NHK朝ドラ【純と愛】第53回 感想

純(夏菜)は企画から外されそうになるが、純の訴えに富士子(吉田羊)や千香
(黒木華)たち女性陣が賛成し、ロビーウエディングは取材抜きで、当人たちには当日まで
秘密のサプライズで行うと決定する。
各セクション間のすり合わせや富士子の厳しいダメ出しのせいで、純はクタクタだったが、
そんな純が愛(風間俊介)には、とても幸せそうに見えた。
いよいよ結婚式当日、最後の確認をする純たちのところへ千香が飛びこんできて…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「純と愛」第53話「はっぴーうぇでぃんぐ」


    純と愛1

アバンなしで突然歌から始まったクセに、昨日のラストを繰り返した冒頭部…。


昨日「どうせ脚本家のやりたいようにしかならない」と書いたら
本当になるようになった……。

なにこの夢のような展開。


主人公の自己満ウェディングが「独身だから」という女性陣の賛同で、あっと言う間に
決まっちまったよ……。

誰も、サプライズは止めた方がいいと言わないの

なに、このマンセー世界。


すいませんが、私もこの企画から降ろさせていただきます。
もし私が結婚するなら、こういう結婚式に出たくないからです。



すいませんが、お断りいたします。
私はお2人を説得する自信がありませんし、ブライダルの人間として待田の言っている
事に反論できないからです。
しかも、桐野は今残っているたった1人の同期で、しかも同じ独身なので。



桐野・池内というオオサキプラザのお局2人が抜けた事で自信が付いたのか、

千香ちゃんまで

私も独身で…待田さんと同期なので。


そして、企画の新井さんも「キミも独身か?」と聞かれて

いえっ……バツイチです!!

でも、私も取材抜きでお2人のためだけに結婚式をした方が、オオサキの
本当の宣伝になるような気がしてきました。



こうして、プロジェクト会議から女性が消えて行ったのでした……。

そらね……オオサキにいっぱい時間があれば、長い目で見てこれも宣伝かも知れないよね。

でも、今のオオサキには時間がないわけだし、ホテル60周年記念に無料でウェディングを
提供したという話はこの企画自体を宣伝しなければもう後がないよね。


まぁ…
どうせ後がないんだからいいけど。

だって、もう、後半がある事が解ってるワケだし。あ、ネタバレ


ああでもないこうでもないと、家でもウェディングのことで頭がいっぱいの純を
愛ちゃんはニコニコしながら見ている。


色々言ってるけど、なんか純さん楽しそうだなぁ、と思って。

そして、愛ちゃんは大丈夫だと言うけれども、決まっていないことが山積み。

前日なのに神父と音楽の手配もできてないとか…ぇ…
(それを言ったらホテル60周年記念がこんなギリギリまで決まってない
ことも、ぇ…だけど。やっぱダメだわ、この会社)


水野さんは、シビルウェディングミニスターの資格も持ってますよね?

持ってるよ……

なんだよ、それ!

宗教に関係なく、結婚式を取り仕切る資格のことです。

お願いできませんか?水野さん……。

…いや……でも……

お願いします。水野くん。
はい、解りました!



お局2人のハモり強制お願いに速攻で返事を返す水野さんなのだった……。

ここだけ爆笑wwwww


結局、純のためというわけではなく…ダメダメ上司たちがお客様のために動くはずもなく、
プロジェクトはこのお局たちに操られているのだった。


社長は言う。


今の世の中、苦しくなったら切り捨てればいいって、何か安易な考え方の
ような気がするんだよ。
ホテルの存在って、利益を上げる事だけじゃなくて、そこに来た人に時間と空間を
提供する事のような気がするし。



そういう風にやっていれば顧客はもっとついた

どうしてそういう人材を雇ってこなかったの

大きい会社、人事も社長の思惑通りになかなかいかない。
(…でも、純は社長の意向で雇ってるじゃん)

それに、会議のメンバーとか見てもいつも同じ顔で…
そんな大きい会社に思えないんだよね。オオサキプラザ。


夢のように運んだプロジェクトは主人公を調子に乗せてしまったけど…

これも、オオサキプラザ解散会だと思えば、ま、いっか…。

とか、思ってた矢先の当日。

盛り上がる主人公を余所に新郎新婦は結婚式に出たくないと言い出すのでした…。


そらね…昨日も書いたけど式をやるなら心の準備もお肌の準備も欲しいし、呼びたい人も
いるかもだし…第一ロビーでウェディングとかしたくないかも知れないし…

でも…


明日は土曜日。
どうせ、何とか説得するんでしょ……。


ふっ…



※後半キャストが発表されております。
 (読むと後半のストーリーがネタバレするので要注意の記事↓)

