【チーム・バチスタの栄光】第11話 最終回と統括感想(簡単)

ある人物があなたの目を利用して


ミスを誘発した可能性があります。





犯人は、あそこにいますよ。



バチスタ・ケース35の手術を


観覧席から見守る、桐生。





そして、白鳥、田口、黒崎。





執刀医は、垣谷だった。


ケース27では心臓は必要以上に吊り上げられ、


必要以上に回転していた。





これは全部、誰かが仕組んだ罠かも知れない。



なんのために、そんな事をしたんだ。


先生は10年前、ある日本人の女の子の


心臓移植手術をされています。





その子の名前は・・・






10年前、サザンクロス病院で、桐生は


日本人の少女の心臓移植手術を執刀した。





移植手術は上手く行った。


だが、後日、その子は亡くなった。





それは、垣谷の娘だった。





桐生が東城医大でバチスタチームを組み、


垣谷は声を掛けられた。





そして、手術の時、桐生の目の異常に気付いた


垣谷は、娘の手術に疑問を抱き・・・


わざと心臓を回転させ、違う血管を示す事で


あなたを試した。





ケース27は、垣谷先生の未必の故意による殺人だ!






        





ストーリーを拾うのは、もう、ここまでで。。。


本当~~~~~に。。。





人の命を何とも思わない人たちですね


桐生先生、本当に申し訳ありませんでした。





って。。。





謝らなければならないのは、桐生先生にじゃなくて、


患者にでしょ~~。。。





結局、垣谷の場合は、桐生への復讐と言うよりは、


目が見えるのか見えないのか試してみた、と言う


意味合いの方が強いって事よね。。。





そんな事で人殺しとは。





ずっと後悔していた、と言うけれども、


動機は3人の中で一番ひどい位じゃん。


実験だもんね







でも、あれって有り得るの





医療知識がないから何とも言えない。。。





誰か教えて って感じ。





だって、桐生って名医なんだよね。


視野が狭かろうが。。。


違う所を切ってしまった事に気付かないの





第2助手の酒井はどうなの





いくら第2助手だって、心臓外科医でしょ。


もちろん、勉強してるでしょ





違う所を切っている事に気付かないの


なんだかな~。。。
最初に書いたように、私は最初、このドラマは


今期で一番期待していたんですよ。





何故かと言えば、原作が好きだったからです。





そして、この原作は映像化に適した内容だと


思っていたからです。





犯人が違うよ、と言う前宣伝の時点で、


ちょっとした不安はあったにはあったんだけどね。。。





的中してしまった





「結末が違う」





とは思ってたけど





「登場人物のキャラがこんなに違う」





とは、思わなかった
田口は、もうあきらめたにしても、


原作ではあんなに自分の仕事に信念と自信を持っていて、


でも驕ってはいなくて、清廉潔白な感じだった桐生医師のキャラ違いは、


ちょっと受け入れられるものじゃなかった。。。


結果的には、実は犯人は原作と同じなんですよ。





だって、桐生の一件はミスだから殺人ではないし。


(垣谷の件は・・・実験らしいんで、もう、どうでもいいです )





だから、本当に、このドラマは


引っ張って、引っ張って、引っ張って。。。





その上、おまけつけて、おまけつけて、おまけつけて。。。





と言う「33分探偵」1クール版となったのでした。





全話に渡って行われたホームドラマ的な


味付けも、どうも。。。
でも、原作未読のブロガーさんには、このドラマ、


概ね好評に思えましたが。。。いかがでしょう。





つまり、私は原作の味付けを期待していたから


ダメだった、と言う事になるのかも知れません。





キムチ鍋を食べに行ったら、ケーキ鍋が出てきたようなモンですわ。





。。。と思って、あきらめます







原作未読の方には、ぜひ原作を。。。





とお薦めしたいところですが、





このドラマを面白いと思ってしまった方には、


今度は原作の味付けは、どう思えるか解らないです。





原作の方は全編に渡ってクールに出来てます。


しかし、原作付き作品と言う物について、


つくづく考えさせられたドラマでした。


例えば、原作と全く違うファンタジーに仕上がった


木皿泉の「野ブタ。をプロデュース」





原作に描かれなかった裏を描いた森下佳子の「白夜行」





クセのある原作「自由死刑」を不思議世界に仕立てた


飯田譲治の「あしたの、喜多善男」





どれも、ドラマを見て、原作を読んで、


脚本家の才能に唸ったドラマです。





脚本家によって、原作は、どんな風にも変わる。


どのように見せるかは。。。腕ですよね~。。。





この脚本家は、どういう所を目指したかったのでしょうか。





原作を読んで。。。





あの原作をホームドラマにしたいと思ったとは。。。





私には、ちょっと理解出来ない受け止め方です



良かった事と言えば





始まる前に一番不安に思っていた


仲村トオル版、白鳥は、すごく良かった。





そんな所でしょうか。





原作未読の方にとっては、お目汚しの記事、


1クール失礼いたしました






    








