【ヴォイス VOICE~命なき者の声~】第10話

解剖をすれば何でも分かると思ってた。

解剖して遺体に傷をつけたのに、結局何も解らなかった。


桜井の死を不審に感じて遺体を預かった亮介だったが、

解剖の結果、病院の過失に繋がる不審な点は見つからなかった。

法医学の限界を感じる亮介。

櫻井さんに解剖を勧めたあなたの選択は

法医学者として正しかったと思う。


と、玲子は言う。

大己は、引っかかりを感じる。

亮介の親父も櫻井さんのファンだったんだよ。

世間的に考えても新任の先生を付けるのは変だよね。


以前の主治医から話しを聞く内に、桜井には腎機能障害があり、

シスは絶対に投与してはならない薬であった事が分かる。

医療ミスとカルテの改竄を認める亮介の父。

病院は記者会見を行った。

大己は、亮介の父と桜井が長崎の大学寮で

隣同士だった事を知る。

本当は医療ミスじゃなかったんですよね。

痛みに苦しむ事なく、安らかに息を引き取って欲しい。

そういう想いがあったんじゃないんですか。


尊厳死。

末期を知り、桜井は、わざわざ亮介の父の元へ転院してきた。

脳にまで転移してきた癌。

桜井は作家である自分のファンである妻のために、

最期まで人気作家でありたかった。

親友だった亮介の父の元へ尊厳死を頼みに来たのだった。

全てを明かし、父は警察へ出頭した。

親父を必ず越えてみせる。

亮介は複雑な気持ちで父を見送る。

        

はぁ。。。私もヒジョウ~に複雑な気分でございます

だってさ~。。。

ベテラン役者さんに引きずられて、すごくポロポロ泣いてる自分と、

それを、すっごく冷めた目で見ている自分と。。。。。

まるで自分が2人いるかのような気分になってしまった

きっと、今回のストーリーは多くの視聴者を

ボロボロ泣かせている事でしょうね~。。。。。

麻生祐未は、ほんっっっとにこういう演技が上手いんですわ。

私は、いつもこの人のこの手の役で泣かされちゃうんだよね

でもね

これ、犯罪ですよ。

友情は美しい。尊厳死は引き受けたなら自分の意志で

犯罪引っ被るつもりでやればいい。

でも、息子から叩かれなかったら、出頭しないつもりだったんだよね

おまけに部下である新人の医師を巻き込んでるんですよね。

梅木にとって、この事件、一生のトラウマですよ。可哀想に。

尊厳死自体は否定しませんが法にかかるからには

複雑な問題です。多くは語りません。

なんか、綺麗事すぎて。。。冷める。。。。。

のに、泣いてる自分。。。

複雑だ~~~

キャスト

加地大己   …瑛太

石末亮介   …生田斗真

久保秋佳奈子 …石原さとみ

桐畑哲平   …遠藤雄弥

羽井彰    …佐藤智仁

羽井鳳子   …濱田マリ

大和田敏   …山崎樹範

石末貴之   …名高達男

蕪木誠    …泉谷しげる

夏井川玲子  …矢田亜希子

佐川文彦   …時任三郎


ただいま試験的にトラバを即時反映させています。いずれ承認制に戻すかもです。ご了承下さい







シェアする

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

お気楽 にコメントする コメントをキャンセル

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

20件のコメント

  • くう
    2009年3月20日 12:43 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >作家は死にたかった

    >友人は頼まれた

    >妻はそれを許し感謝した

    >ということで

    >三人の大人たちは和んだわけですが

    >国家のルールはそれを認めないという話。

    これを認めてしまったら、病院が医療ミスなど

    した際に、これを持ち出して言い訳出来てしまいますからね~。。。

    犯罪を未然に防ぐのが法律ってことなのかなぁ。。。と。

    >ドラマで主役の瑛太がコレに

    >割り込まなければならない・・・

    >そこにちょっと無理があるのですな。

    ハッキリ言って、この子らが割り込んでこなければ、

    ブラックな美談で済んだとも言える話なんですよね^^;