・「純と愛」後半の追加キャストに余貴美子ら by YOMIURI ONLINE

余貴美子、石倉三郎、映美くらら、田中要次、朝倉あき(敬称略)
以上の方々は決定みたいです。



【関連記事】
・【NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 脚本家・遊川和彦 】次期連続テレビ小説
「愛と純」脚本家を見て「梅ちゃん先生」を考える



※来年度前期朝ドラ情報↓
@nhk_drama10宮藤官九郎さんが描く朝ドラ
「あまちゃん」は、アイドルを目指す(!)海女さんの物語。舞台は架空の田舎町、岩手県
久慈市ほかでロケが行われます。
宮藤さんのメッセージや発表資料はこちらから→ http://bit.ly/r6WAXb





よろしければ→【2012年10月秋期新ドラマ一覧】ラインナップとキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村  



※キャスト

狩野純 … 夏菜(少女時代子役:安養寺可蓮)
待田愛 … 風間俊介

狩野善行 … 武田鉄矢
狩野晴海 … 森下愛子
真栄田弘治 … 平良進
狩野正 … 速水もこみち
狩野剛 … 渡部秀

待田多恵子 … 若村麻由美
待田謙治 … 堀内正美
待田誠 … 岡本玲
マリヤ … 高橋メアリージュン

大先真一郎 … 舘ひろし
中津留賢二 … 志賀廣太郎
米田政国 … 矢島健一
露木敏哉 … や乃えいじ
桐野富士子 … 吉田羊
水野安和 … 城田優
田辺千香 … 黒木華
池内音子 … 飯島順子

 



【送料無料】純と愛(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】純と愛(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料別)



【送料無料】純と愛(上) [ 遊川和彦 ]

【送料無料】純と愛(上) [ 遊川和彦 ]
価格:1,365円(税込、送料別)





 
BlogPeople

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

6件のコメント

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2012年12月1日 12:45 PM

    一丸>『純と愛』第53話

    遂に遂に『愛のむきだし』を観たっ!

    『カーネ』の勘助に昌ちゃんに周防さんが出ているよ
    って、そこが見どころってわけじゃないけど(笑)

    …ひじゅにですが何か?

    「尻す…

  • もう…何がなんだか日記
    2012年12月1日 12:44 PM

    一丸>『純と愛』第53話

    遂に遂に『愛のむきだし』を観たっ!『カーネ』の勘助に昌ちゃんに周防さんが出ているよって、そこが見どころってわけじゃないけど(笑)…ひじゅにですが何か?「尻すぼみしな…

  • ショコラの日記帳
    2012年11月30日 7:30 PM

    【純と愛】第8週視聴率&第9週(11/26~11/30金)…

    12/3(月)のスタパに吉田羊さん(桐野さん役)が出演予定。12/8(土)の土スタに、舘ひろしさん(大先社長役)が出演予定です。今日は、寒いです。眼医者に行って、ドライアイ用の目…

  • レベル999のgoo部屋
    2012年11月30日 5:52 PM

    純と愛 第53回

    内容
    ようやく、企画が通ったサプライズウエディング
    だが、新郎新婦のため取材を差し控えるべきだという純(夏菜)に
    中津留(志賀廣太郎)らは反論し、純は、企画から外されてしま…

  • ジャオステーション
    2012年11月30日 3:29 PM

    連続テレビ小説 純と愛(53)「はっぴーうぇでぃんぐ」

    連続テレビ小説 純と愛

    純このまま企画をはずされるのか?と思った瞬間。

    思わぬ救世主現る。桐野さんの私もこの企画を降りる。

    の一言で千香たち女性陣のパワーで純の当初の…

  • JAOの趣味日誌
    2012年11月30日 2:54 PM

    連続テレビ小説 純と愛(53)「はっぴーうぇでぃんぐ」

    連続テレビ小説 純と愛?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]
    純このまま企画をはずされるのか?と思った瞬間。
    思わぬ救世主現る。桐野さんの私もこの企画を降りる。
    の一言で千香た