【リスクの神様】第8話 感想

社長のお考えはよく分かりました。

小松さんはおそらく 罪に問われるでしょう。
単独でこれだけ巨額の粉飾をしたなら服役する可能性も高い。
しかし高中社長、あなたが罪を免れたとしても粉飾に気付けなかった時点で経営者失格です。
筆頭株主であるサンライズ物産としてはあなたにも退任を要求するしかないでしょう。

できるのかしら? そんなこと。
うちとお宅の関係で。



どんなに深い関係があろうとも社会はあなたを許しません。
それがあなたが今置かれている現実です。



リスクの神様  第8話


    リスクの神様


毎週、感想を書き逃しているので本当に簡単に。

サンライズ物産の大口取引先らしい総合衣料メーカー・TOUSEN。
その粉飾決算の話。露見したのは内部告発。

「グループ企業の社員を名乗る人間からの内部告発」と初めに言っていたので単なる取引先ではなくて傘下なのだろうか。そうじゃなければサンライズの危機管理室が動いてあげる必要はないよね…。

と、思ったら単に付き合いが長い盟友のような関係で株を20%持っているという間柄らしい。まぁ、それだけ株を持っているならばトウセンの危機はサンライズの危機にもなる、だから動くっていうことかな。

なんか…仕事の幅が広いな…
関連企業から友達企業までの探偵業務請負所みたい。


「TOUSENは不正会計で偽りの黒字を計上しています」
「一社員として株式市場や銀行や消費者を騙し続けている事を見過ごせなくなりここに告発します」



税務署や検察のような権力のない我々が不正会計を暴くのは並大抵の仕事じゃありません。

まずはTOUSENの経理責任者を訪ねて…。

訪ねたところで不正を認めるはずもない。
逆に証拠を隠蔽する恐れも出る。



という会話通り。
普通は経理だの役員だのましてや社長だのにズバリ訊いても真実なんか出るわけもない。

調査していることがバレてしまったので女社長にズバリ聞いてみるが当然否定。

草の者・結城くんを子会社に潜り込ませてみるが、証拠を見つけた途端に襲われたりして、何だか黒幕が犯罪者レベル…


結局、経理の小松部長が粉飾を認めた。
けれども、1人でやったことで、社長は関わっていないと言う。


社長を庇えばあなたの地位も守ってもらえるとでもお思いですか?
甘い期待は捨ててください。
いざとなればあなた一人が粉飾の責任を押し付けられて切り捨てられますよ。
そんな例を幾つも見てきました。

私はあなた一人がバカを見るような結果には したくないんです。
自覚してください。
会社存続の危機なんです。
社員が路頭に迷わない策を講じるためにあなたに残された選択肢は真実を全て明らかにすることだけです。



そこまで説得されても社長に指示されたと言わない小松さん。

社長にこの事を伝えたら知らなかったの一点張りだし小松さんを切る気満々である。
つまり、「この人のためなら私はどうなってもいい」と思って尽くせるようなタイプの社長では全くない、ということ。


結局ね、これは大人社会でよくある「グレーな命令」のせいだった。

5年前、高中社長は

「赤字は困るわ。銀行にも今期は好調だと伝えてあるのよ。」

「あなた、経理部長よね?」


と、微笑んで言ったのである。

小松さんは、これを「やれ」という命令だと解釈した。

最善を尽くしてみます。


小松さんが尽くした「最善」は粉飾だった。

取引企業の協力を取り付けて15億円分の来年度売上を前倒しして今年度売上に計上することで5億の赤字を隠し10億の黒字を偽装したのです。役員会でも株主総会でも不正は指摘されず、銀行も わが社が望む融資を認め株価も上昇しました。

そのときは社の役に立てたとの充実感でいっぱいでした。


しかし、それは破滅への第一歩にすぎなかった。


おっしゃるとおりです。
嘘の黒字業績を基に翌年度の売上計画はさらなる業績上昇を見込んだ予算が組まれました。

しかしわが社にその成長力はなかったんです。


そしてまた、あなたは粉飾をしなければならなくなった。



一度ついた嘘を隠すために嘘を重ね、どんどんどんどん塗り重ねる。
根本の問題は消えず、黒い虚偽の塊が膨らんでいくのである。

その時点で小松さんはやっと社長にもう隠しきれないと報告したが、社長は粉飾など知らなかったと言う。


誰の指示でそんなことを?

いや、社長が赤字は困ると私に…。

赤字を嘆くのは経営者なら当然でしょ?
不正会計はあなたが勝手にしたことよ。
なかったことにしてください。



後は決まりのパターンで。
何とか埋めようと株にすがってますます経営は破たんに向かい、結局…


あの内部告発メールは小松さんが?

