NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第39回 感想

一獲千金を得るには、事業しかない。
常子(高畑充希)は、片ときの事業で成功を収めた鉄郎(向井理)に感化され、早速学校の帰り道や配達の途中に、何が人の興味を引いているのか探し始める。
しかし、商機を見つけるのは簡単ではない上に、同じ商売であれば困っている人を助けたいと思い始める。
星野(坂口健太郎)から、自分の目で見て自分が必要だと思うものを感じれば人の為に役立つのではと助言され、常子はあることを思いつく

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第7週「常子、ビジネスに挑戦する」 第39話


    とと姉ちゃんop


※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


簡単に…えっとね、今週からは本当に簡単に。
そして、これから出かけるので本当に簡単に。


あ、そういえば、忘れてたんだけど(爆)

「見取八段」が3日前に11周年目を迎えていた。


色々と至らないブログで、しかも最近ホント書けなくなってきていますが、今後もボチボチお付き合いよろしくお願い致します~。
(夕べも「ヤバ妻」が上がらなかった(笑)たぶん今日中に上がる予定…は未定…)


でもね、でもね、俺はもう阿部定と…。
言わせねえよ、そいつは!
じゃあよ、じゃあよ俺が、阿部定の…。


今日はこれから阿部サダ主演の『殿、利息でござる!』観てきますが何か……

という阿部サダではもちろん無くて……
愛人のナニを切って持ち帰ったという、あの阿部定である……切られたいのか、あんたら。

常子が帰ると森田屋はどんちゃん騒ぎ中。

原因は鉄郎おじが帰って来たから…ってことになってるらしい。

しかし、おじさんは今回は金の無心に来たわけでは無かった。
「事業」とやらが成功してちょっと小金持ちになったらしい。


恥知らず! 恥知らずが!
戒厳令、敷かれてる時に酔っ払うなんてみっともない!


と、お怒りの まつさん。

一応…そういう設定はあるんだ。良かった。

いつも忙しそうだったのに、出かけてるとか余裕だね森田屋。
と、思ったら、まつさんは歯槽膿漏で歯医者に行っていたということ。


帝都不祥事件があってからどうしようもないね。
何の因果か仕出しの注文も減るばっかりだし、おまけに歯までガタ来ちまって。

このまま注文が減り続けたら君子さんのお給金も…。



そう言われてもね……
何か、常子も余裕のお嬢様っぽいし、青柳のお祖母さまと和解してから「お金が無くなる」危機感がガッツリ薄れたよね。
別に、いざとなったら仕事なんか辞めたって青柳に戻ればいいでしょ…って思っちゃう。


「需要」と「供給」の話をおじさんから聞いて、みんなが今欲しい物を聞いて行く常子。


常子さんはいつも人のためですね。
いつもは とと姉ちゃんとして家族のために何かをしたいと思っている。
今回はお客さんのため。

そういう性分なんじゃないですかね。


もっとご自身の事を考えてみてはどうです?
自分の目から見て自分が欲しいもの必要だと思うものを感じる事ができれば人の役に立つものが見えてくるのかもしれない。

 とと姉ちゃん39


まっ…常子さんったら、さすが朝ドラヒロインね……。

どうして まつさんが歯医者とかいう話を持ってきたのかと思ったら、そういう事か。
史実の話をここに絡ませるんだね
gathery.recruit-lifestyle.co.jp

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2016年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

小橋 常子 … 高畑充希(子役期:内田未来)

小橋 君子 … 木村多江
小橋 鞠子 … 相楽樹(子役期:須田琥珀)
小橋 美子 … 杉咲花(子役期:川上凛子、根岸姫奈)
小橋 鉄郎 … 向井理

小橋 竹蔵 … 西島秀俊

青柳 滝子 … 大地真央

隈井 栄太郎 … 片岡鶴太郎
青柳 清 … 大野拓朗
森田 まつ … 秋野暢子
森田 宗吉 … ピエール瀧
森田 照代 … 平岩紙
森田 富江 … 川栄李奈
長谷川哲典 … 浜野謙太
中田 綾 … 阿部純子
星野 武蔵 … 坂口健太郎

玉置茂雄 … 大内田悠平
玉置正雄 … 加藤諒
玉置幹雄 … 藤野大輝
山田 … 田中幸太朗
杉野栄治 … 田山涼成
大迫博文 … ラサール石井

東堂 チヨ … 片桐はいり
花山 伊佐次 … 唐沢寿明
五反田 一郎 … 及川光博
谷 誠治 … 山口智充
水田 正平 … 伊藤淳史
早乙女 朱実 … 真野恵里菜
山岸 隆一 … 田口浩正

ナレーション(語り) … 檀ふみ

※スタッフ

脚本 … 西田征史
演出 … 大原拓、岡田健、藤並英樹、松園武大
プロデューサー … 盆子原誠
制作統括 … 落合将
音楽 … 遠藤浩二
衣装監修 … 黒澤和子

主題歌 … 宇多田ヒカル「花束を君に」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/totone-chan/




とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【とと姉ちゃん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

10件のコメント

  • くう
    2016年5月18日 11:51 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    いつもありがとうございますーーー!!

