【高校入試】第11話 感想 と気になる事まとめ

俺たちは、体を使ってリスクを冒して戦って、自分たちの要求を勝ち取ってきたんだ。

時代の流れは仕方ない。
だが、今の若者たちは名乗りもせずに主義主張なくこんなとこに書き込んで
何かを変えられると本気で思ってんのかね?


高校入試 第11話 

       高校入試1

的場校長のセリフと村井くんのセリフに感じ入り、聞き入ってしまったクライマックス…。


杏子先生が相田先生と一緒に石川衣里名を連れて応接室にこもってから…

好奇心旺盛なみどり先生は、どんな会話がなされているのか気になって仕方ない様子。

すいません。
ちょっとお手洗いに。


と、本部を抜け出そうとするみどり先生。

滝本先生。まさか盗み聞きするつもりですか?

いいじゃない。
村井君もここにいるみんなも石川衣里奈がどんな話してるのか気になるでしょ?


「じゃっ!」
と言って出ていくみどり先生を村井先生も追いかけて出ていきます。


あなたいったい何をしたの?

と、石川に聞く杏子先生。

始めにしたのは…。
坂本先生の携帯を黒板の上に隠すこと。

この学校の先生のなら誰のでもよかったんだけど、坂本先生が車に携帯を
置きっ放しにしているのは知ってたし。
変なキー操作をしているところも見たことあったから。


「変なキー操作」のせいで車のドアはロックされず。
石川は車の中から携帯を盗み出して、杏子先生が入試の準備をするのを
手伝いながら黒板の上にそれを置きました。

スピーチコンテストの件で坂本先生に恨みがあったわけではないらしいです。


じゃあ何のために?

杏子先生を困らせるためよ。

私?


黒板の上に携帯を隠すのは簡単な作業だったと石川は言います。

あとは今日、中学のときの制服を着て学校に忍び込んで、いかにも受験生が
試験中に情報を流しているように掲示板に書き込みをしていただけ。


バレー部の部室に隠れていたと聞いて、杏子先生は尋ねます。

でもそこにいたんじゃ校内の様子なんて分からないじゃない。
特に入試問題なんて。

問題の一部が私の携帯にメールで送られてきて、それを私が掲示板に
アップすることになっていたの。
試験会場に携帯を持ち込んでこっそり操作はできても、さすがに掲示板に
書き込むのは難しいから。


じゃあ他にも共犯者がいるのね。

私は下っ端よ。
リーダーの指示に従っていただけ。


リーダーって?

分かんない。
掲示板の書き込みに協力するよってフリーメール送ったら返事が来ただけ。


相手のことを何も知らないのに怖くなかったの?



携帯を黒板に隠すくらいは大した事だとは思っていなかった、と石川は言います。
けれども、やはり問題を掲示板に書き込むのは恐かったようです。

でも止めてないよね?

ううん。入試問題のアップはお昼まででやめた。

おかしいな。午後も出てたと思うけど。

信じて。ホントにやってないの。

分かった。
衣里奈がやったのは「携帯を仕込んだ」。
「入試問題を3教科目までアップした」。

それから…
「試験終了後の校内の実況をした」。



やはり、点数の流出をしたのも石川だったようです。

石川は教頭がトイレに行っている間に卓上の55番の解答用紙とパソコンを見ました。

同窓会長の息子の英語の解答用紙が何故か2枚。
1.は82点。2.は100点。
1.なら不合格。2.なら合格。
さあ、本物どーっちだ!



あの書き込みは石川の物でした。


見つかったらどうなるか考えてみなかったの?

だって、許せなかったんだもん。

私を?

キヨタンは杏子先生と付き合ってると思ってたから。
でももういいの。私の勘違いだったし。

許せないのはキヨタンよ!


えっ?俺?



石川は杏子先生が相田先生と付き合っていると思い込み、この計画に
参加して困らせてやろうと思った…。
それが動機だったよう…。

かばってやったじゃないか!

と言う相田先生の発言で、相田先生が石川が部室に居た事を知っていたのが
杏子先生にばれ、なぜ帰らなかったのかと言う話になり…。

これのせい。

と、石川はついにポケットからインディゴリゾートのゴールドカードを出すのでした。


本部では、出来る事からやろうと言う事になり、校長と荻野先生は合否のハッキリ
しているところから判定を始めます。

やる事のない小西先生と宮下先生はコーヒーを入れに職員室へ。

本部に残った坂本先生、水野先生、松島先生は管理職試験の話…。

その間、松島先生はずっと落ち着きなく携帯を気にしています。

松島先生は息子の良隆にメールを出していたのでした。

「ちょっと困ったことになってる。試験中何か気付いたことはないか?
 小さなことでも思い当たれば教えてくれ」



職員室でみんなのコーヒーを入れる小西先生と、会話しながら砂糖を入れるカップの指示を
指先でしている宮下先生の図が何だかおかしい。

こうやって、みんなの好みまで把握してるんですね、宮下先生は。

答案用紙は石川が盗んだんですかね?

たぶんな。1日中身軽に動き回ってたんだから1枚ひょいって抜くことくらい
わけないだろ。
坂本先生が便所に行ってたときじゃないか?


だとすると、こっちは女子生徒一人に散々振り回されたってわけですね。



その女子生徒・石川は応接室で爆発寸前でした。

ゴールドカードを持っていた事から杏子先生に2人が付き合っていた事がバレてしまい、
もう隠す事は何も無くなったのです。

キヨタン、私に隠し事してるでしょ?

そそっ、そんなことは…。

女はね、二股かけられてることくらいちゃんと気付けるの!
パソコンの検索履歴にインディゴリゾートがいっぱい残ってたのに、私にそんな話を
してくれたことなんて一度もないなんておかしいじゃない!

先週行った時にはカレンダーに印が付いてた。
それで、私は相手を杏子先生だと思った。
インディゴリゾートって予約取るの難しいみたいだけど、旅行会社で働いていた
杏子先生なら簡単なはずだから。

えっ!それで私を困らせたかったの?

