【GOLD】第11話 最終回

スタートの合図が鳴り響き、選手が一斉にプールに飛び込む中、

廉は1人スタート台を降りた。

無謀な賭けだったの。

胸が張り裂けそうなくらいに。

廉は本気で戦った。命を投げ出す覚悟で。

私は次男のそうした思いに気が付いて上げることができなかった。


1位を勝ち取ったのは洸。

日本新記録を取っての1位だった。

悠里は洸を労い、そして廉を抱きしめた。

ありがとう。廉。

閉会式で悠里は語る。

なぜ諦めてはいけないかと言えば、

それはDNAのためだと思います。

貴方が諦めれば貴方の子供も諦める。

貴方が逃げれば貴方の子供も逃げる。

貴方が諦めず逃げなかった気持ちは必ず子供に受け継がれるでしょう。

そうやって遺伝子は受け繋がれていくのです。

NEXT ONE

次だと。

今立ち止まらずに心の中で言い続けて下さい。


そんな幸せの絶頂の中にいる早乙女家に近付く者がいた。

蓮見に弄ばれたと思いこんでいる丹波聖子は恨みに燃えていた。

ナイフを持って襲いかかってきた聖子に蓮見は刺された。

重体になって入院した蓮見を救うために、みんなで祈った。

兄妹は自ら輸血を申し出た。

リカは、蓮見の病室に消えていく朋を見た。

さようなら。

蓮見の命に成り代わる朋。

社長。朋くん。

みんなの、想い。

ありがとう。


      

大団円。。。な最終回。

聖子は事件を起こしたが、蓮見の命が早乙女の結束を固めた。

洸は優勝し、廉は大好きな母に抱きしめられた。

晶のタトゥはシールだったし。。。

そんなぁ。。。

と言う感じである。

蓮見の命は助かり、辰也は家に帰ってきた。

流れがあまりにも早く、あまりにも美しく、大袈裟な演出に溢れすぎていて、

そんなぁ。。。 そんなぁ。。。

と思っている内に終わってしまう。

今回は泣き所はないな。。。。。

と、思っていたら。。。

あのリカちゃんのヘタクソな英語の面接の場で、ウルウルです

リカがこのドラマのキーマンになる。

行きすぎた悠里はリカが救うだろう。

と予想していたのに案外早くに解雇されてしまって当てが外れた。。。

と思っていたんだけど。。。

ヘタ英語で自己紹介するリカと共に流れる悠里の回想シーン。

思えば、このドラマで泣かされた時、そこにはいつもリカがいた。

悠里の魂込めた演説よりも、泣かされていたのはいつもリカの何気ないひと言だった。

社長・・・

朋くんは、いません。


リカが悠里の寂しい心に触れて涙を流すあのシーンが大好き。

悠里に蹴飛ばされて転んだリカの

そんなぁ~。。。

に被るエンディング。

やっぱり、私、このドラマ好きだったな、と思う。

キーマンは、やはり、リカであり長澤まさみでした

キャスト

早乙女悠里 – 天海祐希

新倉リカ – 長澤まさみ

早乙女洸 – 松坂桃李

早乙女廉 – 矢野聖人

早乙女晶 – 武井咲

早乙女朋 – 大江駿輔

早乙女修一 – 水上剣星

宇津木洋介 – 綾野剛

明石辰也 – 寺島進

丹波聖子 – エド・はるみ

丹波勝 – 水野真典

保坂次郎 – 志賀廣太郎

相馬幸恵 – 賀来千香子

蓮見丈治 – 反町隆史









シェアする

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

12件のコメント

  • くう
    2010年9月19日 3:47 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >大団円でしたね。ただ、最終回はちょっと演出が、、、。

    チョ~ハッピーエンドでしたね~(^▽^

    演出がくどすぎ。。。私も思いました^^;

