【ヴォイス VOICE~命なき者の声~】第8話

子供の遺体を抱いて亡くなっていたと言う男性の遺体。

亡くなっていた子供とは顔見知りでも何でもないらしい。

遺体の側には、黒こげのキーホルダー。

火災の原因はストーブの消し忘れだと判明。

遺体の主、今成は火災の原因にさえ関係なかった。

なぜ、見も知らぬこの家に被害者がいたのか。

解剖の結果、遺体はB型肝炎にかかっていた事が解る。

哲平は、器具を落として割り、慌てて破片を片付ける時に

指を切ってしまった。

急いで傷を洗い流す教授。

哲平は肝炎の検査の為に入院した。

もし感染してても感染してなくても

法医学辞めようと思って。

自分がこうなるまで、他人事だと思ってたんです。

初めて自分が生きるか死ぬかって事を

真剣に考えたような気がするんです。

表面的な事に憧れてただけだったんだって気付いたんです。


法医学教室のメンバーは、哲平の事がショックで、

いつものようにご遺体の原因解明に力が入らない。

そんな、メンバーに大己は言う。

何で黒こげのキーホルダーを持っていたんだろう。

大事な何かを見落としている気がするんだよね。

哲平がこんな事になったからって、今成さんの事から

目をそらしちゃいけないと思うんだ。

オレは、どうしても今成さんの最後の声を聞きたい。


この仕事って、少なからず感染症にかかる覚悟が必要なのよ。

玲子の父親は感染しながらも、今でも監察医をやっているらしい。

今成も仕事で感染したと言う事が分かる。

今成は、昔、科警研に勤めていたのだ。

部下の矢野のミスで、今成は肝炎に感染した。

そのショックで仕事を休んだ矢野に今成が

送ったのは「CSI」のDVD。

今成も哲平のように「CSI」のファンだった。

久し振りに職場に顔を出した矢野に今成は言った。

毒物や感染症にかかる覚悟は出来ている。

そうでもなきゃ、人様の生き死にに首を突っ込んだり

遺族に向き合ったりはできないんだ。

もしも、オレに申し訳ないと思うんだったら、この仕事を続けろ。


今成がいたのは、火災に関するセクション。

黒こげのキーホルダーは、ある火災現場で拾った、

火事で亡くなった子供の物だった。

今成が抱えていた子供の遺体は、重さ7キロあると思われる

カーペットにくるまれていた。

なぜ、今成は、火災現場でカーペットに子供を

くるんだりしたのか・・・

たぶん、今成さんが現場に着いたとき、

子供はすでに亡くなっていた。

今成さんは充分解っていたのだと思います。

子供の焼死体が両親にどれだけショックを与えるか。

残された遺族の事を思って、火災現場から遺体を救い出そうとした。

最後までプロフェッショナルだったんだなぁ、って思った。

残された遺族のことをそこまで考えられるなんて、

本当に凄いことだと思う。


ずっと、火災事故と、その遺族に関わってきた今成だったからこそ。

その仕事への強い気持ちを知り、

哲平は法医学に戻る決心をする。

        

法医学から挫折しそうになった哲平が、

同じく遺族と関わる仕事をした人の最期の時まで

仕事にこだわった気持ちを知り、立ち直る話。

焼死体は悲惨だから遺族に見せないように

カーペットを巻いた。

プロじゃなければ出来ない事です。

しかも、自分の命を投げ打ってまで。。。

本当にこんな人がいたら。。。頭が下がるなぁ。。。

今回、一番ウルっとしたのは、実は亮介の父が、

哲平のために感染症の権威に紹介状を書いてやる、

と言ってくれたこと。

あそこで、何故か、グッと。。。。。。

来たのに。。。

何か、予告で、またイヤな事言ってた

私の涙を返してくれ。。。

記事書き終わらない内に、TBSの「チーム・バチスタ」の方に

夢中になってしまい。。。

なんか、ながら記事になってしまった

(劇場公開で見に行った後の感想は結構辛かったのに、

ドラマを見たら映画の方が100倍面白く見えてきた、と言う )

