【傍聴マニア09】第7話

今日の裁判は殺人未遂罪。

被告が姿を現した途端、驚く森夫。

被告は右田玲。

高校時代、森夫の親友だった。

罪状は殺人未遂。

被害者・佐山は被告の恋人だったと言う。

しかし、被告である玲は事件の動機を黙秘。

動機について被告が黙秘をしている限り、

傷害罪が適用されるべき。


と弁護人。

被告と被害者は劇団の養成所で1年前に出会い、

劇団を辞めてから付き合い始めた。

動機は被害者の浮気を疑っての犯行だろう、と被害者は言う。

しかし、被告人は友人に彼氏はいないと言っていた。と弁護人は言う。

それに、事件当日、被告人は被害者に50万もの大金を貸していた。

10年ひと昔って言うからな。

その間に悪人になってるヤツだっているよー。


山さん、なぐさめ方、間違ってる!

もしかしたら、彼女は凄い事を隠しているのかも知れないなぁ。


森夫は拘置所まで玲の面会に行く。

何で黙秘してんの?

ちゃんと話せば刑が軽くなるかも知れないんだよ。


森夫さぁ、あたしの卒業アルバムに何て書いたか覚えてる?

こうなったのも、森夫のせいなんだよ。


それを聞いて、気になった森夫は調べ始める。

まず、玲と佐山がいた劇団に聞き込みに行った所、

2人を知っている団員は、2人が付き合っていた事は

有り得ないと言う。

玲は狭山の事、チョ~嫌ってましたから。

玲の母親が入院している病院へ行き、問題の卒業アルバムを見せて貰う。

玲なら、スカーレット・オハラになれる!

そこには、そう書かれていた。

卒業の日、玲はスカーレット・オハラのようになりたい、と森夫に話した。

そして、芸名はスカーレット(緋色)とオハラをもじって、

「小原ひいろ」にするつもりだと。

そして、パソコンで「小原ひいろ」を検索した森夫は、

意外な答えを見つける。

翌日、スーツを着込んで、証人に立つ森夫に山さんと

美和はビックリ。

何か解ったんですか?

と弁護士。

何も解りませんでした。

でも、彼女が付けた芸名を思い出したんです。

それは玲が好きなスカーレット・オハラをもじった名前です。

スカーレット・オハラのように何度も立ち向かっていく

人生を歩んでもらいたいです。

これからも何も変わりません。

彼女が何をしたとしても、これからもずっと友達です。

玲に頼って貰えるような男になりたいです。


森夫の証言を聞いた玲は、全て話し始めた。

私は彼に脅されていました。

かつて私が小原ひいろと言う名前で

アダルト ビデオに出演していたからです。


生活に困ってA V 女優をやっていた事を病気の母親にバラすと脅され、

例は半年間で300万円も佐山に支払った。

刺すつもりはありませんでした。

あの日で最後にするつもりだった。

しかし、最後のつもりで金を渡しに行った玲は

佐山から身体を要求された。

とっさに刃物を手にして抵抗し、揉み合っている内に転び、

その時、刃物は佐山の腹部に刺さってしまった。

そこまで酷い事をされていながら、何故、黙秘を

続けていたのですか?


母が余命半年と告げられているからです。

私が女優になることが母の夢でした。


全て話そうと思ったのは何故ですか?

支えてくれる友人がいると解ったからです。

彼が言うように、これからは、スカーレットのような

前向きで逞しい女性になりたいです。




   

友達は良いね。

何があっても自分を信じてくれて、支えてくれる友達は財産だ。

学生時代の宝物は、やはり友達だよね。

ドラマとしては、う~ん。。。

私、このドラマ、主要3人が、ただ裁判を傍聴して

何だかんだ言っているのが好きなのね。

傍観的な視点で裁判を見ているのが面白いと言うか。。。

こうやって、直接、3人と裁判が関わってきたり、

3人の心情が描かれたりすると、お涙頂戴に走り勝ちに

なってしまうような。。。

もっとクールなドラマを期待していたんだけどなぁ。。。

おわ~。。。

今、記事をUPしようとしたら、

「わいせつ、もしくは公序良俗に反すると判断された表現が含まれています」

だって~

たぶん、被告の過去の仕事についての部分だろうけど。。。

何だよ、楽天

こういうの書き込めないように設定してるくらいなら、

普段から変なトラバも受けられないようにしてよね。

ユーザーには厳しいクセに外部からの攻撃は避けられないんじゃ、

どうしようもないじゃんか

キャスト

北森夫(フリーター) … 向井理

織田美和(司法試験を目指す女子大生) … 南明奈

山野鳥夫 … 六角精児



※最近、livedoorブログさんに時々トラバが飛ばないのです。

お返しできない方は申しわけありません。

また、何回かトライした時のトラバがダブっちゃった方もすいません~








シェアする

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • くう
    2009年11月28日 10:46 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私も、出てきましたよ。^^;

    >どの言葉かすぐに分かったので よかったんですが・・・

    頭にきますよね~(+_+)

    仕方ないので、その単語にはスペース入れました。

    毎日のようにエロトラバや変な書き込みは来るのに、

    そっちは制限しないのかよ、と(`へ´)

  • みーこ7611
    2009年11月28日 9:30 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは~♪

    >今、記事をUPしようとしたら、「わいせつ、もしくは公序良俗に反すると判断された表現が含まれています」

    私も、出てきましたよ。^^;

    どの言葉かすぐに分かったので よかったんですが・・・

    前回も出てきて びっくりでした(笑)

  • くう
    2009年11月27日 8:46 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今回はいつもと全然違う展開でびっくりしました。

    >確かにいつもみたいなワイワイな感じがなくてさみしかったですね。

    あの3人はあまり関わらないで見ているだけの方が

    サッパリするんですよね~。

    その上で、裁判官や弁護士や検察の裁判での色々な手法を

    見せて貰えれば、それが一番楽しいんだけど^^;

    >強いて言えば六角さんが食べていたパフェが六角さんの似顔絵つきだったところと、六角さんの手だけ振り払ったとき・・・でしょうか。

    あれは面白かったです~^^

    山さんの手は必要ないのね~。笑っちゃった!

  • へなちょこはっぴーらいふ。
    2009年11月27日 8:19 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!

    今回はいつもと全然違う展開でびっくりしました。

    確かにいつもみたいなワイワイな感じがなくてさみしかったですね。

    強いて言えば六角さんが食べていたパフェが六角さんの似顔絵つきだったところと、六角さんの手だけ振り払ったとき・・・でしょうか。

    来週は普通に戻って欲しいですね(汗)