…タイプじゃないんだけどな。


ため息をつく杏子先生。

私、分かってるの!
だからお願い。みどり先生とインディゴリゾートに行くのはやめて。


それを廊下で聞いていたみどり先生が、ついに乱入。

やめないわよ!


松島先生の息子・良隆は、自分も清煌を受けたので46番の顔に見覚えがありました。

清煌学院の合格発表ページを見ると、恐らく46番だと思われる人物の
受験番号は合格者の中に掲載されています。

清煌受かったくせに一高受けるかな。普通。

そのことを父にメールで報告する良隆。

「ルール違反だったらすぐに削除して。
 受験番号四六番は清煌学院に合格している。」


そして思い出すのでした。

受験番号46番が同窓会長沢村の息子に「面白い物がある」と掲示板の存在を教えていた事を。


メールを受け取った松島先生は、本部でその事を報告します。

46番の受験生は、何者かに解答用紙を紛失させられたただの被害者なんでしょうか?

変だな。普通、清煌学院に受かれば一高なんか受けないはずなのに。

一高なんか?

でも、経済的な理由があったのかもしれませんね。


と、水野先生。

そんな話をしている最中に、応接室から怒鳴り声が聞こえ

石川が暴れているのかもしれませんよ。

と、校長と荻野先生だけ残してみんな応接室へ移動するのでした。


かくして、応接室では石川とみどり先生の乱闘修羅場が行われていました。

石川に飛びかかるみどり先生を押さえつける坂本先生と杏子先生。
脇でオロオロする松島先生と宮下先生と教頭。
腕組みして見ている小西先生とボーっと見ている水野先生……。

その時、思わぬ人が怒号を上げるのです。

いいかげんにしろーーーっっ!!!

村井先生でした。

今日は 大事な高校入試の日じゃないんですか?

僕はこの橘第一高等学校にずっと憧れていた。
小学生のころから運動は苦手だったし歌も縦笛も下手だったけど、勉強は…
特に算数は大好きだった。
でも「ゆとり教育」なんていう出来ない子供に足並みを揃えるような授業は、
ちっとも楽しくなくて、勉強が好きな人たちだけが集まる所で思い切り算数を、
数学をやりたいと思ってた。



その頃、本部では校長と荻野先生が掲示板を見ていました。

ここに文章を書く連中は誰に読まそうとしてんのかね?

広くいえば世間。
自分の感じてることに対して賛同者や意見を求めているんじゃないでしょうか?


それにしちゃあ主義主張のないくだらない文章ばかりだな。
入試をぶっつぶしてやりたいと思ってはいるんだろうが、なぜなのか、どういう結論に
持っていきたいのかどこにも書いていない。


「潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰潰」
「いーれて」
「ぷっつぶそー」


こんな書き込みがどこまでもどこまでも続く掲示板を見ながら、校長は心底
情けなさそうです。

入試をぶっつぶしてやりたい。
「名無しの権兵衛」は理由も書かずに賛同者が現れると思ってるんだろうかね。

しかし、膨大な量の書き込みがありますよ。

俺には面白がって書いているだけにしか思えん。

俺たちは、体を使ってリスクを冒して戦って自分たちの要求を勝ち取ってきたんだ。

時代の流れは仕方ない。
だが、今の若者たちは名乗りもせずに主義主張なく、こんなとこに書き込んで
何かを変えられると本気で思ってんのかね?



受験番号46番の家では、全てを知った兄・光一が淳一に自分が作った
ビデオを見せていました。

開示請求を見に行って絶望した日…。

光一は、この受験の事をドキュメントにして世間に知らせてやろうと動き出した。

それを初めて見る淳一。

「大学入試と違い、高校入試は合格最低点が発表されるわけではない」
「だから不合格になっても合格まであと何点足りなかったのかということは分からない。」
「これは一説によると公立高校を明確なランク付けさせないためだといわれている」
「ただ、そうは言ってもおおよその目安というものはあり、僕が受けた高校に関しては
 5教科の平均90点がボーダーラインだといわれていた」

「そして自己採点の結果、僕の平均点は91点だった」



応接室では、村井先生が自分の過去を語っていました。

中学に入ってからすぐに一高を目指して勉強してきた村井先生は「がり勉」と呼ばれ
イジメの対象になっていったと言います。
それが原因で、精神的な身体症状が出始め、飲んだ薬のせいで成績は落ちて行った。
それでも、頑張って勉強し続けたけれども、結局一高には届かず、三校の受験を
薦められた。

入試の当日問題用紙を開くと、どの問題も明確な答えが浮かんできた。
書くスピードが追い付かなくなるくらいだった。
得意な数学だけじゃない。
苦手な英語や国語も単語や構文はすらすら出てくるし書けない漢字など一問もなかった。

だけど、そうやって問題がスムーズに解ければ解けるほど僕の胸は苦しくなっていった。
なぜだか分かりますか?

一高を受けていても合格したんじゃないかという確信が強まってったからです。

自己採点の結果僕の5教科の平均点は94点だった。

だけど、僕は望みをかなえることができなかったんです。




そうして村井くんは、入試に対しても学校そのものに対しても、不満を
募らせて生きていったのでしょうか…。

ラストの展開にはドキドキしました。
いや、本当に、ドキドキしたんですよ。
別に誰か殺されるわけでも襲われているわけでもないのに。

田辺光一が作ったビデオの中の言葉と、村井くんの言葉は、いちいちリンクしている。

成績が足りなかったため一高受験をあきらめ、それをたぶん後悔してきた村井くん。
「何らかの理由」によって一高に入れなかった光一。

そして、本部で「入試をぶっ潰す」掲示板を見ている校長。

合わないのに無理やりはめこもうとするパズルのピースみたいに
気持の悪い3つのシーンのリンク。

得体の知れない気持ち悪さ…でも、この3つの中にパズルの答えがある。
だからドキドキする。

鳥肌ものです。
何なんだ、このドラマ。

あの、1話の初めに流れた映像は田辺光一が作ったものだったんですねぇ…。
 高校入試11

 
石川の告白で、とりあえず石川のやった事と仲間がいる事は判明しました。
そこまでは、もうこのドラマを見てきた人たちには想定内…。


※第11話で気になる事・解った事まとめ
・坂本先生の携帯を隠したのは石川衣里名。
・掲示板に書き込んでいたのも石川。
・石川の動機は嫉妬。
・石川に書き込み指示して問題をリークしていた人間がいる。(受験生ではない)
・石川が問題をリークしていたのは午前中のみ。(英語に関しては書き込みしていない)
・46番田辺淳一は掲示板担当の首謀者。
・46番は清煌学院に合格している。(一高に受からなくてもかまわないご身分)
・「沢村に掲示板の存在を教えた他校の生徒」は46番だった。