    >鞠ちゃんと冨江ちゃんは昭和の女の子に見える。かわいい。この二人は好きです。

    見た目も古風なのが合っている感じですよね。
    これ見ていると、私、高畑さんって好きだったはずなのに…って意外に思います…髪型のせいかなーーキャラのせいなのか、可愛く見えない^^;
     
    >配達途中に抜け出したり、来客中にずかずか入っていったりと無遠慮で傍若無人になってて
    これを「よい」とされてしまうとこの先観るのがつらいなあと思ってます。

    そうですよね~。
    脚本の「よし」に納得行かないところが多いんですよね。
    これが続くと確かに辛いですよね^^;

  • レベル999のgoo部屋
    2016年5月18日 11:00 PM

    とと姉ちゃん 第39回

    内容ある日、家に帰ってきた常子(高畑充希)は、隈井(片岡鶴太郎)宗吉(ピエール瀧)にご近所の人、そのうえ星野(坂口健太郎)。。。。そして叔父・鉄郎(向井理)が、酒を飲み大騒ぎしているのを見て、あっけにとられる。
    いつものように、鉄郎が金の無心に来たのか…

  • くう
    2016年5月18日 10:23 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    ありがとうーー!
    そうよね、らむさんの所も近いのよね。
    2005年はブログ始めた人が多いよねーー!^^

    >梅子の時と同じ気がする~

    私も梅子に似ている気がするよーー。
    特に不快感もないけれども、簡単なのよね^^;

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年5月18日 10:16 PM

    需要と供給>『とと姉ちゃん』第39話

    昨日は
    常子が塩で歯磨き
    今日は
    まつさんが歯槽膿漏

    アザトイな、西田(笑)

    でももまあ、やっと
    大橋 鎭子の物語になってきたと言えるのかな?

    …ひじゅにですが何か?

    「常子さんは、いつも人のためですね」by星野

    えっ、そうだったの!?

    し、知らんかったよ。
    初回から欠かさず観てきたはずなのになあ…

    「そういう性分な…

  • もう…何がなんだか日記
    2016年5月18日 10:16 PM

    需要と供給>『とと姉ちゃん』第39話

    昨日は常子が塩で歯磨き今日はまつさんが歯槽膿漏アザトイな、西田(笑)でももまあ、やっと大橋鎭子の物語になってきたと言えるのかな?…ひじゅにですが何か?「常子さんは、…

  • くう
    2016年5月18日 9:58 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    ありがとうございます!!!

    『SADA』すごく昔に観た気がします~。桔平が出ていた?

    >二・二六事件に触れながら、その影響が台詞程に感じられない。

    ノンキですよね^^;
    そもそも震災や戦争を描きたくないなら時代物自体止めた方がいい気がします。

    >「純と愛」も方向性は無茶苦茶だったけどシリーズの中では
    チャレンジ精神だけでも評価すべきに思えます。

    チャレンジ精神…うーーん方向は正しいとは思えませんが、朝ドラとして脚本家が頑張った…とは言えますね^^;

    ただ、もしかしたらアレのせいでもう二度と脚本家に現場を仕切らせるのは止めようぜとかそんな掟が出来てしまったのでは―ーーって気もします^^;

  • ゆう
    2016年5月18日 5:39 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    11周年おめでとうございます~。
    いつも楽しみにしてます。

    鞠ちゃんと冨江ちゃんは昭和の女の子に見える。かわいい。この二人は好きです。
    常子は思い立ったら走り出さずにはおれない、ひとのために尽くす「性分」という
    おしつけがましいウザさを芸達者な高畑さんが演じているのであくの強さや癖が強調されてます。
    はっきりいって周りにいたら苦手なタイプ。
    ザ・朝ドラ主人公って感じですね。
     
    あんなふうになれたらなあと鞠ちゃん言ってましたが
    配達途中に抜け出したり、来客中にずかずか入っていったりと無遠慮で傍若無人になってて
    これを「よい」とされてしまうとこの先観るのがつらいなあと思ってます。
    ちょっと出版の話が出てくるまで離れてみようかな。

  • ラビットらむ
    2016年5月18日 4:50 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    11周年おめでとう~♪
    早いね。私もこの夏で11年だわ^^
    とと姉ちゃん
    何を言いたいのか伝えたいのか
    何を訴えたいのか
    何も響いてこない気がする
    梅子の時と同じ気がする~

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年5月18日 3:58 PM

    とと姉ちゃん (第39回・5/18) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式)
    第7週『常子、ビジネスに挑戦する』『第39回』の感想。
    なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。

    一獲千金を得るには、事業しかない。常子(高畑充希)は、片ときの事業で成功を収めた鉄郎(向井理)に感化され、早速学校の帰り道や配達の途中に、何が人の興味を引いているのか探し始める。…

  • 巨炎
    2016年5月18日 12:44 PM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    11年、ご苦労様です。

    >愛人のナニを切って持ち帰ったという、あの阿部定
    先週辺りにBS放映されていた邦画「SADA」では
    片岡鶴ちゃんが、その愛人役だったりして…。

    常子の将来に関わる描写が少しずつ出てきたのはいい感じですが
    二・二六事件に触れながら、その影響が台詞程に感じられない。
    やっぱり前作から朝ドラで暗い重いは視聴率に繋がらないという
    考えが制作側に浸透してきているのでしょうか。個人的には
    山王寺屋没落の切実感があったから前半、面白かったし
    「純と愛」も方向性は無茶苦茶だったけどシリーズの中では
    チャレンジ精神だけでも評価すべきに思えます。