2019年度7月 夏期ベストドラマ大賞 投票結果

2019年7月期 オーディエンスベストドラマ賞


  「2019年7月夏期連続ドラマ投票ベストランキング」

あなたの一票による2019年夏期ドラマベストランキング

ブログユーザー、Twitter、FacebookなどSNSユーザーの投票結果による2019年7月期ベストドラマ。

投票結果を発表いたします。
総投票数419

たくさんのご協力をありがとうございました

最優秀作品賞 これは経費で落ちません!(NHK)

脚本=渡辺千穂/演出=中島悟、松永洋一/出演=多部未華子、重岡大毅、伊藤沙莉、平山浩行、吹越満、ほか

優秀作品賞 2位 凪のお暇(TBS系)

脚本=大島里美/演出=坪井敏雄、土井裕泰、ほか/出演=黒木華、高橋一生、中村倫也、市川実日子、ほか

優秀作品賞 3位 ルパンの娘(フジテレビ系)

脚本=徳永友一/演出=武内英樹、品田俊介、ほか/出演=深田恭子、瀬戸康史、小沢真珠、栗原類、渡部篤郎、ほか

優秀作品賞 4位 監察医 朝顔(フジテレビ系)

脚本=根本ノンジ/演出=澤田鎌作、平野眞/出演=上野樹里、時任三郎、風間俊介、山口智子、ほか

優秀作品賞 5位 だから私は推しました(NHK)

脚本=森下佳子/演出=保坂慶太、姜暎樹、ほか/出演=桜井ユキ、白石聖、細田善彦、笠原秀幸、ほか

投票結果

たくさんの投票をありがとうございました。

◆2019年度7月 夏期ベストドラマ賞 投票所

  • 「これは経費で落ちません!」(NHK金曜22時/脚本・ 渡辺千穂/主演・多部未華子) (19%, 233 Votes)
  • 「凪のお暇」(TBS系金曜22時/脚本・大島里美/主演・黒木華) (18%, 230 Votes)
  • 「ルパンの娘」(フジ系木曜22時/脚本・徳永友一/主演・深田恭子) (15%, 194 Votes)
  • 「監察医 朝顔」(フジ系月曜21時/脚本・根本ノンジ/主演・上野樹里) (12%, 147 Votes)
  • 「だから私は推しました」(NHK土曜23時半/脚本・森下佳子/主演・桜井ユキ) (7%, 93 Votes)
  • 「ノーサイド・ゲーム」(TBS系日曜21時/脚本・丑尾健太郎/主演・大泉洋) (6%, 75 Votes)
  • 「あなたの番です」(日テレ系日曜22時半/脚本・福原充則/主演・田中圭) (5%, 59 Votes)
  • 「サギデカ」(NHK土曜21時/脚本・安達奈緒子/主演・木村文乃) (3%, 37 Votes)
  • 「セミオトコ」(テレ朝系金曜23時/脚本・岡田惠和/主演・木南晴夏、山田涼介) (3%, 32 Votes)
  • 「TWO WEEKS」(フジ系火曜21時/脚本・山浦雅大/主演・三浦春馬) (2%, 26 Votes)
  • 「偽装不倫」(日テレ系月曜22時/脚本・衛藤凛/主演・杏) (2%, 21 Votes)
  • 「螢草 菜々の剣」(NHKBSP金曜20時/脚本・渡邉睦月/主演・清原果耶) (1%, 17 Votes)
  • 「ボイス 110緊急指令室」(日テレ系火曜22時/脚本・浜田秀哉/主演・唐沢寿明) (1%, 17 Votes)
  • 「ベビーシッター・ギン!」(NHKBSP日曜22時/脚本・泉澤陽子/主演・大野拓朗) (1%, 16 Votes)
  • 「Heaven? ~ご苦楽レストラン~」(TBS系月曜22時/脚本・吉田恵里香/主演・石原さとみ) (1%, 15 Votes)
  • 「べしゃり暮らし」(テレ朝系土曜23時/脚本・徳永富彦/主演・間宮祥太朗) (1%, 8 Votes)
  • 「Iターン」(テレ東系日曜24時/脚本・内田英治/主演・ムロツヨシ) (0%, 6 Votes)
  • 「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ SEASON4」(テレ東系金曜20時/脚本・吉本昌弘/主演・小泉孝太郎) (0%, 5 Votes)
  • 「刑事7人」(テレ朝系水曜21時/脚本・吉本昌弘/主演・東山紀之) (0%, 5 Votes)
  • 「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」(テレ朝系木曜21時/脚本・羽原大介/主演・大森南朋) (0%, 5 Votes)
  • 「盤上の向日葵」(NHKBSP日曜22時/脚本・黒岩勉/主演・千葉雄大) (0%, 4 Votes)
  • 「わたし旦那をシェアしてた」(日テレ系月曜24時/脚本・仁志光佑/主演・小池栄子) (0%, 3 Votes)
  • 「サ道」(テレ東金曜24時半/脚本・根本ノンジ/主演・原田泰造) (0%, 3 Votes)
  • 「それぞれの断崖」(フジ系土曜23時半/脚本・洞澤美恵子/主演・遠藤憲一) (0%, 2 Votes)
  • 「リーガル・ハート」(テレ東系月曜22時/脚本・西荻弓絵/主演・反町隆史) (0%, 1 Votes)
  • 「ランウェイ24」(テレ朝系土曜26時半/脚本・奥山雄太/主演・朝比奈彩) (0%, 1 Votes)
  • 「花にけだもの〜Second Season〜」(フジ系月曜25時/脚本・松本美弥子/主演・中村ゆりか) (0%, 1 Votes)
  • 「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」(日テレ系水曜25時/脚本・ブルー&スカイ/主演・大原櫻子) (0%, 1 Votes)
  • 「いつか、眠りにつく日」(フジ系月曜25時/脚本・本山久美子/主演・大友花恋) (0%, 0 Votes)
  • 「仮面同窓会」(フジ系土曜23時半/脚本・山岡潤平/主演・溝端淳平) (0%, 0 Votes)

