁王 … 柿澤勇人

八条院暲子 … 佐藤仁美

祇園女御 / 乙前 … 松田聖子

白河法皇 … 伊東四朗
舞子 … 吹石一恵
鳥羽上皇 … 三上博史
崇徳天皇 … 井浦新(幼少期:桑代貴明)
近衛天皇 … 北村匠海
二条天皇 … 冨浦智嗣
重仁親王 … 雄大

統子内親王 … 愛原実花
得子( 美福門院) … 松雪泰子
璋子(待賢門院) … 檀れい
堀河局 … りょう
御影 … 横山めぐみ

藤原基房 … 細川茂樹
藤原兼実 … 相島一之
藤原成親 … 吉沢悠
西光(藤原師光) … 加藤虎ノ介

藤原長実 … 国広富之
藤原忠実 … 國村隼
藤原忠通 … 堀部圭亮
藤原頼長 … 山本耕史

信西(高階通憲) … 阿部サダヲ
高階通憲妻・朝子 … 浅香唯

藤原家保 … 渡辺哲
藤原家成 … 佐藤二朗
高階基章 … 平田満
藤原季範 … 山口良一
藤原信頼 … 塚地武雅
藤原惟方 … 野間口徹
藤原基実 … 村杉蝉之介

藤原秀衡 … 京本政樹
藤原泰衡 … 小林高鹿

西行(佐藤義清) … 藤木直人
周新 … 桜金造
淡海 … 植本潤
趙 … 住田隆

朧月 … 隆大介
滝次 … 河原崎建三
国松 … 白倉裕二
時松 … 内野謙太
蝉松 … 原勇弥
荒丹波 … 八田浩司
麒麟太夫 … 須加尾由二
資遠 … 真島公平



↓おすすめ!
【送料無料】平家物語の女性たち新装版

【送料無料】平家物語の女性たち新装版
価格:580円(税込、送料別)








【送料無料】平清盛のすべてがわかる本

【送料無料】平清盛のすべてがわかる本
価格:1,260円(税込、送料別)



【送料無料】平清盛をあやつった女たち

【送料無料】平清盛をあやつった女たち
価格:693円(税込、送料別)



【送料無料】平清盛と平家の女たち

【送料無料】平清盛と平家の女たち
価格:1,000円(税込、送料別)




※「Twitter」ID「kukucoo」です。
大量ドラマツィートに耐えられる方はフォローよろしくお願いします~ハート.gif



この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

33件のコメント

  • くう
    2012年11月30日 11:01 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    早盛・本盛・録盛×2と観まして(どんだけ好きやねんw)書きたいことはいっぱいあったけど、ただただ松ケンさんの演技にやられました。

    もう~本当に老いた物の怪ですよね。
    どうしてこんな者になれるのかと…車のCMの松ケンを見ると別人みたい^^;

    >「頼朝挙兵」を聞き、宋剣にとりすがって赤子のように泣く姿に、忠盛パパに『強うなれ!!』と言われた日を思い出しましたよ(涙)

    そうですね~。回想が映像で現れなくても次々と脳内で再現される大河ですよね。
    それだけ印象深いと言う事^^

    >時子はあっぱれな奥様よね~。私ゃ政子タイプなもんで、無理でしたf(^^;

    私も愛人の家をぶち壊す型ですww

  • くう
    2012年11月30日 10:00 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >清盛、完全にダークサイドに落ちちゃいましたね。いやいや、ものすごい迫力でしたよ。私、黒澤明監督の映画では、『七人の侍』よりも『用心棒』よりも、『蜘蛛巣城』が好きなんですが、今日のマツケンの演技は、『蜘蛛巣城』の三船敏郎を彷彿とさせました。

    おおー「蜘蛛巣城」!見たのは随分前ですが、三船さんの素晴らしい演技を見ました。
    そこまで言われたら松ケンも嬉しいかと^^

    >これまであまり目立たなかった知盛にセリフがあったのに、しかも、「馬の足音が聞こえる」なんて役に立つこと言ってるのに、棟梁の宗盛に全くセリフがなかったのは憎い演出ですね。

    元々、平家物語が宗盛に冷たいですからね^^;
    それでも、たぶんこの人はこの人なりに苦悩も苦労もあったのでしょうが、
    この大河でも宗盛の心情はほとんど描かれませんね。
    平家が落ちていく時期にちょうど棟梁となった宗盛は、とことん情けなく描かれて
    こその没落なのかもしれません。
    最期までには少しは良い顔も描いてあげると…彼も草葉の陰で救われるかなぁと…^^;
    救わないかなぁ。

  • くう
    2012年11月30日 9:27 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >こんにちは。物凄い回でした!!話も演出も役者さんも、物凄い!!ここからいよいよクライマックスですね!

