【流れ星】第6話 感想

先生、あたし、手術しないって決めたから。

お兄ちゃん、梨沙さんの肝臓をお金で買ったんだよ
それに・・・



真実を知ったマリアは移植をひたすら拒否した。

健吾や和子が面会に来ても口も開かなかった。


マリア。
手術受けてくれよ。
頼むから・・・。



梨沙さんのこと好きでも何でもないんでしょ。
早く止めてよ、そんな結婚。
早く出て行ってもらってよ。



病院に来た健吾は、神谷医師から呼び止められる。

神谷は金銭の受け渡しがあった話をマリアから聞き、
手術は出来ない、と健吾に言った。


マリアさんは、お兄さんを守りたいと言っていました。
どういう意味か分かりますか?

手術をしたら、お兄さんが犯罪者になってしまうから
しないと言っているんです。


金銭の受け渡しがあったと言う事は、臓器売買だ、と神谷は言う。
臓器売買の末に移植手術が行われたことが世間に知れたら、
この病院ではもう移植手術はできなくなる、とも神谷は言う。

助けられるはずの人を助けられなくなるんです。

目の前の患者を、マリアの命を助けてくださいよ。


と、健吾。

それは、自分たちが良ければそれで良いと言うエゴなんだと思います。


マリアと山梨行って病院に運ばれて以来、涼太の具合は悪化していた。

涼太の病室に行って、移植手術はしない、と言うマリアに涼太は怒りを見せる。


生きれるのに何で断った?
お前はみんなに甘えてるだけや。



涼太は自分の病室に健吾を呼んだ。

喧嘩してしまった経緯を話し、そして、言うのだった。


ありがとうございます。
ドナーを見つけてくれて。

メチャクチャでも何でも、あいつに生きていてほしいから。

あいつに手術受けさせてください。



次にマリアが病室を訪れたとき、涼太は個室に移動していた。

顔を出すと、起きるのがやっとの姿の涼太がいた。

マリアは涼太の病室で約束していた似顔絵を描いた。

涼太は笑いながら言った。


元気になったら、スカイツリーの展望台からの景色、描いてや。
約束な。



その日の夜、涼太は死んだ。

健吾は涼太から預かっていた携帯をマリアに渡した。
そこには、マリアと約束した長い落語を動画にした物が入っていた。

涼太の落語を見ながら、涙を流すマリア。


神谷先生の言うとおり、結局俺がやっていることってただのエゴで、
マリアにだって自分の気持ちを押し付けているだけで・・・
ただ苦しめているだけかもしれない。



家に向かいながら、健吾は梨沙にそう言った。


ただ生きていて欲しいって気持ちは本物じゃん。
あたしだってそうだよ。


真っ直ぐに健吾を見るマリア。


金のためだけじゃなくて、あの子を助けたいって・・・



  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


自分と同じ病気の恋人。

自分の命は助からないけれども、好きな人には助かってほしい。

涼太の気持ちが伝わって。。。

頭痛いくらい泣いた。


どうしても見つからなかった涼太のドナー。
それに比べてマリアには希望がある。

意地を張らずにそれを受け入れて欲しい。と思う気持ち。


神谷の気持ちもまた複雑だ。

患者を助けたくないはずは無い。
目の前で消えていく命を救えない無力感。

しかし、臓器売買に近い健吾の行いは倫理的に許せない。


私だったら、自分の子供を救うためにお金でどうにかなるのなら
犯罪だと解っていても、きっとやる。

健吾のやっていることは、誰しも自分の身に置き換えたら否定できないことだろう。


ましてや。。。

梨沙自身がマリアを助けたいと言う気持ちがあるのだから。。。

良いじゃないか、と思ってしまう。


また複雑に絡んでくる修一にイラっとする

お前の身体に傷なんかつけさせない、って、
散々妹に身体売らせてたのに、その口で言うんだ。。。


今さらドナーを名乗り出てきた美奈子にも、ちょっとイラっとする。
まぁ。。。こっちの気持ちは解らなくもないけど。。。

健吾の気持ちは梨沙に傾きつつあるんじゃないかなぁ。。。


どんどん複雑になってくる。

けれども、物語は決して現実から浮いたものではないので。。。
つい見入ってしまうのだった。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 
にほんブログ村  

キャスト

岡田 健吾 – 竹野内豊
槇原 梨沙 – 上戸彩
神谷 凌 – 松田翔太
岡田 マリア – 北乃きい
原 修一 – 稲垣吾郎

安田 瑞希 – 川口春奈
沢村 涼太 – 桐山照史
川本 千鶴 – ちすん
中島 留美 – 北川弘美
柏原 裕也 – 中川真吾

川本 順二 – 杉本哲太
相澤 美奈子 – 板谷由夏

岡田 和子 – 原田美枝子


流星

流星

価格:555円(税込、送料別)




※この記事は、2011年に楽天ブログからお引越ししてきた過去記事です。
 コメントは引っ越せましたが、トラバは引っ越せませんでした。ご了承ください。


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • くう
    2010年11月27日 5:22 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >お金返してもダメかとまで言いましたからね。

    >それならいいんじゃないかと(^^;)

    愛がある結婚なら普通ですもんね~。

    って言うか、世の中打算で結婚してる人なんかいっぱいいるし。

    ドナー本人が良いって言ってるんだから、ちゃっちゃと手術してあげてほしいですね(; ;)

    >涼太が本当に可哀想でした。

    >でも、これが転機になりそうな気もします。

    これが無ければマリアは生に対して執着が生まれませんでしたからね。

    これから先、進んで生きる気になっただろうし。。。

    涼太は良い子でしたね。

  • ショコラ425
    2010年11月23日 5:07 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >梨沙自身がマリアを助けたいと言う気持ちがあるのだから。。。

    >良いじゃないか、と思ってしまう。

    同感です。

    お金返してもダメかとまで言いましたからね。

    それならいいんじゃないかと(^^;)

    涼太が本当に可哀想でした。

    でも、これが転機になりそうな気もします。

  • くう
    2010年11月23日 12:10 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >それぞれのキャラの心情がよく伝わる回だったと思います。

    それぞれ解るけれども、どうにもならないんですよね(>_<)

    でも、和子はちょっと。。。ダメじゃないですか?

    健吾に相談してほしかった。。。

    修一に金渡しちゃダメだよね!

    >あのお兄ちゃんだけは謎です~!!

    >でもムカツク(わはは)

    なんでしょ~ね~(-_-;)

    元々、身体売らせてたくせに、と思ってしまうわ。

    でも、写真をビリビリ破っていたのは梨沙に愛情があるから(?_?)

    美奈子は、ちょっと決心が遅すぎた気がします。

    視聴者としては、もう梨沙と健吾に幸せになってほしいですよね^^;

  • なぎさ美緒
    2010年11月23日 12:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    それぞれのキャラの心情がよく伝わる回だったと思います。

    その中でひとり修一だけが異質で・・・(><)

    妹を思いすぎての話なのか、いたぶって遊んでるのか・・・。

    あのお兄ちゃんだけは謎です~!!

    でもムカツク(わはは)

    私も健吾が梨沙の方に心を動かされてる気がします。

    次回以降がまたどうなるか、楽しみですね!!