【龍馬伝】第二十二回

知りません。

土佐勤王党は、ただただ土佐藩のため、大殿様、山内容堂さまを


お支えするために尽くしてきたがです。


投獄されて、後藤象二郎から吉田東洋殺しについて尋問された武市は、


正面を見据えて堂々と答えた。

武市が自白しないと言う報告を受けた容堂は、


ただ大殿のために尽くしてきたと言う話に


不快な表情をする。

何が侍じゃ。


この土佐で侍言うがは、上士だけじゃき。


乙女と会った弥太郎は、武市について

大殿様は武市さんを嫌うてるぞ。

土佐では下士は調子に乗ったらいかんからな。

大殿様のためと言えば言うほど、言われた方はイライラしてくる。


人間言うのはそういうもんじゃき。


と言う。


弥太郎の方が、正確に時勢を読んでいるようだった。

新選組に追われた以蔵はナツの元へ逃げ込むが、


ナツは人をたくさん殺して役人に追われていると言う


以蔵に怯えていた。

以蔵は嵐の中、ナツの元を去る。

ナツに頼まれて龍馬は以蔵を探し、ようやく見つける事ができた。

以蔵はぼろぼろで龍馬に縋り付いてきた。

わしが人斬りをしたのはいけない事だったがか?


武市先生は、正しい事だと言われたがぜよ。

わしは、わしはただ武市先生に誉められたかっただけじゃき・・・!


新選組にその場を見つかり、以蔵は、ついに捕らえられた。




   龍馬伝23回



夜。

京の宿場で、龍馬は飯炊き女のお龍に向かって


食事を下げて欲しいと頼んでいた。

龍馬は泣いていた。

わしは今、何ちゃあ喉を通らんがじゃ。


大切な、大切な友達が、また捕まってしもうた。

またわしは何ちゃあ出来んかった。





   line.gif


色彩が見事なシーン。

赤い張り傘がたくさん干された路上で


岡田以蔵は捕まった。

新選組に追われ、幕府の追っ手に囲まれ、


土埃にまみれて押し倒され紐を掛けられ。。。

この子が何をしたんだろう。

人をいっぱい斬りました。

でも、彼はそれが正しい事だと信じていただけなのに。

彼の師であり兄であり父である武市から


誉められたかっただけなのに。

以蔵の全身から、

捕まりたくない!


死にたくない!


その叫びが聞こえてくるようだった。

健の演技は素晴らしかったと思う。

子供のように言われるままだった以蔵。


本当にね。。。涙が止まらなかったよ。

こういうのは、たまらない。







お龍を演じる真木よう子さんは、細い身体なのに


その存在感は圧倒的で。。。

きりっとして雄々しくて、そして、ふてぶてしくて、


私が思っていた通りのお龍像だった。

それは、良かったんだけど。。。

どうしても今回登場させなくてはいけなかったかなぁ。。。

追いつめられていく土佐藩士。

牢の中で仲間の苦悶の声を聞く事にただ耐えなくてはならない武市の辛さと、


逃げ回る以蔵の苦しさと、そして、以蔵を救いたい龍馬と。。。

今回、それだけじゃいけなかった?

こんな所にお龍の妹を助けるエピソードなんか入れられると。。。


どんな風に感情を持っていけば良いのか悩む・・・



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ

にほんブログ村  




キャスト



坂本龍馬:福山雅治(少年時代:濱田龍臣)


岩崎弥太郎:香川照之(少年時代:渡邉甚平)

武市半平太:大森南朋(少年時代:桑代貴明)


坂本乙女:寺島しのぶ(少女時代:土屋太鳳)

坂本八平:児玉清

坂本権平:杉本哲太

坂本伊與:松原智恵子

坂本千野:島崎和歌子

坂本幸:草刈民代(登勢・二役)

坂本千鶴:大鳥れい

坂本春猪:前田敦子(少女時代:松元環季)


平井収二郎:宮迫博之(少年時代:ささの貴斗)

平井加尾:広末涼子(少女時代:八木優希)

岡田以蔵:佐藤健(少年時代:黒羽洸成)

