【GOLD】第10話

これからは名実共にお前が早乙女だ。

全ての意志決定はお前によってのみ動かされる。


悠里は会長に就任し、心臓の病気を理由に会長権限で

廉の出場を取り消そうとした蓮見の思惑は崩れた。

辰也は「母親失格だろう」と悠里に離婚届を突き付け、

リカは「社長にはもう付いていけません」と退職する事になった。

それでも悠里は計画を止めなかった。

プールサイドで倒れている廉を抱えて悠里は泣きわめく。

もう限界よ。

もう駄目よ。

誰か助けて・・・兄さん!


しかし、廉は信じていると言い続けるのだった。

選考会の日。

晶は廉にもう充分だ、と言う。

勘違いするなよ。

おれは本気でゴールドを目指してる。

そういう想いがなければ・・・伝わらない。


そして、競技の前。

晶は奇跡が起きる事を祈っていた。

そして悠里も祈っていた。

どうか目覚めてほしい。

まだ貴方の中にいる、眠ったままの能力を。

私はあなたたちを信じてる。

私の子ども達を信じてる。


エントリーされていたのは

早乙女廉

そして

早乙女洸

競技が始まるまさに寸前

洸はプールに現れたのだった。

      

廉が頑張ったのは洸を奮い立たせるため。

悠里の賭けとは洸が自ら奮い立つこと。

そして、その通りになった。

悠里は賭けに勝ったのだ。

私にとっては。。。

悠里が廉に声を掛けに行った時から、予想できていた事だったので、

その通りに運んだなぁ。。。と。

しかし、洸の足は完治しているのか、とか、

今まで長い間トレーニングしてなかったのに。。とか。。。

色々な疑問をお茶の間に呼びそうな展開だけれども、

そこはファンタジーなので

ヒジョウ~にこの脚本家らしい展開になっています。

そして、早乙女の力で、みんなが奇跡を信じ、ゴールドを祈り、

前を向いて生きることの素晴らしさを知ったら、

日本はビーチャイで溢れるのである。

それが、早乙女の成さねばならない偉業。

でも、廉はこれでいいのかなぁ。。。

ただただ母への想いだけでここまで頑張って。。。

心臓病の弟が早乙女のために戦う姿を見て、奮い立つ兄。

美しい話だけれども、当て馬っぽい事は確かで、悠里の廉に対する

愛情がイマイチ感じられない。

洸が良ければそれで良いのかと。。。

彼にも何か素晴らしい結末が用意されていると信じたい。

あと、元々私は要らないと思っていたんだけど、

エド晴美演じる聖子のエピソードが何だか邪魔で。。。

あれは必要なのかなぁ。。。と思うところである。

そうなるのかなぁと思っていたとおり、丈治が刺されてしまうようで。

でも、これも助かると思うのだけど。

ここまで今回話が進んでしまったので、最終回はただ

洸の力を信じ応援するのみです。

ちょっと気が楽。。。

キャスト

早乙女悠里 – 天海祐希

新倉リカ – 長澤まさみ

早乙女洸 – 松坂桃李

早乙女廉 – 矢野聖人

早乙女晶 – 武井咲

早乙女朋 – 大江駿輔

早乙女修一 – 水上剣星

宇津木洋介 – 綾野剛

明石辰也 – 寺島進

丹波聖子 – エド・はるみ

丹波勝 – 水野真典

保坂次郎 – 志賀廣太郎

相馬幸恵 – 賀来千香子

蓮見丈治 – 反町隆史









2019年7月期ベストドラマ投票を受付中です!

2019年7月期ベストドラマ投票を受付中です!
お1人さま1回。3作品まで。年間ベストに影響する投票ですので、奮ってご参加くださいませ!

