【風林火山】第二十五話

晴信は海を欲している。
駿河で見た、あの広い海を。



晴信が、天下を制したいと言う欲の海に溺れて母の声も耳に入らず、父親としての己の在り方も見えなくなってしまっているとしたら、勘助もまた由布姫晴信の子に天下を制させたいと言う欲の海に溺れていると言う事になる。

幼い寅王丸を駿河にて出家させ、その目は晴信の長子である太郎にまで向いていた。

その欲は、今や誰の目にも明らかに映る物となる。


義元曰く

なぜ、そちが嫌いか解るか。

そちは、その欲が己が強すぎるのじゃ。

主への忠節を隠し蓑にして人に悟られまいとしている。
それがそちの醜さじゃ。



板垣曰わく

そちは四郎さまへの思いが強すぎる。

私利私欲ためにお育てするようなことは決してあってはならぬのじゃ。


勘助四郎への思いは、己のための欲なのか。

たぶん、決してそうではないのだけど。。。

あの美しいわ子様に御館さまの家督を継いでもらいたい。
そのためには如何に己が醜くてもかまわぬ。



何か、勘助は屈折している。

親ばかならぬ、爺やばか。。。かな。


親ばかも、身分が違うとスケールも違ってくるわけで。
武田家、早くも泥沼です。

子供のケンカに親は出るな、と言う法度を作りつつも、そうはいかない現状を上の者が自らすでに始めてしまっています。


当の子供達は、まだあんなに幼くてあんなに綺麗で、何の邪心もないのにね。

出家させられ、住み慣れたおばば様の側から無理矢理引き離される寅王丸の涙。。。。。

【キャスト】

山本勘助(大林→) … 内野聖陽(子役期:山内颯)

リツ … 前田亜季
ミツ … 貫地谷しほり
矢崎平蔵 … 佐藤隆太
ヒサ … 水川あさみ

武田信玄(勝千代→晴信→) … 市川亀治郎(子役期:池松壮亮)
由布姫 … 柴本幸
武田信虎 … 仲代達矢
大井夫人 … 風吹ジュン
三条夫人 … 池脇千鶴
武田信繁(次郎→信繁) … 嘉島典俊(子役期:園部豪太)
武田義信(武田太郎→武田義信) … 木村了(子役期:加藤清史郎 → 小林廉)
武田信廉(孫六→信廉) … 松尾敏伸(子役期:伊藤瑞 → 吉田理恩)
勝沼信友 … 辻萬長
於琴姫 … 紺野まひる
綾姫 … 平田薫
梅 … 福田麻由子

諏訪勝頼(四郎→) … 池松壮亮(子役期:斉藤圭祐)
真理姫 … 山内亜美(子役期:北村燦來)
板垣信方 … 千葉真一
甘利虎泰 … 竜雷太
飯富虎昌 … 金田明夫
諸角虎定 … 加藤武
小山田信有 … 田辺誠一
小山田弥三郎 … 浅利陽介
美瑠姫 … 真木よう子(子役期:菅野莉央)
馬場信春(教来石景政→) … 高橋和也
原虎胤 … 宍戸開
駒井政武 … 高橋一生
飯富昌景(飯富源四郎→) … 前川泰之
秋山信友 … 市瀬秀和
赤部下野守 … 寺島進
前島昌勝 … 塩野谷正幸
春日源之丞 … 小林太樹
山高平左衛門 … 西村真

真田幸隆 … 佐々木蔵之介
忍芽 … 清水美砂
真田信綱(源太郎→源太左衛門→) … 森脇史登(子役期:中村圭佑 → 荻原真治)
真田徳次郎 … 東谷柊一(子役期:坂井和久)
真田源五郎(昌幸) … 小林海人
河原隆正 … 河西健司
常田隆永 … 橋本じゅん
葉月 … 真瀬樹里
春原若狭守 … 木村栄
春原惣左衛門 … 村上新悟
宮下 … 竹田寿郎
相木市兵衛 … 近藤芳正
芦田信守 … 飯田基祐

上杉政虎(長尾景虎→上杉政虎→) … Gackt
上杉定実 … 鈴木瑞穂
長尾晴景 … 戸田昌宏
桃 … 西田尚美
長尾政景 … 建蔵
宇佐美定満 … 緒形拳
直江実綱 … 西岡德馬
浪 … 占部房子
柿崎景家 … 金田賢一
本庄実仍 … 木村元

今川義元(梅岳承芳→) … 谷原章介
寿桂尼 … 藤村志保
太原崇孚雪斎 … 伊武雅刀
庵原忠胤 … 石橋蓮司
庵原之政 … 瀬川亮
福島越前守 … テリー伊藤
今川氏真 … 風間由次郎
牧野成勝 … 津村鷹志
今川氏輝 … 五宝孝一

北条氏康 … 松井誠
北条氏綱 … 品川徹
北条氏政(北条新九郎→) … 早乙女太一
北条綱成 … 石橋保
清水吉政 … 横内正
上杉憲政 … 市川左團次
長野業政 … 小市慢太郎
竜若丸 … 太賀
妻鹿田新介 … 田中実
成田長泰 … 利重剛
松平元康(松平元信→) … 坂本恵介
織田信長 … 佐久間二郎

諏訪頼重 … 小日向文世
禰々 … 桜井幸子(子役期:大塚友稀)
高遠頼継 … 上杉祥三
長笈(虎王丸→長笈) … 柄本佑(子役期:澁谷武尊)
諏訪満隣 … 小林勝也
諏訪満隆 … 牧村泉三郎
高遠連峰軒 … 木津誠之
諏訪頼高 … 小野賢章
高梨政頼 … 大鷹明良
小笠原長時 … 今井朋彦

山本貞久(藤七→) … 光石研(子役期:松川尚瑠輝)
安 … あめくみちこ
葛笠太吉 … 有馬自由
おくま … 麻田あおい
葛笠茂吉 … 内野謙太
大林勘左衛門 … 笹野高史
菊代 … 水沢アキ
大林勘兵衛 … 門野翔

ナレーション:真下貴





この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

12件のコメント

  • りっきー
    2007年6月25日 11:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    くぅさん、こんばんは!