Total Voters: 419

読み込み中 ... 読み込み中 ...

コメントありがとうございました

  • これは経費で落ちません!
    ルパンの娘
    凪のお暇
    に投票したんだけど、これに 監察医 朝顔 を加えた4作品はほぼ同率で選ぶのに迷った〜!

    今期は10作品見てたので、ちょっと忙しかったけどどれも途中で止めるには惜しい作品だったので満足度は高かったかも〜♪(まこ)
  • 凪も面白く見たのですが、今クールはダントツNHKのドラマの出来が良かった(朝ドラを除く)

    経費、推し、サギデカに投票しました。特に経費の各キャラの個性が立ってたし、重岡くんの幸せな笑顔が良かった( ノ^ω^)ノ

    このところ、つらそうなシゲの印象が強かったので🙆(はるかっぱ母)
  • 今回は、経費、ルパン、推しました、に投票しました。凪ぎとサギデカも入れたかったんですが。今夏は、良い作品が多かった印象です。(Lilly)
  • 「凪のお暇」にも入れたいところですが見きっていないので、金曜は家族とオンタイできた「これは経費で…」のみにし、音楽が素晴らしい「サ道」と「サギ刑事」を選択。始まる間はどうかなと思いましたが、いい作品が多かったですね。(のりまき)
  • これは経費で落ちません、だから私は推しました、サギデカにしました。 全てNHKという結果。

    凪のお暇、ルパンの娘も面白いのですが何度でも見たい作品を選びました。(ゲスト)
  • 経費、セミ、推しにしました。今期はTLの盛り上がりについていけなかったことが多く…凪もよかったけどはずしました(私がいれなくても人気だろうとも思うし笑)

    順当に安心して見られた経費、ハラちゃんを思い起こさせたセミ、思いの外はまってハラハラしながら見た推し。次期にも期待します!(かえる)
  • これは経費で、まだ終わっていませんが大好きなので1番です!ルパンは、賛否分かれるでしょうが久々にぶっ飛んだ内容でただただ楽しく見てました。朝顔は、毎週見れていたわけではないのですが、見れるときはとてもしみじみとした気分になって。こんな風に丁寧に作ってくれる月9が増えることを願ってます(ゲスト)
  • 「凪のお暇」は俳優たちを愛で、「監察医 朝顔」は日常の大切さを愛で、「だから私は推しました」はみんなから自分はに変わることを愛でる。

    「サギデカ」の見えなかった顔が見えた時の後悔と希望の顔がサイコーだった高杉真宙くんを今後、私は推したいと思います(^^ゞ(olive)
  • 凪、経費、サギデカに投票しました。どれも最終回の見応え、そこまでの道筋、見終わったあとの心地よい読了感(視聴了感?)大満足です。ドラマの中の人物たちが、私達の世界のどこかでがんばってると思えました。ギン、ルパン、菜々の剣、推しました、もよかったです。(ゲスト)
  • 凪のお暇