    >だって・・・まだまだ「若者」が割り切れる話ではない。

    そうなんですよね。

    大己たちの「解ったつもり」は、ちょっとウザいのです^^;

    >まあ・・・作者がそれをやりたくて

    >やってしまうところが

    >若気のいたりであり・・・

    >キッドはちょっと可愛く思えたりもしますです。

    じいやは、お心が広いっす。。。

    私はどうもね~^^;

    このドラマは扱うテーマが重いのに扱いが軽くて、

    ダメですね~。。。

  • キッド
    2009年3月19日 5:01 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    法律も人の作ったものだから

    完璧ではない。

    結局・・・

    作家は死にたかった

    友人は頼まれた

    妻はそれを許し感謝した

    ということで

    三人の大人たちは和んだわけですが

    国家のルールはそれを認めないという話。

    実に微妙な点をついているのですな・・・。

    まあ・・・映画なら

    三人の大人たちのただならぬ独善の話・・・

    ということでいいのですが

    ドラマで主役の瑛太がコレに

    割り込まなければならない・・・

    そこにちょっと無理があるのですな。

    せっかくの「話」が死んでしまう。

    だって・・・まだまだ「若者」が割り切れる話ではない。

    「老い」や「病」の「実感」があって

    初めて成立する「話」だと思われるからです。

    まあ・・・作者がそれをやりたくて

    やってしまうところが

    若気のいたりであり・・・

    キッドはちょっと可愛く思えたりもしますです。

  • くう
    2009年3月18日 7:18 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >毎回奇麗事の展開なので、どうしても冷めて見てしまいます。

    >ベテラン役者さんの演技は、ホント良かったんですけどね。

    ある意味、ファンタジー仕上げなドラマを目指してるみたいだから~。。。^^;

    綺麗事で収めちゃうんでしょうね。

    でも、軽く扱えるような題材じゃないんで、そこは考えて

    書いて欲しいですよね~(>_<)

    >新米の医者も、罪を擦り付けられるところだったので、

    >本当にかわいそうです。

    梅木センセーにはご同情申し上げます。。。(-_-;)

    すっごくイヤ~な医者になるか、辞めちゃうかもね~。。。

  • くう
    2009年3月18日 7:11 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >本当に、綺麗事でしたね。

    >私は全然泣けませんでした。

    >ちょっとこじつけみたいで、残念です。

    内容は納得行かなかったんですけどね~。。。

    何か、麻生さんや田村さんを見ていたら泣けてしまったんですよ~(>_<)

    う~ん。。。ずるい演出です(; ;)

  • みんと
    2009年3月18日 1:48 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    毎回奇麗事の展開なので、どうしても冷めて見てしまいます。

    ベテラン役者さんの演技は、ホント良かったんですけどね。

    新米の医者も、罪を擦り付けられるところだったので、

    本当にかわいそうです。

  • ショコラ425
    2009年3月17日 11:34 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >なんか、綺麗事すぎて。。。冷める。。。。。

    本当に、綺麗事でしたね。

    私は全然泣けませんでした。

    ちょっとこじつけみたいで、残念です。

  • くう
    2009年3月17日 9:49 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >尊厳死を頼まれたことをあっさり認めた亮介パパでしたが

    >何か隠された魂胆がないかと疑ってしまうんだわ。

    確かに何か企んでいそうよね~(^▽^;

    火曜の「トライアングル」では、思いっきり怪しい役を

    やってますわ~。

    >私は全然泣かなかったよ・・

    >くうさんは優しいですわ。

    役者さんの演技や音楽で、グッときてしまったのですわ~(>_<)

    夫を亡くした麻生さんの演技が素晴らしかったので。

    >今回はもしもの時の方法を教えてもらったということでいいか・・(苦笑

    普通の病院は、死にたいから早く死ねるように毒を盛ってくれ、

    なんて言っても聞いてくれないですよ~^^;

    病院関係に情の厚いお友達を作らないとね。

  • くう
    2009年3月17日 9:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ただ今です~!!

    お帰りなさいませ♪寂しかったですよ!

    >そう!!