う~ん…たぶん、こんなところ。何かあったら追記します。


※現時点での黒幕予想(妄想犯人当て)

もう全く解らないので前回からさらに改定してます。

●「入試をぶっ潰せ」委員会

・杏子: 彼氏の回想シーンが、とにかく引っかかっているから。
・荻野先生: 46番の教室に杏子を配備できるのも、問題を流せるのも職員の様子を
 流せるのも彼しかいないので。
 加えて、校長と会話している時の様子が、掲示板に書き込む人間たちを
 支持しているように見えて…。
・46番田辺淳一:まぁもう色々と確定しているので。
・石川衣里名:動機は嫉妬。
・村井くん:あくまでも予告含めず11話の印象で。


あくまでも現時点での妄想です。

前回は色んなグループがあるのかと思っていたのですが、どうも、結果的には
色々な思惑でネット上で集まった人間たちが、お互いを知らずに行動しているみたい…。


第12話の予告からですが…

あの予告を見た限りでは、村井くんは犯人ではなくて、誰が犯人だか気づいているようですね。
指さす先が宮下っちに見えたんだけど……。いやだなぁ。
  高校入試12話予告

それから杏子が内部には3人いると言ってた。
来週はかなり進みそう。

何か過去に責任を被せられたらしい荻野先生も怪しくなってきたーー


【関連記事】
「告白」悪夢の教室 by 映画@見取り八段



    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


応接室では、春山杏子(長澤まさみ)と相田清孝(中尾明慶)が校内で発見された石川衣里奈
(山崎紘菜)から、これまで一体何をしてきたのかを聞き出している。
衣里奈は掲示板への書き込みやこれまで行ってきたこと、そして動機を語り始めた。
廊下では、滝本みどり(南沢奈央)と村井祐志(篠田光亮)が応接室でのやりとりに聞き耳を
立てている。
衣里奈の話を聞き、みどりは憤慨し応接室へ飛び込む。
校長室にいた教師たちにみどりの怒鳴り散らした声が届き、慌てて教師たちは応接室へ向かう。

一方、田辺淳一(柾木玲弥)の家では淳一が兄で引きこもりの光一(中村倫也)と散らかった
居間でインスタントコーヒーを飲んでいる。
光一が淳一に「おまえ、何をしているの?」と尋ねると、淳一は「復讐」と答え・・・。

(上記あらすじはYahoo!TVより引用)




よろしければ→【2013年1月冬期ドラマ一覧】ラインナップとキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村  


【キャスト】

春山杏子(英語教師・帰国子女) … 長澤まさみ
滝本みどり(音楽教師・菫ヶ丘女子高校卒・一高を落ちている) … 南沢奈央
相田清孝(体育教師・一高卒) … 中尾明慶
小西俊也(英語教師・私立清煌学院卒) … 徳山秀典
村井祐志(数学講師・三高卒) … 篠田光亮
宮下輝明(美術教師・一高卒) … 小松利昌
水野文昭(社会科教師・一高卒) … 阪田マサノブ
松島崇史(英語教師・一高卒) … 羽場裕一
坂本多恵子(英語教師・一高卒) … 高橋ひとみ
 
荻野正夫(情報処理教師・一高卒) … 斉木しげる

上条勝(教頭・一高卒) … 清水一彰
的場一郎(校長・一高卒) … 山本圭

芝田麻美(77番) … 美山加恋
田辺淳一(46番) … 柾木玲弥
松島良隆(59番・松島先生の息子) … 高杉真宙
沢村翔太(55番・同窓会長の息子) … 清水尋也
石川衣里名(在校生) … 山崎紘菜
 
沢村幸造(55番の父・同窓会会長) … 入江雅人
芝田昌子(77番の母) … 生田智子
田辺光一(46番の兄) … 中村倫也
沢村哲也(55番の兄) … 荒木宏文
寺島俊章(杏子の元彼?) … 姜暢雄
徳原優介(ツーリスト社員) … 倉貫匡弘
 



【送料無料】告白 [ 湊かなえ ]

【送料無料】告白 [ 湊かなえ ]
価格:650円(税込、送料別)



【送料無料】贖罪 [ 湊かなえ ]

【送料無料】贖罪 [ 湊かなえ ]
価格:650円(税込、送料別)



【送料無料】少女 [ 湊かなえ ]

【送料無料】少女 [ 湊かなえ ]
価格:650円(税込、送料別)






「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【高校入試】 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話
 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話(最終回)


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

25件のコメント

  • くう
    2012年12月23日 5:50 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメントありがとうございます^^

    レスが遅かったせいでもう誰だか判明してしまいましたね。すいません^^;
    しかし、松島先生はまだシロではないです。
    最終回が楽しみです。

  • くう
    2012年12月23日 5:48 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    すいませんー。
    レスが遅かったせいで犯人解っちゃいました状態でのレスになってしまいました^^;

    でも、「ぶっつぶす」目的ではないですね。
    それはたぶん参加している全員がそうなのではないかと思います。
    もう1人は…まだ謎ですね^^
    最終回が楽しみです。

  • アリストテレス
    2012年12月22日 10:43 PM

    SECRET: 0
    PASS: 4636064b9be8ffbf2052e59da735866e
    村井先生に指さされたのは三高の時に担当だったらしい松島先生なのではないかと思いました。
    指さされたのは扉の向こうの松島先生。。
    いずれにせよもうすぐですね!