    毎週楽しみ過ぎるドラマでした。オープニングもおしゃれででどこに何話って出てくるのかも毎回楽しみで。何より役者さんすべてがこんなに素晴らしい演技力って今までみたことない!って何回も言ってしまいました。終わってしまったのにまだ何処かで凪ちゃんが頑張っているような気がする。

    うららちゃんも一軒家に引っ越して犬を飼おうってお母さんと話してるかな。ずっと続いているようなそんな素敵なドラマでした。(みみたま)
  • 凪と経費とサギデカに投票しました。 推しも推したかった。(ゲスト)
  • 凪のお暇・ルパンの娘・セミオトコにいれました。 セミオトコか朝顔で悩みましたが、木南さんの演技が好きなのでセミオトコで。(ゲスト)
  • 凪のお暇
    脚本・構成・音響・映像美・演出・キャスティング・キャストの芝居力、すべての総合力が最高でした。桁外れの最高作品だと思います。(ゲスト)
  • 凪のお暇を一択にしたかったです。でもルパンの娘とセミオトコも好きでした。面白いドラマが多い夏でした(ゲスト)
  • 『ルパ娘』『経費』はもう絶対だったのですが、3つ目は当初『朝顔』のつもりでしたが『サギデカ』を全部見てそちらにしました。テイストは全く違いますが、どれもクオリティ高かったです。(ぴよ)
  • ルパンの娘とだから私は推しましたと経費。 今期は、NHKドラマが秀逸でした。

    ~推しましたは、地下アイドルという、ニッチな題材を上手く纏めて、一つの事件に絡めたと思います。

    経費~は、経理部を中心に良いチームワークで、いろいろな事を解決していく、森若と太陽の純な恋愛も良かったなぁと。

    サギ刑事も面白いので、NHKドラマチームは凄い。

    ルパンは、原作既読だったので、ちょっと心配だったけど、1話を見たら、その心配は全然必要無かった。

    キャラ物にきちんと仕上がってたと思います、何故、これが視聴率がふるわないのかが謎。

    朝顔にも投票したかったけど、3票しか入れらないから、残念。今期は、夏枯れでなく、夏豊作だったなぁと。 秋がちょっと心配です(笑)(ゆーふぉ)
  • ルパン、朝顔、セミオトコに投票させていただきました。

    ルパンと朝顔は対極にあるようで、制作の方々のドラマを作り込む熱意と愛は共通のものに感じました。

    ルパンのロミジュリ風の劇伴お気に入りでしたが、クライマックスに本物のロミジュリを持ってくるところ芸が細かい!

    セミオトコはベタだけど今どき珍しいメッセージをどストレートに投げてきたのに感動しました。もっと早い時間に放送して若い子達に見て欲しかったなあと思っています。(ゲスト)
  • 『ルパンの娘』『だから私は推しました』『凪のお暇』に決めました。『監察医朝顔』を入れたかったのですが泣く泣くあきらめました。

    原作物が多い中、オリジナル脚本で映像も編集も異色でピッタリはまっていた『だから私は推しました』はかなりレベル高かったですね。

    『ルパンの娘』はとにかく楽しくてキャストも最高。『凪のお暇』も全員愛おしくてラストも納得&大満足でした。(ゆみこ)
  • ・ルパンの娘:ともすれば自己満足になり勝ちな小ネタをギリギリのバランスでやった事と配役の勝利。最後まで完走できました。

    ・監察医朝顔:人物描写の丁寧さが良かった。刑事ドラマやビジネスドラマのガミガミ衝突が無かったのも◯

    ・だから私は推しました:音楽や振付の細部にいたるまでの完成度、ヒロインの桜井さんの危うさ、毎回ヒリヒリする展開で、最も続きが気になる作品でした。(もけ)
  • ルパンの娘は とにかく楽しくて!
    まさかこんなに楽しませて貰えるとは!
    ゆりかごに続いて瀬戸康史くんファンになりそうです
    パパ夫婦もどんぐりさんも最高でした。

    経費で落ちません!は 主役カップルにやられました。森若さん可愛い!太陽くん微笑ましい!

