【坂の上の雲】第二回

真之と子規は東大予備門に合格する。

勉学に励みながらも、学友たちと遊ぶ2人。

そこでは刺激も多かったが、真之は何となく先行きの見えない自分を感じていた。

子規の興味はコロコロ変わる。

それは小説だったり、野球だったり、俳句だったり。

そんな子規を見ている真之は、楽しくもあったが羨ましくもあった。


大学に行って、学士になったって何ぼのもんじゃ。
本気でケンカする相手がおらんのじゃ。



学友たちと徒歩で江ノ島までの旅行をした真之は、海を見、決心するのだった。


わし、予備門を辞めよう思います。
軍人になろうと思います。

海軍士官学校へ入ります。



短く理由を言え。



わしの学問は2流。
根気も2流じゃ。

このまま東大予備門に通っていたら、わしは二等で終わります。



海へ出て、違う世界を見たい、と言う真之に好古は言う。


じゅん、わが秋山家の祖先は伊予水軍だった事を知っておるか。

源平の頃、わが祖先は海で暴れ回っとった。



兄には、決心を伝える事ができたが、真之は予備軍を辞める事を子規に言い出す事が出来なかった。


共に寄宿舎生活を送っていた子規と机を並べていながら、ずっと一緒に上を目指す約束をしてきた幼なじみに言い出す事はできなかった。


真之は手紙一通置いて、寄宿舎を出た。


今から海軍に出る身では、生きて再び相まみえる事はない。


手紙を握りしめて、しばし呆然とする子規。

窓の外は雨。




戦をも 厭わぬ君の船路をば 風吹かば吹け 波立たば立て


きばれ、じゅんさん。




 。。。。。。。。。。。。。。。



生まれたからには日本一になりたい。
それが国家創世記における選ばれた若者の目標。



上を目指し、明るく走っていく若者たちが眩しくて。

ボロを着ていたって、落第になったって、仲間はずれなどになる事もなく、皆が目指す所は同じ。


気持ちの良い話です。


ずっと同じ道を歩いてきたからこそ、自分だけが違う道へ行くことを言い出せない真之。


二人の別れは、恋人同士の別れよりも切なかった。。。


でも、子規は愚痴を言う事もなく、相手の道を認めてあげるんですよね。


皆が希望を持って生きていて、心が美しい。

何だか、全然違う世界を見てる気がする。


ついに、軍人の世界に足を踏み入れた真之。

すでにリーダーシップを取っています。


この兄弟には、人の上に立つ星が付いているようです。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 
にほんブログ村  

【キャスト】

秋山真之 … 本木雅弘
秋山好古 … 阿部 寛
正岡子規 … 香川照之
正岡 律 … 菅野美穂

秋山久敬 … 伊東四朗
秋山 貞 … 竹下景子

秋山多美 … 松たか子

八代六郎 … 片岡鶴太郎
夏目漱石 … 小澤征悦
高橋是清 … 西田敏行

伊藤博文 … 加藤 剛
児玉源太郎 … 高橋英樹
東郷平八郎…渡哲也












この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

12件のコメント

  • くうふう3
    2009年12月12日 12:59 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >真之の手紙から彼の心境を知り

    >真之と過ごした思い出に浸りながら

    >真之のこれからを応援する子規の姿は

    >雨という天候もあって、より切なくなるものでした。

    手紙の内容は凄く素っ気ない物なのですが、その一文に

    込められた思いが見えるんですよね。

    それが子規にも伝わるんですよね。

    このドラマ、映像も演出も素晴らしいので。。。

    本当に印象に残る名シーンでした。

    >国の成長を自分の成長と同じように感じれる

    >時代の流れもあってか

    >この時代の方々が

    >とても生き生きとしているような感じがしますね。

    そうですよね~。。。そこが現代との違いなんでしょうね。

    国を生まれ変わらせようと言う意志が国民全体に広がっているのでしょうね。

    >図らずも兄は陸軍、弟は海軍と

    >別々の道を歩んでいくのが如何にも

    >この兄弟らしいところです ̄▽ ̄

    兄を慕いつつ、独立した弟。

    素晴らしい兄弟です。

    それぞれの道で活躍していく姿が来週以降ハッキリと

    見えてきそうです。

  • くうふう3
    2009年12月12日 12:53 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます(*^^*)

    >原作では、私の読み方が悪いせいか、子規と真之のここらあたりの関係がしっかり伝わってこなかったのですが、ドラマでは本木と香川の演技のおかげで実感できました。

    haruさんは原作を読んでいらっしゃるんですね^^

    長いでしょ。私は躊躇してしまって。。。(^^;ゞ

    本木さんと香川さんの演技は、本当に素晴らしいです。

    お2人とも、まぁ実年齢は青年とは言えないわけですが。。。

    若さの素晴らしさをキッチリ表現されていますね(*^^*)

