【シェアハウスの恋人】 第9話 最終回と統括感想

俺は、あんたをいい奴だと思い、心が動かされた。
人に引かれる感情をあんたは思い出させてくれた。

俺は、それを「好き」という言葉に置き換えたんだと思う。
そんな自分が思いがけず楽しかった。

そんな自分と出会えたことが嬉しかった。



シェアハウスの恋人 第9話

  シェアハウスの恋人


簡単感想のみで。


両想いになって、朝からイチャイチャとご飯を作る汐と辰平。


両思いっていっても私恋愛から遠ざかってたんで、どうしたらいいか分かんなくて。

と、汐。

僕に至っては恋愛自体が経験がないんで。

と、辰平。

辰平の星では、みんなシャイで恋愛下手なので出生率が低いそう。
星は消滅しちゃうし人口は少ないし…って感じなのか。

星が無くなって寂しかったという辰平に汐は言う。


私もここに来るまでめちゃくちゃ寂しかったですよ。
不安で独りぼっちで。
このまま孤独死しちゃうんじゃないかなぁって、ふと考えたりとかして。


こんな私ですけど、ずっと一緒にいてください。


汐に思わず

分かった。
ずっと一緒にいるよ。


と、答えるが、実は次の満月に仲間が迎えに来ることになってる辰平。

雪哉はそれが気になっていた。


話し合いのためにやって来た雪哉の元妻・真希に、デートでもしてみれば、と
言われて辰平と汐は雪哉夫妻と一緒にデートする事になるのだった。


デートは楽しかった。
2人だけではなくて、真希も雪哉が変わった事に驚いていた。


会社でどんなに辛いことがあっても家では全くそんなそぶり見せなくて。

それは、お前に余計な心配をかけたくないから。

でも、心配したかったの。私は。
黙って考え込んでるあなたを見てるだけなのは苦しかったの。

私は悲しみや苦しみもあなたの弱さも、ちゃんと受け止めて分かち合いたかった。
そうやって少しでもいいから、あなたの支えになりたかった。


雪哉も妻の意外な一面を見つけた。


人生は、やり直せると思うか?

また… 哲学的な話だな。
奥さんの話ですか?


そうじゃない。

やり直せますよ奥さんの話でしょ。
不思議だなぁ。
あなたの考えてることは大体分かる。


テレパシーか?

シンパシーというやつじゃないですかね?

今まで俺は真面目に生きて来た。
だが、人生を踏み外した揚げ句転がり込んだあの家であんたと出会った。

はい。

俺はあんたをいい奴だと思い、心が動かされた。
人に引かれる感情をあんたは思い出させてくれた。
俺はそれを「好き」という言葉に置き換えたんだと思う。
そんな自分が思いがけず楽しかった。