望月亀弥太:音尾琢真(少年時代:谷山毅)

望月清平:本田大輔(少年時代:松田佳祐)

溝渕広之丞:ピエール瀧


岩崎弥次郎:蟹江敬三/岩崎美和:倍賞美津子


岩崎喜勢:マイコ/岩崎さき:野口真緒

岩崎弥之助:須田直樹/武市冨:奥貫薫


千葉佐那:貫地谷しほり/千葉重太郎:渡辺いっけい

千葉定吉:里見浩太朗



沢村惣之丞:要潤/近藤長次郎:大泉洋

陸奥陽之助:平岡祐太/池内蔵太:桐谷健太


高松太郎:川岡大次郎


中岡慎太郎:上川隆也

高杉晋作:伊勢谷友介


吉田松陰:生瀬勝久

桂小五郎:谷原章介


三吉慎蔵:筧利夫/久坂玄瑞:やべきょうすけ

伊藤俊輔:尾上寛之/井上聞多:加藤虎ノ介

大久保利通:及川光博


三条実美:池内万作


楢崎龍:真木よう子


後藤象二郎:青木崇高

山内豊範:染井将太


柴田備後:北見敏之/河田小龍:リリー・フランキー

三条実美:池内万作/坂崎紫瀾:浜田学

島村衛吉:山雄介/河原塚茂太郎:原田裕章

井伊直弼:松井範雄/金子重之輔:尾関伸嗣

那須信吾:天野義久/岡本寧浦:ベンガル


智:菅井きん

お元:蒼井優

ぎん:林侑香/さと:三宅ひとみ

志乃:及川奈央/なつ:臼田あさ美


徳川慶喜:田中哲司

朝比奈昌広:石橋凌

ジョン万次郎:トータス松本

永井玄蕃頭:石橋蓮司

小栗忠順:斎藤洋介

岩堀文治郎:松尾貴史

上野彦馬:テリー伊藤

トーマス・ブレーク・グラバー:ティム・ウェラード


今井信郎:市川亀治郎

近藤勇:原田泰造/土方歳三:松田悟志

沖田総司:栩原楽人/松平容保:長谷川朝晴


松平春嶽:夏八木勲

勝海舟:武田鉄矢

阿部正弘:升毅

西郷隆盛:高橋克実


小曽根乾堂:本田博太郎

大浦慶:余貴美子


吉田東洋:田中泯


山内容堂:近藤正臣

























  龍馬伝(1)

  龍馬伝

  NHK大河 龍馬伝 前編

  坂本龍馬その偽りと真実









「Twitter」やってますです。

フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)










※この記事は2010年に楽天からFC2にお引越ししてきた記事です。

コメントは引っ越せましたがトラバの引っ越しはできませんでした。

ご了承ください。再トラバはいつでもお受けいたします。





この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

18件のコメント

  • くう
    2010年6月3日 1:02 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >せっかくの武市と以蔵の場面を

    >分断しちゃってますもんね。

    そうなんですよね~!

    龍馬が出てるだけでも、ちょっと余計に感じた今回、

    女の話なんか挟んで、ますます緊張感が途切れるの。。。^^;

    >最後の最後の以蔵の場面はよかったです。

    >っていうかここ最近龍馬はなんもやってない気が

    >するのは私だけ?

    本当。。。何もしてないよね。

    毎週悩んだり喚いたりしてるだけで。。。

    今回は、隠れている以蔵を大声で呼び回って、以蔵の捕縛の方に

    協力してるんかいって感じに見えたし。。。^^;

  • みのむし
    2010年6月1日 9:59 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    たしかに今回は土佐の人間が

    次々に投獄されていく様子と

    龍馬とそしてそんな中でもつよくたくましく

    自分の意志を貫く弥太郎だけで

    十分だったと思います~~~。

    せっかくの武市と以蔵の場面を

    分断しちゃってますもんね。でも

    最後の最後の以蔵の場面はよかったです。

    っていうかここ最近龍馬はなんもやってない気が

    するのは私だけ?