う~ん、早く「ジェネラル・ルージュの凱旋」が見たい

あ、全然、関係ない話でした。すいません

キャスト

加地大己   …瑛太

石末亮介   …生田斗真

久保秋佳奈子 …石原さとみ

桐畑哲平   …遠藤雄弥

羽井彰    …佐藤智仁

羽井鳳子   …濱田マリ

大和田敏   …山崎樹範

石末貴之   …名高達男

蕪木誠    …泉谷しげる

夏井川玲子  …矢田亜希子

佐川文彦   …時任三郎


ただいま試験的にトラバを即時反映させています。いずれ承認制に戻すかもです。ご了承下さい







シェアする

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

22件のコメント

  • くう
    2009年3月5日 2:51 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >子供の遺体を命をかけて守り抜いた今成さんの

    >プロ意識にただただ頭が下がります。

    >さすがにあそこまではできないですよね。

    あれは誰も思いつかないし、とても出来ないですよ~。。。

    自分の苦しみとは引き替えですもんね。

    >あの子の両親にも彼の最後の言葉は

    >伝わっていればいいな。

    そうですね。。。

    最初は放火犯だとか言われていたんだものね。

    息子の遺体を守ってくれた人に感謝する気持ちに

    なれる日が来たら、話してほしいですね。

  • かえ
    2009年3月4日 1:03 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    子供の遺体を命をかけて守り抜いた今成さんの

    プロ意識にただただ頭が下がります。

    さすがにあそこまではできないですよね。

    あの子の両親にも彼の最後の言葉は

    伝わっていればいいな。

  • くう
    2009年3月4日 2:24 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >悲しい流れに負けて、あの時違和感を忘れてましたが、

    >やっぱり変だ!!とか勘ぐってしまうのは、私だけ・・・?

    >で、来週は元に戻っただけかも?なーんて。。

    そうか。あの時が変だったのか~(・〇・;)

    私は、やっと解ってくれた。。。と思い、

    息子の友達のために動いてくれるなんて。。。と思い、

    1人ウルウルしてました。。。だまされた(▼▼)

    >バチスタ~の方は録画しました。。

    >ドラマがあれだったので、早く映画の方を見たいです・・(汗)

    映画館で観た時は、あまりピンと来ない映画だったんですが、

    あのドラマを見た後で映画の方を見ると、まるで神のように

    思えてしまいます~!

    ホームドラマの入り込む余地もない手術の緊張感とか、

    変な引っ張りのないスピーディな展開とか。。。

    ぜひ見てみて下さいませ~。

  • 霞@気まぐれ日記
    2009年3月3日 11:46 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    亮介の父は、なんで急にあんないいこと言うようになったんでしょう?

    悲しい流れに負けて、あの時違和感を忘れてましたが、

    やっぱり変だ!!とか勘ぐってしまうのは、私だけ・・・?

    で、来週は元に戻っただけかも?なーんて。。

    バチスタ~の方は録画しました。。

    ドラマがあれだったので、早く映画の方を見たいです・・(汗)

  • くう
    2009年3月3日 10:20 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんわ。書き込みありがとうございます。

    > 哲平ですがいままで命と向き合っていなくて、改めて自分の身にその危険が降りかかった時点で、自信をなくして法医学をやめる(医師は目指すの?)なんて、あまりにもデリケート過ぎです。

    そうですよね~。。。

    あまり覚悟なく医学部に入ってしまったようです。

    手袋もしないでシャーレを持ったり破片を拾ったり

    してる時点で有り得ないだろ。。。と^^;

    > で、今回の今成さんの死の真相。脱出するすべがなかったのか?

    本当にあの方法しかなかったのか?