    凪のお暇とかぶるのがツラかったです笑水曜にどっちかがきてたらなぁ。

    サギデカは一度何となく見たら引き込まれて見てしまいました。気になります。(ゲスト)
  • 『ルパムス』『経費』『推しました』に投票しましたッ!大真面目にふざけ倒した高クオリティラブコメのルパムス、圧倒的山田太陽と愛おしすぎる経理部の経費、ドラマ好きも唸るほどの高品質の推しました。いや〜、面白かったな≡┏( ^o^)┛(ささりこ)
  • 「監察医 朝顔」 上野樹里ちゃん、圧巻!

    「ベビーシッター・ギン!」 大野くんのギンさん、すごく良かったです。 ミュージカルが苦手なんで最初は引いてしまいましたが、途中からはあのシーンも楽しめました。

    「盤上の向日葵」 原作を途中までしか読めていないうちに始まってしまったのですが、続きを読む楽しみが出来ました。

    久々に竹中さんの演技を素直に受け止められました。

    千葉くんが美しかった(´;ω;`)ウゥゥ

    追記 タイミングが悪くて「凪」を観られなかったのが残念でした。何かの形で観たいと思っています。 (chia)
  • 朝顔、凪、ボイス にしましたが~~~ギリギリまでルパンとボイス悩んでました。

    今回は涙をのんで恭子ちゃんを諦めた次第。

    朝顔は本当に重い題材を扱っていながら、アットホームな所はとことん力抜けてて バランスが非常によかったと思います。(マリー)
  • 「監察医 朝顔」「だから私は推しました」「ルパンの娘」にしました。  次点で「これは経費で落ちません」。これとルパンのどちらにするかすごく悩みましたが、観ていて単純に楽しめる演出が素晴らしかったルパンにしました。

     あとは「サギデカ」「凪のお暇」も良かったし、今期は夏ドラマではめずらしく?良作が多かったですね~(ひろったー)
  • 監察医朝顔、これは経費で落ちません、凪のお暇、に投票しやした。ルパンの娘とサ道も好きだったけど、やっぱ朝顔ダントツやった…森若さんと山田太陽も大好きや…(ちょびお)
  • ★監察医朝顔→よくある主人公アゲや派閥争いなどがないのは勿論、命の尊さを視聴者に想像させる形で丁寧に描かれていたのが好感の持てる作品でした。

    ★凪のお暇→凪と一緒にひと時の夏休みを過ごしてたかのような、不思議な世界観に引き込まれました。

    ★だから私は推しました→深夜らしい幻想的な映像美に魅了されつつも、危うい主人公の行く先が気になり、演出も含めてどんな結末に向かうのかが読めない面白さがありました。

    他にも「経費」「ルパンの娘」も良作で、どれに投票するかギリギリまで迷ってしまうほど今期は豊作なクールでした!(^-^) (りんころ)
  • 迷いに迷って…朝顔・凪・ルパムスに。推しが〜と千葉のくん出てるから向日葵にも入れたかった(T_T)(りの)
  • 朝顔だけにしたかったー! 朝顔、推し、サギデカ にしました(まゅげ)
  • 監察医朝顔、ルパンの娘、凪のお暇に投票しました。

    評判のいい これは経費で~を見逃してしまったので悩むことなく3作品に絞れました。夏クールは面白いドラマが多くて楽しかったです。(メイ)
  • 朝顔、経費、ルパムスに投票しました。朝顔、経費は確かな演技力のある俳優さんたちと、しっかりした作品を作れるスタッフの方々が、きちんと仕事をまっとうする、見ていて気持ちよいドラマを作り上げてくれていたと思います。ルパムスの突き抜け感もよかったです。(ゲスト)
  • だから私は推しました・・・攻めの姿勢のNHK 金10ルパンの娘・・・出演しちゃった

    これは経費で落ちません・・・多部ちゃんにハズレなし(あんぱんち)
  • 「だから私は推しました」「凪のお暇」「監察医朝顔」に投票しました。

    「だから私は推しました」好きなものを夢中で応援するが故に殻を破り新しい自分になっていく愛さんと独占欲の強さから誘拐監禁した挙句団地から突き落とされて重症を負う瓜田の皮肉な対比の果てに全ての登場人物が明るい未来が拓けていくラストに救われました。

    「凪のお暇」ウチもお暇欲しい。

    「監察医朝顔」今期は何故か解剖ものがよそにもあったけどいわゆるお仕事ものとしての丁寧さを評価したいと思いました。(八瑪ひょん)
  • マイベストは だから私は推しました どす!(大葉)
  • だから私は推しました
    蛍草 菜々の剣
    監察医朝顔
    の3票で投票しました!(Shin)
  • 今期は豊作だったので選択が大変難しかったです…。迷いに迷って推しました、凪、経費に投票させていただきました!個人的No. 1はだから私は推しましたです。キャストも脚本も演出も最後まで最高でした。(ゲスト)
  • 今期は、女性が主人公の素敵な作品が幾つもあり迷いましたが「だから私は推しました」「ルパンの娘」「これは経費で落ちません!」に決めました!