  • Q
    2012年12月22日 9:23 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いよいよ今夜ラス前ですね。
    解答用紙を足したので 杏子先生がかんでるのは 私の中では99%なんですが,(つまり荻野先生も)彼女は入試を潰したいとは思ってないと。46の計画を知り その時の学校&教師たちの対応を自分の目で確かめたかったんじゃないかな~。採点しているときのまじめさとか、正義感の強そうなところとか、そんな気がします。「逃げてどうする」にもつながりません?
    ほかの教師たちは見てのお楽しみ。
    もうすぐですね、どうか期待以上のものを。

  • くう
    2012年12月20日 12:15 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ただ、予告での「合否判定には関係なかったじゃないか」という校長の言に対してらしい荻野先生の怪訝な表情を見ると、やはりそうした校長の姿勢に思うところがありそうに見えるんですよね。

    私、今回の校長の発言は結構解る解ると思いながら聞いてたんですよね…。
    私自身も立派なネット民であるわけですが、こんな事やっているとネット被害を
    受けることもあるので^^;
    名無しで人のやる事に文句ばっかり言って、そんな主張が通るかバーカと時々思うのでw
    荻野っちの「名無し」を庇護するような発言にはアレッと思いましたね。

    しかし、珍しくまともな事をいっぱい言った校長が、予告では教育者としてどうなの?
    というような発言をしていたので、この人やっぱダメだと^^;
    荻野先生は校長のそんなダメな所に反発している感はありました。
    予告の限りですけど。

    >湊かなえさんは、話を作るにあたって登場人物の履歴来歴を全部作り込むそうなので、こういう細かい小技が効いてきますね。

    それは素晴らしいですね!
    というか…脚本家さんは本来そうであってほしいですね^^;
    キャラにぶれがあるドラマが多いですから…。

    >生徒のレベルの見切り自体が違うのかもしれませんが、あの子一人でこんなことができるわけがない的に当然のように黒幕の存在を推測する一高東大コースの水野先生と比較して、清煌学園合格組の小西先生が同じ推測ができないとはとても思えない。

    それは確かに感じました。
    「だとすると、こっちは女子生徒一人に散々振り回されたってわけですね。」
    のセリフの時に、えっ、それは小西先生の発言としては軽すぎないか?
    もう残るのが嫌で疲れちゃったのかな…と^^;
    それもミスリードなのかも知れませんが…。

    >もし、村井先生に指さされたのが本当に宮下先生で黒幕であるのが真実なら、それに気づいた小西先生の宮下先生に対する「僕はまだあなたの存在に気づいてませんよ」というポーズだったのかもしれないけどw

    う~ん…私は宮下っちはシロだと信じ込んでいるのでそこまで考えませんでしたが、
    そう読んでいくとあり得なくもないかも~^^;
    ああ、もうホント誰もかれもが怪しいですね~。

  • くう
    2012年12月19日 11:55 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    レスが遅くてごめんなさいー(>_<)

    >そして、村井の告白には、涙が出そうだった。

    だよねぇ…頑張って頑張って、受ける事が出来なくて、そして受けてみたら合格点に達していた。
    悔しいだろうね。
    でも、入試のシステムはなかなか変わらないだろうなぁ。
    村井くんにとっては入試はほろ苦い思い出で、そして神聖なものであってほしい物だよね。
    自分が教師になったら周りのいい加減さが解ってガックリしてしまった…ってところかしら。

    >村井先生の告白と田辺兄のVは、状況は違うものの、
    もう、どっちがどっち?って、顔も似てるし、
    混乱しそうになる程の上手い重ね方で、飲み込まれそうでした。

    うん。凄かったわ。この演出。
    そう言われてみたら、確かに顔が似てるかもw

    >予告で荻野先生が杏子先生の肩にポンと手を置いたのは、
    深い意味があるのか、ただ落ち着かせる為のものなのか。

    「仲間」のポンだったら怖いよね~。
    でも、予告ではそう臭わせるような効果だったよね^^;
    まだ2話あるから楽しみましょう^^

    >今、総合で放送中の『薄桜記』を毎週見てます。
    ほぼ泣いてます。
    あの、吉良さんの描き方がとても嬉しい。
    私はどちらかと言うと、吉良さんを不憫に思っていたので。

    そうなのか~。
    私はもう定番の忠臣蔵ばかりが頭に入っていたので、「薄桜記」の描き方はとても新鮮!
    でも、実は吉良さんは何も悪くなかったとか、幕府の大名減らしの陰謀に
    引っかかったとかいう話はあちこちで見てた。
    あの吉良夫妻、とてもステキよね^^
    最後まで楽しんでね~^^
    最終回で泣くよ!

  • くう
    2012年12月19日 11:45 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    レスが遅くて申し訳ありません~(>_<)

    >校長との会話、あれは犯人フラグな気がしました!
    今まで私たちはストとか頑張ってきた、こんなネットでのやり方は意味不明。と校長が想い出話。自分と荻野も同じ気持ちだと信じて疑わないって発言。
    でも、荻野先生はネットのやり方を批判するわけでもなく・・・
    校長が荻野に裏切られそうな気が。

    私もあのシーンでは荻野先生は俄然怪しいと思いましたわ。
    ネット民を庇護するかのような発言の数々…
    それは、荻野先生自身が書かせているからではないの?と。

    >杏子「少なくとも教師が3人・・・」
    これは杏子が自分も含めてって言ってるかは分からないですよね汗

    解らないです。
    まぁ予告はミスリードだらけなので、本編でどう動くかは謎ですね。
    「3人」もホントかどうか解らないし。
    今回も清煌学院は小西先生のことじゃなかったしw

    >回想でジャージの村井が映ってたんですが(サイトの画像のみ)、ジャージってことは試験前日の準備の時、そのときになにかを見たのかな汗

    そうですね。あれは入試前日の姿ですね。
    そうか…何か見たり聞いたりしたのかも。

    >松島といることが多かったけど汗 それとも協力してたけど、嫌になったか。

    私的には息子が大事な時なので松島先生はシロなんですけど…
    松島先生は三高の時、村井くんの担任だったらしいので、もしも村井くんが
    クロだったとしたら松島先生に何か恨みが、って可能性も…。