  • くう
    2010年5月31日 11:00 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >傘の鮮やかさと埃や汗にまみれた以蔵の着物。

    >ドロだらけになって縄打たれる以蔵。

    何かもう悲惨で。。。可哀想でたまらなかったですね。。。

    >誰よりも慕っていた武市との再会ももうすぐですね。

    そんな形での再会になるとはね。

    その再会は以蔵にとって幸せなんでしょうか。絶望なんでしょうか。

    >折角のお龍さん登場もちょっと印象が弱くなってしまいました。

    だからね~。。。

    別の回に回して欲しかったんですよね(-_-;)

    以蔵の事と絡める必要は特に感じられず。。。

    真木さんのお龍さんは、とっても好印象だっただけに

    残念でしたわ。

  • sannkeneko
    2010年5月31日 9:51 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    傘の鮮やかさと埃や汗にまみれた以蔵の着物。

    ドロだらけになって縄打たれる以蔵。

    誰よりも慕っていた武市との再会ももうすぐですね。

    折角のお龍さん登場もちょっと印象が弱くなってしまいました。

  • くう
    2010年5月31日 1:38 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >もう、本当に以蔵のシーンは毎回きついものがあるのですが今回も切なくてたまらなかったです。

    転がり回って逃げる姿が本当に切なかったですね。。。

    今までで一番可愛そうだった。

    これから、もっともっと最後まで可哀想なわけですが(; 😉

    いや~。。。健がここまで出来る子だとは、正直驚いてます。

    今まで他のドラマが彼の使い方を間違えていたのではないかと思うくらい。

    こんなに表現力豊かな人だったとはね。

    今後が楽しみですね。

    >一方、私はどうしてもお龍がダメでした・・・(--;

    >人物像が、というのではなく多分演技です。ハイ。(毒)

    おお~そうですか~(◎-◎)

    私は真木さんは元々好きな女優さんなんですが、

    今回はお龍にハマってると思いましたわ~。

    >慣れるかもしれませんが。。。

    頑張って慣れて下さい^^;

    だってきっと最終回までずっと出てくるし。。。

    >来週は新撰組の話(?)ですねー。

    >今、ちょうど新撰組!をまたみたいなと思ってたところなのである意味タイムリーです。

    ふふふ。。。私は時々見てますよ~♪

    当時録画したビデオが(DVDとかじゃなくてビデオですよ!)

    見つかったんですよ~(*^^*)

    このドラマでも新選組が出てくるのは嬉しい気持ちもあるけど

    メンバーが全然違うので、ちょっと複雑(-_-;)

    総司は藤原くんじゃなきゃイヤだし~(; 😉

  • へなちょこはっぴーらいふ。
    2010年5月31日 12:34 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!

    もう、本当に以蔵のシーンは毎回きついものがあるのですが今回も切なくてたまらなかったです。

    演技、本当によかったですよね!

    一人だけ年齢がかけ離れてるのに幼馴染設定できつい面も多々あったかと思うのに。良かったです!!

    一方、私はどうしてもお龍がダメでした・・・(--;

    人物像が、というのではなく多分演技です。ハイ。(毒)

    声のトーン、かな。喋り方かな・・・何だかすごくすごく気になりました。慣れるかもしれませんが。。。

    武市にはどうしても感情移入ができない私ですが、最後の龍馬の苦悩はホントに涙目になっちゃいました。

    来週は新撰組の話(?)ですねー。

    今、ちょうど新撰組!をまたみたいなと思ってたところなのである意味タイムリーです。

  • くう
    2010年5月31日 12:25 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >なんとなく乙女姉さんに似てますかね。