    選外ですが最後まで迷ったのは、「サギデカ」と「凪のお暇」でした。

    「ノーサイド・ゲーム」も、ラグビー(ワールドカップ)に初めて興味を持つきっかけになったので忘れ難い作品になりました。

    木曜から週末に観たいドラマが集中したので、週の前半に録画を消化していました。(ゲスト)
  • ベビーシッターギン、毎週いきなり踊り出す。 ルパンの娘、毎週いきなり踊り出す。 最高(チョビヒゲ)
  • 螢草菜々の剣は特に素晴らしかった。配役も脚本、音楽、美術、全ての要素が完璧。毎回泣かされたり笑わされたり、放送のある金曜日は朝から楽しみでした。清原かやちゃんの芯が強くて可憐なヒロインぶり、町田啓太さんの美しく清廉潔白な侍姿、北村有起哉さんの凄み、片時も目を離せない展開でした。(ゲスト)
  • 「蛍草」、「凪のお暇」、「これは経費で落ちません」に投票しました。 金曜日が待ちどおしかった!! 心豊かに優しい気持ちで週末に迎えて幸せでした。(金曜日サイコー)
  • こんなに素晴らしい時代劇は観た事が無かった!キャスト皆が素晴らしかった。 人がお互いを思いやり優しいドラマだった。(螢草 菜々の剣)
  • あなたの番ですと凪のお暇は最終回前まではとても楽しませてもらいましたが、最終回が私の中ではなんとも残念で😂 ドラマは最終回がとても大事なんだなと改めて。なので今期はルパンの娘!天晴れなドラマ!(ma.ru)
  • あな番、推しました、TWOWEEKSに入れさせてもらいました。ノーサイドゲームと朝顔にも入れたかったし楽しかった夏でした。(Aki))
  • あなたの番 ボイス 朝顔 投票しました(G党キョウ)
  • TVを持っておらず TVer視聴だったので評価の高いNHKドラマが視聴できなかったのは残念(ゲスト)

Twitterなどでもたくさんの反応、心より感謝いたします。

総評

今期は「俳優推し」の票が少なく、投票下さった方は皆さんベストに迷われた模様。その中でも1位の『これは経費で落ちません!』と2位の『凪のお暇』は最後まで競っており、どちらが1位でもおかしくありませんでした。(3票差!)

これがどちらも金曜22時に放送されていたことを思うと、作品評価としても視聴率としても本当にもったいないですよね。個人的にどちらも優劣のない名作でした。

『ルパンの娘』『監察医 朝顔』は最終回後にぐんぐん票が伸びてきました。最終回の満足度が高い2作品だったと言えるでしょう。そして、どちらもフジテレビ系列。今期はフジのドラマが革命を起こしたようなクールでした。

1位は『これは経費で落ちません!』

 

NHK「ドラマ10」枠には特に傾向やスタンス、視聴年齢設定はないようで、毎期バラバラなジャンルのドラマを放映しているわけですが、前クールの熟女恋物語から一転、今期は「働く女子」物語へ。これが非常に小気味良くて素晴らしかった。

ヒロイン森若さんは常に真面目に仕事を遂行し、女同士の派閥や会社のしがらみや、評価や評判にブレない。それだけでも充分に気持ちいいのに、ここに不器用な恋物語が入って来る。仕事にスカッとし、正しい判断が出来る同僚たちに胸アツになり、山田太陽との恋物語にニヤニヤするという、何重にも美味しい作品でした。

メイン脚本の渡辺千穂さんは気持ち悪い方向に視聴感情を煽って来る作品が多いのでラストの方には少し冷やっとしましたが、最終的には森若さんの大好きな「ピタリ」を味わえる展開。