    >午後の試験中に書き込んだのは荻野かなあ。汗

    萩野先生って試験中は何してたんだろ。
    試験中はたぶん本部は暇ですよね。
    書き込みをちょっとするくらいの余裕はありますよね。

    でも、萩野っちだとしたらホントに動機は何なんだろ。
    一高出身だし、全く解らないわ~。

  • くう
    2012年12月19日 11:14 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >>あの、1話の初めに流れた映像は田辺光一が作ったものだったんですねぇ…。
    いや~もう全然覚えていないという・・・( ̄∀ ̄;)

    大丈夫。私のボケた記憶が縞状に蘇っただけだから( ̄∇ ̄;)

    >コレでみどりとキヨタンは容疑者から完全にはずれたよ。

    だよねぇ…と思うね…引っかけじゃないよね?^^;
    もう何もかもが疑わしいしw

    >予告のあの指さしは誰を刺すんじゃろう・・・
    方向的には荻野先生もいなかったっけ?
    わたしゃ、教頭のような気もするよ。

    画像を貼ったよ~^^
    荻野っちはいないね、なぜか。
    でも、予告は解らないからね。ここからグルッと手が動いて全く違う方向を指す可能性も…^^;

    松島先生の息子は落ちてるね。
    だから一高が最後の望みで落ちたら困るんだよね。
    その親である松島先生は、たぶんこんな計画には乗らないと私は思ってる。

    >とにかく来週は犯人がわかるんだよね~?楽しみ~♪

    どうだろう。まだ2回あるから…もしかしたら最終回に全部持っていくかも~。
    最終回、延長だし^^;

  • くう
    2012年12月19日 11:03 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    レスが遅くて申し訳ありません~(>_<)

    >指差す先には教頭も小西先生もいるw

    そうなんですよw
    予告はほぼミスリードなので当てにはならないんですが、予告のラストシーンでは
    とりあえず宮下っちを真っ直ぐ指しているように見えるんですよー(;_:)
    でも、その真後ろに杏子がいる^^;

    >とりあえず、今回まず気になったのは、応接室に盗み聞きに行ったみどり先生と、それを追って村井先生が校長室を出て行った後の「水野先生の表情」。
    口の端を歪ませて頷いて思いっきり意味ありげでした。

    ですね。でも、私はもう何となく水野っちは外しちゃいました。
    本当に何となく…なんですが^^;

    >そうなると、関係に気づいていたらしいのは村井先生ですが、予告を見ると彼は犯人一味じゃないっぽい。

    予告は解らないですよ。私はまだ希望を捨てていません!←何の希望だw

    >やっぱり、みどり先生犯人説はもう薄いのかなあ?w
    実は黒幕でありながら痴話喧嘩を演技でやってたとすると、ちょっと恐ろしすぎる(汗

    みどり先生は「ない」と思ってますが…もしあるとしたらホントに全て演技ですよね。
    それって怖すぎるw

    >そんな彼が今のようなやさぐれた状態に陥ったのは、賞を取ったドキュメンタリーを撮ってから何があったのか?

    あーーなるほどーー!
    賞状があったじゃないですか。あれの関連性がよく解っていなかったんです。私。
    なるほどー…そうかも知れないです。
    そういうドキュメントはネットで曝しまくられそうな気がするし、そうなると
    淳一の復讐は入試への復讐ではなくてネット民に対する復讐って事も…。

    村井くんの役者さんは今まで全く知りませんでした。
    Wikiを見てみたら、自分が見てきたドラマにかなり出演しておられました。申し訳ないです…。

    >この段階でこうですから、おそらくきっとあるであろう真犯人の一人語りでは、どんな心持ちにさせられるのでしょうね?

    ですねぇ…。映画「告白」の松さんの独白シーンを思い出します。
    最後どうなるのか、今から本当に楽しみです(#^.^#)

  • くう
    2012年12月19日 9:54 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    はじめまして~。コメントありがとうございます。
    レスが遅くて申し訳ありません~(>_<)

    >前の高校入試の記事なども読ませて頂くと、くうさんは村井先生が犯人の一人だと思っているようですね。

    あまりにも怪しすぎて、犯人だと思ったり、ゃっぱり違うかもと思ったりフラフラしてます^^;
    で、前回やっぱり犯人かも、と思い、今回は違うかもと思ってます^^;
    判断つかないですね~。

    >事件の中心人物→外部の人間(田辺弟かな)
    内部の協力者→次回予告での春山先生曰く、少なくとも(自分を含めて)3人。ということは、春山・石川・?となりますよね。

    予告はほとんどがミスリードなのであまり当てにはできないのですが、
    「3人」の中に石川は含まれないと思っていました。
    教師が3人ってことだと思ってるのですが…うん。これも解らないですね。

    >やはり、普通に考えて荻野先生がもう一人の内部協力者って事になるんでしょうか。

    動機はサッパリ見当もつきませんが、一番色々と仕組みやすい立場である事は確かです。

    >田辺弟に英語の答案を2枚配っている画像ですが、机の中に紙は入っていないかと。田辺弟の足の間に見えている白いのは床だと思います。

    えっ!そうですか!この角度だから机の中かと思いました。(机の中の高さが結構あるので)
    画像ではなくて動画でも確認しましたが、よく解りません。
    そっか、床かなぁ^^;

  • くう
    2012年12月18日 9:42 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    レスがおそくてすいませんー。

    >すごい!!ホント、なんなんでしょうね、このドラマ。よく考えると たいしたコトは起きてないのにね。

    ですよね~!
    もちろん、高校受験は誰でも通る道で誰にでも無関係ではないんだけど、
    今は我が家は関係ない立場だし刑事事件でもないし、ホラーでもないのに
    この醸し出す不気味さがハンパないんですよね~。
    すごいドラマです^^

    >でね、主様をもちあげるわけじゃないんだけど、私がなんとなく思ってることを、解説読むとビッタリ言ってくれてて あ~それそれ、って。

    ありがとうです~^^
    それは、きっと感じ方が同じなんですね。
    もちろんそう思わない方もいるわけで、ドラマも映画も感じ方は人それぞれですもんね。
    このドラマだって、どこが面白いのか解らないとか言う人もいるわけで…。
    私とQさんは感性が似ているんだと思います。嬉しいです^^

