NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第49回 感想

タイピストとして働き始めた常子(高畑充希)。
だが、リーダー・早乙女(真野恵里菜)の思惑もあり、一向に仕事が回ってこない。
一方、帝大生の星野(坂口健太郎)は急に常子を意識し始め、会話はしどろもどろ。
しかし、肝心の常子はその真意に全く気づかない。
そんな折、男性社員が書類整理を手伝って欲しいと駆け込んでくる。
他のタイピストたちに白い目で見られながら、常子は初めて依頼された仕事に一人で取り組み始めるが…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第9週「常子、初任給をもらう」 第50話


    とと姉ちゃんop


※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


簡単に…本当に本当に簡単に。


苦労してやっと原稿打ち終わった常子に、

ご苦労さま。
しかし、もう必要ありません。
原稿は1時間前に私が仕上げました。


と言い放つ早乙女さんである。


お分かりになりません?
なぜあなたに仕事が回ってこないのか。

たかだか2800字の原稿に対して125文字のミスタイプ。
所要時間は2時間。つまり1文字打つのにおよそ2.5秒。
その技術水準のあなたに任せられる仕事はありません。

  とと姉ちゃん49-1


迷惑な新人ね。
ゼロから教えなくちゃいけないのかしら。


と、口を添える道子さんである。

そりゃね……
社会人経験1年目だよ

当たり前だと思うんだけど。

いくら字を早く打つのがお仕事ですと言っても、この会社はどういう仕事をしていてどういう内容の書類を打つのか、だから何が大切なのかなど基本的な事は教えるのが普通だと思うんだけど。

今さらだけど、こういう違和感がモリモリと積み重なり上がっていくドラマである。

入ったばかりの新人に何の仕事も言いつけず教えもせずに嫌がらせまがいのことをしたり(いや、ずばり嫌がらせか…)色々とありえない。

制服が違うだけで突然虐められ始める学校もそうだったけれども、何でも切っ掛けがないのな。


つまり、常子とはひと目見ただけで嫌がらせしたくなる女らしい(爆)


仕事がないからといって方々に首を突っ込み勝手な事をされては迷惑です。
小橋さんにはタイプではなく、お手伝いから始めて頂きます。


社内の仕事の流れを解らせるためにも、それが普通だと思いますがなにか。


何だかねーー…
女の職場ってこんなイヤらしいものだという印象が付いたら嫌だなぁ。

そりゃ女同士は面倒くさくていっぱい気を遣う事があるのは事実だけれども、新人をいきなり無視して何の仕事も与えない先輩なんて居らんがな…。


タイプ部屋の女たちに仕事を貰えないので他の部署の片付け仕事を自ら請け負う常子…。

これがまた反感買うだろ。
前例が出来たら、先輩たちもこれからやらされるかも知れないしな。

しかも、何も分からない新人に書類の整理させるとかありえない~。
どれが大事なのか大事じゃないのかすら解らないやん。

この前は触るなって怒られてたじゃん。


はい、がんばる人に。

ってキャラメル貰って、ええ話や~~…と思えないのは、脚本のあちこちに納得いかないから。


ところで、和文タイプってものの大変さがよく解るページ。
こりゃ本当に大変そう。こんなの覚えられんわ~~。

昔日本にあった和文タイプライターが非現実的過ぎると話題に「秒刊サンデー」


gathery.recruit-lifestyle.co.jp

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2016年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

小橋 常子 … 高畑充希(子役期:内田未来)

小橋 君子 … 木村多江
小橋 鞠子 … 相楽樹(子役期:須田琥珀)
小橋 美子 … 杉咲花(子役期:川上凛子、根岸姫奈)
小橋 鉄郎 … 向井理

小橋 竹蔵 … 西島秀俊

青柳 滝子 … 大地真央

隈井 栄太郎 … 片岡鶴太郎
青柳 清 … 大野拓朗
森田 まつ … 秋野暢子
森田 宗吉 … ピエール瀧
森田 照代 … 平岩紙
森田 富江 … 川栄李奈
長谷川哲典 … 浜野謙太
中田 綾 … 阿部純子
星野 武蔵 … 坂口健太郎

早乙女 朱実 … 真野恵里菜
多田 かをる … 我妻三輪子
諸橋 道子 … 野村麻純
島田 早紀 … 菅野莉央
山岸 隆一 … 田口浩正
田所竜子 … 志田未来
梢(カフェ「浪漫」) … 佐藤仁美

