【14才の母】第6話 感想

世間ってね、人と違う事をする人間に信じられないほど冷たいの。


。。。ですよね。


このドラマで、唯一、当たり前の事を言っている人だ。桐野


自分の息子は学校でイジメに合い始める。


守ってあげたくても、当の息子がテコでも動かない。


まぁ半分は自業自得なワケだけれども、


産んでしまう事に関しては、部外者だしね。


相談されたわけでもないし。


まさに寝耳に水でしょう。


やるせない親の気持ちが、よく解る。


迷惑はかけない、と言いながら、すでに波紋が広がっている。


冒頭で「親だって受け入れられないのに学校が受け入れられるわけがないだろう」


と言う父・忠彦を母・加奈子が睨む場面があったが、


当たり前でしょ。


父は別に受け入れてこうなったわけじゃない。


この母娘が勝手に決めた事なんだから。


まるで私たちを試すように試練が始まった。


って。。。


ね~。。。何か、すっかり浸りきってますが「私たち」って誰ですか?


みんな、あんたらが勝手に巻き込んで行ったんだよ。まだ解らないのかなぁ。


私も娘を守ります。


迷惑をかけている人がいるなら、一緒に頭を下げて回ります。


何も知らないのに、勝手なことを書かないでください。



え~。。。


産めば、やった事は帳消しになるんですか?


やってしまった事は産めば無責任じゃなくなるんですか。


守ります。。。って、産むと決まったら1人で闘うんじゃなかったんですか。


結局、


家族で踏ん張るしかないのよ。


とか言う結末になってしまった。。。 思った通りだ。


何て、美しい家族愛でしょう。


息子だって、小学校でイジメに合ってるって言うのに。


情緒的な音楽と映像に浸りきって勘違い起こしそうですが、


ハッキリ言って、未希は何も可哀想でも強くもないですよ。


あえて言うなら、我が強い。


言わせて貰えば、智志は、ホント、とんでもない女に引っかかったモンです。


それよりも、未希の周りの人間が強い。


素晴らしく強い。


今回は感動しました。


自分は、イジメられていると言うのに、


「産めよ!」


と言う弟、健太


何て、強くて優しい子なんだろう。泣けました。


優しくて、可哀想で。


それから、未希の学校の校長の姿勢に感動した。


彼女のために風にさらされる用意はある。


名門私立の校長にして、何という肝の座り方。


教育者が、こんな人だらけだったら社会も変わるかも知れないね。


未希の周りの人間は、こんなに未希を強く守ってくれている。


本人は、自分の事しか考えてないのにね。


だから、周りが、未希を守ろうとすればするほど、違和感が募るのです。

キャスト
一ノ瀬 未希 – 志田未来
一ノ瀬 加奈子 – 田中美佐子
一ノ瀬 忠彦 – 生瀬勝久
一ノ瀬 健太 – 小清水一揮
一ノ瀬 そら
三井マコト – 河本準一
三井 ひな子 – 金子さやか

桐野 智志 – 三浦春馬
桐野 静香 – 室井滋

的場 春子 – 高畑淳子
桃田 ヒロミ – 西野妙子
遠藤 香子 – 山口紗弥加
原口 和明 – 井坂俊哉
中谷 栄三 – 小野寺昭
猪原 光江 – 長谷川稀世

柳沢 真由那 – 谷村美月
久保田 恵 – 北乃きい
長崎 さやか – 小池里奈
上田 はる – 波瑠

波多野 卓 – 北村一輝
稲葉 真也 – 宮下雄也

池山あゆみ – 戸田菜穂
土田 太郎 – 反町隆史

スタッフ
脚本 – 井上由美子
音楽 – 沢田完、高見優
演出 – 佐藤東弥、佐久間紀佳
主題歌 – Mr.Children「しるし」
プロデューサー – 村瀬健

2019年7月期ベストドラマ投票を受付中です!