    >杏子先生の言う外部の首謀者って 田辺兄?弟? 3人以上って誰?村井先生は違うってことですよね。

    予告は今まで通してほぼミスリードですから、あまりあてにしないようにしてます。
    でも、田辺兄は首謀者ではないでしょうね。
    弟のやっている事に本気で戸惑っているようですし…。
    そして、村井くんはまだ仲間とも仲間でないとも言い切れないかなぁ。

    >なぜ松島先生が息子にメールまでして犯人探ししてるのか、正義感には見えないし、荻野先生の間も変だし、校長が教頭のPCの上達をわざわざ言うのだって

    松島先生は、水野先生がモンペを上手く追い返して上司の覚えが良くなったから、
    管理職ライバルとして動いてみた…と私は思ってます。
    それか、息子にかかっている変な疑いを晴らすためか。
    教頭のパソコン上達の話は引っかかりますね~^^;

    >あと2話。杏子先生の事情はこれからだし、55・77の件も片付いてないし、どうなっちゃうの??

    77は無関係な気がします。55もダシに使われてるだけで無関係かなぁ。
    杏子先生の動機が早く知りたいです。←犯人扱いww

  • ドラマハンティングP2G
    2012年12月17日 4:37 PM

    高校入試 第11話

    2012.12.15 Sat. On-Air 応接室では、春山杏子(長澤まさみ)と相田清孝(中尾明慶)が校内で発見された石川衣里奈(山崎紘菜)から、これまで一体何をしてきたのかを聞き出している。衣里…

  • キッドのブログinココログ
    2012年12月17日 2:16 AM

    スチューデントEVSティーチャーM・・・そしてアベンジャーXふにゃふにゃ(長澤まさみ)

    「それは・・・お前だっ」と指差した先にいるのは誰か・・・物凄いひきである。 「いよっ、日本一」と大向こうから声がかかりそうである。 佳境だなあ、佳境にきちゃってます。 で・…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2012年12月16日 6:41 PM

    高校入試 (第11話・12/15) 感想

    フジテレビ系ドラマ『高校入試』(公式)の第11話の感想。

    なお、出演者のファンや面白いと感じた方が読むと不愉快かも?ご了承の上…

    ラストスパート…

    今回は、自白(…

  • 2012年12月16日 6:04 PM

    SECRET: 0
    PASS: 26479623fb629cfc168ff97101a9a67e
    校長と荻野先生とのやり取りは、自分もエス・ノトさんと同じく、二人の差異を示唆するものに見えましたね。
    温度差というか世代差というか、教育や学校や教師が抱える諸問題に対する考え方や姿勢の違いがある様に見えます。
    例えば、荻野先生を同志のように「リスクを負って戦ってきた」と過去形で話す校長に対して、「自分はまだ戦っている。ただしあんたとは違うやり方で」であるとか、「あんたはいつしかリスクを負わない事なかれ主義になってるじゃないか」という荻野先生の声が聞こえてくるようだった。
    いや、これは単に俺のツッコミかもw
    ただ、予告での「合否判定には関係なかったじゃないか」という校長の言に対してらしい荻野先生の怪訝な表情を見ると、やはりそうした校長の姿勢に思うところがありそうに見えるんですよね。

    一方、その会話の流れでの坂本先生の話も別の意味で興味深かった。公式の高橋ひとみさんのインタビュー曰く「ダメな先生なのに、自分ではダメだと思っていない人」なので、つい坂本先生のダメさに目が行きますが、坂本先生には坂本先生で若い女教師に思うところがあったわけで。
    前回のみどり先生とのバトルも、その裏に坂本先生なりのバックボーンがあっての言動だったというさりげない裏付けがされている。
    湊かなえさんは、話を作るにあたって登場人物の履歴来歴を全部作り込むそうなので、こういう細かい小技が効いてきますね。

    それと、つぶさに見返してみると何げに小西先生が怪しく見えてきました。
    一部の合否判定をはじめるという本部三人に「何か手伝えることはありませんか?」とさも協力を申し出るように言ってますが、怪しいと思って見ると、それも教科の点数入力以外の場面で本部PCに手を出せる余地を作ろうとしてるようにも見えてしまう。
    その後、コーヒーを淹れながら石川が単独犯であるかのような推理を披露してますが、これにも違和感を感じます。
    生徒のレベルの見切り自体が違うのかもしれませんが、あの子一人でこんなことができるわけがない的に当然のように黒幕の存在を推測する一高東大コースの水野先生と比較して、清煌学園合格組の小西先生が同じ推測ができないとはとても思えない。
    これまで、宮下先生がする突飛な推理を客観的に軌道修正してきた小西先生にしては、実行犯一人が見つかったから全部その一人の仕業、と考えるのはいかにも短絡的すぎる。
    だとするなら、やはりこの時点では黒幕の存在に容易にたどり着かせないようにしたい何らかの意図が働いているのではないか、と見えてきます。
    もし、村井先生に指さされたのが本当に宮下先生で黒幕であるのが真実なら、それに気づいた小西先生の宮下先生に対する「僕はまだあなたの存在に気づいてませんよ」というポーズだったのかもしれないけどw
    無いなw
    でも、小西先生が怪しいのには変わりがない、、、と思うのは、清煌合格ネタに関してもっとなにか本筋に絡んでくるかと思ったらお茶入れ係に終始した小西先生に対する欲求不満、じゃないな、そういう展開に終わった今回のエピに対する欲求不満故かな。
    いや、心地よい予想の裏切られ方なんですけどね、、、w

  • 紫花浜匙
    2012年12月16日 5:26 PM

    SECRET: 0
    PASS: cc0e08e3dc53952056ddd7ba9de5d6e7
    面白かったです。
    そして、村井の告白には、涙が出そうだった。
    自分がずっと憧れ、泣く泣く諦めた一高を、
    あんなやんちゃな先生達の手で回されていたら、悲しくなるよ。

    村井先生の告白と田辺兄のVは、状況は違うものの、
    もう、どっちがどっち?って、顔も似てるし、
    混乱しそうになる程の上手い重ね方で、飲み込まれそうでした。

