NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第38回 感想

どこか元気のない鞠子(相楽樹)を心配し、常子(高畑充希)は、東堂(片桐はいり)から借りた「青鞜」を渡す。
感銘を受けた二人は、女性だからという理由だけで尻込みせず、挑戦することが大切だと東堂から助言され、何かを始めたい気持ちが湧き上がる。
一方、時代は次第にきな臭くなり、青柳や森田屋も不況の波が押し寄せ、自粛ムードが漂っていた。
そんな折、鉄郎(向井理)が森田屋に現れ、どんちゃん騒ぎが始まってしまい…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第7週「常子、ビジネスに挑戦する」 第38話


    とと姉ちゃんop


※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


簡単に…えっとね、今週からは本当に簡単に。


簡単にすると本当に特に書く事のない回だった(爆)


ごめん、全く分かんない。何がしたいの?

と、登場人物に作品をdisらせるとか…やるなぁ…(違)


平塚らいてうの雑誌「青鞜」を元気のない鞠子に読ませる常子。

それを夜中に読みふける鞠子の図が…
なぜか昨日、図々しい雰囲気を醸し出しまくっていたヒロインの「夢中っぷり」よりも文学的に見えるのはなぜ~~…。


鞠子、かわいいよ鞠子。
  とと姉ちゃん38


イプセンの「人形の家」を学校の中庭で朗読する東堂先生を見て、これ、雑誌を作る話じゃなくて女優を目指す話でもいいんじゃね…と思ってしまった私ですがなにか…。


私に「人形の家」を教えてくれたのはこの雑誌です。

近い将来、日本でも女が男と肩を並べられる世の中になるようにと…。
この「青鞜」はそんな社会を夢みた女性たちが作った雑誌です。
作品も編集も全て女性だけで行っているんですよ!

全て女性が…。

しかし雑誌を刊行後、青鞜社は解散し、そういった機運はしぼんでしまいましたが。

しかし諦めてはなりません。
これから社会はあなたたちのような若い人が担っていくんです。
この雑誌を作ったらいてう先生のように、何事も女性だからと尻込みせずに挑戦する事が大切です。



なるほど…
これが主人公たちが「女性の雑誌」を作る切っ掛けになったわけですね。

こういう先生がいるっていうのも、今とは違う自由な教育を楽しめる時代…ってことで清々しいね。
現代だったら「思想を押し付けた」ってクレームが保護者から入りそう。

もっとも、ご時勢は太平洋戦争へ向かい…
自由な思想もここまで…って話ではある。
  とと姉ちゃん38-1

挑戦と言えるかは分かりませんが、私は父代わりとして家計を支えるために男の人のようにお給金のいい所にお勤めしたいです。

と、とと姉に先に言われたせいで、進学したいと言えなくなっちゃう鞠ちゃんである。


美子はおかし目当ての鬼畜な友達をお祖母さまのおかげで取り戻したよう……。
  とと姉ちゃん38-2


そして、鉄郎おじさんが森田屋にやってきた。

…そんな感じ…まぁ切っ掛けの火曜日。
(内容的には月曜っぽいよね)


gathery.recruit-lifestyle.co.jp

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2016年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

小橋 常子 … 高畑充希(子役期:内田未来)

小橋 君子 … 木村多江
小橋 鞠子 … 相楽樹(子役期:須田琥珀)
小橋 美子 … 杉咲花(子役期:川上凛子、根岸姫奈)
小橋 鉄郎 … 向井理

小橋 竹蔵 … 西島秀俊

青柳 滝子 … 大地真央

隈井 栄太郎 … 片岡鶴太郎
青柳 清 … 大野拓朗
森田 まつ … 秋野暢子
森田 宗吉 … ピエール瀧
森田 照代 … 平岩紙
森田 富江 … 川栄李奈
長谷川哲典 … 浜野謙太
中田 綾 … 阿部純子
星野 武蔵 … 坂口健太郎

玉置茂雄 … 大内田悠平
玉置正雄 … 加藤諒
玉置幹雄 … 藤野大輝
山田 … 田中幸太朗
杉野栄治 … 田山涼成
大迫博文 … ラサール石井

東堂 チヨ … 片桐はいり
花山 伊佐次 … 唐沢寿明
五反田 一郎 … 及川光博
谷 誠治 … 山口智充
水田 正平 … 伊藤淳史
早乙女 朱実 … 真野恵里菜
山岸 隆一 … 田口浩正

ナレーション(語り) … 檀ふみ

※スタッフ

脚本 … 西田征史
演出 … 大原拓、岡田健、藤並英樹、松園武大
プロデューサー … 盆子原誠
制作統括 … 落合将
音楽 … 遠藤浩二
衣装監修 … 黒澤和子

主題歌 … 宇多田ヒカル「花束を君に」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/totone-chan/




とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【とと姉ちゃん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年5月18日 9:38 AM

    人形の家>『とと姉ちゃん』第38話

    『てるてる家族』で
    子供時代のローリーを演じているのは
    『花アン』の武(矢本 悠馬)なのね

    今頃気付いたよ

    他ドラマはあまり観ない私なのに
    「あ、武じゃん」
    ってことが何度かあった

    ももももしかして密かに武ブーム?>ぇ

    …ひじゅにですが何か?

    「よっちゃんちのおやつ、いつも美味しいよね」by美子友達

    美子が友達とおやつを食べるシーン…

  • もう…何がなんだか日記
    2016年5月18日 9:37 AM

    人形の家>『とと姉ちゃん』第38話

    『てるてる家族』で子供時代のローリーを演じているのは『花アン』の武(矢本悠馬)なのね今頃気付いたよ他ドラマはあまり観ない私なのに「あ、武じゃん」ってことが何度かあったも…

  • レベル999のgoo部屋
    2016年5月17日 6:16 PM

    とと姉ちゃん 第38回

    内容東堂チヨ(片桐はいり)との出会いで、何かが変わりはじめた常子(高畑充希)
    そんなある日、鞠子(相楽樹)の様子がおかしいコトに気づき、常子は、元気づけようとチヨの話をして、一冊の本を手渡すのだった。
    翌朝、すでに読み終えた鞠子は、「変わった」と。。。…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年5月17日 2:08 PM

    とと姉ちゃん (第38回・5/17) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式)
    第7週『常子、ビジネスに挑戦する』『第38回』の感想。
    なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。

    どこか元気のない鞠子(相楽樹)を心配し、常子(高畑充希)は、東堂(片桐はいり)から借りた「青鞜」を渡す。感銘を受けた二人は、女性だからという理由だけで尻込みせず、挑戦することが大…