【Q.E.D. 証明終了】第1話

幽霊ですよ。

野牧は幽霊に刺されたんです。


水原可奈と、転校生・燈馬想が参加したスカイダイビング体験で

日本代表チームのメンバーの1人・野牧が殺害された。

現場は高度1万フィートの上空。

空の密室。

野牧は飛ぶ直前までは生きていた事を

メンバー全員が確認している。

飛びながらの殺人は不可能。

事件には、以前起きた女性の事故が関係しているようだった。

その女性・秀美は、メンバーの熊倉の恋人だった。

その秀美に言い寄っていた野牧。

野牧にいつもからかわれていたと言う魚脇。

野牧と元々ソリが合わなかったらしいリーダー。

みんな、それぞれに動機はある。。。

可奈と想は、一つの結論に辿り着く。

秀美の死は単なる事故ではない。

秀美のパラシュートに細工した人間が、

それを知った野牧を殺した!


想は、ある事を切っ掛けに犯人に辿り着き、

空の上で、大きな賭けに出る。

        

単純に、面白かったです

ストーリーの内容は、この手のアニメやドラマでは

結構あるワケですが、結論に至るまでの経過が魅力的。

45分間飽きることなく楽しく見る事ができます。

1話完結の作りもサッパリしていて良い。

主要人物2人は、キャラとしてはまだ弱い感はありますが、

一話目なのでこんな感じですかね。

ただ、主役の人の演技。。。。。。。。。。

ファンが恐いので黙っときます


今後は、事件解明に2人の青春ストーリーも

絡めていくんでしょうね。

「Q.E.D.」とは、数式の証明終了の事。

自分は何故、この学校に転校してきたのか。

それをQ.E.D.したい。


想の成長物語でもあるのかな。。。

しかし、石黒賢さんも、こんなデッカイ娘の

お父さんをやるようになったのね~。。。

なんか、自由でカッコ良い父さんで羨ましいっす。。。

ただいま試験的にトラバを即時反映させています。いずれ承認制に戻すかもです。ご了承下さい







2019年7月期ベストドラマ投票を受付中です!

2019年7月期ベストドラマ投票を受付中です!
お1人さま1回。3作品まで。年間ベストに影響する投票ですので、奮ってご参加くださいませ!

2019年7月期 オーディエンスベストドラマ賞投票所

 

ルール
2019年7月クールの連続ドラマから、あなたのベ…

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

10件のコメント

  • くう
    2009年1月10日 8:48 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    あはは(^0^)イマイチだったのね。

    >主役の棒!これがどうにかなりませんか?

    >と言ったところで、当人次第。

    う~ん。。。ちょっと限度を超えてたかなぁ^^;

    経験値が低いんでしょうね。

    勘が良ければ、このドラマで、だんだん成長してくるかも知れませんね。

    まぁね演技の方は、みずみずしさと混ざって何とか

    誤魔化せる作りかも、と思います^^;

    次回以降に期待ですね♪

  • mari
    2009年1月10日 6:19 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん、おはようございます。

    主役の棒!これがどうにかなりませんか?

    と言ったところで、当人次第。

    時間的に見続けるでしょうが、感想はどうだかです。

  • くう
    2009年1月9日 10:14 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私も単純に楽しめました。

    >何せH☆Cでは17才ですから~ムハハハ

    そうか~(^▽^

    同級生って事ね~♪

    >主役が棒なのは難ですが

    >かわいいから許すかな^^;

    まぁ、こういうドラマなら、何とか見れるしね^^;

    >ボーイフレンドらしき相手を見て

    >「加奈に振り回されて可哀想」とはフツーに思わないですよね。

    >やっぱり自由というかね・・変わり者?

    >そういうとこが面白いからいいか(笑

    うん。パパのキャラも面白かった~♪

    良い味出してるなぁ。

    この手のドラマでは、どっちかと言うと犯人役が

    多かった石黒さんだけど、こういう役も良いね(^^)

  • くう
    2009年1月9日 10:09 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >内容よりも、脇やゲストに惹かれて見たんですが…

    >苦手なミステリー系とは言いつつ、1話完結なので

    >話が早くて助かる~(笑)。

    >なのでほんと単純に楽しめる♪

    こういうのは1話完結が良いですよね(^^)

    とっても見やすい作りだと思いました。

    楽しかったな♪

    >あと、主役の演技も最終回までにどこまで成長出来るかも見もの!(笑)

    ね~^^;

    ドラマ一作目だって事を考えれば、役者としての

    ステップだと思って生暖かく見守りたい気もするし^^;

    とりあえず、演出や脇に助けられて、見れないって

    ワケでもないし。。。

    頑張っていただきたいです。

  • くう
    2009年1月9日 10:04 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >どことなく「金田一少年の事件簿」に似ているのはつっこまずに・・・(苦笑)

    あ~(^▽^;やっぱりそう思います~?

    高校生カップルだしコミック原作だし~。

    でも、こういうの好きです♪

    >でも、気になるのが主役を演じる俳優さんですね・・・。

    とりあえず、セリフ回しを何とか。。。^^;

    。。。まぁ、きっとこのドラマで成長してくれるかと。。。

    >とりあえず、次回も期待しています!

    私もです(^^)

  • エリ
    2009年1月9日 3:01 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    私も単純に楽しめました。

    何せH☆Cでは17才ですから~ムハハハ

    主役が棒なのは難ですが

    かわいいから許すかな^^;

    そうそう高校生ですから成長するのよ(笑

    >石黒賢さんも・・・自由でカッコ良い父さんで

    うんうん・・・

    ボーイフレンドらしき相手を見て

    「加奈に振り回されて可哀想」とはフツーに思わないですよね。

    やっぱり自由というかね・・変わり者?

    そういうとこが面白いからいいか(笑

  • まこ
    2009年1月9日 1:24 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    内容よりも、脇やゲストに惹かれて見たんですが…

    苦手なミステリー系とは言いつつ、1話完結なので

    話が早くて助かる~(笑)。

    なのでほんと単純に楽しめる♪

    >想の成長物語

    確かにそんな雰囲気ですね~。あと、主役の演技も

    最終回までにどこまで成長出来るかも見もの!(笑)

  • BROOK
    2009年1月9日 8:07 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    どことなく「金田一少年の事件簿」に似ているのはつっこまずに・・・(苦笑)

    全体を通して、トリックを含め、まずまず面白かったです。

    でも、気になるのが主役を演じる俳優さんですね・・・。

    とりあえず、次回も期待しています!

  • くう
    2009年1月9日 12:43 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >原作を読んだ事がありますが

    >事件のトリックとかはかなりイケてますからね。

    そうなんだ(∩.∩)

    それはますます楽しみです~♪

    >想を演じる中村さんはそんなに悪くなかったかなって感じはします。

    あ、これはそっちの人の事じゃ無くて、女の子~の方の事です^^;

    >ただ、もう一人の人は・・・・・ねぇ。

    >私は黙ってられませんでした(; ̄∀ ̄)ゞ

    いや~。。。言いたくなっちゃう気持ちは

    よ~ーーーーーーーーーっっっく解ります(^▽^;

    役者さんの演技でドラマに入り込めない事だってあるわけですもん。

    大事な事っす!

  • ikasama4
    2009年1月9日 12:08 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    原作を読んだ事がありますが

    事件のトリックとかはかなりイケてますからね。

    これは面白いですね。

    >ただ、主役の人の演技。。。。。。。。。。

    想を演じる中村さんはそんなに悪くなかったかなって感じはします。

    ただ、もう一人の人は・・・・・ねぇ。

    私は黙ってられませんでした(; ̄∀ ̄)ゞ