    >でもあのシーンは洸の見せ場だったと思うんですが、廉くんに持ってかれた感がありますね。

    洸を担ぎ出すために命を賭けた次男の気持ちに

    最後になって気付いた悠里を描きたかったのでしょうね~。

    私も廉に対する悠里の扱いがあんまりだと思っていた1人なので

    とりあえず、謝って抱きしめた事は良かったと思っています。

    >聖子さんの事は、私はわりと解る気がします。悠里との対比ですね。

    対比もありますし、今考えると人を刺した聖子を悠里が

    許す事に意味があったのかな、と言う気もします。

    犯罪者をあれだけ憎んでいたので。。。

    >ラストの悠里とリカちゃんの掛け合いは楽しかったです。やっぱりこのドラマって、この2人が中心のお話なんですよね。

    リカちゃんは本当にドラマを救いましたよね~^^

    彼女が悠里に付き添い頑張っている所は癒しのシーンでした。

    私も当初は子供中心でもっとスポコンドラマなのかと思ってました。結局は教育論も飾りに過ぎなかった気がしますね。

    >洸はとても好きなキャラでした。

    ああ言う子供は母親にとっては救いですよね。

    でも繊細な所もある。

    悠里も洸がああなって気付いた事が多かったのではないでしょうか。

    兄弟はみんなそれぞれ良いキャラでした^^晶が若干理解しがたいですが。。。^^;

    >いろいろ不満もありましたが、好きなドラマでした。くうさん、ありがとうございました。

    このドラマ、評価の低いブロガーさんが多くて私は肩身が狭かったので、

    youkoさんのような方と語り合えて私も救われましたわ^^

    ありがとうございました。

    気に入ったドラマがあったら、またどうぞお越し下さい♪

  • くう
    2010年9月19日 3:34 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私も悠里とリカのかけあいが好きでした♪

    >それだけで最後まで見てしまった感じです(笑)

    そこがホッとするシーンでしたものね。

    微笑ましい2人だったです♪

    >次の「医龍」も楽しみです♪

    そうですね~^^

    しかも、加藤ちゃんがご帰還ですから本当に楽しみですわ~(*^^*)

  • くう
    2010年9月19日 3:31 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私はあんまり入り込めない最終回でした。

    そういう人多いと思いますよ。

    私も終盤までは「そんなぁ~そんなぁ~」と思いながら見てましたから^^;

    「若者たち」とかハッキリ言って恥ずかしくて聞いてられなかったし~^^;

    >聖子の事件も息子が表に出るためだけに起きたみたいな感じてしまったり。。

    結局、そういう事だったのかも知れませんね~。

    親子をひと組救ったと。

    後は、犯罪者を絶対に許せなくて嫌悪していた悠里が

    犯罪者である聖子を許せる気持ちになったと言う悠里の

    成長も描かれていたかもしれません。

    >あとは丈治が可哀想ってのを思いました。

    >やっぱり、あの旦那さんが好きなんですね。

    恋愛対象ではなかったけれども、たぶん早乙女の子ども達が輸血で救ってくれ、

    最後に料理を作りに来てくれたシーンを見て、丈治は

    これで本当の家族を得た気がして、ちょっと救われたのかなぁ、と。。。

    >わたし的にはもう一度、宇津木くん見たかったなぁ。

    >あと運のある妹さんも試合のみで。。

    >あの後どうなったのか気になる。

    その辺はもう完全に捨てた感じのエピでしたね~^^;

    私は宇津木はもう一回出てくると思ってたんだけど。。。

    妹も洸の応援してそれで終わりかよと。。。

    まぁ。。。てんこ盛りすぎて入らないんでしょうけど^^;

    >早乙女家のお話でしたね。家族のお話でした。

    そうですね。教育論より家族のお話。

    よくよく考えれば野島さんらしいです。

    >風船を部屋にいっぱいにしたシーンでも、世紀末の詩思いだしましたよ。

    >幸せの形は風船ですもんね。

    >でもその後割ってましたけどね(^^ゞ

    ファンタジックなシーンがいっぱいありましたね♪

    風船のシーン、好きでした^^

    割っちゃうところが悠里とリカらしいかな^^;

  • くう
    2010年9月19日 3:21 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >2~3話分見れなくて、朋くんの事は何時かやるだろうと思いながら、いつの間にか最終回でした。ひぃ~。

    何話目だったかな~。。。あったんだよ。

    私が一番泣けた回だった(;>_<;)

    >「私リカちゃん!」の辺りで泣いちゃったよo(;△;)o

    >楽しくてあったかかった、二人のやり取り。

    >もう見れないのかと思うと、とっても寂しい。

    やっぱりこのドラマは悠里とリカちゃんだわ~(*^^*)