    予告で荻野先生が杏子先生の肩にポンと手を置いたのは、
    深い意味があるのか、ただ落ち着かせる為のものなのか。

    あ〜、まだまだ飲み込まれていた〜〜〜〜い。

    今、総合で放送中の『薄桜記』を毎週見てます。
    ほぼ泣いてます。
    あの、吉良さんの描き方がとても嬉しい。
    私はどちらかと言うと、吉良さんを不憫に思っていたので。
    くうさんがレヴュー書いていた頃は見れなかったので、
    時間のある時に、『薄桜記』のレヴューも読ませてもらいますね。

  • 世事熟視〜コソダチP
    2012年12月16日 3:36 PM

    「高校入試」第11話〜二股修羅場「私かあの人かちゃんと選んで!」

    土ドラ『高校入試』第11話

    校内に潜んでいた衣里名(山崎紘菜)から杏子(長澤まさみ)と相田(中尾明慶)が事情聴取。

    杏子「あなた、一体何をやったの?」

    衣里名は坂本(高橋ひとみ)

  • ぷち丸くんの日常日記
    2012年12月16日 2:31 PM

    高校入試 第11話

    校内で捕まった石川衣里奈(山崎紘葉)は、応接室に連れて行かれて、杏子先生(長澤まさみ)と相田先生(中尾明慶)に事情を聞かれていました。

    これまで一体何をやったのかを聞

  • エス・ノト
    2012年12月16日 2:18 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >きこりさん
    松島息子は私立落ちましたよ!

    校長との会話、あれは犯人フラグな気がしました!
    今まで私たちはストとか頑張ってきた、こんなネットでのやり方は意味不明。と校長が想い出話。自分と荻野も同じ気持ちだと信じて疑わないって発言。
    でも、荻野先生はネットのやり方を批判するわけでもなく・・・
    校長が荻野に裏切られそうな気が。

    杏子「少なくとも教師が3人・・・」
    これは杏子が自分も含めてって言ってるかは分からないですよね汗
    村井の話や村井の指差した人の話や、推理などで少なくとも3人は教師がからんでいないと成立しないなって推測ならば・・
    推理側ってことで犯人ではなくなりますね。
    俺は杏子先生、白っぽいと思ってますが。

    村井先生の指差した先は
    水野、みどり、杏子、教頭、宮下、小西
    が映ってましたが・・・

    回想でジャージの村井が映ってたんですが(サイトの画像のみ)、ジャージってことは試験前日の準備の時、そのときになにかを見たのかな汗

    村井は犯人側ではないのか?汗
    どっちともとれるような。犯人知ってて今まで黙ってたの?汗
    犯人知ってるなら少なくともマークしそうだが。松島といることが多かったけど汗 それとも協力してたけど、嫌になったか。

    小西先生怪しいかな~
    試験前夜、杏子との会話でみどり先生が教師の誰かと付き合ってることを知ったので、あのあと情報通の村井に聞いたり独自に調査して知ったかも。

    午後の試験中に書き込んだのは荻野かなあ。汗

  • ぐ~たらにっき
    2012年12月16日 12:38 PM

    高校入試 #11

    第11話

  • トリ猫家族
    2012年12月16日 11:33 AM

    「高校入試」 第11話

     どんどん転がっていくよ〜!
    でも、来週はついに犯人グループのメンバーが割れるのか?
    なんか予告で村井が「犯人はお前だっ!!」的に指さしてたよね?
    それは杏子なのか?そ …

  • きこり
    2012年12月16日 11:27 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >あの、1話の初めに流れた映像は田辺光一が作ったものだったんですねぇ…。
    いや~もう全然覚えていないという・・・( ̄∀ ̄;)
    コレ、最初っから見直すとまた違ったものが見つかるかもね。
    いや~修羅場おもしろかったね。
    コレでみどりとキヨタンは容疑者から完全にはずれたよ。
    で、まさか村井センセが爆発するとは思わなんだ。
    予告のあの指さしは誰を刺すんじゃろう・・・
    方向的には荻野先生もいなかったっけ?
    わたしゃ、教頭のような気もするよ。
    もちろん、荻野っちも怪しいんだけどさ。
    てか、松島先生の息子も清煌学園受かったんなら、回答用紙にわざわざあんな糾弾しなくても良かったんじゃ・・って気がしたけど、一高も落としてやりたかったのかな。
    そして、自分の息子も清煌学園受かったんならそれを秘密にしてるのちょと怪しいぞ。
    アレ?落ちたんだっけ?受かったんだっけ?わかんなくなったぞ(笑
    とにかく来週は犯人がわかるんだよね~?楽しみ~♪

  • 2012年12月16日 10:42 AM

    SECRET: 0
    PASS: f1207fc656f0c3ef229ef686ba12e309
    とりあえず、今回まず気になったのは、応接室に盗み聞きに行ったみどり先生と、それを追って村井先生が校長室を出て行った後の「水野先生の表情」。
    口の端を歪ませて頷いて思いっきり意味ありげでした。
    まあ、思わせぶりな表情はどのキャストも今に始まった話じゃないし、水野先生が犯人一味じゃないなら、石川捕縛の際に自分についてきた事とも併せ「よくよくおせっかいな男だ」とか「この金魚のフンが」程度のことしか思ってなかったかもしれませんがw

    石川恵里菜の犯行動機などはほぼ推測が当たってましたね。
    ただ、その行動にも途中で逡巡が見られたことや、二股の相手を当初は杏子先生と疑っていたこと等は上手い作りでしたね。
    思えば初期話数で石川が杏子先生を「キョコタン」と呼んだのは、自らが「キヨタン」と呼ぶ相手と付き合っているとの疑いがあったからこその一種のカマかけというか探りのようなものだったんですね。
    旅行代理店の優ちゃんとみどり先生とのやりとりにて、真の相手が誰か知った流れなわけですが、ここで一つ判るのは、石川恵里菜にメールで指示を出していた相手はそれらの事情を把握できていた人物だということ。
    インディゴリゾート行きをネタにメールで煽っていたわけですからね。
    そうなると、関係に気づいていたらしいのは村井先生ですが、予告を見ると彼は犯人一味じゃないっぽい。
    もし杏子先生なら、みどり先生の相手が誰か知っていた上でとぼけていたことになる。
    やっぱり、みどり先生犯人説はもう薄いのかなあ?w
    実は黒幕でありながら痴話喧嘩を演技でやってたとすると、ちょっと恐ろしすぎる(汗

