【功名が辻】第二十九話

タイトル通り「家康恐るべし」な回でした。


決して自分からは動かない。


相手の出方を見る。


相手が動いたら。。。すかさず、その上を行く手を打つ。


そして、相手が引いたら、決して追いかけない。



追いかけなくても、もう周りには、どんなに大きい人物なのか


どんな脅威を孕んでいるのか、充分解る。


だから、ナレーション通り、秀吉亡き後、各大名は


もう迷う必要が無くなったのだ。


誰につけば良いのか、それは明白だったから。


この度の和睦、まことにめでたき限り


天下万民の喜び ここに極まりけり



鳥肌が立つ。


しかし、手柄を焦る秀次に、わざと中入りをさせ、


動くとどうなるか知らしめる秀吉も、さすがである。


この後、秀吉が亡くなるまでは豊臣徳川は手を携える事になるが、


それは、ひとえに秀吉の人徳あっての事。


歴史は、きちんと人を見ている。


さて、今回は、一豊さま秀次公を助けたり諭したりして


少し大人の顔を見せました。


そして、ついに、長浜城獲得


一国一城の主の夢。叶いました。


千代に見せた二万石のサイン。。。ピースかと思っちゃったよ。。。


・功名が辻 第二十八話























この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >家康が言ったあの言葉。

    >(ちょっと、雄たけびのようでもありました)

    >きちんと記事にされていますね。

    鳥肌ものですよ~!

    人間が大きいです。

    >でも主役はやっぱり山内家。

    >こたびはめでたく城持ち、良かったですね。

    >フレッシュ秀次、今回のことを教訓に、めげずに頑張ってください~!!

    秀次くんにも頑張って貰いたいです~!

    まぁ。。。頑張れない事は、もう解ってるんだけど(–;)

  2. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    > 信雄と手を結びながら一方あしらう態度といい、秀吉と信雄との河和にわざとらしいコメントを送るといい、家康、恐ろしか。

    戦の才も人を読む才も一流ですよね。

    天下を取る器とは、まさにこのこと。

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お返事遅くなりました(+_+)

    >一豊も念願の城持ちとなれました!

    >確かにあれは、ピースでしたね!

    >戦国時代なのに(笑)

    そうですね(^.^)v

    嬉しそうな夫婦の姿が微笑ましかったです。

    ピースしたくなる気持ちも解る。。。

  4. さくらこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    家康が言ったあの言葉。

    (ちょっと、雄たけびのようでもありました)

    きちんと記事にされていますね。

    大物はやっぱり違うな~、と感じた話でした。

    実在のあの二人も、それから演じる二人もです。

    魅せますね~!

    でも主役はやっぱり山内家。

    こたびはめでたく城持ち、良かったですね。

    フレッシュ秀次、今回のことを教訓に、めげずに頑張ってください~!!

  5. りふ(竜)=なごやん より:

    SECRET: 0
    PASS:
     信雄と手を結びながら一方あしらう態度といい、秀吉と信雄との河和にわざとらしいコメントを送るといい、家康、恐ろしか。

  6. 「感動創造」 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんちは!

    それぞれの持ち味が発揮された今回でしたね!

    秀吉の知力が家康の武力を押さえつけたというわけで・・

    一豊も念願の城持ちとなれました!

    確かにあれは、ピースでしたね!

    戦国時代なのに(笑)

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >「太閤さん」と親しみこめて呼ばれる歴史上の人物は秀吉くらいじゃないのかな?誰からも好かれた武将ですね。

    >あ!でも秀吉も、もうすぐヒンシュクモードに入るのか…。

    うん。。。

    秀吉って、実は残虐な一面もいっぱいあるんですよね。

    それと、晩年の色ボケと子ボケは評価低しです。

    このドラマでは、あまり好きじゃない秀吉像をやってくれていますが、

    昨日は感心感動でした♪

  8. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >秀吉の思慮の深さ、流石ですね。。。

    >血気盛んな秀次に身を持って教えた、と言ったところでしょうか。。。

    >家康のしたたかさも、垣間見えてきましたし、これからも面白くなりそうですね☆

    今回は、あの2人のオヤジにやられました~!

    大人物とはカッコいいモンなんだな~、と実感が。。。

    >一豊は本当にめでたい回でしたね。これで念願の城持ち!いや~、めでたい限りです^^

    でも、まだこれから色々色々あります。。。

    まあ、今回は喜んで上げなくちゃね(^_^;)

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >やっと城持ちになれて、何だかこちらまで嬉しくなってしまいますね。

    昨日の夫婦の喜びようは微笑ましかったです~♪

    でも、この長浜城では、この後色々とあるので、

    ちょっと複雑。。。モゴモゴ。。。(–)

    >デモこれから後、策略陰謀の政治的駆け引きやってけるのか心配です。

    結局、それが上手くできなかった故に、イマイチ歴史に

    名を残せなかったんでしょうね。。。(+_+)産まれる時代を間違えました。

  10. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >そうだね。

    >でも、この時代にピースはなかったものね^^

    あったら面白かった(^o^)

    あそこでナレーションが入る。

    「この時代、ピースはすでに伝わっていた」(^_^;)

    織田が搗き、羽柴が捏ねし天下餅、座りしままに食うが徳川

    >なんだかこの言葉が頭をよぎっていたよ。

    私も「鳴くまで待とう ほととぎす」も頭を過ぎった。

    歴史の授業って案外ちゃんと覚えてる~(^o^)v

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >そして一豊、やっとお城もらえてピース

    >したくなる気持ちわかります^^V(笑)

    そうそう、すっごく解るのよね!