2019年7月期ベストドラマ投票を受付中です!
お1人さま1回。3作品まで。年間ベストに影響する投票ですので、奮ってご参加くださいませ!

2019年7月期 オーディエンスベストドラマ賞投票所

 

ルール
2019年7月クールの連続ドラマから、あなたのベ…

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

37件のコメント

  • くう
    2006年11月24日 3:50 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございました。

    レスが一週間も遅れて申し訳ないです(__)

    今、パソコンの調子が悪くて、レス返しなど溜まりまくってるんで。。。(>_<)

    >今のままじゃホントに『イイカゲンな事をしておいてそれを正当化している』だけにしか思えません。

    そういうドラマらしいですね。。。

    今週分の放送で、明らかになりました。

    スタッフは狙ってそれをやっているみたいです。

    ラストがどうなるのか、とりあえず気になります。

  • くう
    2006年11月24日 3:46 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    ただね~。桐野の母も、智志に全く説教してないじゃないですか。

    そこは引っかかります。

    しっかりと、怒って、とんでもない事をした事を

    反省させた上で、守ってやって欲しい。。。

    どっちの親も、ちょっとね。。。なドラマです(–;)

  • ゆうママ
    2006年11月20日 11:59 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめましてですが、私もくうさんと同意見で、『産む』ということではなく、『つくる』という事に物凄く反対なんですよね。一番大事なとこなのに。命の大切さを伝えるなら、まずは自分と自分の周りにある命=人を大切にして欲しいです。

    今のままじゃホントに『イイカゲンな事をしておいてそれを正当化している』だけにしか思えません。

    どうしてこういう世の中になってしまったのか、歯痒いです。

    それと本当に命の大切さを考えるのであれば、『Dr.コトー』を見れば充分だと、私も思いました。

  • みのむし
    2006年11月20日 3:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    本当におっしゃるとおりですね。

    あの母娘にはなんの感情もわきませんけど

    桐野くんの母や未希の父や弟くんが

    毎回可哀想で、可哀想で・・・

    桐野母は本当にいいこと言ってますよ。

    当たり前のこと言ってますよ。うん。

    あれを意地悪と言う人がいたら叩いてやりたいですよ。

  • くう
    2006年11月18日 9:39 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    私は産む事に反対と言うよりは、作る事に反対なの。

    こんな、ワケわかんないいきさつで子供を作ってしまって、

    その事に対して何の反省もなく、産めば命に対する責任は

    取れるのだと思いこんでいる所が許せないの。

    自分の力だけでは育てていく事もできないクセに、

    ワガママで親を思い通りにして、この先も、ずっと

    面倒見させるんだよね。

    そして、親も「家族」だから、それは当たり前だと

    言っているんだよね。

    それって甘すぎなんじゃないのかと思うんですよ。

    波多野の言う通り、所詮、この子とお嬢さんなんだよ。

    もしも、家にお金が無かったり、親が片親だったり、

    そんな家庭状況があるんだったら、きっと、産もうと

    思わないと思うんだ。

    最初から親を頼って全てを考えてる。

    でも、波多野もいずれは、14才で子供を産むこの子を

    認めちゃうんだろうね。。。

    みんなが何故か、この子の見方になっていく。

    視聴者もこれじゃ洗脳されるよね(–;)

  • ナミ☆★
    2006年11月18日 8:35 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    私は、産むことが間違いだとは思わないんですよ。でもね、この親子は産むと決めるまでも、決めたあともだめです。多くの人を巻き込み、多くの人に迷惑をかけ続けている。産むと決めたらすみやかに、いかに少しでも迷惑をかけないでそうするかを考えるべきです。なのに、そんなことは全く考えずに、開き直ってる。で、思いました。「堕ろしなさい」という考えでいたのを貫けない優柔不断で子どものいいなりな母親。こんな母親だから、あとさきを考えないで「産みたい」というわがままを通そうとする子どもになってしまうわけだと。で、そんな親子関係だから、14歳で妊娠しちゃうようなことをしてしまうのだ、って。産むって決まったあとのごたごたを見ながら納得しました。なるほどね~って。