玉置茂雄 … 大内田悠平
玉置正雄 … 加藤諒
玉置幹雄 … 藤野大輝
山田 … 田中幸太朗
杉野栄治 … 田山涼成
大迫博文 … ラサール石井

東堂 チヨ … 片桐はいり
花山 伊佐次 … 唐沢寿明
五反田 一郎 … 及川光博
谷 誠治 … 山口智充
水田 正平 … 伊藤淳史
花山三枝子 … 奥貫薫

ナレーション(語り) … 檀ふみ

※スタッフ

脚本 … 西田征史
演出 … 大原拓、岡田健、藤並英樹、松園武大
プロデューサー … 盆子原誠
制作統括 … 落合将
音楽 … 遠藤浩二
衣装監修 … 黒澤和子

主題歌 … 宇多田ヒカル「花束を君に」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/totone-chan/




とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【とと姉ちゃん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

7件のコメント

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年5月31日 12:31 PM

    キャラメル>『とと姉ちゃん』第49話

    このところ
    感想の副題が食べ物続き

    コメント欄でリクエスト(?)いただいたので
    今日は『キャラメル』にしましたぜ(笑)

    …ひじゅにですが何か?

    「好きなんです、お汁粉」by星野

    確かにあのキャラメルは
    非常にベタではあるのだが
    ちょっとホッとはしたよね。

    そういう意味で今日一番印象に残ったもの。

    でも、ひじゅに的に気になったのは

  • もう…何がなんだか日記
    2016年5月31日 12:31 PM

    キャラメル>『とと姉ちゃん』第49話

    このところ感想の副題が食べ物続きコメント欄でリクエスト(?)いただいたので今日は『キャラメル』にしましたぜ(笑)…ひじゅにですが何か?「好きなんです、お汁粉」by星野…

  • くう
    2016年5月31日 12:57 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >「なにかとつきあいもあるだろう」とお小遣いもいただいたのかな?
    でないと毎日のようにお汁粉も食べられませんてと細かいことをいいたくなります。

    ですねぇ…^^;
    星野さんの家がお金あるんですかね…奢ってもらっているのかな~…。

    >ところで諸橋道子さんを演じている方、11人もいる!のソアラちゃん?

    そうですそうです!ソアラですよ、あれ。
    パン屋さんにも出てましたかね。
    私は「プラトニック」の変な女役の印象が強くて~。
    イケズな役、多いですね^^;

  • くう
    2016年5月31日 12:13 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >「二十四の瞳」では大石先生に何かと口実をつけて嫌味を言おうとする人が居ました。

    あれは閉鎖された島の岬のお話でしたね。
    あの時代にハイカラなおなご先生が偏見から苦労する部分がありました。

    でも、こっちは何なんでしょうね。
    制服が違うから貧困差別?
    会社は?
    やっぱり何か嫌われオーラが出てるんでしょうかね(笑)

    >そういえば貧乏設定で「花アン」も

    あれもおとうが全く家にお金を入れていないわりには、生活感がよく解りませんでしたね^^;

    史実の一家は東京に引っ越してきているのに甲府設定を残しておかなきゃならなかった弊害がガッツリ出ていました(笑)

  • ゆう
    2016年5月30日 11:34 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    常子さんのあの素敵な腕時計はおばあさまからの就職祝い?
    それとも君子さんのお下がりかな?
    「なにかとつきあいもあるだろう」とお小遣いもいただいたのかな?
    でないと毎日のようにお汁粉も食べられませんてと細かいことをいいたくなります。

    ところで諸橋道子さんを演じている方、11人もいる!のソアラちゃん?
    真夜中のパン屋さんにも出てました。いつもと雰囲気まるで違いますね。

  • 巨炎
    2016年5月30日 10:31 PM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    小道具はしっかりしているのにストーリーは変。

    昭和初期の閉鎖社会を描いているとか?
    「二十四の瞳」では大石先生に何かと口実をつけて嫌味を言おうとする人が居ました。映画では一応、
    和解するシーンで教え子の男の子達が「先生を苛めた癖に調子いい事、言ってんじゃねぇぞクソババア」と顔で言っている場面がアップで差し挟まれる。

    そういえば貧乏設定で「花アン」も実家の困窮ぶりは結構、ちゃんとやってましたっけ。
    主人公だけ別世界を生きているようで、すっかり忘れていました。

  • レベル999のgoo部屋
    2016年5月30日 10:11 PM

    とと姉ちゃん 第49回

    『常子、初任給をもらう』内容ようやく、早乙女(真野真里菜)から、初めての仕事をもらった常子(高畑充希)2時間後、なんとか仕上げたのだが、早乙女から必要無いと言われる。そして。。。。。
    敬称略
    これは、
    1.先輩の意地悪を表現したいのか?2.タイピストと…