    もう一つ、一話冒頭の高校生への高校入試に関するインタビュー映像が田辺光一が作ったものだと判った時、放送部設定はこの為かとポンと膝を打ちました。
    アマチュアではありながらも、ジャーナリズムとして問題を訴えていこうという言わば健全な成功法で彼は戦おうとしたのですね。そんな彼が今のようなやさぐれた状態に陥ったのは、賞を取ったドキュメンタリーを撮ってから何があったのか?
    彼の携帯嫌いもそこに原因がありそうですね。PCでネット閲覧が出来るってことはネットにアレルギーがあるのではなく、通話に何らかの抵抗があるのか。誹謗中傷の電凸でもされたかな?
    いや、そもそもあれは携帯嫌いという描写だったのかどうかも。単に、自分と話す時ぐらいは掲示板の書き込みをさせたくなかったという描写に過ぎないのかもしれません。
    さて、復讐という非合法手段に訴えた弟は、兄とは対照的に描かれているわけですが、兄のその経緯を知るからこそ、そしておそらくそれでは問題の解決をみなかったことを知っているからこそ、この計画に踏み切った(あるいは参加した)のではないのか。
    だから、淳一は兄のドキュメンタリーを初めて見るわけじゃないと思いますよ。数クリックで表示させたあたり、既に弟のブラウザにブックマークがあったと推察できますし。

    それにしても、やはり圧巻だったのは村井先生の告白ですね。
    印象ですが、彼は今まで口にしなかった高校受験に対する想いを一気に吐露するも「だからといって自分は復讐などしない」というスタンスでいるように見えます。
    普通に考えて、彼が恨むべき相手は一高ではなく、むしろ一高を受けさせなかった親と担任であるべきですが、経済事情を知っていた彼がそれを超えて親を恨むとも思えないし、かと言って担任だけを恨むという片手落ち的な心情の転換をするタイプにも見えない。
    矛先を両成敗の裁定をしなかったお上ではなく咎めを受けなかった吉良家に向けるような筋違いの報復に出る方が日本人的なのでしょうが、村井先生はそういうタイプではなさそうだし。

    しかし、なんとなくではあるんですが、予告で彼が指差したらしい人物は、そう思わせといて犯人ではない人だと思います。村井先生が疑っていただけ、で終わるような気が。

    それにしても、村井先生役の篠田氏の演技にはトータルで脱帽せざるを得ませんね。
    台本を全話分読んでいたらしいですから、これまでの怪しさや三高出身者であることの劣等感やそれを表に出すまいとする軽佻さなどは、胸に秘め耐え忍んできた形での、この11話クライマックスから12話にかけてのシーンに総て集約する演技設計がなされていたはず。
    ためてためてためてきた思いの激しさは、入試を軽んじて個人感情に走る者たちへの怒りの叫びとなり、
    吐き出した後は切々と静かに想いを訴える語りかけとなる。
    割と、こうした個人事情の吐露といった場面で(例えば全篇金切り声で叫びまくるような)過剰にエモーショナルな演出や演技が多く見られる昨今、こうした抑えた演技には逆に目も耳も奪われます。

    この段階でこうですから、おそらくきっとあるであろう真犯人の一人語りでは、どんな心持ちにさせられるのでしょうね?

  • よつば
    2012年12月16日 10:31 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。あと2話ですが、初コメ失礼します。
    高校入試は1話から毎週見ていて、推理するのが楽しいドラマですよね。
    前の高校入試の記事なども読ませて頂くと、くうさんは村井先生が犯人の一人だと思っているようですね。
    私は怪しんでいた時もありましたが、村井先生は犯人じゃないと思っていました。誰が見ても怪しい人って犯人じゃない場合が多いんですよね。俳優さんも前から知っていたので、犯人役じゃなければいいなと願っていたのもありますが…。

    さて、あと2話で完結ですね。次回の予告も含めて犯人が絞れてきました。
    事件の中心人物→外部の人間(田辺弟かな)
    内部の協力者→次回予告での春山先生曰く、少なくとも(自分を含めて)3人。ということは、春山・石川・?となりますよね。
    やはり、普通に考えて荻野先生がもう一人の内部協力者って事になるんでしょうか。あとは、「少なくとも」と言っている辺り、他の教師達が犯人達とは別に個々で何かやった事も暴かれて終了ってとこですかね。
    春山先生も石川も共犯者が誰かだとわからずに行動していたっぽいから、どんでん返しで村井先生って事も(私は嫌ですが)。

    田辺弟に英語の答案を2枚配っている画像ですが、机の中に紙は入っていないかと。田辺弟の足の間に見えている白いのは床だと思います。

  • Q
    2012年12月16日 8:16 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ラストの展開にはドキドキしました。
    ここからのくうさんの感想!!すごい!!ホント、なんなんでしょうね、このドラマ。よく考えると たいしたコトは起きてないのにね。
    でね、主様をもちあげるわけじゃないんだけど、私がなんとなく思ってることを、解説読むとビッタリ言ってくれてて あ~それそれ、って。いえ、それ以上なんですけどね。他のドラマのときにもすごく思いました。
    で、全然わかんなくなっちゃったのも同じ。
    杏子先生の言う外部の首謀者って 田辺兄?弟? 3人以上って誰?村井先生は違うってことですよね。
    なぜ松島先生が息子にメールまでして犯人探ししてるのか、正義感には見えないし、荻野先生の間も変だし、校長が教頭のPCの上達をわざわざ言うのだって もう(笑)じゃなく怪しく思えてきた。とにかく一人は予告で村井先生が指差したとき写ってない人なんだよね。
    あと2話。杏子先生の事情はこれからだし、55・77の件も片付いてないし、どうなっちゃうの??