誰かに私を止めてほしかったんです。
しかしすぐに後悔しました。
会社がつぶれたら社員はどうなるのか。だからあなたたちにも嘘をつき続けました。



社長のしたたかさは悪だけれども、この経理部長もちょっと社会人として未熟だよね。
こんな人が大企業の経理責任を任されているなんて危なすぎる気がする。

先の見通しが甘い。
「認められたい」という気持ちが大きくて正しい事を行えない。
嘘を塗り重ねて何とかなると思っている虚言癖。
ナナシサンで告発してみたものの恐くなってまた嘘を重ねる。
ダメになったらギャンブルなど小手先で補填しようとする破滅型。

立派に病名がつきそうである…。

けれども、こういう人は世の中にたくさんいる。
かくいう私もたぶん破滅型なので…
小松さんが哀れでちょっと肩を叩いてあげたい気持ちになった…。

結局、切羽詰まると正しいことを行えなくなる人っていうのは弱くて寂しいんだよね…。

(そういう人に厳しくて優しいのが『闇金ウシジマくん』なのである)

いや、でも、このドラマの人も優しいよね。
責めたててギュウギュウ絞めたりしない。


小松さん。あなたはやってはいけない罪を犯しました。

しかし、唯一の救いは自らそれを告発したことです。
それで粉飾が発見され、社員を救う道が開ける可能性が残りました。



そう。告発しなけりゃ進む事も出来なかった。

冷たい社長は粉飾に気づかなかったという嘘は通用しないし、部下に責任を全部負わせようとした時点でバッシングは免れない。

「告白する勇気」

それが残っている内は、まだやり直せるよね。


さて……

ドラマ全体としては、今回結城くんを突き落そうとした黒幕の存在や、サンライズ内の坂手社長と白川専務の対立。白川派に引き寄せられそうな神狩。西行寺さんのパパと会社の事情、何だか仮病っぽくなってきたパパの病状…など、テンコ盛りだったりする。

私ゃ案外、会社の事を考えていそうで温和そうな白川の方が黒いと思うんだけどね。
何せダルマだしな……。
  mozu7話-3


私は元来、各回案件に主人公の過去が並行して絡んでくる作りってあまり好きじゃないのです。
話は聞かない派なんで…。
ぇ、だって…そういう作りのドラマって過去話が大抵面白くないんですもの~。

どうせそれやるならガッツリ作りこんでほしいのよ。『SP』並みにな


あなたがこの会社に来たのは30年前の事件の真相を暴くためですか?
それとも復讐ですか?

今この会社に大きな危機が訪れてるのだとしたら、あなたはそれをどうしようとしてるんですか?



もちろん……大義のためだろ…。
フジは消防団よりもこっちを劇場版に持っていけば良かったよね。

もちろん、劇場版では国会占拠だっ……。
  リスクの神様8



西行寺(堤真一)は、サンライズ物産専務の白川(小日向文世)から、かおり(戸田恵梨香)を
希望する部署に戻してやりたいとの提案を受ける。
白川は、LIFE事業失敗の責任をかおりだけに負わせたやり方に納得していないらしい。
続けて白川は、社長の坂手(吉田鋼太郎)が進めるメタンハイドレート開発プロジェクトなど
の資料を提示し、坂手の独断的な経営がこれ以上続けば会社にとって大きな危機になる
かもしれない、と西行寺に告げる。  

そんな折、グループ企業の社員を名乗る人物から内部告発のメールが届く。
サンライズ物産創設期から取引がある総合衣料メーカーのトウセンが、不正会計を行って
黒字を計上しているという告発だった。
西行寺は、かおりや結城(森田剛)らに内密で調査をするよう指示する。
財務諸表からは問題は見つからなかったが、トウセンがこの5年間、常に同じ割合で業績を
伸ばしていることに不審を抱いたかおりは、繊維事業部を統括する白川に相談を持ちかけ、
調査に協力してくれそうな取引先企業をあたってもらうことにする。  

ほどなく、調査した結果、帳簿上では仕入れているはずの商品在庫が倉庫にないことが判明する。
するとそこに、危機対策室の動きを察知したトウセン側から抗議が入った。
秘密裏に動けなくなった西行寺たちは、トウセンの高中桐子社長(高橋ひとみ)と小松史郎経理部長
(阿南健治)に会い、不正会計疑惑の真偽を探ろうとするが…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)




にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2015年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表



※キャスト

西行寺 智 … 堤真一
神狩 かおり … 戸田恵梨香
結城 実 … 森田剛
種子島 敏夫 … 古田新太
財部 栄一 … 志賀廣太郎
橘 由香 … 山口紗弥加
原田 清志 … 満島真之介
逢沢統吉 … 丸山智己