    うちは最初の頃、娘にもしあんたが妊娠して産みたいって言ったら反対はしないと思うって言ってたんですよ。でもよくよく考えたらうちの場合はもう17歳なのでね。この3年の違いは大きいわけですよ。かなり。

    もし娘が中学生ならって考えたら、また違っていたかもしれません。

    でもね、今回ばかりは娘と2人で同意見でした。弟がいじめられる・・というのを見て「あーー!そっかー!昇にも影響があるってことだー!それはきっついなー!産めないな・・昇を悲しませることはできない」って。なのに、それをも犠牲にしてしまえたこの親子はある意味、鬼に見えました。

    でもこのドラマを見ていて、みきも、きりちゃんも、こんな事をしてしまうような子に育ててしまった親の責任・・全部とは言わないけど、この親の責任は大、だなとつくづく思いました。

  • くう
    2006年11月18日 5:07 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    子供だよ!14才ってね、すごい子供なんだよ。

    このドラマを見て、未希に同情している人たちって、

    一体14才がどれくらいのモンだと思ってるんだろ。。。

    つい、この前まで小学生だったような子供なんだよ。

    解ってないな、と思います。

    子供が子供を産むことが本当に正しい事だと思うのか、

    洗脳されてる人たちにジックリ考えて貰いたいわ。

  • くう
    2006年11月18日 5:04 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >世間的には同情を誘ったみたいです。

    ホントにね~。。。

    みんなと一緒じゃないと許せないと言う考えがイジメを産んでいるのに、

    とか、この家族は正しくて、批判している者は「悪」だ

    とか、ハッキリ書かれているブログさんを見ちゃいましたよ(^^;)

    ほ~!悪なんだ、私。って感じ。

    ドラマの情緒的な雰囲気に騙されて、物事の本質が見えないなんて恐い事です。

    未希が死ぬなんて事は絶対に許せませんね。

    ワガママを貫いたからには、死ぬまで育て上げろ、

    と言いたいです。

  • くう
    2006年11月18日 4:59 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    リタイアですか。。。

    止めません。。。

    講義の電話は殺到してるらしいですよ。

    打ち切りも有り得るんじゃないかな~、と期待してるんですけど。

    ちゃんとした事を書けないんならば、もう止めて欲しいですから。

  • くう
    2006年11月18日 4:56 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    キリママは、本当の事を言っているのに、悪者になっちゃうんだよね。

    この家族を批判する人間は、悪者の仲間なんだよね(^^;)

    ハッキリ、そう書かれているブログを見たわ。

    洗脳って、ほんと恐い。

  • くう
    2006年11月18日 4:54 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    娘ちゃんを、中学生の女の子を、そこまで引きつける物とは

    何なんだろうね。

    14才で子供を作る事、恋愛感情もハッキリしてない相手と

    そういう事をやっちゃう事について、このドラマを見て

    勘違いしなきゃいいけど~。。。(–;)

    命の大切さ、家族の絆、前を向いて生きる事。。。

    これらは全部、Dr.コトーの方で本気で描かれてる事だから、

    そっちを見れば充分だ、って気がするね。

    このドラマが訴えている事は全部偽物だよ。

  • くう
    2006年11月18日 4:48 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    常識、非常識の問題よりも、命の大切さが軽んじられている事、

    産めば命を大切にした事になると言う大きな勘違いの方に

    危険を感じます。

    このドラマの造りじゃ、勘違いする中学生も多いでしょうね~。

  • くう
    2006年11月18日 4:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    だんだん、焦点をずわしていって、本当の悪行動を