    お~。。。そうですね。

    姉さんタイプの人ですもんね。

    そういう所が好きになったのかも知れませんね。

    >自分一人の力だけでは

    >どうにも自分の愛する者、友達を救えない歯がゆさを

    >共有させるためだったのかもしれません。

    そうかも知れませんね。。。

    私には、あまり好意的には見れなかったんですが。。。(^^;ゞ

    お龍登場のエピソードは、民放の時代劇かっと思うほど

    唐突に感じられてしまいました。

    >一方で以蔵は可哀相でしたね。

    >正しいと信じていたのに

    >自分がしてきた事、全てが否定されたのですからね。

    事がここに及んでまでも、まだ自分がしてきた事が

    正しい事だったと武市を信じ込み、武市の行方さえ知らない

    以蔵が本当に可哀想でした。。。

    確かに、こんな以蔵ならば拷問され尋問されたら

    全て話してしまうかも知れず。。。

    武市が危機感を持つのも解る気がする。

    このドラマでは、以蔵と武市の再会が、どう描かれるのかは

    まだ解りませんが。。。

  • くう
    2010年5月31日 12:11 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今回の波乱と、お龍の登場をまぜるのは、少し散漫な印象となった気がします。

    何だかね~。。。

    今回のストーリーは女は入ってきて欲しくない世界って言うか(^^;ゞ

    唐突なエピソードに思えてしまいましたわ~。

    >絵がきれいなシーンでしたが、和傘を干していた職人さんらはいい迷惑だったでしょうね(苦笑)。

    ま~命が巻き添えにならなかっただけでも助かったと言う事で(^▽^;

    >武市は、自分覚悟はあるでしょうが、やはり仲間の悲鳴はこたえるのが辛いですね。来週は以蔵もそこに来るとあっては。

    この後、武市と以蔵の間に「酷い話」があるワケですが。。。

    (そもそもあれが史実かどうかは解りませんが^^;)

    このドラマではやるのか、どう描くのか、それが一番気になるのです。

  • くう
    2010年5月31日 12:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ホント、そう思います。いったい、どう感じさせたくてここに挟み込んだのか…

    そうでしょ~。。。狙いが解らないですよね。

    おまけにこの内容で「お龍という女」ですもん。。

    何か違うだろって(-_-;)

    >張り方や干し方は不自然だけど(笑)、背景に使うには見事な色彩でしたよね。

    そう、何でここに?^^;でも色彩的には良かった。

    映画の演出的な視覚効果でした。

    >わたしは、お龍さんは同じ気が強いのでも、

    >小粋で色っぽい人のイメージが強いものだから、ちょっとねぇ…

    そっかぁ。。。悠雅さん的にはボツだったんですね^^;

    私は真木さんのお龍はお龍のイメージに合ってました。

    (元々、あまりお龍と言う人が好きじゃないので、

    真木さんだったら好きになれるかなぁと言う感じ^^;)

    >彼女は『ゆれる』しか知らないので、へぇぇ…とぼんやり観てしまいました。

    あ~。。。そう言えば出てましたね^^

    ドラマにも結構色々と出演されてるんですよ。

    私の好きな女優さんの1人です。

  • ikasama4
    2010年5月30日 11:55 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    龍さんの気性が荒いというか

    情が深い方なんでしょうね。

    なんとなく乙女姉さんに似てますかね。

    今回登場させたのは

    自分一人の力だけでは

    どうにも自分の愛する者、友達を救えない歯がゆさを

    共有させるためだったのかもしれません。

    それが龍の恋心に発展してくみたいな

    感じにもってきたいみたいですね。

    一方で以蔵は可哀相でしたね。

    正しいと信じていたのに

    自分がしてきた事、全てが否定されたのですからね。

    それがためにどんどん壊れていきつつある

    以蔵の姿が哀れでなりませんでした。

  • くう
    2010年5月30日 11:53 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >見事同じような内容の感想を書いてたのに思わず読んでて笑ってしまいました。

    >本当あのシーンは今回の一番の見せ場でしたよね。

    もうね~転がるように逃げ回る以蔵を見ていたら、

    こっちも胸が痛くなっちゃって。。。(; ;)

    健って今までどっちかと言うとボーッとした役やクールな役が

    多かったじゃないですか。

    こんなに感情剥き出しの役は初めてじゃないかと思うのね。

    引き込まれましたわ。

    >言われてみれば、確かに今回でなくともよかったお龍さんの登場でしたね。

    何かね~。。。ショコラさんも仰っているように、

    お龍さんに泣き言を言う龍馬まで軽く見えちゃって~。。。

    ここで後々嫁にする女を捕まえたのかと思うと^^;

