【生まれる。】第1話

とりあえず、ちょ~簡単感想。

色々と勉強になった。。。(別に将来的に50代で産むつもりはないが)

50代で子供を生む人は年間20人しかいない。
それだけリスクが高いってことらしい。

そうだよね。。。
自分の身体のこと、生まれてくる子供のこと、育てていくこと。
何を取っても無理が大きいんだろうな。

お医者さんも「おめでとうございます」と言わないのね。
いきなり「で、どうしますか?」だもん

それでも産む事にする愛子。

それぞれ複雑すぎるっぽい事情を抱えた姉弟はどうする
ってか、事情抱えすぎだけどね~。。。

長男は実は養子、次男は白血病、次女はイジメ。。。
そこまで盛る必要あるか~

一家の主が亡くなって、50代の母親が妊娠しただけで
充分事件だと思うが。。。。。。

ま、いっか。そういう不安点を抜けば、まぁ面白そうかも。

まったり見ます。
レビューは。。。。。しないと思う

私的には、まきまきが可愛ければ、それだけで充分なのである


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※キャスト

林田 愛美 … 堀北真希
林田 太一 … 大倉忠義
林田 浩二 … 中島健人
林田 美子 … 竹富聖花

小山有紀 … 篠原愛実
山中裕也 … 福士蒼汰
… 金田明夫
… 西村知美

林田 新平 … 三宅裕司
林田 愛子 … 田中美佐子

水川 真帆 … 酒井若菜

国木 美和 … 戸田恵子
近藤 卓巳 … 大杉漣





「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)




フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 生まれる

    今期のドラマは奇遇にも、50代で「生む」が、ふたつ重なりましたね。「マドンナ・ヴェルデ」の方は「娘の子を(人工的に)産む」って意味で、かなりテーマが衝撃的だし、現代的ですが。

    鈴木おさむの脚本ってことで期待したのですが… こちらは、きわめて自然な親子関…

  2. 生まれる。(第1話 4/22) 感想

    4/22からTBSで始まったドラマ『生まれる。 (公式)』の第1話 『母が51歳で妊娠した、命と命の絆を描くヒューマンドラマ』の感想。

    本当は全く観るつもりが無かった…

    本当は全く観るつもりが無かったため事前情報は予告編のみ。そこでタイトルからメインは51歳…

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 確かに盛りすぎだよね~
    > 子供たちの問題がいろいろありすぎて、肝心の愛子の妊娠がかすんじゃうよ~

    だよね~( ̄∇ ̄;)
    最終的には一体何を語りたいドラマだったのか解らなくならなきゃいいんだけど。

    > なんか田中美佐子さんが演じるとリアルだよね~
    > 若々しいしさ、このお母さんなら50代でも妊娠を継続して、がんばって産んでくれそうだもの。

    あんな若々しい田中さんでも、やっぱり身体の中は老化してるんだな。。。
    ってところが実にリアルだわん。。。
    どんな障害が出てくるんだか、出産までも色々とありそう。

    > 次男、白血病ってホントだったんだね。
    > わたしゃ、合コンで目立つための嘘かと思ったよ。

    あたしもそう思ってた。
    って言うか、どうせたわ言だろうと思ってサラッと聞いてた( ̄∇ ̄;)
    次男まで死んじゃうような展開はカンベン(>_<)

  4. 生まれる。【第1回】TBS金10

    母が51歳で妊娠した、命と命の絆を描くヒューマンドラマ 

    「50過ぎてぇ??自分の母親がぁ??おろしてって言うかな。だって~、もし生んでも母親だけの話じゃないでしょう~??子供が20のとき70だよ~??母親が死んだら、結局私が子供の面倒見なきゃいけなくなるじゃ…

  5. ドラマQ より:

    生まれる。

    生まれる。
    金曜 22:00 TBS
    2011年4月22日~ 

    【キャスト】
    林田愛美…堀北真希
    林田太一…大倉忠義 (関ジャニ∞)
    林田浩二…中島健人 (ジャニーズ Jr.)
    林田美子…富聖花
    林田新平…三宅裕司
    水川真帆…酒井若菜
    国木美和…戸田恵子
    近藤卓巳…大杉 漣

  6. 「生まれる。」第一話 ドラマチックなはずなのに単調なのはなぜ?

    田中美佐子さんが51歳にして妊娠するというドラマ「生まれる。」第一回。

    息子・大倉忠義さんは養子であるとわかり、夫・三宅裕司さんは急死し、

    そこへ田中美佐子さんの妊娠と、大変な出来事が続くの…

  7. トリ猫家族 より:

    「生まれる。」 第一回 母が51歳で妊娠した、命と命の絆を描くヒューマンドラマ

     ( ̄-  ̄ ) うーーーむ・・・もし、自分の母親が51歳で妊娠したらどう思うじゃろ・・
    51歳でも、まだ妊娠できるんだ~?
    いや、まだ、そういうことしてたんだ~とか?
    まぁ、 …

  8. きこり より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    確かに盛りすぎだよね~
    子供たちの問題がいろいろありすぎて、肝心の愛子の妊娠がかすんじゃうよ~
    なんか田中美佐子さんが演じるとリアルだよね~
    若々しいしさ、このお母さんなら50代でも妊娠を継続して、がんばって産んでくれそうだもの。
    次男、白血病ってホントだったんだね。
    わたしゃ、合コンで目立つための嘘かと思ったよ。

  9. 生まれる。 第1話

    パン店を営む林田家は、新平(三宅裕司)と妻の愛子(田中美佐子)、
    長女・愛美(堀北真希)、長男・太一(大倉忠義)、次男・浩二(中島
    健人)、末っ子で高校生の美子(竹富聖花)の6人家族。
    平凡な家庭だったが、新平が急死したことで、状況は一変する。
    途方に…

  10. 生まれる。 第1話

    「母が51歳で妊娠した、命と命の絆を描くヒューマンドラマ」 物語の中心となる林田家は、二男二女の4人の子どもと両親の6人家族。 主人公である長女の 愛美 (堀北真希) は、都内にある小さな雑誌の編集プロダクションで働くアシスタント。 次々と企画を通し、成功を収め…

  11. 「生まれる。」第1回~お葬式は見たくない

    「生まれる。」第1回
    父(三宅裕司)が脳梗塞で倒れちゃって、そのまま死んじゃって、お葬式・・・。
    なんか、今は、こういうしんみりする場面は生々しくてイヤ。
    大切な家族を亡くした遺族の姿を見たい気分じゃない。

    愛美(堀北真希)が勤め先で高齢出産の企画を…

  12. Happy☆Lucky より:

    生まれる。第1話「母が51歳で妊娠した」

    第1話「母が51歳で妊娠した
    命と命の絆を描くヒューマンドラマ」

  13. 生まれる。 第1話 感想

    TBS系ドラマ「生まれる。」の第1話を見ましたので感想など。高齢出産、もとい高年齢出産がテーマだと事前に分かっていたし、第1話はその導入部分といった印象。ストーリー上、脳梗塞で急死したため第1話で早くも退場となりましたが、俳優としての三宅裕司さんを見るのは久

  14. 生まれる。 第1話

    高齢出産
    呼んで字の如くなんですが

  15. 生まれる。 第1話

    『母が51歳で妊娠した、命と命の絆を描くヒューマンドラマ』

    内容

    林田愛美(堀北真希)の母・愛子(田中美佐子)が、、ある日、こういった
    “お母さん、妊娠したの”

    ダブルエースという小さな雑…