【Q.E.D. 証明終了】第6話

可奈は剣道の師匠・時田の依頼で、

取り壊す古い屋敷の写真撮影に来た。

そこで、可奈は何故か地下室の不思議な装置に入り、

タイムスリップ

気が付いたら昭和9年に来ていた。

そこで出会ったのは、燈馬想くんじゃなくて、

想にソックリな塔場総一郎くん。

塔場は、弁護士の依頼で、自分の学費を出してくれていた

龍門寺虎男の遺言を果たすべく、虎男の3人の子どもに

謎の隠し財産の在処を見つけ出そうとしていた。

3人の子ども達は、父の生前、それぞれ父から話を聞いていた。

猿彦

お前に足りないのは柔軟な思考力だ。

謎が解けたとき、それはお前の物だ。

羊子

牧場と犬は母さんと私の夢だった。

もし私に何かあったとしても、いつもお前が

見えている事を忘れないでくれ。

私の肖像画は、お前にやろう。

牛之助

時間が止まった懐中時計は、大事だからこそ、

このままにしておくんだ。

お前と飲めた記念にな。



龍門寺家では、隠し財産の手がかりとなる父の肖像画が

盗まれ、羊子が誘拐された。

しかし、総一郎が誘拐犯の元へ行き、可奈が犯人を

撃退すると、羊子は家へ帰ってきていた。

虎夫さんは今でも見ているのよ。

あの人達が欲しいのはお金なんかじゃないと思う。

財産イコールお金とは限らない。


総一郎は、謎解きをする。

ヒントは、肖像画の裏の小窓から差す光。

光が差したのは戌の方角。

そこには、父の書斎があった。

羊子は母が望んだ牧場に行くことになった。

猿彦はハリウッドへ。

牛之助は父の懐中時計を手に入れ、新たな時を刻む。

子供達が手に入れたのは、父の愛情だった。

        

私、よく似ている人を知ってる。

困ったことが起きると、私は無理を承知で

その人に頼ってしまう。

その人は、出来そうにない事でも、全力で期待に応えてくれる。

その時私は、とっても嬉しい気持ちになる。

その人の気持ちに答えるにはどうしたらいいんだろう。

私もその人に一生懸命向き合っている。


何か、今回、ウルっと来てしまった。。。

可奈が帰る時、引き止める塔場くん。

この言葉、想の口から聞きたいけれども。。。

想の気持ちも、実はこんな感じなのかも知れない。

「Q.E.D.」でウルっとする日が来るとは思わなかった~

舞台演劇みたいな演出も気に入ってるんだけど、

とにかく、このドラマって純粋だよね

見終わって、ホンワカする所が好きなんだ。

燈馬くんも、だんだんカッコ良く見えてきたし。。。

しかし、タイムスリップとは奇抜だわ~

天真爛丸の頭ってバック・トゥ・ザ・フューチャーのドク

[漫画] Q.E.D.証明終了 1-32巻 全巻【新刊】

ただいま試験的にトラバを即時反映させています。いずれ承認制に戻すかもです。ご了承下さい







フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

6件のコメント

  • くう
    2009年2月14日 2:12 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >あの発明家さんの風貌は、ドクをイメージしてたんだ!

    あの頭が何か連想させてくれちゃって^^;

    >同じ中村くんが演じてるとはいえ、塔場くんは

    >大人っぽくて、想くん以上に落ち着いた雰囲気。

    塔場くんの方が笑顔が多かったですよね~。

    さすが大人♪

    >塔場くんの可奈への想いには、甘酸っぱい気分を

    >満喫させていただきましたわ~♪

    うんうん♪ここ数回は、そういう気分が楽しくて

    見ている気がします。

    >ついでに、可奈もかなり魅力的な女の子に

    >見えてきましたヨ(笑)

    棒にも慣れちゃったしね♪^^;

    中村蒼くんの笑顔にやられる今日この頃。。。(^▽^;

  • くう
    2009年2月14日 2:08 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >普通なあり得ないタイムスリップものでしたが、

    >それはそれで結構楽しめましたね♪

    探偵物としては、ロクな事件が起きてない気がする

    ここ数回ですが^^;それでも、何だか雰囲気で

    楽しめちゃうドラマですよね~♪

    >>天真爛丸の頭ってバック・トゥ・ザ・フューチャーのドク

    >たしかに似てましたよね♪

    あれは、やっぱりドクですよね~。

    消えてしまったらしいけど。。。こっちの

    時代に来てしまったのかしら~^^;

  • まこ
    2009年2月13日 2:23 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    あの発明家さんの風貌は、ドクをイメージしてたんだ!

    同じ中村くんが演じてるとはいえ、塔場くんは

    大人っぽくて、想くん以上に落ち着いた雰囲気。

    塔場くんの可奈への想いには、甘酸っぱい気分を

    満喫させていただきましたわ~♪

    >燈馬くんも、だんだんカッコ良く見えてきたし。。。

    そうそう!!!

    ついでに、可奈もかなり魅力的な女の子に

    見えてきましたヨ(笑)

  • BROOK
    2009年2月13日 10:42 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。

    普通なあり得ないタイムスリップものでしたが、

    それはそれで結構楽しめましたね♪

    そこで想とそっくりな総一郎との出会いから、事件解決まで、

    面白く、あっという間でした。

    >天真爛丸の頭ってバック・トゥ・ザ・フューチャーのドク

    たしかに似てましたよね♪

  • くう
    2009年2月12日 11:38 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >何か初々しい感じがいいですねぇ。

    >たしかにホンワカします(〃▽〃)

    こういうドラマが少ないから^^;

    みんな殺伐としてるし~。。。

    このドラマのおかげで週一回ホッとできます♪

    何か、謎解きとか。。。そっちがおまけになってきました(^▽^;

    >>天真爛丸の頭ってバック・トゥ・ザ・フューチャーのドク

    >私もそーだと思います( ̄ー ̄)

    または、お茶の水博士?とも思ったんですけどね^^;

  • ikasama4
    2009年2月12日 11:25 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    塔場君には燈馬君に対する思いを話せる可奈

    ほんのり自分の思いを告白する塔場君

    何か初々しい感じがいいですねぇ。

    たしかにホンワカします(〃▽〃)

    >「Q.E.D.」でウルっとする日が来るとは思わなかった~

    でも、本当はそこを見せるドラマじゃないんですよねぇ(笑)

    >天真爛丸の頭ってバック・トゥ・ザ・フューチャーのドク

    私もそーだと思います( ̄ー ̄)