    助かる努力をして欲しかった、というような疑問がありますが、

    そういうことを突っ込んでは、ドラマが成り立たなくなってしまうので、

    100歩(5歩ほどかな)譲って、今成さんの行為は非常に

    崇高なものだったと感動しましょう。

    私など、火事場に助けに行くことさえできません。

    それはそうですよね~^^;

    私も火事場に入っていくなんて無理ですわ。

    しかし、遺体を守るために亡くなったのか、

    もう自分の命もないからせめて遺体を守ったのか、

    って言うのは、今度は自分自身の命を大切にしているか、

    と言う問題に繋がりますからね。。。^^;

    ま、今となっては解らない事なんですよね。

    遺体を守ったと言う事すら大己の想像に過ぎないんですから。

    > こうなると、今成氏の崇高な行為が、立ち直る材料や、謎解きのネタというだけだったように思えます。

    今回のストーリーは2つのエピソードで成り立っていた、

    と考えて良いと思います。

    1つは今成さんの崇高な行為。

    そして、もう1つが医学生の挫折と立ち直りです。

    その2つが上手く繋がっていたと思います^^

    どちらも良いエピソードでしたね^^

  • 英英
    2009年3月3日 7:58 PM

    SECRET: 0
    PASS:
     こんばんは。(名前が英英となっていますが、本当は英です)

     実は、初回と今回しか見ていないので、胸を張ってコメントできないのですが、図々しくコメントさせていただきます。

     感染症の危険て、法医学者(監察医)だけでなく、医師や看護師など医療従事者は皆、その危険と向かい合っていると思います。

     哲平ですがいままで命と向き合っていなくて、改めて自分の身にその危険が降りかかった時点で、自信をなくして法医学をやめる(医師は目指すの?)なんて、あまりにもデリケート過ぎです。

     医師は命に関わる仕事です。今更何をという感じ。たしかに、自分の身の危険を感じたのは、今回が初めてかもしれませんが、ちょっと、情けない気がします。

     で、今回の今成さんの死の真相。脱出するすべがなかったのか?本当にあの方法しかなかったのか?助かる努力をして欲しかった、というような疑問がありますが、そういうことを突っ込んでは、ドラマが成り立たなくなってしまうので、100歩(5歩ほどかな)譲って、今成さんの行為は非常に崇高なものだったと感動しましょう。私など、火事場に助けに行くことさえできません。

     実際、今成さんの行動の真意は何だろうというのが、今回のメインで、それが分かった時は、そうだったのか、すごいと驚嘆しました。

     しかし、その真相も、哲平が立ち直る材料だったように思えます(今成氏の解剖が、哲平の感染の危機につながったので、単なるこじつけではありませんが)。

     こうなると、今成氏の崇高な行為が、立ち直る材料や、謎解きのネタというだけだったように思えます。

  • くう
    2009年3月3日 7:13 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今成さんは、あまりにも立派すぎて感動とんでっちゃいました。

    その感覚わかります~!

    私も唖然。。。だったもの~。

    でも、子供の遺体を守るためって言うのが今成さんの死因だった

    わけじゃないですよね(?_?)

    もう自分も助からないから、ああしたんですよね。

    そこをハッキリさせてほしい~(>_<)

    >亮介の父親は、私も理解を示したのかと思ったら、

    >どうやら違うようですね(-"-;A …

    せっかく感動したのにさ。。。(; ;)

    まぁ、継いで貰いたい気持ちは解らないでもないですが。。。

    大病院みたいだし、法医学出身の院長ではダメなんでしょうかね。

    >関係ないですが、ジェネラル・ルージュ私も楽しみにしてます。

    >速水=堺の配役にわくわくが止まりません♪

    そうそう!