    正しい事だと思わせようとしているんだ。。。

    と思うと、スタッフに憎しみさえ覚えますわ~。

    このドラマ、講義の嵐だそうですが、きっとスタッフは

    それさえ「しめしめ」と思ってるンだろうと思うと。。

    打ち切りになっちゃえばいいのに。とさえ思ってしまう(^^;)

  • くう
    2006年11月18日 4:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    みなさん、ブログで警報がウルサイ、って書いていらっしゃいますよね。

    私、あんまり気にならなかった。。。

    「セーラー服と機関銃」に入れられた時間延長のテロップは

    許せなかったけれども、これはどうでもいい。。。(^^;)

  • m・s
    2006年11月17日 8:20 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    妊娠になったときはびっくりしました。

  • ジェニファー234
    2006年11月17日 1:24 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    やっとレビュー書きました。

    私もくうふうさんと 同じ意見だな。お母さんのハヤシライスが食べられない というと首を横に振る

    未希。子供だなって 思いました。 なのに

    なぜか 子供を産むことだけは こだわっている。

    桐ちゃんを好きなら 事を荒立てずに 付き合っていくほかの方法もあったのに。

    世間は冷たい。 室井ママの言うとおりです。

  • かりん
    2006年11月17日 1:11 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!

    >何て、美しい家族愛でしょう

    本当に私もたっぷり嫌味を書いたけど注釈入れないと嫌味に受け取れないかもと思うほど、世間的には同情を誘ったみたいです。

    でももうどうしようもないですから産むという前提で、甘くない現実を出すほうがいいのではと思うのですがね。一説では未希が死ぬかも?というのも見かけました。そういうのはさらにキレイごとにされてしまいますね。反対です。

  • なつ
    2006年11月17日 1:02 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    気分が悪くなって、途中で見るのやめちゃいましたー。

    戦線離脱です。録画しといたので、いらないとこはどんどん

    飛ばして、北村一輝さん出演シーンのとこだけ見てます。

    あーしかしまあ、よくもこんな、臆面もない脚本を考えついた

    もんだ。田中美佐子も、主役の子も、演技がうまいだけに

    かえってムカつくー。何とか子のドラマ、撲滅したいですね^^

  • ともたかママ
    2006年11月16日 9:09 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    子供を産むことがそんな甘いもんじゃないってことをキリちゃんの母が未希に率直に言うシーンには拍手!でした。

    それでも変わらなかったね・・・未希は。

    我が強い・・・確かにそうですよね。

    周りの方々ができすぎです。

  • W(ダブル)さくら
    2006年11月16日 10:53 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうふうさん、おはよう♪

    「僕の~」「のだめ~」「コトー先生」・・・・他のドラマは待ち遠しいのに、このドラマはもう、始まるのが憂鬱になってきたよ┐( ̄ヘ ̄)┌

    でも何度も書いたけれど、子供達(特に13歳の娘)が気掛かりで、目を離さないように観ているのです。私にとっては苦痛の時間・・。

    そのストレスをここでくうふうさんがズバッっと斬って、斬って斬りまくってくれるから、ストレス溜まらずにすんでるのですよ(笑)

    「もう、産むって決めたんやし・・あと結末予想できるやんかぁ。もうこれ観んの、やめへん?Nっちゃんいはあんまり関係ない話しやん」とちょっと提案してみたところ、「(激怒!)自分に関係ないドラマなんていくつもあるやん、でも観るやん!だからNっちゃんも観るから!お母さんだけやめれば?」と一蹴されてしまいました- – – – – – – – – – – – – – – – -^( ToT)^

    くうふうさん、最終回まで、頑張って斬りつづけてd(^-^)ネ!

  • ミルキィ~♪
    2006年11月16日 10:22 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    確かに現実ではありえねぇ・・・って感じです

    やっぱり常識ってあるよね

    基本的なマナーとかルールとか 常識ってのは

    ある程度守って生活しなきゃね

    じゃやないと・・・周りも迷惑だよ

    子供を産むって言うけれど 結局親が面倒みるんやん。経済的にも精神面も物理的に子供が子供を生む

    生命の誕生は尊いもんやけど これってどうなん?

