【梅ちゃん先生】第10回 感想

突然、大学を中退して自分の道を探すと言いだした竹夫に父の怒りは爆発。
出て行ってしまった竹夫を松子と梅子は探しに出る。


「梅ちゃん先生」第10話


 梅ちゃん先生
   

※Twitterからの実況つぶやきをUPしただけの簡単手抜き感想です。
ツイートをそのまま載せただけなので文章になってません
行間は…読み取って下さい
ちなみに黒字が私の発言です。
まとめっぽい発言を太字にしてあります。(そこが「まとめ感想ってことですね」)

なお、RT発言や@発言に関しては、お相手のアカウントは伏字にして掲載させていただきます。
リンクとして掲載してほしいという方、伏字でも載せないでという方、伏字にしなくていいよと
言う方はコメント欄にてお知らせ下さい。




昼ちゃんなう~


「医者になるのを止めようと思います」ここから


医学部の学費高い…(;_:) RT @*****: やめちゃえ!やめちゃえ!ヽ(・ω・)ノ


「さとしさんの代わりに立派な医者になるんじゃなかったの?」
松子さん、私情入り過ぎ^^;


「僕は自分がこれまで自分の意志で生きてこなかった感じがするんです」医者になる事に
価値を感じなくなったわけではないと言う竹夫。


「甘えるな!」と殴られる。「甘えていません。自分で自分に合った道を切り開く方が
甘くないと思います」自分の考えを貫きたいと言う竹夫


「やっていくと言うのがどういう事か解っているのか?家を出て1人でやっていくと
言う事だぞ」「解っています」当然家族は皆で止めるさ (´・ω・`)


「私もこれからどうしたらいいか、解らないの」「自分で見つけろ。俺もそうする」


「行かせておやり。男の人にはこういう時期があっていいのよ」というお祖母さん。
しかし着の身着のままですが( ̄∇ ̄;)


陽造おじさんの所に行ったのではという松子。それって「自分で道を切り開く」とは
ちょっと違うような・・・


姉妹が「立花陽造」を尋ねると、案内してくれた人はちょっとイヤな顔した気がするよ^^;


「私には分りません。せっかく親が用意してくれた道を外れるなんて」「松子は優等生
だからな。梅子には解るだろ」


「梅子に見つめられると何でも見透かされてる気がするよ」・・・・・・
どこからいつからそういう事になったん……?主人公上げ・・・・・・


医学生たちを連れて帰るお父さん。そして満島ひかりちゃんの弟登場


人の帽子を雑巾代わりにする梅子w


火鉢はいかん(;_:) RT @******: あんなとこに火鉢ある(-公-、)


満島ひかりちゃんの弟きたーーー


そうそう~ RT @*******: 山倉はひかりちゃんの弟なんだ!(´Д`) RT
@*****: 弟いたんだ!
RT @kukucoo: 医学生たちを連れて帰るお父さん。
そして満島ひかりちゃんの弟登場


「単刀直入に申します。松子さんを下さい」ダメダメ。成くんが帰ってくるんだから。


松子に断られる。「では、梅子さんで。梅子さんを下さい。」なんだこの男@@;;


「お断りいたします」松子断る。「お断りいたします」梅子断る。→「では、奥さんをください。
お母さんでもいいです。」


じゃあ信郎も貰ってやって下さい RT @*****: 成くんもまとめて下さい RT @kukucoo:
「単刀直入に申します。松子さんを下さい」ダメダメ。成くんが帰ってくるんだから。


「この人は素晴らしい」「さすがじゃ」と登場人物の口から言わせて「ふーんそうなんだ…」
と視聴者に焼き付かせる手法「主人公上げ」。大河ではよくある。視聴者はどこが素晴らしいのか
よく解らず置いてけぼりのまま何となくついていく事になるという感じ^^;


【追記】
高い医学部の学費を払ってもらって、こんな事言い出すなんて…お父さんの気持ちは
よく解る。(我が家が今朝、子供の学費納入書が届いて胃が痛くなったから余計そう思うw)