    毎回神回ですよね~…
    クライマックスに向けて、これからどうなっていくのかなぁ。
    最後まで魅せられそう(#^.^#)

  • キッドのブログinココログ
    2012年11月29日 1:37 AM

    風さそう湊に立ちて泣いてる身も知らぬ仏を仏が見ていた(松山ケンイチ)

    いつの世も勝てば官軍である。 憐れな以仁王はその一事に賭けた世間知らずの王子だった。 一般に以仁王の令旨として知られる文書は法的には偽書である。 以仁王には皇室の正式文書で…

  • ショコラの日記帳
    2012年11月26日 11:53 PM

    【平清盛】第46回視聴率と感想「頼朝挙兵」

    「頼朝挙兵」11月27日(火)のスタパに、塚本高史さん(頼朝の従者、藤九郎役)が出演予定です。26日(月)、杏さんが「鶴瓶の家族に乾杯」に登場♪伊豆の頼朝・政子ゆかりの地を訪れ…

  • えりぃ
    2012年11月26日 8:10 PM

    SECRET: 0
    PASS: 44bbb2e627538f863d2e1deec301aba7
    早盛・本盛・録盛×2と観まして(どんだけ好きやねんw)書きたいことはいっぱいあったけど、ただただ松ケンさんの演技にやられました。

    「頼朝挙兵」を聞き、宋剣にとりすがって赤子のように泣く姿に、忠盛パパに『強うなれ!!』と言われた日を思い出しましたよ(涙)

    時子はあっぱれな奥様よね~。私ゃ政子タイプなもんで、無理でしたf(^^;

    今から杏ちゃんと経盛パパの番組を見ます~♪

  • こしなか
    2012年11月26日 6:34 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    オランダ在住の清盛愛好家です。
    清盛、完全にダークサイドに落ちちゃいましたね。いやいや、ものすごい迫力でしたよ。私、黒澤明監督の映画では、『七人の侍』よりも『用心棒』よりも、『蜘蛛巣城』が好きなんですが、今日のマツケンの演技は、『蜘蛛巣城』の三船敏郎を彷彿とさせました。
    これまであまり目立たなかった知盛にセリフがあったのに、しかも、「馬の足音が聞こえる」なんて役に立つこと言ってるのに、棟梁の宗盛に全くセリフがなかったのは憎い演出ですね。
    お前のせいで、頼政が寝返ったのに・・・
    先週、「木下」のエピソードがあったので、渡辺競が、宗盛の馬に「昔は何両、今は平宗盛入道」の焼印をして突き返した話があるかと期待しましたが、なかったですね。
    「宗盛の存在感のなさ」を浮き立たせたかったんでしょうね。

  • みやさとの感想文と(時々)感想絵
    2012年11月26日 2:13 PM

    平清盛 第46回「頼朝挙兵」感想

    今日は神木君は最初にちらっと出て来ただけでしたがよ〜〜〜〜〜〜〜やくっ!! よ〜〜〜〜〜〜やくっ!!! 千葉雄大君の台詞を聞けました!ところで、最初にちと脱線させてくだ…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2012年11月26日 11:00 AM

    『平清盛』第46回「頼朝挙兵」★壊れた清盛が、仏(木村多江)を「殺せ〜〜」

    『平清盛』 第46回「頼朝挙兵」

    清盛(松山ケンイチ)の爺メイクが凄いですね。
    削げ落とした松山ケンイチの顔に生えた髭や眉毛の灰白色と、すすけた老班が相まって、凄いのなんのっ

  • ぺい
    2012年11月26日 10:46 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。物凄い回でした!!話も演出も役者さんも、物凄い!!ここからいよいよクライマックスですね!

  • 平成エンタメ研究所
    2012年11月26日 9:36 AM

    平清盛 第46回 「頼朝挙兵」〜助けて、だれか助けてくれ。暗闇ばかりじゃ

    「助けて、だれか助けてくれ。暗闇ばかりじゃ。ここからの眺めは果てしない暗闇。手に入れても手に入れても、光には届かぬ!」
     すごい!
     これまでも大河ドラマは権力者の最後の

  • 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
    2012年11月26日 7:24 AM

    大河ドラマ「平清盛」 #45 頼朝挙兵

    ついに源頼朝立つ。
    一気に打倒平家の動きが加速する。

  • くう
    2012年11月26日 2:09 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >もう重盛がいないので、誰も止めてくれなくなりましたね。
    さすがにラストの暴挙だけは、盛国が制止しましたが。