    馬鹿な中学生が 勘違いしない事を願います

  • タイガーレジェンド
    2006年11月16日 6:54 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    なんだか見るたびに展開が違う方向にいってしまいますよね・・・。

    次回はもっと違う方向にいきそうですが、違和感も増してきますよね。

    唯一、静香の存在だけが、まともに見えるようになってきました。

  • mari
    2006年11月16日 3:57 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん、コンバンハ。

    今夜は津波警報がうるさくって、気が散っていましたから、どうも呆けた焦点のドラマはとらえどころがありません。

    桐野ママの言うことは凄くよく判るんですよ。それじゃフツーの人のようです私は。

  • くう
    2006年11月16日 3:25 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    それはね、たぶん、この回から問題がすり替わったからです。

    本当は、14才で何故子供を作ってはいけないのか、

    と言うのは、迷惑かけるからとか世間を騒がせるからではなくて

    もっと命の問題のはずなのに、この現実には絶対にない

    週刊誌騒ぎによって、そういう根本的な所が置き去りにされたまま

    進行される事になったからだと思います。

    これは、たぶん、このまま最終回まで行っちゃうんですよ。

    そして、このドラマを見ている青少年は、何が悪いのか

    解らないまま、このドラマを見終えるんですね。。。(^_^;)

    うまく出来てます。

  • マママゴ
    2006年11月16日 1:09 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    まるで洗脳されてるような・・怖さを感じてしまうんですよ。実は。

    いい年した私でも、結構いいかも?子どもを産むには、若くてもいいよね。とか、愛があれば。。とかーーきれいごとの世界にどっぷりーーお馬鹿な気持ちになってしまう。まぁ。ファンタージな世界?と思えば^^いいのかも?

    そしてみきの台詞の時の、音楽。漫画で言えば、主人公の少女のバックのお花。

    すっかり情緒的な気分^^悲劇のヒロイン気分^^

    何カーー怖いよね。

    洗脳効果ばっちり。

  • くう
    2006年11月16日 12:42 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >って、半分嫌味です(^_^;)

    うん。大丈夫。言わなくても嫌味だって解るから(; ;)

    >未希の学校の校長が、世間の批判に屈して自殺など

    >しないようにと祈るばかりです(-_-;)

    不謹慎だけど、そういう事がなければ自分がした事を

    考え直せないかもね、この子。

  • くう
    2006年11月16日 12:40 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    はい。。。

    くぷくりんさんの記事を見に行って、

    あ~。。。くぷくりんさんもやられてしまった。。。と思いました(^^;)

    このドラマを情緒的に捕らえていらっしゃる方は

    男性が圧倒的に多いみたいです。

    私は女であり、母であるので、現実的にしか見れませんのよ(^o^;)

  • まこ
    2006年11月16日 12:39 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    このドラマに出てくる人達は、何て立派な人達なんでしょ!

    是非とも見習わなくっちゃね~(笑)。

    って、半分嫌味です(^_^;)

    >世間ってね、人と違う事をする人間に信じられないほど冷たいの。

    いじめが横行してる昨今、このセリフにだけは

    唯一納得!

    教育の現場も、子供の心はそっちのけで問題を表面化させない事に必死・・・

    未希の学校の校長が、世間の批判に屈して自殺など

    しないようにと祈るばかりです(-_-;)

  • くぶくりん
    2006年11月16日 12:33 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    ちょっと意外でした

    私は今回の話、かなり感動しましたよ

    確かに、未希がここまで子供を産みたがる理由があいまいなままで

    その点においては自己中に感じますが

    彼女の周りの動きがとても興味深いと思います

    健太おじさんの「産めよっ!」もいい

    評価は星5つを付けました

  • くう
    2006年11月16日 12:19 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    このドラマ、中高生がいっぱい見てるらしいですよ。

    前にもコメント欄にちょっと書いたんですけどね、

    見ている女の子たちは「未希が可哀想で」泣いてる

    らしいです。。。(–;)

    あらあら。。。困ったもんです。勘違いして育たないことを祈るばかりです。

  • くう
    2006年11月16日 12:17 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    結局、このドラマは罪を犯した娘でも庇っていこうと言う

    母の愛を描いた、加奈子が主役のドラマなんでしょうか?