2019年7月期 オーディエンスベストドラマ賞投票所

 

ルール
2019年7月クールの連続ドラマから、あなたのベ…

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

10件のコメント

  • くう
    2010年9月10日 9:46 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >世間ではブーイング&廉くんが可哀そう!という意見が大半なんでしょうね。洸びいきとしてはちょっと、、、悩める天才って好きな役柄なのでいいんですけどね。

    ブーイング多そうですね^^;

    昨日はブロガーさん回るの恐かったですもん^^;

    私的には思った通りに綺麗に収めたな、と言う感じでした。

    >なので、来週はそのまま途中までは全力で泳ぐと予想しています。それで、「ああ、かなわないや」と納得する、と。

    >廉くんは視野も広いから、良い指導者になると思いますよ。

    私は廉は「すっこんでろ」で下りると思ったんだけど、

    そういう事もあるかも知れないですね。

    あの「すっこんでろ」には愛があると思いますよ。

    洸の廉に対する感謝の気持ちですね^^

    >このドラマは「家族愛」がテーマだということですが、描かれているのは、「母親」なんですね。

    そうですね。結局、テーマであるのは悠里の教育論ですものね。

    子供を見守るのは母。育てるのは母。強い思いも全部母の物です。

    このドラマ、ウチの子ども達は見ていなかったのですが、

    たまに一緒に部分的に見る瞬間とかがあると何かバツが悪くて^^;

    教育論は子供には聞かせたくないものです。

    裏技みたいな気がしてね~^^;

    でも、聖子のストーリーとの関わり方は何だか強引すぎて~。。。

    ちょっと引いちゃうんですよね。

    来週、丈治を刺すところまで行ってしまうと言う事は、

    悠里のやっている事をちっとも理解しない人と言う事で。。。

    ああ、来週になったら、そんな聖子ももしかしたら

    涙しながら洸の応援をするのかな。

    そして悠里を理解するのかも知れません。

    >代わりに朋くんとは永遠の別れになってしまう気がします。

    それは気付きませんでした!

    そうか、それがあの占い師の予言なのかも!

    もしかしたら、その魂が丈治を助けるのかも。

  • くう
    2010年9月10日 9:19 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >…疑問を抱いた一人です(笑)

    >えっ!選考会はどれだけ間が開いてたの?!と…。

    やっぱり~?^^;まぁ、無理ないですよね。

    私も時間の経過はイマイチ解りませんわ。

    たぶん完治はしていないけれども精神力でやりきるって事なのかなぁとか。。。

    >ジョージの言う悠里の幸せってわかるなあと思ったのですがエドはるみには通じませんでしたね…

    何かあの状況でそんな勘違い。。。思いこみが激しすぎるって言うか

    あの人恐いですわ。

    元々は電話ストーカーだったくらいですもんね。

    執念深いんですね。

    私は丈治は助かると思ってるんだけど。。。

    >三人揃って今まで以上にメダルを目指すという展開なのかすら読めません…!

    廉は無理だと思うのですが、晶はどうなのかなぁ、と。。。

    もうエントリーには遅いんでしょうかね。

    >ちなみにあのお天気メールはラッキーガールのコウの近況報告って解釈でいいんですよね…?!(^-^;

    と思います^^

    悠里とメールしていたとはね。。。^^;

  • youko
    2010年9月10日 8:58 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん、こんばんは。

    予想通りの展開ですが、いいんです。世間ではブーイング&廉くんが可哀そう!という意見が大半なんでしょうね。洸びいきとしてはちょっと、、、悩める天才って好きな役柄なのでいいんですけどね。

    廉くんは本当にけなげですよね。でも、兄の為にというのもあるけど、兄をライバル視しているところもあると思います。勝ちたいんじゃないかなあ。真剣勝負をしてみたいというのもあると思うんですよ。なので、来週はそのまま途中までは全力で泳ぐと予想しています。それで、「ああ、かなわないや」と納得する、と。

    廉くんは視野も広いから、良い指導者になると思いますよ。

    洸の「すっこんでろ」は弟に強くなったところを見せる為と、感謝の気持ちだと思いますよ。普段、やさしい言葉しか口に出さない洸ですから、弟にしか言えない言葉だと思います。「家族」ですね。

    エドはるみさんの役は今回と予告を見てやっとわかった気がします。

    このドラマは「家族愛」がテーマだということですが、描かれているのは、「母親」なんですね。だからどこまでいっても悠里が主人公でドラマはできているんですね。子供たちの描写にそれほど時間をかけていないのも、いとこが早々と退場したのも、聖子さんの息子さんの描写が少ないのも、全て「母親」視点だからなんだと思います。突然に感じられる刑務所慰問の話もそうですね。子供たち中心なら聖子さんは出なかったんじゃないでしょうか。

    たぶん、このドラマの受けがいまいちなのもそのあたりに原因があるんじゃないかと。子供たちをもう少し、きめ細やかに描けば解りやすかったと思います。

    ファンとしてはラストも良かったけど、麻衣子ちゃんとのベッドシーン、(わはは誤解を招きますね。)がやさしくて好きです。

    あと、1話。丈治さんはきっと助かると思います。代わりに朋くんとは永遠の別れになってしまう気がします。

  • へなちょこはっぴーらいふ。
    2010年9月10日 2:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    またまたこんにちは!