  • くう
    2010年5月30日 11:49 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >本当に健くんのえんぎはは素晴らしかったですね。

    >人を沢山斬ったはずなのに、純粋無垢な感じがして憎めなくて可愛くて・・・(^^;)

    そうなんですよ。この以蔵は純粋なんです。

    これを見たら、もう他の映画やドラマの以蔵は、

    ちょっと見れないかも~。。。

    >以蔵が捕まったことへの悲しみが、後に結婚する女との出会いで薄らいでしまって、龍馬が軽い奴に見えてしまったと思います。

    そうそう!私もそう思ってたんです~!

    最後の龍馬の涙が、お龍の関心を引くための物のように

    見えちゃって同情もできなかったのです(^^;ゞ

    お龍さんは別の回で見たかったですね(>_<)

  • くう
    2010年5月30日 11:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >佐藤さんの演技、非常に良かったです。

    >“捕まりたくない”気持ちがにじみ出ていましたね。

    本当にね~。。。必死で刹那的で可哀想で泣けてきました。

    どんなに捕まりたくなかったのだろうと思うと。。。

    >とりあえず、次回は新選組で有名なエピソードのようで、

    >龍馬がどう“関わる”のか期待しています。

    一体どう関わる気なんでしょ^^;

    桂小五郎あたりを逃がす役になるとか(?_?)

    あまりな主役特権は、ちょっと萎えるかも。。。

  • ふるゆき
    2010年5月30日 10:20 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    今回の波乱と、お龍の登場をまぜるのは、少し散漫な印象となった気がします。

    絵がきれいなシーンでしたが、和傘を干していた職人さんらはいい迷惑だったでしょうね(苦笑)。

    武市は、自分覚悟はあるでしょうが、やはり仲間の悲鳴はこたえるのが辛いですね。来週は以蔵もそこに来るとあっては。

  • 悠雅
    2010年5月30日 9:55 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今回、それだけじゃいけなかった?

    ホント、そう思います。いったい、どう感じさせたくてここに挟み込んだのか…

    そうそう。

    洗い張りの着物と傘の色や柄がとっても綺麗な色でしたよね。

    張り方や干し方は不自然だけど(笑)、背景に使うには見事な色彩でしたよね。

    わたしは、お龍さんは同じ気が強いのでも、

    小粋で色っぽい人のイメージが強いものだから、ちょっとねぇ…

    彼女は『ゆれる』しか知らないので、へぇぇ…とぼんやり観てしまいました。

  • なぎさ美緒
    2010年5月30日 9:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >健の演技は素晴らしかったと思う。

    見事同じような内容の感想を書いてたのに思わず読んでて笑ってしまいました。

    本当あのシーンは今回の一番の見せ場でしたよね。

    色傘がきれいで、とてもいい緊張感に包まれたシーンでした。

    言われてみれば、確かに今回でなくともよかったお龍さんの登場でしたね。

  • ショコラ425
    2010年5月30日 9:31 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >健の演技は素晴らしかったと思う。

    本当に健くんのえんぎはは素晴らしかったですね。

    人を沢山斬ったはずなのに、純粋無垢な感じがして憎めなくて可愛くて・・・(^^;)

    私も今回の話にお龍さんの話を入れたのは失敗だと思います。

    以蔵が捕まったことへの悲しみが、後に結婚する女との出会いで薄らいでしまって、龍馬が軽い奴に見えてしまったと思います。

  • BROOK
    2010年5月30日 9:23 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >色彩が見事なシーン。

    たしかにそう思いました。

    以蔵の逃走劇・・・

    干してある着物をどけたり、最後は乾かしている傘のところで・・・(汗)

    佐藤さんの演技、非常に良かったです。

    “捕まりたくない”気持ちがにじみ出ていましたね。

    とりあえず、次回は新選組で有名なエピソードのようで、

    龍馬がどう“関わる”のか期待しています。