【臨場】第5話

簡単感想でお送りする水曜日。

「臨場」第5話です。

ひとり暮らしの老人、寺西宅からの臨場要請。

死因は栄養失調と脱水症状。

老人の孤独死だと担当の所轄の刑事は言う。

倉石に検死を任された一ノ瀬も同じ意見。

しかし、倉石は「死因に不審あり」と言うのだった。



なぜ死ななきゃならなかったのかって聞いてるんだ。

ひとり暮らしだったからです!

じゃあ、何で犬は元気なんだ。

お前の目は節穴か。


タロは全て知っていた。。。って事ですか。。。

寺西老人の孤独も、誰が最期に寺西の側にいたのか。

寺西は、思い出の詰まった自分の家で最期の時を迎えたかった。

だが、娘達は家を売れと言う。

自分の余命はあと何ヶ月か。

その結果、選んだ道は孤独死と言う名の自殺。

重い話です。。。

泣けた。。。けど、それ以上に色々と考えてしまった。

ウチもね~。。。

ダンナの田舎で義父母を2人だけにしているので。。。

本当にすごい田舎だから生活全部捨てる覚悟じゃないと

行けないんですよね。。。

でも、老人は自分の家で最期を迎えたいんだろうな。

お年寄りの気持ちが理解できる、ちょっと痛い話でした

親のことは、本当に難しいよね。。。

誰しもが通る道だから、余計に。

今日の告別式の前に、イチが根こそぎ拾う。

ヤツの卒業試験だ。


と、イチを一課に送り出した倉石。

本当に行っちゃったんだね~。

イチは一課を蹴って残るのかと思ってたんだけど

代わりに、前回、ちょっと鑑識をバカにしたような事を言っていた

刑事が鑑識課に入ってくる模様~

そっか。。。そう絡んでくるのか~。。。

キャスト

倉石義男 …内野聖陽

小坂留美 …松下由樹

一ノ瀬和之 …渡辺大

坂東治久 …隆大介

江川康平 …辻谷嘉真

五代恵一 …益岡徹

立原真澄 …高嶋政伸

西田守 …小林勝也

早坂真里子 …伊藤裕子

倉石雪絵 …京野ことみ



   臨場 DVD-BOX







フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >父親の思いを全く考えずに家を売るよう言って来た娘たちもアレだけど、自分で孤独死を演出するってなぁ・・・

    どうして病気の事を言わないんだろうって思っちゃった。

    余命が少ないし、この家で最期を迎えたいと娘に言えば

    娘も家を売れとは言わないと思うのよ。

    真実を隠して自殺するなんて、お父さんも随分酷いなぁ。。。

    >私だったらいぢわる婆さんと言われようと、居たい場所にしがみつくわ・・

    そりゃそうだよ~。娘のために家を売る義理もないしね。

    ちっともイヂワルじゃないと思うんだわ。

    私だって、しがみつくさ~(>_<)

    >イチの後にくるお兄さん、仕込みがいがありそうだね(笑

    また倉石とバトルがありそうだよね~^^;

    それはそれで楽しみだけどね。

    何せ倉石は絶対だから~。

  2. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >正しくは、「んまぁ~何て冷たい娘達!それに比べて

    >あのヘルパーさんの親切だこと」てな感想を抱けば

    >いいんでしょうけど、何とも複雑でした。

    う~ん。。。私自身があの娘達と同じな感じなので。。。

    とにかく痛いとしか言えないです(-_-;)

    >もしも自分があの老人の立場なら、娘達への負担を

    >軽くしてやる為にも早く死ななきゃって思ったかもしんないし。

    >子供への愛情があったからこその行為だと思いたい・・・

    そうだと良いのだけど。。。

    どうも抗議のための自殺のように思えてしまいますね。

    って言うか、どんな形にしても自殺は止めてほしかった。

    最後、娘達はあの家で楽しそうにしていたけれども、

    心には傷が残っているはずだと思うのよ。

    身内が自殺して、その後、傷もなく生きていけるはずがないと思うので。。。

    >うんうん、刑事の仕事への情熱はあっても

    >倉石と一緒に仕事をすることを選んでくれると思ってたのに~。

    別にここで部下役を変えなくても~。。。と思っちゃいました(>_<)

    メンバーが変わるって寂しいですよね~。

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >一ノ瀬が呆気なく1課に行ってしまったのが、ちょっと残念。

    ですよね~。何だかんだ言ってもイチはきっと倉石の元に

    残ると思ってたのに~(; ;)