僕も楽しかったです。

そんな自分と出会えたことが嬉しかった。

櫻井さん、奥さんに「つまらない男だ」って言われて、その日から逆
に面白くなっちゃったんですね。


人生を踏み外した男を面白がってるのか。

いえいえ…そうじゃなくて、すごいって言ってるんですよ。
普通の人じゃなかなかそうは できないもん。


でも、あの家を出てまた元のつまらない地味な男に逆戻りするかと
思うと残念だ。

逆戻りなんかしませんよ。
壁、壊したんだから。
今までの自分から一歩 踏み出したじゃないですか。
櫻井さんはもう大丈夫ですよ。


やっぱり、あんたはいい奴だ。



辰平さんは良い人だ。
シェアハウスの楽しさは、辰平さんが引っ張った楽しさだったんだよね。

雪哉もいい人なんだ。
それも、辰平さんが引き出したんだよね。

汐にも雪哉にも前向きに生きる力を与えた。

だからシェアハウスは楽しかった。

その影響は凪にもカオルにも及んだ。

職場にも良い風をくれる人が1人いれば変わるように、人が生きる環境って
とっても大切だと思うんだ。


そうやって、みんなを引っ張って楽しくさせてきた辰平さんが、ついに仲間の所へ帰る。

手編みのマフラーを渡して、笑って見送った汐。

雪哉も出て行った。


何か寂しい…。

辰平さんには仲間の元へ帰ってほしかった。
でも、シェアハウスからも居なくならないでほしかった。

雪哉さんには空知くんの元へ帰ってあげてほしかった。
でも、シェアハウスからも居なくならないでほしかった。


…だから、結局、辰平も帰ってきて、雪哉も遊びに来るラストにホッとした。

このドラマで出来る限りの精一杯のハッピーエンド。
(まさか、山吹さんが帰ってくるとは思わなかったけど)


いいドラマだったと思うんだ。

優しくして笑えて楽しくてホッコリして…。
こういうゆったりした時間が一週間に1回あることは幸せだと思った。

こういうドラマからは前向きな心を貰える。

1、2話辺りに暗くて面倒な空気が流れ過ぎていたので…あれで遠ざかっちゃった人も
いたと思うんだけど…。
続けて見ていて良かったわ。


あのオープニングの最後のシーンが実現した。

ちゃんと他人と家族と社会と関わった上でのハッピーエンドになって
本当に良かった。

打ち切りの噂は今だ絶えずだけど…まぁ、まとまった最後だったと思うけど。

いいドラマでした。うん。楽しかった。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ようやく両想いとなった汐(水川あさみ)と辰平(大泉洋)。
汐は辰平に「これからもずっと一緒にいて欲しい」と言い、辰平も「分かった」
と答える。
しかし、汐は久しぶりの恋、辰平に至っては初めての恋に、お互いどのように
接したらよいか分からず、ぎこちないやりとりをしてしまう。
そんな中、雪哉(谷原章介)のもとへ妻・真希(須藤理彩)がやってくる。
すると話の流れで、2人は汐と辰平のデートに付き合うことに。
向かった先は、なぜかサーカス。
観覧中、辰平は汐からもらった大事なマフラーを象に持っていかれてしまう。
汐と辰平と一緒にいるときの雪哉の自然体な表情にショックを受けた真希は雪哉に
これまで言えなかった本音をぶつける。
そして雪哉は、息子の空知(君野夢真)の卒園式が近づく中、ある決断をする。
汐は辰平のためにマフラーを編み始める。
勤め先の営業所では閉鎖を食い止めようと、汐は営業活動にも奔走していた。
後輩のメグ(木南晴夏)も契約を伸ばし、目標の新規契約50件達成まであと
わずかとなるが…

一方、恋人のカオル(川口春奈)との関係を修復した凪(中島裕翔)は辰平にある想いを
伝える。
辰平は悩んだ末、星の仲間が生き残っており、次の満月の夜に迎えにくることを汐に告白する。
完成したマフラーを見て、ひとり、じっと考え込む汐。

満月の日。
辰平はいつものようにスーパーで同僚の香苗(もたいまさこ)と働いていた。
そしてついに、夜がやってきて…この恋の結末は!?

(あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


よろしければ→【2013年1月期・冬クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村 


【キャスト】

津山汐 … 水川あさみ
川木辰平 … 大泉洋
櫻井雪哉 … 谷原章介


津山凪 … 中島裕翔
綿野カオル … 川口春奈
山吹さん … 三浦理恵子
櫻井空知 … 君野夢真
櫻井真希 … 須藤理彩
望月メグ … 木南晴夏

寺坂香苗 … もたいまさこ

【スタッフ】

演出 … 南雲聖一
脚本 … 水橋文美江
音楽 … 菅野祐悟







「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【 シェアハウスの恋人 】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話(最終回)


シェアする

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

11件のコメント

  • まゅげ
    2013年3月18日 10:57 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    試験前で録画たまりすぎて大変だったから途中からスルーしちゃいました><
    感想ありがとうです