チーム・バチスタの栄光(上)











チーム・バチスタの栄光(下)






【DVD】チーム・バチスタの栄光/竹内結子





ただいま試験的にトラバを即時反映させています。大抵は承認制です。ご了承下さい









2018年10月期ベストドラマ投票を受付中です!

2018年10月期ベストドラマ投票を受付中です!
お1人さま1回。3作品まで。年間ベストに影響する投票ですので、奮ってご参加くださいませ!

2018年10月期 オーディエンスベストドラマ賞投票所

 

ルール
2018年10月クールの連続ドラマから、あなた…

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

26件のコメント

  • くう
    2008年12月26日 2:44 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >最終回は見なくて正解だったのかな?

    いや、でも、あそこまで見てしまって、最後見ないと

    気持ち悪くないですか?(^^;)

    >私は映画と比べてしまいました。

    >阿部ちゃんよりはトオルさん良かったな。ファンなので。

    原作の白鳥のイメージが、阿部ちゃんにピッタリだったのです。

    外見の描写は全く違うんですけれどもね。

    原作の白鳥はメタボっぽい40男です^^;

    >グッチーのキャラは好きでしたけど、原作を読んだらむかつくのでしょうね。

    そうですね~。。。^^;

    グッチーは原作では、もっと地位のある中堅医師なので。。。

    まず院内での扱われ方が違いますね~。

    >怪人20面相伝・・・だったかな?

    >映画みたけれど、トオルさんは結構良かったです。

    >金城さんは私的にはがっかりで。

    >孔明の役をやった人なのに・・・微妙。

    そうですか!行かれたんですね。いいなぁ。

    私は「K-20」は、来年行きます。

    金城目当てで行くんですが。。。

    実は、金城さんは日本語以外を喋ってる方が

    シックリ来たりして^^;

    >これから原作を読んでがっかりしてみますね。トホ

    原作は映画に近いですよ。

    ぜひ読んでみてください♪

    >皆さんがトオルさんが良かった、と言うのが嬉しかったので書き込んでしまいました。

    >つまらないファン心理で申し訳ないです。

    いいえ(^^)

    書き込み、ありがとうございました♪

  • ナナ
    2008年12月25日 4:40 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    最終回は見なくて正解だったのかな?

    私は原作は読んでないので、何とも言えないのですが。

    感想は仲村トオルさんが良かった。

    彼が出ていたからみていたんですけど。

    私は映画と比べてしまいました。

    阿部ちゃんよりはトオルさん良かったな。ファンなので。

    グッチーのキャラは好きでしたけど、原作を読んだらむかつくのでしょうね。

    怪人20面相伝・・・だったかな?

    映画みたけれど、トオルさんは結構良かったです。

    金城さんは私的にはがっかりで。

    孔明の役をやった人なのに・・・微妙。

    映画は関係ないですね・・・

    ありえないミスと言うより気が付いていたのでしょうと、

    見ていないのでそう思います。

    映画の犯人よりはましです。

    これから原作を読んでがっかりしてみますね。トホ

    皆さんがトオルさんが良かった、と言うのが嬉しかったので書き込んでしまいました。

    つまらないファン心理で申し訳ないです。

    失礼しました。

  • くう
    2008年12月25日 2:55 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >垣谷の犯行も、患者を無視した身勝手な行為だし

    >氷室の殺意も充分に伝わらなかった・・・納得いかね。

    ドラマの氷室先生は、自作の道具まで作ったりして、

    原作よりも殺意に溢れてるよね^^;

    垣谷先生は実験的に殺しちゃいました、だし。。。

    酒井なんか、気に入らないから殺しときました、だし。。。

    結婚して幸せになるはずなのに(; ;)

    >原作は最初から最後まで、飽きさせない作りで、

    >特にラストの展開には、心が躍ったのになぁ。

    そうそう!ラストの余韻も無かったよね~!

    ってか、記者会見は?やらなくていいの(?_?)

    院長の責任はどうなんの~?