    盛国、初の「やめーーーーーー!」が聞けて嬉しかったです^^
    このままずっとイエスマンだったら彼も後悔が残るでしょう。

    >これでは頼朝の挙兵が、なにかの救いになったような?
    でも、次回は史上有名な敗北なので、また衝撃を受けるんでしょうか。脚本が主人公にようしゃない気がします。

    何だかもうこの時点で清盛は戦う事が楽しくなった気がしますね。
    あの義朝さまの子どもが自分に刃向ったと聞いて「面白きこと」を見つけたみたい。
    敗戦しても笑っていられるのかどうか…。
    もしそうだったら、やっぱりちょっと清盛はゴッシーに似てる。

  • くう
    2012年11月26日 2:05 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    あ、やっぱお帰りだったのですね~。お疲れ様でした( 〃▽〃)

    >権力者故、誰も止めてくれる者がいなくなったこの世界、なんだか清盛が最後に殺してくれる誰かを待ってるんじゃないのかなぁとも思って見てしまった今回です。

    私も同じことを思いました!
    源氏が挙兵したと聞いたラストの清盛の顏ね。
    輝いてましたよね。全然表情が違った。

    >ここまできたら最後までその美しくない生き様を見守りたいですね。
    面白い一生だったと言って死ぬのか。
    清盛の最後が気になります。

    私も最期が早く知りたいです。
    しかし「面白い」だけで政やってもらっちゃ困るよ、というのは清盛が
    中二病だったころからの感想ですが、今だに変わってないんですね^^;
    ほんと、最期はどうなるんだろう。
    ここまでやったら、もう「志半ば」ではなくてやり切った感があってもいいと思うんだけど。

  • くう
    2012年11月26日 2:00 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >清盛の暴君っぷりがいかんなく発揮されていましたよね…(汗)
    歴史上、暴君というのは討ち取られたりする運命なので、
    平家滅亡は仕方のないことだったと思うところです。

    ですねぇ…
    で、歴史上、暴君ってホント多いんですよね。
    押さえつければ不満が出る事は解っていると思うんだけど、繰り返すんですね。どの国でも。

    >とりあえず、頼朝が挙兵し、
    清盛も目が覚めた様子。
    次回はいよいよ頼朝と義経たちの源氏が表舞台に!
    楽しみにしたいです♪

    もう、先週から平家は清盛と同じく年取っちゃってますからね。
    若々しい源氏がどう活躍していくのか…。
    でも、頼朝を叱咤する政子はちょっと恐かったです( ̄∇ ̄;)

  • Flour of Life
    2012年11月26日 12:15 AM

    「平清盛」第46話。

    「平清盛」第46話を見ました。テレビ欄のサブタイトルはアレだったけど、内容はすごかったです…!

  • 真田のよもやま話
    2012年11月25日 11:23 PM

    NHK大河ドラマ「平清盛」第46回「頼朝挙兵」

    いよいよ立つのか御曹司!この私でさえいい加減焦れておりました今日この頃、政子ちゃん様的にはこっからが勝負でしょうそうでしょう。強い男をゲットして世に君臨するのもまた女の…

  • センゴク雑記
    2012年11月25日 11:06 PM

    「平清盛」 第46回、頼朝挙兵

    大河ドラマ「平清盛」。第46回、頼朝挙兵。
    誰にも理解されない清盛。もののけ化が極まる。
    そして、ついに源頼朝が挙兵する。

  • ふるゆき
    2012年11月25日 11:06 PM

    SECRET: 0
    PASS: 5cbfda3eaf5f1e17073fcc7b99027d2a
    もう重盛がいないので、誰も止めてくれなくなりましたね。
    さすがにラストの暴挙だけは、盛国が制止しましたが。
    これでは頼朝の挙兵が、なにかの救いになったような?
    でも、次回は史上有名な敗北なので、また衝撃を受けるんでしょうか。脚本が主人公にようしゃない気がします。

  • ふるゆきホビー館
    2012年11月25日 10:50 PM

    『平清盛』 第46回「頼朝挙兵」

    JUGEMテーマ:大河ドラマ 令旨をみても立とうといわない頼朝に、しびれをきらした政子も声をかけます。しかし、頼朝は「清盛どのの平家は、にわかな軍勢の勝てる相手ではない」と慎

  • 昼寝の時間@R
    2012年11月25日 10:26 PM

    平清盛 #46「頼朝挙兵」

    公式サイト行家から以仁王の令旨を受け取った頼朝。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/46-47c7.htmlこの記事のトラックバックURLh…