  • kyom
    2013年3月18日 10:31 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お互いにかかわりあって少しずつ変わっていって最後はハッピーエンド。
    毎週楽しませてもらいました。
    ほっこりとするこのドラマが好きでした。
    視聴率悪いらしいですが私の周りでは結構見てたみたいなんだけどな・・

    シェアハウスって私には無理ですが(当番制とかが性に合わないので)ドラマもいいことばかり描いてたわけでもなかったのでよかったと思います。
    これはこのまま終って続編とかはやらないでほしいですね。
    あ、数字が悪いと続編なんてないですね・・・

  • NelsonTouchBlog
    2013年3月15日 10:21 AM

    書店員ミチルの身の上話最終回&シェアハウスの恋人最終回感想

    ■書店員ミチルの身の上話最終回
    夜も深くなったバスの停留所のベンチ。戸田恵梨香・ミチルはひとり、リックを抱きかかえ呆然自失に座っていた。そこへ、なんとなく声をかけたのが

  • ドラマハンティングP2G
    2013年3月14日 7:07 PM

    シェアハウスの恋人 第9話(最終話)

    「別れのキス…一人で生きる幸せのルール」2013年3月13日放送 ついに両想いとなった汐(水川あさみ)と辰平(大泉洋)。 汐は辰平に「これからもずっと一緒にいて欲しい」と言い、辰

  • レベル999のgoo部屋
    2013年3月14日 5:59 PM

    シェアハウスの恋人 第9話(最終回)

    『別れのキス…一人で生きる幸せのルール

    内容
    ついに、両思いになった汐(水川あさみ)と辰平(大泉洋)
    だが。。。いざ両思いになると、どう接して良いか分からず。
    困り果ててし

  • 新ドラマQ
    2013年3月14日 4:07 PM

    シェアハウスの恋人 – 水川あさみ

    シェアハウスの恋人
    水曜 22:00 日本テレビ
    2013年1月16日~3月13日(9回)

    [キャスト]
    水川あさみ
    大泉洋
    中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
    川口春奈
    君野夢真
    もたいまさこ
    谷原章介

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年3月14日 9:49 AM

    シェアハウスの恋人 (第9話 最終回・3/13) 感想

    日本テレビ系ドラマ『シェアハウスの恋人』(公式)の最終回『別れのキス…一人で生きる幸せのルール』の感想。

    期待したのに…

    悩みを抱えた男女と宇宙人を名乗る男が、シェ…

  • のほほん便り
    2013年3月14日 8:11 AM

    シェアハウスの恋人 最終回

    ついに、汐(水川あさみ)と辰平(大泉洋)はラブラブになったけれど、なんとも初々しく不器用な2人。

    あちこち、ん?はあったけれど、気楽に見られる、愛すべき、ほっこりした

  • キッドのブログinココログ
    2013年3月14日 2:43 AM

    希望の虹をおいかけて果てない宇宙へ煩悩の舟でトモダチと(水川あさみ)

    (木)は「離婚」、(金)は「夜行」、(土)は「はらちゃん」、(日)は「幕末」、(月)は「古書」、(火)は「ミチル」・・・緊張感みなぎる一週間で・・・(水)は振り返れば息継ぎポイントだった

  • オールマイティにコメンテート
    2013年3月14日 12:04 AM

    「シェアハウスの恋人」奇妙な共同生活は継続?雪哉は汐と辰平に恋愛指南をして2人の距離を完全に無くして想いを伝え合って辰平は消え去るも再び汐の前に戻ってきた

    「シェアハウスの恋人」最終話は両想いだった汐と辰平がお互いに告白してより二人の距離は縮まった。しかし辰平宇宙に去らなければならなかった。そんな中雪哉の妻真希がやってき …

  • なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
    2013年3月14日 12:03 AM

    シェアハウスの恋人 最終回 感想

    みんな帰ってきたwwwww(゚∀゚)
    色々と( ゚д゚)ポカーンとする内容でございました。

    しばらく見てないうちに汐ちゃんと辰平がラブラブ☆になっており…
    初々しい二人の …