    >んがっ、いづれも、ドラマ先行で、その後に原作を読んだ作品。

    >やっぱ原作先行だと、どうしてもイメージが固まっちゃうから

    >見劣りしちゃうのかちらん?

    私もそうなんだよ。

    みんな、ドラマの後に原作を読んだの。

    それは、ドラマの出来が「原作も読んでみたい」と

    思わせる出来だったからなのよね。。。

    果たして、このドラマを先に見ていて、原作読みたいと

    思ったかどうか(?_?)

    ってか、先にドラマで、後にあの原作だと、お涙シーンが

    何もないから物足りなくなったりするのかも。。。

    >とにもかくにも、お疲れさまでした♪

    >Happy Mery X’mas!!!

    まったく、お疲れさまでした~(^▽^

    まこさんも、良いクリスマスを~!

  • くう
    2008年12月25日 2:48 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >結末が原作とは違うとは散々予告の時に言っていたけど、まさかこれ程ひどい話になっているとは・・・。

    >原作者怒らないのかな~???

    原作者は、最後の方でテレビの中で白鳥と対談していたよね~^^;

    あれは、原作者は納得していますよ~と言うアピールかしら~(?_?)

    >患者さんは実験台じゃないんだから~!!

    >あのチームの中に人の命の重さを感じない人が何人もいるというのが、やりきれなかったです(~_~;)

    羽場と大友と鳴海以外は、自分の手を汚して人を殺している

    って事だもんね。

    桐生の場合は仕方ないけど、見えないのに手術を

    続けていたワケだから確信犯だよね。

    結局、みんなが患者の事なんか考えてなかった、みたいな

    結末になっちゃったわ~(>_<)

  • くう
    2008年12月25日 2:44 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >そうなんですよね、オペ室で誰も気付かないものなのでしょうか。

    >何だか無理がある・・・。

    酒井はパニックだったから、とか大友は倒れてしまったからとか

    色々と理由付けされそうですが、バチスタって東城医大の

    名物手術なんでしょう。

    たぶん、他の外科医もモニターや観覧席から見たり

    しているはずですよね。

    誰も気付かないなんて、なんか変(-_-;)

    >閉鎖的(らしい)大学病院内での神経戦とも言える推理劇が

    >どうして田口家の夕食になってしまうのか最後まで判りませんでした。

    ですよね~。。。

    田口の家族は何の意味があったんでしょう。

    バチスタ患者の身の上話なども、受け入れられない

    演出でした~。。。

    >良くここまで原作をメチャクチャに出来たものです。

    >脚色って大事ですね、今更ながら。

    そう思います。

    原作付きドラマって、脚本家が原作を読んで、どう

    受け止めたか、ですよね。

    この脚本家は、あの原作をホームドラマにしたいと

    考えたわけですよね。。。

    何度も読み直して原作の面白さがどこにあるのか理解して欲しかった。。。(; ;)

    >>キムチ鍋を食べに行ったら、ケーキ鍋が出てきたようなモンですわ。

    >ケーキならまだ許せますが(笑)、

    >何だか得体の知れない代物になってしまいました。

    ケーキじゃ、甘かったですかね(^.^;)

    アンコ鍋かな。。。

  • くう
    2008年12月25日 1:36 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >11話だから間延びしちゃいましたね。

    >原作と違う犯人を。ってことで無理が出た感じでした。

    このキャストで原作通りのストーリーが見てみたいですわ~。

    絶対に悪くないと思うんだけどね。

    >桐生先生はガッカリでしたね。ぐっちーよりも情けない男に

    >なってました(-ω-;)

    ほんとですよ~(; ;)

    もっともっと良い男なのにね~。。。

    伊原さんで、ピッタリなキャスティングだと思っていたのに、

    キャラがあんなに違ってしまって残念です。。。

  • くう
    2008年12月25日 1:34 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私は映画→原作→ドラマだったので

    >しかもドラマと並行して原作読んでたので

    >その違いがはっきりわかりすぎちゃって

    >途中で何度見るのをやめようかと

    >思ったことか。。。。

    私も似たようなモンよ~。映画→原作→ドラマだもん。

    そして、ドラマが始まる前にウキウキして、原作を

    読み直ししちゃったから、すごく記憶に新しいんだもん(-_-;)

    映画は面白いと思えなかったんだけど、きっと原作は

    面白いんだろうな、とは思える出来だったんですよね。

    だから原作に手を出したんです。

    そしたら、ホント、面白かった~♪

    ドラマは撃沈。。。(-_-;)