    >次回からは新しい検視官の登場ですね。

    >怪しい警官だった人物ですが・・・気になります。

    こんな風に再登場するとは思いませんでしたわ~。

    倉石といっぱいぶつかりそうですね。

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >特に自殺ってのがねぇ。

    師匠の所もそうだと思うのですが、自殺は遺族の気持ちに

    大きな傷を残しますもんね。

    ご老人の選択は悲しいけれども、納得の行く物では無かったです。

    >でもって、私の父は施設に缶詰で

    >母親は弟に任せっきりですから

    それぞれの家にそれぞれの事情ですよね~。

    私の本音は夫の実家には入りたくないですが、自分自身は

    子ども達とずっと暮らしたい。

    人間って自分の事ばかり考えるもんなんだなぁ。。。

    と、つくづく思ってしまいます。

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >目が痛いです(笑)

    >気付いたら涙してたって感じのお話で、ぐっと引き込まれてしまいましたよ。

    私も色々なシーンで泣きましたよ~(; ;)

    何か寂しい話でしたわ。

    自分自身がああ言う老人になる可能性もあるわけだし。。。

    >幸い今は私は同居中なので、自然自分が見るのかなぁという環境ですけど・・・先はどうなるか分からないですもんね。

    なぎささんのご両親は幸せですね(*^^*)

    実の娘と暮らせるのが親にとっては一番じゃないかと思いますわ。

    >重い話で、本当色々考えさせられました。

    >やっぱ臨場はいい作品ですね。

    ですね~^^

    重たいけれども残る物があります。

    新しい部下がどんな風に成長するのかも楽しみです~。

  6. きこり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    なんとも苦しい真実でした。

    父親の思いを全く考えずに家を売るよう言って来た娘たちもアレだけど、自分で孤独死を演出するってなぁ・・・

    病気で、娘たちと戦う気力も無かったのかななぁ・・・

    年寄りの特権を利用して、もっとわがまま言えばよかったのに、優しすぎたんだろうね。

    私だったらいぢわる婆さんと言われようと、居たい場所にしがみつくわ・・

    親として、自殺はしちゃいかんよ・・と思っちゃったわ。

    残された家族のことを考えるとさ・・・

    イチの後にくるお兄さん、仕込みがいがありそうだね(笑

  7. まこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    重い内容でしたわぁ(ーー;)

    正しくは、「んまぁ~何て冷たい娘達!それに比べて

    あのヘルパーさんの親切だこと」てな感想を抱けば

    いいんでしょうけど、何とも複雑でした。

    だけどあの老人も、病気で不自由な身体で、このまま何の

    楽しみも無く生きながらえるよりも、念願通り

    愛着のある自宅で死ねた事で救われたのではないかなぁと。

    もしも自分があの老人の立場なら、娘達への負担を

    軽くしてやる為にも早く死ななきゃって思ったかもしんないし。

    子供への愛情があったからこその行為だと思いたい・・・

    >イチは一課を蹴って残るのかと思ってたんだけど

    うんうん、刑事の仕事への情熱はあっても

    倉石と一緒に仕事をすることを選んでくれると思ってたのに~。

  8. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS:
    一ノ瀬が呆気なく1課に行ってしまったのが、ちょっと残念。

    >イチは一課を蹴って残るのかと思ってたんだけど

    私もそう思っていました・・・。

    次回からは新しい検視官の登場ですね。

    怪しい警官だった人物ですが・・・気になります。

  9. ikasama4 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    家族に失望して自殺を選ぶ

    なんともたまりませんね。

    色々と考えます。

    特に自殺ってのがねぇ。

    我が家も二人いますが

    未だに理由が分かりませんからね。

    自分とこにも倉石みたいな検視官に是非

    根こそぎ拾ってもらいたかったと思ったりして

    でもって、私の父は施設に缶詰で

    母親は弟に任せっきりですから

    私も見ていて心が痛くなりました。

  10. なぎさ美緒 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    目が痛いです(笑)

    気付いたら涙してたって感じのお話で、ぐっと引き込まれてしまいましたよ。

    >お年寄りの気持ちが理解できる、ちょっと痛い話でした

    これは本当誰もが通る道ですからね。

    幸い今は私は同居中なので、自然自分が見るのかなぁという環境ですけど・・・先はどうなるか分からないですもんね。

    重い話で、本当色々考えさせられました。

    やっぱ臨場はいい作品ですね。

    >前回、ちょっと鑑識をバカにしたような事を言っていた

    刑事が鑑識課に入ってくる模様~

    あ、そうなんですね。

    どっかで見た?位の感覚でしか見てなかったキャラです(^^;)お手並み拝見ですね!!