    。。。それなら、ちょっと納得かも。

  • くう
    2006年11月16日 12:15 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    まりりんさん、大丈夫ですか~(◎-◎)

    私は、もう一ヶ月くらいセキが止まらないです。

    今年の風邪は長引くのよ。気を付けてね(>_<)

    >もうなんかね~、この子のこれほどまでの自己中はある意味、周りを変えることも出来るっていう、そういうメッセージかもと思えてしまう。

    そっか(◎-◎)そういうメッセージのドラマだったのか!

    どんな事でも、頑張って我を張れば周りが折れてくれるよ、と。

    うんうん、なるほど~。。。(-_-;)そうかも!

    すごいドラマを作ったもんだね。

  • くう
    2006年11月16日 12:11 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    先週は「勝手にしろよ」と思いつつ見ていた私でしたが、

    何か今週はまた黙っておれず。。。(–;)

    だって、こんなにたくさんの人が迷惑掛けられてんのに

    結局、未希の思い通りに見方になっちゃうんだよ!

    綺麗事すぎてムカムカする。

    このドラマの情緒的な雰囲気にスッカリ騙されてる

    視聴者がいっぱいいる事にもイライラする。。。

    私は声を大にして叫びたい!

    だから、書き続けているんです。

    「この子は間違ってます~~!!」

  • きんぐ
    2006年11月16日 12:08 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    このドラマを見て、現実の14才はどう思うんでしょうねぇ…。

    なんかちょっと怖いなぁ。

    でも意外とクールに「んなわけないやん!」って思ってるのかな?

  • ikasama4
    2006年11月16日 12:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    娘のした事は過ちである。

    でも、生むと決めた以上は覚悟を決めた。

    その一ノ瀬家の父と母と弟の姿にちょっと他人事ではないですね。

    逃げても仕方ないからなぁと現実と向き合うしかないですからね。

    支えてくれる人がいる。

    わかってくれる人がいる。

    いてくれる。

    それだけで人は強くなれるのかもしれません。

  • まりりん
    2006年11月15日 11:53 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん、こんばんは!寒くなりましたねえ。お風邪など引かれてませんか?私は夜になってくしゃみ連発でちょいやばいめ。くうさんもお気をつけくださいませ!

    >あえて言うなら、我が強い。

    ぎゃはははは!!(笑)確かに!!いやいや笑わせていただいたわ~~!!もうなんかね~、この子のこれほどまでの自己中はある意味、周りを変えることも出来るっていう、そういうメッセージかもと思えてしまう。ここまでくると、もう命の大切さとかじゃないでしょ、このドラマ(笑)

    では、また~~~!

  • マママゴ
    2006年11月15日 11:49 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    いや。インパクトあると言うかーーばかばかしいと思いつつーー見てしまう私><

    音楽が流れ、すばらしい家族愛!–って(汗)

    で、パパもママも弟までーー泣かせますよね?汗汗

    で、私立名門中学校長までーーさすがーー教育者!

    と言う展開で、反対する人は、桐野母のように皆悪者さ!

    と言う展開。

    はいはい。反対はもうしません><

    産んでください。

    そして育ててください。家族で。すばらしい家族愛!

    ・・・とーー

    お手並み拝見!まんまと製作者再四サイドに載せられています。

    まぁ。いいか?所詮人事だしーーと、超無責任になる私(爆!)