    >てっきりあの原作の取り調べ?部分を

    >もっと事細かにやってくれる思ったのに

    >違ってたっていうあたりで駄目だったデス。

    そうなの。

    まずは原作通りに「田口ファイル」を作る所で1話目が

    出来上がると良かったんですよね。

    それから1人1人を聞き取り調査して。。。

    そこで白鳥と田口の絡みが出来て、あとは病院内部の

    人間関係で繋げて。。。

    で、充分普通に10話くらい面白くできるはずなのに。。。(-_-;)

    私が一番付いていけなかったのは、ホームドラマ、

    お涙頂戴仕立てです~。。。

  • くう
    2008年12月25日 1:26 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ウチの旦那は昼間の再放送を見て、白鳥のキャラに

    >ハマり最終回だけ本放送を見てました (^^;)

    再放送でハマっちゃう人がいる位だから、やっぱり面白かったのかなぁ。。。

    原作既読者にとっては、結構つらいドラマでありました^^;

    でも、仲村さんは、ホントに良かったよ。

    >私は原作未読だし、映画もまだのヒトですが全体的に

    >引っ張り過ぎだと思いました

    >仲村トオル以外はつまんないし、医療シーンもイマイチ

    >だったような気が…

    私もね。。。もしも原作を読んでいなかったとしても、

    ドラマとしてそんなに出来が良いと思えなかったんだけど~^^;

    音楽の使い方とか演出がヘタだったし、おかげさまで

    手術シーンとか緊張感無かったよな~。。。

    と言うのが私の正直な感想ですわ~^^;

  • くう
    2008年12月25日 1:19 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >桐生がおごった医師ではなかったにしろ

    >「命」を扱う以上、考え方を根本的に変える必要があると思いました。

    原作では、そこまで見えないってワケじゃないんですよね~。。。

    ドラマの桐生は鳴海に操られていただけじゃなくて、

    自分も執着心があって、ダメでしたね~(>_<)

    >そうそう仲村版白鳥のキャラが本当に良かったのが

    >唯一の救いでしたね。

    >何か仲村ファンになりそうな勢いでしたわ。

    先日CSで「29歳のクリスマス」が再放送されていて、

    仲村トオルのカッコ良さに、ますますファンになりそうでした(^▽^

    >野ブタがでてきて嬉しかったよぉ~。

    >ドラマレビューの面白さにハマったのでしたわ。

    >そういう意味では原作と違うアレンジをした

    >今期の「流星」も良かったですね!

    「野ブタ」は、ほんと、原作は全然違う感じだったから。。。

    私は、木皿さんの脚本が大好きなの♪

    「野ブタ」も木皿ファンタジー全開で、すごく良かったのを覚えてます(^^)

    「流星」は、まだ原作読んでいないのよ。

    これから原作を読んだら、改めてクドカンの凄さに

    気付くだろうな~。。。

    >これで今年のドラマも終わりました。

    >新年ドラマもくうさんの突込みを楽しみにしてます♪

    私は、まだ木曜の「夢をかなえるゾウ」が残ってます(^^)

    エリちゃんは、終わりなのね。

    一年お疲れさまでした。

    来年もよろしくね♪

  • くう
    2008年12月25日 1:11 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    OMIさんは、これは映画は見たんだっけ?

    私は映画も不満だったんですが、ドラマに比べたら

    すごい良い出来だった事が解りました(^▽^

    >トオルくんは、役作りをきちんとする人ですよねぇ。

    >以前の「海猿」でも、役作りというか、体もきっちり作ってきていたもんねぇ。。。

    うん。ここまでとは思わなかった。

    この役は、阿部ちゃんのイメージが先行していて、

    仲村トオルにはイメージ的に難しいと思ってました。

    くせ者役、なかなか良かったです。

    >昨日、「K20」観てきたよ。

    いいな!

    今日、見に行く予定だったのに、一緒に行く人が

    ダメになって、年明けに行くことになりました(; ;)

    私は、1人で「地球が静止する日」に行ったよ。。。

    イマイチだった。。。

    「K-20」を見たら、OMIさんの記事を見に行くよ~♪

  • くう
    2008年12月25日 1:06 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >やはり間延び感が否めない展開となりましたね。

    氷室が犯人だと解るまでも、延ばしてるな~と思いましたが、

    オリジナル展開になってからは、ますます間延びした感じが(^^;)

    原作通りにやって、8話くらいで納めれば緊張感も出たはずなのに。。。

    >結局、垣谷が不起訴って・・・

    >ここまでじらしたんだったら、逮捕・起訴まで行って欲しかったです。

    >氷室の死が浮かばれません・・・。

    ですよね。

    結局、警察の介入はどうなったのでしょうか。

    あんなに事件起こして、病院はよくそのまま存続

    できるもんだ。。。

    最後の記者会見は~?院長の責任問題はどうなるの~?