  • なぎさ美緒
    2012年11月25日 10:02 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    権力者故、誰も止めてくれる者がいなくなったこの世界、なんだか清盛が最後に殺してくれる誰かを待ってるんじゃないのかなぁとも思って見てしまった今回です。

    結局血は争えないという事か。
    白川院と同じことをして白拍子を殺そうとしたり、逆らうものは容赦なく殺したり・・・。

    ここまできたら最後までその美しくない生き様を見守りたいですね。
    面白い一生だったと言って死ぬのか。
    清盛の最後が気になります。

    あ、今朝方関西に戻りました(^^)
    ただ今です♪昨日はレスありがとうございました♪

  • 英の放電日記
    2012年11月25日 9:51 PM

    『平清盛』 第45話「頼朝挙兵」

    「入道様の国造りは、まこと、お父の目指した国造りと同じなのか」(小兎丸)
    「お母は、まだ、計りかねておる」(桃李)

    「わしは最後まで計りかねておった、清盛入道が器を。あの…

  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
    2012年11月25日 9:15 PM

    大河ドラマ「平清盛」 第46話 あらすじ感想「頼朝挙兵」

    打倒平家。

    以仁王の令旨発令-----—!!

    令旨を受け、立ち上がったのは頼政。

    平氏打倒を想い、これは今こそその時だと頼朝に挙兵を促す皆。

    ついに戦支度を始める事に!!

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2012年11月25日 9:15 PM

    大河ドラマ「平清盛」 第46話 あらすじ…

    打倒平家。以仁王の令旨発令-----—!!令旨を受け、立ち上がったのは頼政。平氏打倒を想い、これは今こそその時だと頼朝に挙兵を促す皆。ついに戦支度を始める事に!!だが・・・清…

  • 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
    2012年11月25日 9:00 PM

    落日 ~平清盛・頼朝挙兵感想~

    いよいよ源氏が挙兵ということになった。
    以仁王の令旨で元気づけられる・・・というわけではないようだ。
    頼朝はまだまだためらっている様子。
    慎重というべきなんだろうが、義朝…

  • レベル999のgoo部屋
    2012年11月25日 8:54 PM

    平清盛 第46回 頼朝挙兵

    『頼朝挙兵』

    内容
    平家打倒の令旨が以仁王(柿澤勇人)により発せられた。
    その令旨は、伊豆の頼朝(岡田将生)のもとにも届けられる。
    だが、平家の武力に臆する頼朝。
    それを見て…

  • またり、すばるくん。
    2012年11月25日 8:51 PM

    大河ドラマ「平清盛」第46話 

    第四十六回「頼朝挙兵」   

  • 青いblog
    2012年11月25日 8:49 PM

    平清盛 第46回 「頼朝挙兵」

    舞子が殺されるシーンを思い出して、ようやく我に返る清盛。 自分があの時の白河方法と同じ事をしていることに気付くのでした。 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 西行の言葉…

  • オールマイティにコメンテート
    2012年11月25日 8:38 PM

    大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男46以仁王討たれるの報に清盛の暴走を止めるべく頼朝は挙兵を決意した

    大河ドラマ「平清盛」第46話は以仁王の令旨で頼朝は挙兵を決意した。その頃福原で都づくりに徹していた清盛も以仁王の令旨を知り源頼政が反旗を翻し、以仁王と戦うもあっけなく …

  • よくばりアンテナ
    2012年11月25日 8:38 PM

    NHK大河ドラマ『平清盛』第46回「頼朝挙兵」

    平家打倒の令旨を受けて、頼政たちが兵を挙げる。

    事前に清盛が知るところとなり、頼政たちは自害。

    あっけなかった。

    清盛は再びこういう謀反が起きることを恐れ、
    福原に遷

  • BROOK
    2012年11月25日 8:24 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >とか言い出しちゃう暴君ですよ。

    清盛の暴君っぷりがいかんなく発揮されていましたよね…(汗)
    歴史上、暴君というのは討ち取られたりする運命なので、
    平家滅亡は仕方のないことだったと思うところです。

    とりあえず、頼朝が挙兵し、
    清盛も目が覚めた様子。
    次回はいよいよ頼朝と義経たちの源氏が表舞台に!
    楽しみにしたいです♪

  • 日々“是”精進! ver.F
    2012年11月25日 8:20 PM

    大河ドラマ「平清盛」第46回

    目に、輝きを取り戻す…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211250003/

    平 清盛 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-10-31売り上げランキン…