    これはね~、もしも映画自体が駄作でも、私は堺さんの

    演技がスクリーンで見れるだけで満足します♪

    最低2回は行く予定♪

  • くう
    2009年3月3日 7:07 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >自分の命を懸けてまで遺体を大事にしなきゃいけないの・・・と一人冷めて見てしまいました。

    いや。私も、そういう部分はありましたよ~。

    私がこの人の奥さんだったら、そんな風に死んじゃう

    ダンナは許せないね。

    子供の命を助けようとしたんならともかくさ~。。。

    ただ、もう自分も逃げられなくて、せめて遺体を守ろうとした

    って言うんなら、それは凄いことだなって思う。

    どっちなんだろうね。

  • みんと
    2009年3月3日 7:05 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    今成さんは、あまりにも立派すぎて感動とんでっちゃいました。

    色々とすごい人でした。

    亮介の父親は、私も理解を示したのかと思ったら、

    どうやら違うようですね(-"-;A …

    関係ないですが、ジェネラル・ルージュ私も楽しみにしてます。

    速水=堺の配役にわくわくが止まりません♪

  • くう
    2009年3月3日 7:05 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >アタシも録画しないで見てたのと

    >予告まで余裕がなかったんで

    >亮介父の言葉が知りたいわ~。

    なんか、また病院を継げみたいな事を上から目線で言ってたような。。。(-_-;)

    でも、何か病院側に事情があっての事なのかも。

    それは来週のお楽しみで~^^

    >しかし迫り来る火のなかで

    >平田さんがじっと子供の遺体を抱いて

    >いたかと思うとその崇高さに絶句です~。

    私もビックリした。

    しかも、命を守るためじゃなくて、遺体を守るためだもん。。。

    なかなか考えられないですよね。

  • くう
    2009年3月3日 7:01 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >せっかく父子関係が良好になったと思ってたのに

    >まだあの父いゃんは、跡を継がす事を諦めてないのかっ!?

    うん。。。そういう予告だったよ~。

    でも、何か事情はありそうな感じだったけど。。。

    >こんな発想、このドラマを見るまで思った事も無かったデス。

    >ほんとプロフェッショナルならではの発想!

    私も~。遺体を守るためだとは。。。

    そんな事、常人では考えつかないと思います。

    う~ん。。。

    ただ、これって、もう自分も逃げられないと決まっていたからよね(?_?)

    そうじゃなくて、まだ逃げられたのにこれの為に

    命を捨てたんだとしたら、また、ちょっと感想が変わるかも。

    そこまでして欲しくはないな~(-_-;)

    >前作でもそんな人格だったなら、あんな悲劇は

    >生まれなかったのに(笑)。

    >てか、2度連続でドラマで焼死って・・・

    いや、今回は良い人の役で良かったわ~(^0^;)

    また何か悪いこと考えてたのかとか、ついつい思っちゃったよ。

    殺した子供の遺体を隠すためにカーペットに巻いてたのか、とか。。。

    ごめんなさい、今成さん(。。;)

  • お気楽
    2009年3月3日 6:55 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    自分の命を懸けてまで遺体を大事にしなきゃいけないの・・・と一人冷めて見てしまいました。

    そんな風に命を捨ててしまった人は偉いの?

  • エリ
    2009年3月3日 3:08 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    アタシも録画しないで見てたのと

    予告まで余裕がなかったんで

    亮介父の言葉が知りたいわ~。

    今週は紹介状を書いてくれるって言ったくらいで

    理解を見せ始めたと思ったんですよね・・。

    しかし迫り来る火のなかで

    平田さんがじっと子供の遺体を抱いて

    いたかと思うとその崇高さに絶句です~。

  • まこ
    2009年3月3日 10:41 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    夕べはバチスタの録画を優先してたので、ヴォイスは

    リアル視聴。だけど、息子がちょうどバイトから

    帰ってきやがったせいで、ご飯の支度やら何やらで

    予告を見れなかった・・・

    せっかく父子関係が良好になったと思ってたのに

    まだあの父いゃんは、跡を継がす事を諦めてないのかっ!?

    >焼死体は悲惨だから遺族に見せないように

    >カーペットを巻いた。

    こんな発想、このドラマを見るまで思った事も無かったデス。

    ほんとプロフェッショナルならではの発想!