    病院の今後が、やけに心配です^^;

  • くう
    2008年12月25日 1:01 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >やっぱり患者の命を実験に使ってるってことでしたし、いくら30人が救われたといっても、たまたま犠牲になった方っていうのは運が悪いとかで片付けられるのかと。

    そうですよね~。

    30人救えば、遊びみたいな殺し方で何人かは殺されてもいいの?って思いましたわ。

    >心臓の回転!!私も思いましたよ。

    >誰も気づかないのかって(><)

    氷室と羽場は無理だとしても、酒井と大友は気づけよって感じですよね。

    >まぁ突っ込み出したらきりがない作品ですよね。

    >33分探偵・・・たとえとしてはぴったりかも~(あはは)

    私、「33分探偵」って、結構眠いドラマだったんですよね~。。。(-_-;)

    あれを1クールやられたって。。。

    >今年1年本当お世話になりました!!

    >来年もまたよろしくお願いいたします~♪

    こちらこそですわ!

    今期はお疲れさまでした(^.^)

  • くう
    2008年12月25日 12:58 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >グッチーで悲鳴上げてたのは私だけではありませ

    >でした。原作支持だと、かなりの違和感がありましたね。

    グッチにはグチばかり出ます^^;

    あんなに泣いてて仕事勤まるのかな~。。。

    良い心療内科医になってもらいたいモンです(-_-;)

  • くう
    2008年12月25日 12:56 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >なんか最後は無理やり1時間に引き伸ばした感じね。

    もう1時間どころか1クール引き延ばしドラマ。。。

    全8話くらいでまとめれば、ちょうど良かった感じ~。

    >あんな風に心臓引っ張ったら、あとで違うところ切っちゃったって気付くよね。知らないからって馬鹿にされたみたい。

    そうなの!

    視聴者は普通、医療知識なんてないからね。

    それを利用して変なトリックを見せられた気がする(-_-;)

  • まこ
    2008年12月25日 12:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    特売の豚スキよりキムチ鍋が食べたかったのにぃ~~~!

    で、垣谷の犯行も、患者を無視した身勝手な行為だし

    氷室の殺意も充分に伝わらなかった・・・納得いかね。

    原作は最初から最後まで、飽きさせない作りで、

    特にラストの展開には、心が躍ったのになぁ。

    【野ブタ。】は原作よりドラマの展開やラストが好きでした。

    【白夜行】も、よくもまぁこの複雑な話をわかりやすく

    膨らませて映像化してくれたなぁ~と!

    んがっ、いづれも、ドラマ先行で、その後に原作を読んだ作品。

    やっぱ原作先行だと、どうしてもイメージが固まっちゃうから

    見劣りしちゃうのかちらん?

    いやいや、そうでない作品もいっぱいあったぞ~。

    話題性を集める為だけに、話をいじり過ぎて

    収拾つかなくなったクチなのかなぁ???

    とにもかくにも、お疲れさまでした♪

    Happy Mery X’mas!!!

  • pluto☆
    2008年12月24日 10:28 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    結末が原作とは違うとは散々予告の時に言っていたけど、まさかこれ程ひどい話になっているとは・・・。

    原作者怒らないのかな~???

    患者さんは実験台じゃないんだから~!!

    あのチームの中に人の命の重さを感じない人が何人もいるというのが、やりきれなかったです(~_~;)

  • sannkeneko
    2008年12月24日 9:11 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    百歩譲って垣谷犯人でもいいですけれど、でも

    >第2助手の酒井はどうなの?