  • くうふう3
    2009年12月12日 12:49 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >2人の軍服姿は素敵でした。

    そうですね~^^

    阿部ちゃんもモックンも姿勢が良くスタイルが良く、で麗しいですわ(*^^*)

    実際の秋山兄弟もイケメンだったらしいです^^

    >いじめなどなく、清々しいドラマですね。

    これが現代だったら、ボロ着ていて虐められ、落ちこぼれで虐められ。。。

    って感じですよね~。

    このドラマの人たちは、みんな心が綺麗です。

    >でも、律は切なかったです(涙)

    律さんは律さんで、自分の道をキチッと歩んでいきますよ♪

    素敵な女性です^^

  • くうふう3
    2009年12月12日 12:44 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >なかなか見せるドラマで、青春ドラマと笑いのバランスも良いです。

    ほんと、青春群像劇ですよね~♪

    ドロドロした所がないのが良いですわ。

    若いって良いな~、と素直に思えます(*^^*)

    >主流ではないフランス留学でも、おのれの道を堂々あゆむ好古が見事です。

    そうなんですよね!

    決して鬱々としたりしない。。。

    本意ではない留学先でも、将来役立つ事を見つけようとする。

    う~ん。。。出世する人ってやっぱポジティブなのね~^^

  • くうふう3
    2009年12月12日 12:41 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今回は初回の人物紹介から一転、

    >物語が本格的に進み出した、そんな感じでしたね。

    そうですね^^

    すでに先週90分もやってますもんね~。

    次回からは、もっと本格的に2人の進む道が見えてくるんでしょうね。

    1話90分、全5話の作りって事で、密度が濃いです。

    見応えありますよね~^^

  • くうふう3
    2009年12月12日 12:39 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >この道を選んだというふたりの話で、とても気持ちのよいお話でした。

    前回もそう思いましたが、清々しい人たちですよね^^

    裏がないって言うか、みんな純粋な感じ^^

    >見目もいい兄弟で、軍服を着るとますますかっこよさが引き立ちます。

    実際の秋山兄弟も背丈のがっしりしたイケメン兄弟だったみたいですよ♪

    兄はロシア人と間違われた事もあるとか~。

    彫りの深い阿部ちゃんは見た目もピッタリキャストって事ですね(*^^*)

    >子規との別れで、笑っていたふたりのシーンが今回は特に印象的でした。

    1人で部屋に残る子規のシーンは印象的でした。

    泣かされました(; ;)

    さすが香川さんですわ。

  • ikasama4
    2009年12月7日 11:22 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    子規との別れのシーンは

    真之の手紙から彼の心境を知り

    真之と過ごした思い出に浸りながら

    真之のこれからを応援する子規の姿は

    雨という天候もあって、より切なくなるものでした。

    国の成長を自分の成長と同じように感じれる

    時代の流れもあってか

    この時代の方々が

    とても生き生きとしているような感じがしますね。

    図らずも兄は陸軍、弟は海軍と

    別々の道を歩んでいくのが如何にも

    この兄弟らしいところです ̄▽ ̄

  • haru
    2009年12月7日 9:00 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんわ。

    <二人の別れは、恋人同士の別れよりも切なかった。。。>いい表現ですね。原作では、私の読み方が悪いせいか、子規と真之のここらあたりの関係がしっかり伝わってこなかったのですが、ドラマでは本木と香川の演技のおかげで実感できました。ドラマになってよかったです。また来ます。

    http://blog.livedoor.jp/haru1106/

  • ショコラ425
    2009年12月6日 11:34 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    2人の軍服姿は素敵でした。

    いじめなどなく、清々しいドラマですね。

    でも、律は切なかったです(涙)

  • ふるゆき
    2009年12月6日 11:09 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    なかなか見せるドラマで、青春ドラマと笑いのバランスも良いです。

    主流ではないフランス留学でも、おのれの道を堂々あゆむ好古が見事です。

    いよいよ歴史のうねりも迫ってきたようで、この次も注目したいですね。

  • BROOK
    2009年12月6日 9:56 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    今回は初回の人物紹介から一転、

    物語が本格的に進み出した、そんな感じでしたね。

    テンポも良くて、かなり見入ってしまいました。

  • なぎさ美緒
    2009年12月6日 9:55 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    この道を選んだというふたりの話で、とても気持ちのよいお話でした。

    見目もいい兄弟で、軍服を着るとますますかっこよさが引き立ちます。

    子規との別れで、笑っていたふたりのシーンが今回は特に印象的でした。

    いいドラマですね(^^)