    >シールだったのね~。

    >レーザーで消したのかと思ったf(^^;) 。

    私も整形で消したんだと思ってた。。。

    あそこはツッコミ入れたわ。シールだったんかい!おい。。。

    >修理に出したDVDデッキが戻って来なくて、

    >色んなドラマを見逃しています(><;)。

    この最終回時期に痛いよね(>_<)

    ウチのテレビにはまだビデオデッキが繋がってるから録画はバッチリ(^0^;)/

  • youko
    2010年9月18日 11:01 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん、こんばんは。

    大団円でしたね。ただ、最終回はちょっと演出が、、、。

    廉くん、泳ぎませんでしたね。予想はおおはずれでした。でもあのシーンは洸の見せ場だったと思うんですが、廉くんに持ってかれた感がありますね。

    もっと洸に注目して欲しかったなあ。早乙女のみんなの想いの現時点での集大成だったはずだし。洸が輝くことで廉くんの努力も報われ「NEXT ONE」に向かって走り出せると思うから。

    聖子さんの事は、私はわりと解る気がします。悠里との対比ですね。

    ラストの悠里とリカちゃんの掛け合いは楽しかったです。やっぱりこのドラマって、この2人が中心のお話なんですよね。ほんとに楽しかったんだけど、私は子供たち中心で描いて欲しかったかなあ。

    ちゅうぶらりんでフェードアウトしてしまった人もいることだし、続編をやってくれないかしら。悠里の出番は極力おさえてもらって(辰也さんと幸せだしね)子供たちをメインによろしくおねがいしまーす。まあ、無理だとは思いますが。

    洸はとても好きなキャラでした。レースが終わってプールから上がった後、丈治さんと廉くんを見て笑ったところが、私にとって「洸」そのものです。ちょっと大人な感じというか、どこまでいってもやさしいのですよ。それが弱さとなって出てくることもあるし、強さにもなるんでしょう。

    いろいろ不満もありましたが、好きなドラマでした。くうさん、ありがとうございました。

  • ショコラ425
    2010年9月17日 10:51 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    私も悠里とリカのかけあいが好きでした♪

    それだけで最後まで見てしまった感じです(笑)

    次の「医龍」も楽しみです♪

  • 藤井樹
    2010年9月17日 10:23 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    くうふうさん予想がまた的中ですね。

    亡くなる子供は朋くんでしたね。

    私はあんまり入り込めない最終回でした。

    試合が終わった後の、

    聖子がのそりと、廊下を歩くシーンを見て。。

    なんか変なの来た!って思っちゃいました。

    最終回で思ったことは。。

    結局最後まで、聖子のドラマでの存在意義がよく分からないままでした。

    聖子の事件も息子が表に出るためだけに起きたみたいな感じてしまったり。。

    でも息子は学校に行き出したわけだし、もう表出てるんじゃとか思っちゃいました。

    あとは丈治が可哀想ってのを思いました。

    やっぱり、あの旦那さんが好きなんですね。

    悠里ですもんね。

    悠里はずっと1本筋が通った人、

    そんな人が丈治に流れるわけないですね。

    ちゃんと旦那さんのことが最初から最後まで好きだった。

    晶ちゃんは刺青シールでしたね。

    気付かないもんですかね。

    あんなに落ち込んでたのは、宇津木くんがいなくなったことと、悠里に殴られたからなんでしょうか。

    思い返すといろいろ腑に落ちない気がしてきた。。

    わたし的にはもう一度、宇津木くん見たかったなぁ。

    あと運のある妹さんも試合のみで。。

    あの後どうなったのか気になる。

    生まれ変わっても母さんの子供に生まれたいってセリフが、洸くんのいい方もあるけど、なんだかんっ?って思ってしまいました(^^ゞ

    早乙女家のお話!

    丈治は入れず。

    途中の回想シーンで修一さんと廉くんがそっくりに見えて、

    おおっとか思っちゃいました。

    早乙女家のお話でしたね。家族のお話でした。

    途中の曲、世紀末の詩っぽい感じがするところがありました。

    風船を部屋にいっぱいにしたシーンでも、世紀末の詩思いだしましたよ。

    幸せの形は風船ですもんね。

    でもその後割ってましたけどね(^^ゞ

  • 紫花浜匙
    2010年9月17日 5:12 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    2~3話分見れなくて、朋くんの事は何時かやるだろうと思いながら、いつの間にか最終回でした。ひぃ~。