    そうなんですよね、オペ室で誰も気付かないものなのでしょうか。

    何だか無理がある・・・。

    閉鎖的(らしい)大学病院内での神経戦とも言える推理劇が

    どうして田口家の夕食になってしまうのか最後まで判りませんでした。

    仲村・白鳥と鳴海・宮川は良かったですが、

    ドラマ自体は世紀の失敗作かもしれません。

    それでもバチスタ手術を続けた桐生の苦悩と真摯さ、

    のほほんとしているようで大学病院での処世術を駆使するグッチーは

    泣き言を言ってもあんなに泣いているヒマなんてなかったですし。

    良くここまで原作をメチャクチャに出来たものです。

    脚色って大事ですね、今更ながら。

    >キムチ鍋を食べに行ったら、ケーキ鍋が出てきたようなモンですわ。

    ケーキならまだ許せますが(笑)、

    何だか得体の知れない代物になってしまいました。

    引っ張って引っ張った挙句がこれですからねぇ。

  • みんと
    2008年12月24日 9:00 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    11話だから間延びしちゃいましたね。

    原作と違う犯人を。ってことで無理が出た感じでした。

    桐生先生はガッカリでしたね。ぐっちーよりも情けない男に

    なってました(-ω-;)

  • みのむし
    2008年12月24日 8:10 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    原作が好きだと子のテイストにはついて

    いけないですよね。

    私は映画→原作→ドラマだったので

    しかもドラマと並行して原作読んでたので

    その違いがはっきりわかりすぎちゃって

    途中で何度見るのをやめようかと

    思ったことか。。。。

    てっきりあの原作の取り調べ?部分を

    もっと事細かにやってくれる思ったのに

    違ってたっていうあたりで駄目だったデス。

  • せつな☆
    2008年12月24日 4:00 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >仲村トオル版、白鳥は、すごく良かった

    ウチの旦那は昼間の再放送を見て、白鳥のキャラに

    ハマり最終回だけ本放送を見てました (^^;)

    私は原作未読だし、映画もまだのヒトですが全体的に

    引っ張り過ぎだと思いました

    仲村トオル以外はつまんないし、医療シーンもイマイチ

    だったような気が…

  • エリ
    2008年12月24日 11:54 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    桐生がおごった医師ではなかったにしろ

    「命」を扱う以上、考え方を根本的に変える必要があると思いました。

    そうそう仲村版白鳥のキャラが本当に良かったのが

    唯一の救いでしたね。

    何か仲村ファンになりそうな勢いでしたわ。

    >原作と全く違うファンタジーに仕上がった

    木皿泉の「野ブタ。をプロデュース」

    野ブタがでてきて嬉しかったよぉ~。

    ドラマレビューの面白さにハマったのでしたわ。

    そういう意味では原作と違うアレンジをした

    今期の「流星」も良かったですね!

    これで今年のドラマも終わりました。

    新年ドラマもくうさんの突込みを楽しみにしてます♪

  • OMITA
    2008年12月24日 7:28 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはよーございます。

    くうさんのレビューを読んで、

    ドラマをみているつもりになっています。

    >始まる前に一番不安に思っていた

    >仲村トオル版、白鳥は、すごく良かった。

    トオルくんは、

    役作りをきちんとする人ですよねぇ。

    以前の「海猿」でも、役作りというか、体もきっちり作ってきていたもんねぇ。。。

    昨日、「K20」観てきたよ。

    こっちも、トオルくんは、めちゃ、よかった。

    と、言うか、

    金城・松・仲村、みんなよかったよーー。

    これは、正月にもう一度観たい映画です。

  • BROOK
    2008年12月24日 7:23 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    やはり間延び感が否めない展開となりましたね。

    結局、垣谷が不起訴って・・・

    ここまでじらしたんだったら、逮捕・起訴まで行って欲しかったです。

    氷室の死が浮かばれません・・・。

  • なぎさ美緒
    2008年12月24日 7:14 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます!!

    なんだかすっきりしない終わり方でしたよね。

    やっぱり患者の命を実験に使ってるってことでしたし、いくら30人が救われたといっても、たまたま犠牲になった方っていうのは運が悪いとかで片付けられるのかと。

    心臓の回転!!私も思いましたよ。

    誰も気づかないのかって(><)

    まぁ突っ込み出したらきりがない作品ですよね。

    33分探偵・・・たとえとしてはぴったりかも~(あはは)

    今年1年本当お世話になりました!!

    来年もまたよろしくお願いいたします~♪

  • mari
    2008年12月24日 6:44 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    かなり、アイタタでした(泣)

    グッチーで悲鳴上げてたのは私だけではありませ

    でした。原作支持だと、かなりの違和感がありましたね。

  • お気楽
    2008年12月24日 2:14 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    なんか最後は無理やり1時間に引き伸ばした感じね。あんな風に心臓引っ張ったら、あとで違うところ切っちゃったって気付くよね。知らないからって馬鹿にされたみたい。映画は見たいけど、ドラマ見なきゃ良かったってなりそうね。