    だから、上川さん、アドリブでピース?とマジで

    思いました。。。

    「2」で良かった。。。

  12. ・チエリ・ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >歴史は、きちんと人を見ている。

    なるほど、そうですね。柄本さんの演技を見てますます秀吉が大好きになりました。

    「太閤さん」と親しみこめて呼ばれる歴史上の人物は秀吉くらいじゃないのかな?誰からも好かれた武将ですね。

    あ!でも秀吉も、もうすぐヒンシュクモードに入るのか…。

  13. りっきー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    くぅさん、こんにちは~!

    秀吉の思慮の深さ、流石ですね。。。

    血気盛んな秀次に身を持って教えた、と言ったところでしょうか。。。

    家康のしたたかさも、垣間見えてきましたし、これからも面白くなりそうですね☆

    一豊は本当にめでたい回でしたね。これで念願の城持ち!いや~、めでたい限りです^^

  14. ぱるぷんて海の家 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつもでもです

    やっと城持ちになれて、何だかこちらまで嬉しくなってしまいますね。デモこれから後、策略陰謀の政治的駆け引きやってけるのか心配です。

  15. SECRET: 0
    PASS:
    そうだね。

    でも、この時代にピースはなかったものね^^

    織田が搗き、羽柴が捏ねし天下餅、座りしままに食うが徳川

    なんだかこの言葉が頭をよぎっていたよ。

  16. のの雪 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    狸と猿の戦い。。楽しめましたね^^

    そして一豊、やっとお城もらえてピース

    したくなる気持ちわかります^^V(笑)

  17. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >秀吉と家康の戦いはこれ1度きりですが

    >これだけで互いの凄さというか、曲者振りが窺えます。

    そうですね。

    それを、今回のドラマは凄く上手く良く描いたと思いました。

    この「功名が辻」、実は私はあまり脚本も演出も

    上手さを感じた回が少ないのですが、今日はやられました。

    家康と言う人の大狸ぶりを、あのシーンのあのセリフ1つで

    表現してくれました。感動したくらいです♪

    秀吉が秀次を怒るシーンも良かったし。。。

    >猿と狸、どちらも食えません。(笑)

    まったくです。

    しかし、どっちも確かに大物です(^.^)

  18. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >いえいえ・・・家康はそこまで秀吉をよくは思っていません。

    良く思っているとは私も思ってはいませんが、

    まぁ、人徳と書いてしまったから突っ込まれても仕方ないか(^^;)

    つまり、家康と化かし合えるだけの器量が秀吉にはあった

    と言う事です。はい。

    >それにしてもみんな2万石のシーンをピースって言っちゃってますねw

    いや、本気で始めは「戦国時代でマジですか(?_?)」と

    目を疑いました。

    「二万石じゃ」と言われた後に、おお~っと納得し、

    その後で、この時代でも「2」を数える時は指を

    2本立てるのだろうか、と真剣に考えたりしました。。。v(^_^;)v

  19. ikasama4 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    秀吉と家康の戦いはこれ1度きりですが

    これだけで互いの凄さというか、曲者振りが窺えます。

    この戦で家康の名を全国に知らしめる事で

    秀吉は家康を家臣にして全国統一を果たし

    家康は秀吉亡き後の日本を動かす実力者を

    確実なものにするのですからね。

    猿と狸、どちらも食えません。(笑)

  20. SECRET: 0
    PASS:
    >ひとえに秀吉の人徳あっての事

    いえいえ・・・家康はそこまで秀吉をよくは思っていません。家康が忠誠を誓った理由は頭脳明晰な北政所・寧々様の存在があったからです。ぶっちゃけていうと寧々を中心とする派閥が東軍で茶々の淀君派が西ですから。

    それにしてもみんな2万石のシーンをピースって言っちゃってますねw

  21. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >家康って本当にすごい人だったんですね~。

    本当に凄い人なんだと言う事が、よく見える書き方でしたね。

    >これからが楽しみです★

    >一豊様のピースもかわいかった♪←違う。

    あれはピースですよね~。どう見ても。。。(^_^;)

  22. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >この家康の無念の篭った賛辞というか挑戦とも言える社交辞令がスゴイ!このセリフを吐いた時の家康には感服。

    >家康の底知れぬ深さが感じ取れた回でした。

    そうなんですよ~!鳥肌もんです。

    歴史上最大のハッタリと言うか。。。

    すごい大狸です。やられました。

  23. SECRET: 0
    PASS:
    家康って本当にすごい人だったんですね~。

    これからが楽しみです★

    一豊様のピースもかわいかった♪←違う。

  24. 琉河岬 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >この度の和睦、まことにめでたき限り

    >天下万民の喜び ここに極まりけり

    この家康の無念の篭った賛辞というか挑戦とも言える社交辞令がスゴイ!このセリフを吐いた時の家康には感服。

    家康の底知れぬ深さが感じ取れた回でした。

  25. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >いやあ~家康の恐さ、今日はとくと味あわせてもらいましたね!くうさんのように考察されたら、よりいっそう恐さが理解できます(笑)

    今日は、本当に尊敬~さえ感じましたよ。たぬき@家康に(^_^;)惚れた!

    >でも今日は何より祝いましょう!!夢の実現!!すばらしい幸せをみせてもらいましたよ!!

    ピース!ですもんね♪

  26. てれすどん2号 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いやあ~家康の恐さ、今日はとくと味あわせてもらいましたね!くうさんのように考察されたら、よりいっそう恐さが理解できます(笑)

    でも今日は何より祝いましょう!!夢の実現!!すばらしい幸せをみせてもらいましたよ!!