    …疑問を抱いた一人です(笑)

    えっ!選考会はどれだけ間が開いてたの?!と…。

    ただ、強くなったコウはかっこよかったですね~!

    ジョージの言う悠里の幸せってわかるなあと思ったのですがエドはるみには通じませんでしたね…

    刺されても助かればいいのですがもしかしたら…ですかね…(T-T)

    何気に単なる我が儘ちゃんに映ってたアキラもどうなるんでしょうね…。

    三人揃って今まで以上にメダルを目指すという展開なのかすら読めません…!

    ちなみにあのお天気メールはラッキーガールのコウの近況報告って解釈でいいんですよね…?!(^-^;

  • くう
    2010年9月10日 1:21 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >上手く見せてくれましたね。

    そうですね~^^

    個人的には思っていた通り(望んでいた通り?)に進んだので

    ちょっと拍子抜け^^;

    >他人に狂気と思われても

    >子供がきっと立ち直ると信じ貫く

    >でも、子供が傷つく姿を見ると

    >心が折れそうになる

    そうなんですよね~。

    悠里は決して子供を虐めているわけでも狂っているわけでもなくて

    ただ自分自身の力で立ち直って欲しいんですよね。

    そのために廉の力を借りた。

    廉がちょっと気の毒な気がしてしまうのですが。。。

    >でもって、晶が裸になったり

    >予告でジョージが刺されたり

    ホント。刺されるんだ。。。やっぱ。。。って感じでした^^;

    晶の裸は、タトゥを消した事を見せたかったのかな。。。

    そして出場するのかな、と思っていたんだけど。。。

    そうじゃなかったのかなぁ(?_?)

    >でもって、亡き兄の息子のことは

    >どーでもいい話みたいですねぇ ̄▽ ̄ゞ

    あれはあれで終わりなんでしょうかね~。

    最終回、洸を応援する人々の中に彼もいそうな気がするのですが。。。

    >はらんでひと波乱

    師匠~!親父ギャグが言える人は頭が良いんだって悠里さんが言ってました!さすがだ~

  • くう
    2010年9月10日 1:12 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >それぞれ光が当たる事を祈りますよね!!

    >あて馬的になってしまった廉の存在が可哀相で、健気で・・・。

    そうなんですよね~(; ;)

    別に悠里に強制されてやった事じゃなく廉の意志だとは言え

    当て馬として利用された事は確かなわけで。。。

    報われて欲しいと思います。

    廉にも光が当たって欲しいし、晶も。。。

    晶は本当に出場しないのかしら。

    >まぁ、いずれにせよこれは視聴者の感想が分かれそうな展開ですよね。

    ぶーぶー言われている気がします^^;

    悠里が言っていたとおり、子ども達は誰も強要されて

    今の状態になっているワケではなく、自ら決心したり

    頑張って居るんだと解らないと、このドラマは理解しづらいかも。。。

    >次回これをどうまとめるつもりなのか、その手腕を拝見させてもらうとします。

    次回はただ子ども達を見守るのみ。。。ですよね。

    でも、丈治が刺されたりして子ども達だけに集中できなさそう^^;

  • くう
    2010年9月10日 1:04 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >悠里の賭けはやっぱり洸を奮い立たせるものでしたね。

    >廉くんが可哀想な気もするけど。。

    >廉くんも気づいていたのかな。

    気付いていて解っていたんだと思います。

    廉は最初から当て馬になる覚悟で頑張ってきたんだろうなぁ、と。

    それこそ命を賭けてですよね~。。。健気すぎますね(; ;)