「帳簿を作成し、利益を計算し、不審な点があれば原因を明らかにし、危険があれば経営陣に知らせる。それが経理の仕事。」「自分の仕事をしただけです。」

そういう仕事を教えてくれる先輩や上司がいて、それと同じことをまた後輩に教え、みんながきちんと引き継いで遂行していく。

正しい仕事の姿勢を改めて考えさせてくれるドラマでした。

2位『凪のお暇』



3話目辺りまでは「面倒くさい系のモテキ恋愛ドラマ」なのかなと。少し遠巻きに見ていた視聴者も多かったと思います。しかし最終的には恋愛を含めた人間成長物語でした。

周りの空気を読んで上手く立ち回ることが「大人」であると信じ、やりたくない付き合いに微笑みながら参加し、彼氏の理想の自分を作り、会社のブランドにしがみつく。そういう生活から逃げ出して自分を確立するためのひと夏のお暇。

高橋一生、中村倫也という当世二大人気俳優を両手にヒロインが翻弄される物語なのかと思いきや、両手の花をもみくちゃにして去って行く図太さがありましたね。彼らでなければ考えられなかった慎二とゴンそれぞれのキャラクター作りがお見事。女性視聴者がどちらにもフラっといく魅力でいっぱいでした。

パスカルズの奏でるゆるい劇伴が人生の上り下りを滑稽に表し、毎回、次回に引く展開と共に入ってくるmiwaの主題歌に心揺さぶられました。ドラマティックな演出とはまさにこのこと。音楽演出に特に優れたドラマでした。

3位『ルパンの娘』


冒険心いっぱいのドラマでした。こんなに「変った」ドラマは久しぶり。恋愛ドラマのようでアクションものでもある。コメディーかと思えば泣かされ、ファンタジーかと思えばミュージカルが始まる。1作に詰まった情報が多すぎて、ポカーンと口を開けて見ている内にあっという間に1時間過ぎることが多々。

地上波の連続ドラマで週に1回必ず見る事が出来る物凄く贅沢なステージのようでしたね。

演出の武内英樹さんは『のだめカンタービレ』『テルマエ・ロマエ』の監督。奇妙な世界はテレビサイズでも充分に楽しめました。ファンタジック映像の美しさは今期一。

4位『監察医 朝顔』


1位の『経費』もお仕事風景を真摯に描くドラマでしたが、こちらも仕事描写の真面目さは同じく。「監察医」というドラマや映画ではド派手な演出で描かれがちな題材を地味に真剣に真面目に取り上げた作品でした。

解剖シーンに、肌に入るメスや臓器が一切映らず、なのに「今何をしているのか」視聴者に想像させることが出来る演技力。上野樹里という名優の成せる業、久々に感動しました。

東日本大震災から8年。これを題材に描くドラマや映画もボチボチ増えてきましたが、関係者の苦悩とトラウマは想像に易くなく、その題材とも真剣に真面目に取り組んだ作品となりました。

また、親子三世代同居の家事分担について、これほど上手く入れ込んだドラマもそうそう無いと思います。女性のお仕事ドラマとして、災害被災者を描いた作品として、家族のドラマとして、あらゆる方向から名作となりました。

5位は『だから私は推しました』


サスペンスとして素晴らしく見応えがありました。

初回の冒頭から続く「主人公は何をしたのか」「主人公は誰を推し(押し)たのか」「現状どうなっているのか」を小出しにしたストーリー構成に毎回次回が待ちきれない気持ちになりました。

「推し」を持つ喜び、アイドルとの距離感、どこまで踏み込むのか。回を追うごとに一線超えていくヒロインの解放感と危うさにハラハラ。仲間が出来ていく喜びや楽しさと同時に自分が変わって行く恐さを共に体験した気がします。

冒頭まで戻った後の「その後の主人公」も充分に納得の行く展開で。希望のある話でした。

他にも、最後までTwitter実況を沸せた『あなたの番です』『TWO WEEKS』、安定の池井戸班にラグビー熱を込めた『ノーサイド・ゲーム』、社会問題を切り取った『サギデカ』など、楽しい夏でした。

年末総括ベスト投票への候補

投票開始時にアナウンスした通り、毎回上位5作品を年末ベストの候補としてノミネートしております。

最終的には1年4期で20作。(本年度は冬期の5位が2作になったので、21作になる予定です。)

そういう感じで行きたいと思っておりますので来期もまた、投票をよろしくお願い致します。
(できましたら投票告知の拡散を~汗.gif)


では、どなたさまも秋期もよろしくお願い致します!!

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

常設投票所もよろしくお願い致します!
『【目次】今までで一番面白かったドラマ ベストランキング投票所』人生で見たドラマで一番好きなもの、印象に残っているドラマを投票するベスト投票所。一ヶ月に1回、誰でも参加できます。年代別に分かれているので興味のある板でぜひ投票を!


この記事のトラックバック用URL