自分の道じゃないとか親が敷いたレールだとか言うけれども、医者になる道というのは
そんな甘っちょろいもんじゃない。
医者になれる人というのは選ばれた人たちなんだよ。
「親に学費を出す経済力がある+医学部に入る学力がある」←医師の家に生まれたから、
ってだけで進める道じゃないんだからねーーー。

↑以上、思いっきり私情でした。(ここで竹夫に説教しても仕方ないし)

竹夫の家出話も解決しないまま、突然のプロポーズコントに突入・・・
そして、倍賞さん演じる正枝お祖母ちゃんのキャラクターが当て書きすぎる。

昨日も書いたけれども、別に厳しい試練や問題は要らない。
コントだけで楽しませてくれればいいんだけど。



よろしければ→【2012年4月期・春クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  


※キャスト

下村梅子…堀北真希

下村建造…高橋克実
下村芳子…南果歩
下村正枝…倍賞美津子
下村松子…ミムラ
下村竹夫…小出恵介

安岡幸吉…片岡鶴太郎
安岡信郎…松坂桃李
安岡和子…大島蓉子

沢田弥生…徳永えり
須藤雪子…黒川智花
瀬川典子…西原亜希
園田江美…白鳥久美子

立花陽造…鶴見辰吾
吉岡智司…成宮寛貴
矢吹あかね…宇野実彩子
山倉真一…満島真之介
三上康子…岩崎ひろみ
三上千恵子…山口朋華
節子…中村ゆり
軍需工場の監督官…徳井優
松岡敏夫…高橋光臣
扇田…大和田伸也
柴田…田中要次
久保田…KONTA

語り…林家正蔵

 



【送料無料】梅ちゃん先生(1)

【送料無料】梅ちゃん先生(1)
価格:1,155円(税込、送料別)





【送料無料】カーネーション 完全版 DVD-BOX 1

【送料無料】カーネーション 完全版 DVD-BOX 1
価格:11,810円(税込、送料別)




「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 子供>『梅ちゃん先生』第10話

    お母さん@南果歩って
    マトモに観た出演作は『相棒』くらいなのだが

    とにかく以前から
    「どこかで見た顔だー」
    と思ってて

    今回ふと気づいた

    チェ・ジンシルに似てるー!

    …って

    どーでもいい…

  2. 子供>『梅ちゃん先生』第10話

    お母さん@南果歩ってマトモに観た出演作は『相棒』くらいなのだがとにかく以前から「どこかで見た顔だー」と思ってて今回ふと気づいたチェ・ジンシルに似てるー!…ってどーでも…

  3. 梅ちゃん先生 第10話感想

    今日は久しぶりに朝から見て、久しぶりにそのまま「あさイチ」もほんの1分くらい見たんですけど今日、じゃあ梅子さんで、という大変失礼なプロポーズをした学生さんはイノッチさん…

  4. 【梅ちゃん先生】第10回と第1週視聴率とレビ…

    今朝、『あさイチ』の冒頭で、イノッチ達が「ひでえ奴だ」と言って笑いました。ほんと、山倉さん、ひどい人ですね(苦笑)松子に一目惚れしたらしく、翌朝、下村家に来て、「松子さ…

  5. 梅ちゃん先生 第10回

    内容
    ある日、竹夫(小出恵介)は、大学を中退し医者になるのを辞めると告げ
    父・健造(高橋克実)そして梅子(堀北真希)らを驚かせる。
    自分で自分の道を探したいという。
    健造、芳子(南果歩)松子(ミムラ)は諭すが、竹夫は考えを変えない。
    そして竹夫は家を出て行…

  6. まとめteみた.【【梅ちゃん先生】第10回】

    突然、大学を中退して自分の道を探すと言いだした竹夫に父の怒りは爆発。出て行ってしまった竹夫を松子てあります。(そこが「まとめ感想ってことですね」)なお、RT発言や@発言に関しては、お相手のアカウントは伏字にせていただきます。リンクとして掲載してほしいという?…

  7. 連続テレビ小説 梅ちゃん先生(10)「かがやく未来」

    連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]
    「医者になるのをやめる」と宣言した竹夫に建造は大激怒。  
    はじめて自分で考えて決めたこと。 現代は当たり前のことだが、この時代は大変なことのようだ。
    叔父・立花陽造は竹夫のことをほめて…