    人付き合いは苦手だったらしいけど、人に対する

    思いやりに溢れた人だったんですね~♪

    前作でもそんな人格だったなら、あんな悲劇は

    生まれなかったのに(笑)。

    てか、2度連続でドラマで焼死って・・・

  • くう
    2009年3月3日 9:24 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今回は哲平の涙にやられました。

    >このチーム、なかなか良くまとまってきましたね。

    そうですね。仕事に向き合う気持ちになれたのも良かったです^^

    >今回の平田さんは、人格者を演じて、よかったです。

    >あの死体役も大変らしいですね。

    そうそう。。。平田さん、たまには良い役貰わないとね^^;

    変なイメージばっかり付いちゃって。。。

  • くう
    2009年3月3日 9:22 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >最後までプロフェッショナル・・・

    >素晴らしい方でしたね♪

    >それに、B型肝炎になっても、問題相手を責めないなんて・・・。

    そうですよね。一生の事だから、私だったら恨んでしまうかも~。。。

    感染覚悟の仕事だなんて考えたこと無かったですが、

    大変ですよね~。。。

    >いやはや、ここまで心の広い人物はなかなかいないと想いました。

    最後までご遺族の気持ちを考えるなんて、常人じゃできない事ですね。

  • mari
    2009年3月3日 8:23 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    今回は哲平の涙のにやられました。

    このチーム、なかなか良くまとまってきましたね。

    今回の平田さんは、人格者を演じて、よかったです。

    あの死体役も大変らしいですね。

  • BROOK
    2009年3月3日 7:14 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    最後までプロフェッショナル・・・

    素晴らしい方でしたね♪

    それに、B型肝炎になっても、問題相手を責めないなんて・・・。

    いやはや、ここまで心の広い人物はなかなかいないと想いました。

  • くう
    2009年3月2日 11:56 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今まで対立していたかのような親子がようやく

    >分かり合えたようなとこでしたからねぇ。

    >でも、次回は何かあるんですねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ

    父の病院で何かあるんでしょうかね~。。。

    せっかく父は解ってくれたんだと思ったのに、

    予告でもうひっくり返るんだもん(-_-;)

    >「3月7日」

    >これがずっとちらついていました(; ̄∀ ̄)ゞ

    堺さんは昨年から映画がずっと当たってますから~!

    日曜に一時間番組で予告ダイジェストみたいなのやってたの

    知ってらっしゃいますか~?

    私は、それを録画して、繰り返し見てます(^^;ゞ

    楽しみ~♪

  • くう
    2009年3月2日 11:50 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >亮介の父がようやく認めてくれたと私も思いましたよ!!

    >なのに、やっぱり・・・でしたね。

    あのシーン、なんか良かったんですよね~。。。

    友人のために優しい言葉をかけてくれた父を意外そうに見る

    亮介@斗真がまた。。。(; ;)

    感動したのに~~(>_<)

    >でも今回もとても心に残る話だった気がします。

    >たとえ死んでいても、その遺体を守る。

    >その意識ってなかなか実現できませんよね・・・。

    私は感動と言うよりも衝撃でした。

    ここまで仕事に賭ける人がいるとは。。。

    法医学などに関わる人は感染覚悟と言うのも

    驚きでしたわ。プロ根性がある人にしかできない仕事ですね。

  • ikasama4
    2009年3月2日 11:15 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >哲平のために感染症の権威に紹介状を書いてやる、

    >と言ってくれたこと。

    そうですねぇ。

    今まで対立していたかのような親子がようやく

    分かり合えたようなとこでしたからねぇ。

    でも、次回は何かあるんですねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ

    私も今回のドラマを見た後にTBSの方も見ました。

    それからレビューをまとめている間

    私の頭の中では

    「3月7日」

    これがずっとちらついていました(; ̄∀ ̄)ゞ

  • なぎさ美緒
    2009年3月2日 11:11 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんわ~!!

    亮介の父がようやく認めてくれたと私も思いましたよ!!

    なのに、やっぱり・・・でしたね。

    でも今回もとても心に残る話だった気がします。

    たとえ死んでいても、その遺体を守る。

    その意識ってなかなか実現できませんよね・・・。