    大人の思惑に翻弄される寅王丸。なんとも・・・可哀そうな旅立ちの場面でしたね。。。

    事を荒立てぬためとは言え・・・敗者はいつまでも。。。敗者なんでしょうか。。。

    う~ん・・・厳しい世界ですね。。。

  • のの雪
    2007年6月25日 11:12 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    大人の欲のために利用されるなんて

    ホントに泣けます。。

    勘助の爺やばか。。太郎君にも

    なにかするつもりでしょうか?

    怖いですぅ。。

  • 琉河岬
    2007年6月25日 10:14 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    勘助の屈折した愛は四郎の成長を阻むものになりかねないと思いました。何事もほどほどが肝心かと。

    こんな暴走を続けていたら、晴信も勘助も近いうちに誰も追いつけない遥か彼方まで走り抜けてしまい、孤立しそうです。

  • ヒロ子
    2007年6月25日 6:25 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    やっぱり勘助はどこか屈折しているのですよね…。

    オヤカタサマに天下をとらせたい、

    和子様に天下をとらせたい、

    それは己の願望を、己の欲を他人に被せているにすぎない…

    育ちのいい(?)義元には許せないのでしょうね^^;

  • ジェニファー234
    2007年6月25日 4:43 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    ほんとだねぇ。。

    だんだん 違う方向へ みんな 行きだしちゃった。

    諏訪御寮人の せいかしら・・

    晴信ファンだったのに・・

  • ぱるぷんて海の家
    2007年6月25日 10:27 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    勘助醜いですねぇ。

    あれはもう老醜に近いもんあります。

    晴信もこれからはあのキャラで通すつもりなんでしょうか。

    ドロドロよりイクサじゃイクサ!

    ってわけにはいかんのでしょうね。

  • なおみ
    2007年6月25日 9:04 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん、こんにちは♪

    今回は「あの義元」の言うことに一理も二理もありましたよね~(><)

    >子供のケンカに親は出るな、と言う法度を作りつつも

    そうはいかない現状を、上の者が自らすでに始めてしまっています。

    まだ喧嘩してないし、顔さえ合わせていないのに「親」が余計なことして「こじらせて」いますよね?

    寅王丸・・・晴信・勘助に比べて「白くて・小さくて」可愛かったですね~☆あんな怪僧のとこに預けられるなんて可哀想・・・でも晴信のもとにいるよりはマシでしょうか?

    あ、くうさんも是非お時間のある時「クラブ」にお越し下さいね。「風林火山・上期ベスト3」やってますんで◎

  • なぎさ美緒
    2007年6月25日 8:33 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    本当今回は勘助の私利私欲に溺れた回でした(><)

    なんか見ててもやもやしたものが残りましたよ。

    こういうので犠牲になるのってやっぱり女子供なんですね。

    寅王丸・・・めっちゃ可哀相でしたよ(><)

  • BROOK
    2007年6月25日 5:21 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    勘助と晴信、すっかり心がブラックになってしまいましたね・・・。

    どちらも悪人面に・・・(苦笑)

    次回は、少しお家騒動から離れて城攻めになるので、

    しかし、これはこれで、鬱な展開になりそうで・・・(滝汗)

  • うさ(o´∀`o):.*
    2007年6月25日 12:57 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    寅王丸、かわいそうでした(ノω・、)

    なんか晴信も勘助も黒い・・・。

    今回は駒井クンと源五郎くんが救いでした(笑)

  • ikasama4
    2007年6月25日 12:20 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    勘助にとって自分の好きな人が生んだ子は

    自分の子に等しいのかもしれませんね。

    それだけに武田家を継いで欲しいと思うのでしょう。

    しかし、戦国の世では長男が後を継ぐのが習い。

    それを犯せば家が乱れるのは必定。

    今川家での家督争いも見てきたはずなのに

    それも和子様への思いが故に

    勘助の目を曇らせているのかもしれません。

    人は年を取れば

    いずれ汚れていくものなのかもしれません。

    あの御館様でさえそうなのですからね。

    >子供のケンカに親は出るな、と言う法度を作りつつも

    >そうはいかない現状を、上の者が自らすでに始めてしまっています。

    駒井さんに「武田家の跡目争いは除く」って一文を入れてもらわないと

    いかんですねぇ(笑)

  • ミチ
    2007年6月24日 11:39 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    勘助のはやっぱり爺バカですかねぇ。

    四郎のためには何でもやっちゃうような勢いが怖いです。

    晴信もなんだか人が代わったようで怖いですし。

    欲って取り付かれると怖いわ~。

    これからどーなるんでしょー?