坂手 光輝 … 吉田鋼太郎
白川 誠一郎 … 小日向文世

西行寺 智(学生時代) … 西井幸人

天童 徳馬 … 平幹二朗

関口 孝雄 … 田中泯

※ゲストキャスト

第1話
生島徹 … 風間トオル

第2話
天野昭雄 … 飯田基祐
麻生次郎 … 岡本信人
麻生ゆうと … 山崎竜太郎

第3話
北条ちなみ … 新川優愛
薮谷虎之助 … 名高達男

第4話
塚原 … 浅野和之
有田俊介 … 坂田聡
有田水江 … 西尾まり
有田 剛 … 藤本哉汰

第5話
袴田明 … 桜井聖
袴田美沙 … 田中美里

第6話
望月貴子 … 中山忍
進藤 … 中丸新将
大鷹 … 筒井真理子
木村 … 野間口徹

第7話
岡崎大樹 … 中村俊介
岡崎竜太郎 … 小野武彦
片山 … 手塚とおる
フォー … 木下ほうか

第8話
高中桐子 … 高橋ひとみ
小松史郎 … 阿南健治
フォー … 木下ほうか

※スタッフ

脚本 … 橋本裕志
演出 … 石川淳一、城宝秀則
企画 … 成河広明、加藤達也
プロデュース … 高丸雅隆
音楽 … 林ゆうき

テーマソング …

公式サイト http://www.fujitv.co.jp/risk_no_kamisama/index.html





「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(ツイ多いっす)だという覚悟でお願いします

 
【リスクの神様】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話


シェアする

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

8件のコメント

  • くう
    2015年9月5日 1:05 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >SPの過去から現在への伏線は、本当にドラマチックだったよね。
    岡田くんのスペックも、嘘っぽくなくて^^;。

    そう!心痛む過去エピだったし、それが現在に繋がる流れに説得力があったし、井上の能力もありそうだったし…うーーん、続編はどうしたんだ!

    >危機管理室の権限が幅広すぎて、あまり良くワカラナイ。

    一応、サンライズの社員なんだよねぇこの人たち…
    こんなに危ないこといっぱいやっちゃって労災とか下りるのだろうかとか色々と心配するわ^^;

  • 紫花浜匙
    2015年9月4日 6:19 PM

    SECRET: 0
    PASS: 984e0037bc680040c3165a33fc64e091
    SPの過去から現在への伏線は、本当にドラマチックだったよね。
    岡田くんのスペックも、嘘っぽくなくて^^;。

    危機管理室の権限が幅広すぎて、あまり良くワカラナイ。
    期待を上回ってないんだけど、見るのを止めるのも惜しい位置にあるドラマなのよね〜。
    もちょっと頑張って作り込んで欲しい。

  • レベル999のgoo部屋
    2015年9月3日 7:58 PM

    リスクの神様 第8話

    「カリスマ女社長の嘘赤字隠しの罪を暴け」

    内容
    白川専務(小日向文世)から、
    かおり(戸田恵梨香)を希望部署に戻したいと提案を受ける西行寺(堤真一)。
    と同時に、坂手社長(吉田鋼太郎)が進めるプロジェクトの資料を手渡される。
    このままでは、社が危機に陥る…

  • ドラマハンティングP2G
    2015年9月3日 4:49 PM

    リスクの神様 第8話

    2015.9.2 WED. ON-AIR STORY #8「カリスマ女社長の嘘赤字隠しの罪を暴け」 西行寺(堤真一)は、サンライズ物産専務の白川(小日向文世)から、かおり(戸田恵梨香)を希望する部署に戻してやりたい、との提案を受ける。白川は、LIFE事業失敗の責任をかおりだけに負わせた…

  • キッドのブログinココログ
    2015年9月3日 1:07 PM

    艱難辛苦をあなたに(堤真一)遮蔽物からはみださない秘訣(戸田恵梨香)夜の歩道橋にご用心(森田剛)

    誰もが願うノーリスク・ハイリターン。 しかし、人間は時にハイリスク・ノーリターンに飛びこんでいく。 絶叫マシーンとかバンジー・ジャンプとかな。 もちろん・・・心がそれを求めている場合、「絶対安全」で「ドキドキできること」はノーリスク・ハイリターンだと言うことができる。 つまり・・・ノーリスク・ハイリ

  • ぐ~たらにっき
    2015年9月3日 12:29 PM

    リスクの神様 #08

    『カリスマ女社長の嘘 赤字隠しの罪を暴け』

  • Happy☆Lucky
    2015年9月3日 8:46 AM

    リスクの神様 第8話

    第8話

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2015年9月3日 7:37 AM

    リスクの神様 (第8話・9/2) 感想

    フジテレビ系『リスクの神様』(公式)
    第8話『カリスマ女社長の嘘赤字隠しの罪を暴け』の感想。

    古くからの取引相手である衣料メーカーが、偽りの黒字を計上しているとの内部告発メールが届く。西行寺(堤真一)の指示で、調査は秘密裏に行われるが、動きに気付いた先方の社長・桐子(高橋ひとみ)がデマだと抗議。経理部長・小松(阿南健治)も潔白を証明してくれと経理資料を差し…