    回想シーンで流れた時、やっぱり見れなかったのがショックだったわ・・・・。

    「私リカちゃん!」の辺りで泣いちゃったよo(;△;)o

    楽しくてあったかかった、二人のやり取り。

    もう見れないのかと思うと、とっても寂しい。

    一番好きなのは、「可哀想なバツ山くん」話だったわ。

    >晶のタトゥはシールだったし。。。

    シールだったのね~。

    レーザーで消したのかと思ったf(^^;) 。

    それじゃあ、痛いよね~。

    修理に出したDVDデッキが戻って来なくて、

    色んなドラマを見逃しています(><;)。

    留守録設定に慣れてるから、どのドラマが何chで何曜日、何時とか全然覚えてなくて。

    機械に頼り過ぎて、こういう所からボケが始まって行くのかな~。

    ホタルのヒカリ2も見れなかったよ~(涙)

  • くう
    2010年9月17日 1:42 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >いつかどこかで見たことがある

    >野島作品のパターンになってましたかね。

    今回の作品って野島集大成みたいな錯覚がありましたね~。

    色々と他のドラマを思い起こしましたもん。

    野島さんは、もう書かないのか、これがラストなのか、と

    疑ってしまうほどでしたわ。

    >でもって、ドラマで

    >怪我する人はいても

    >死にそうで死なないという

    死なないけど必ずケガや事件はあるんですよね^^;

    今回は、すでに兄と4男が幽霊になってますから、これ以上は

    必要なかったのでしょう。

    >上司と部下のようで

    >時々友達のような関係が

    >仰るように悠里を救っているのでしょうね。

    そう思います。なのに手放してしまった未練がある。

    だから丈治に押されて再雇用したんでしょうね。

    結局、好きなんじゃんって思いましたわ(*^^*)

    >最後にジョージの血液型って

    >早乙女の子供達と皆同じなんだって事が

    >今回一番の驚きでした

    あ~。。。私も見ながら「血液型は合うのかよっ」とツッコミました。

    そして、ウチのダンナはこう言っていました↓

    >もしかして、悠里のおじいちゃんの

    >隠し子だったりして; ̄▽ ̄

  • くう
    2010年9月17日 1:36 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私もこのドラマ「そんなぁ」のあのふたりの言いあいが大好きでした!!

    バカにしているようでいて悠里にとってリカは大切な存在なんだと

    思ってました。あっさり解雇は意外だったわ~。

    >あれだけ強い意志を示した悠里と言うキャラを受け入れられるかどうかというのは、これぞ無謀な賭けだったかもしれない。

    そうですよね。悠里の「無謀な賭け」は作者自身にも当てはまっていたのかも。

    でも、野島ドラマっていつも、別に理解できる人だけが

    理解してくれればいいやって感じで書かれている気がします^^;

    頑固な作家が作り出した頑固な主人公でした。

    >後私もリカの再登場のシーンはぐっときました。

    >あれはやられましたね~♪

    ラストの演出は毎回上手かったですが、最終回は格別でしたね♪

    今までの名シーンがリカによって一気に思い出されたラストでした。

  • ikasama4
    2010年9月17日 12:31 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    いつかどこかで見たことがある

    野島作品のパターンになってましたかね。

    でもって、ドラマで

    怪我する人はいても

    死にそうで死なないという

    最近の野島さんの作品には

    そんな傾向もあるみたいです

    それにつけても長澤さん演じるリカを

    悠里が徹底的に反論出来ないとこまで

    追い詰めていく姿は実に面白いですねぇ。

    上司と部下のようで

    時々友達のような関係が

    仰るように悠里を救っているのでしょうね。

    最後にジョージの血液型って

    早乙女の子供達と皆同じなんだって事が

    今回一番の驚きでした。

    もしかして、悠里のおじいちゃんの

    隠し子だったりして; ̄▽ ̄

  • なぎさ美緒
    2010年9月16日 11:54 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    私もこのドラマ「そんなぁ」のあのふたりの言いあいが大好きでした!!

    本当綺麗にまとめてくれたなぁと思いますね。

    賛否両論あるドラマでしょう。

    あれだけ強い意志を示した悠里と言うキャラを受け入れられるかどうかというのは、これぞ無謀な賭けだったかもしれない。

    でも、最後まで見続けて良かったと思える最終回だったので、私的に大満足です。

    流石野島さんでしたね(^^)

    後私もリカの再登場のシーンはぐっときました。

    あれはやられましたね~♪