    >すっこんでろ!って言い方にちょいカチンって思っちゃいました(^^ゞ

    あれは、もう無理して泳ぐなって言う意味かなぁ。。。と思ったんだけど

    どうなるんでしょう。

    廉はあれで棄権したんじゃないかと。。。私は思ってるんだけど。

    洸が帰ってくれば廉のお仕事は終わりですもんね。

    >エドさんは。。

    >もういいよって感じちゃいます。

    あの母子のエピソードって。。。最初からイマイチ解らないんですよね~(-_-;)

    私はもう毎回レビューから外しちゃってましたが(^^;ゞ

    でも、丈治が関わった時から刺される展開も予想出来ちゃいましたね。

    嫉妬に狂った聖子が悠里を刺すのを守って刺されるんじゃないかなぁ。

    >あの天気のメールは、妹さんからっぽいですね。

    >でもそうなると、妹を送り込んだのは悠里!?

    私もその流れは気になります^^;

    母親から恋人まで送り込まれてた。。。と思うと、

    ちょっと気持ち悪いかも^^;

    >晶ちゃんは、刺青どうしたんだろう?

    >あれは、刺青なくなったよってことなんでしょうか?

    私もタトゥを取ったから晶も出るんだと思っていました。そうはならないのかしら。

    >今のところで分かってる情報だけで埋まっちゃわないことを、野島伸司作品に期待したいと思います。

    >いい意味での裏切りがあるといいなぁ。

    そうなんですよね^^;

    今回、結構私たちが思っていた通りに進んじゃいましたね。

    最終回は思っても見なかった展開も欲しいかも。

  • ikasama4
    2010年9月10日 1:01 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    上手く見せてくれましたね。

    他人に狂気と思われても

    子供がきっと立ち直ると信じ貫く

    でも、子供が傷つく姿を見ると

    心が折れそうになる

    そういう母の姿がキレイに描かれましたね。

    でもって、晶が裸になったり

    予告でジョージが刺されたり

    ああ、野島さんではよくある事ですね。

    でもって、亡き兄の息子のことは

    どーでもいい話みたいですねぇ ̄▽ ̄ゞ

    自分は晶が彼の子をはらんで

    ひと波乱あると思ってたんですけどねぇ; ̄▽ ̄ゞ

  • なぎさ美緒
    2010年9月10日 12:37 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    それぞれ光が当たる事を祈りますよね!!

    あて馬的になってしまった廉の存在が可哀相で、健気で・・・。

    でも。廉自身は納得してるのが救いでした。

    信じてるから。

    まぁ、いずれにせよこれは視聴者の感想が分かれそうな展開ですよね。

    次回これをどうまとめるつもりなのか、その手腕を拝見させてもらうとします。

  • 藤井樹
    2010年9月10日 12:22 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    う~む、今回は予想通りって気がちょっとしちゃいました。

    悠里の賭けはやっぱり洸を奮い立たせるものでしたね。

    廉くんが可哀想な気もするけど。。

    廉くんも気づいていたのかな。

    早乙女の長男、長男の地位を大切にしてる感じですね。

    洸くんも洸くんで、奮い立ったはいいけど、

    すっこんでろ!って言い方にちょいカチンって思っちゃいました(^^ゞ

    エドさんは。。

    もういいよって感じちゃいます。

    勝手に下着姿になって、女に恥かかせてって。

    最初の始まりからして、そういう発展は厳しいと思うのに。。

    予告で丈治が誰かに刺されるみたいだったけど、

    明らかにエドさんって感じが。。

    息子がやることはないですよね。。

    予告的に、悠里を刺そうとして、丈治がかばう感じですかね。

    エドさんだとして、そしたらますます何やってるんだってことですよ。

    息子はどうするんだ!って思っちゃいます。

    大勢の前でなきゃ、悠里の計らいで事件にならないかもだけど。

    あの天気のメールは、妹さんからっぽいですね。

    でもそうなると、妹を送り込んだのは悠里!?

    じゃなくても、接触はしてたわけですよね。。

    その辺の流れが、気になってきちゃいます。

    晶ちゃんは、刺青どうしたんだろう?

    あれは、刺青なくなったよってことなんでしょうか?

    あそこのところ、よく分かりませんでした。

    う~ん、最終回は。。

    今のところで分かってる情報だけで埋まっちゃわないことを、野島伸司作品に期待したいと思います。

    いい意味での裏切りがあるといいなぁ。