    >複雑な心境になりますよね。

    >熱いんだけど、冷静に考えたらそれって犯罪。

    >しかも部下を巻き込んでる・・・。

    親友の願いを叶えて上げたかったのは解るので(犯罪だけど–;)

    叶えた後は出頭しないとね~。。。

    そして、部下は巻き込まないで自分の手でやらないと(-_-;)

    >私も今回は麻生さんに泣かされたと思ってます(笑)

    麻生さんは上手ですよね(>_<)泣けます~。。。

  • くう
    2009年3月17日 9:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >友情物語としては、ええ話だったかもしんないし

    >奥さんもそれなりに納得はしてたみたいだけど

    >何だかなぁでしたわー。

    あの奥さんの心の広さにビックリですわ^^;

    色々と納得出来ない事でいっぱいですわ。

    >靴屋さんの話同様、連れ合いが自分に内緒で

    >勝手に死ぬ決意をしてたって事ですもんねぇ。

    靴屋の奥さんは寿命でしたが、こっちは自殺ですからね~(-_-;)

    >確かに本人の意思が尊重されるのが一番とは思うけど

    >現実に尊厳死は認められて無い訳で・・・う~ん複雑。

    これが認められたら、例えば自分の家族が病院で不審な

    亡くなり方をした時、「ご本人に頼まれて毒を投与しました」

    とか言われて納得しなくてはいけなくなります(>_<)

    病院は医療ミスをすれば、そういう言い訳ができるように

    なってしまうわけで、決して許されてはならない事です。

    このドラマは、あまり深く考えないで脚本を書いてるとしか

    思えない物が多すぎ(>_<)

  • くう
    2009年3月17日 9:30 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >何か強引に感動に持ってきた感じがしますね。

    >尊厳死って・・・言われても(汗)

    なんか、騙されてる気がしてしまうドラマです(-_-;)

    前回は自殺賛美、今回は自殺幇助ですから。。。

    医師の仕事として有り得ないです。

    でも、役者さんの演技が素晴らしいので泣けてしまったのです(; ;)

  • くう
    2009年3月17日 9:28 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >亮介がつつかなかった、知らん顔の半兵衛さん?

    >私もそう思いました。

    医師が自殺の手伝いをしたのに、そのままになる

    ところだったわけですもん。。。

    甘い話じゃ済まないですよね。

    >古い友情で泣かされたけど、せめて奥さんにだけは

    >言っておくべきだった。奥さんをファンの位置に置かなくてもいいでしょうにね。

    奥さんに頭がハッキリしている内に死にたいと言っても

    当然反対されるでしょうからね~^^;

    もう少し、医師がやるべき仕事の範囲でドラマを作ってもらいたいです。

  • くう
    2009年3月17日 9:21 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >新人の医者に罪をかぶせようとしてたのに、よく記者会見までしたよね。実際なら息子には白状するけど黙っててくれってことになるんだろうな・・・。

    そう、息子と大己が黙ってりゃそのままだった事た゛よね~。

    そういう終わり方して美談にしてたら、ある意味すごいドラマだよ^^;

  • エリ
    2009年3月17日 1:13 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    尊厳死を頼まれたことをあっさり認めた亮介パパでしたが

    何か隠された魂胆がないかと疑ってしまうんだわ。この人はひと癖ありそなタイプでしょ?(笑

    私は全然泣かなかったよ・・

    くうさんは優しいですわ。

    今回はもしもの時の方法を教えてもらったということでいいか・・(苦笑

  • なぎさ美緒
    2009年3月17日 10:41 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    ただ今です~!!

    週末ドラマ更新は全てパスしちゃったので、また今週から遊んでやってくださいませ(^^)

    >綺麗事すぎて。。。冷める。。。。。

    のに、泣いてる自分。。。

    そう!!

    複雑な心境になりますよね。

    熱いんだけど、冷静に考えたらそれって犯罪。

    しかも部下を巻き込んでる・・・。

    そう言う設定をなくしてすべて自分一人が・・・だったらもっと話は違ったんでしょうけど・・・。

    私も今回は麻生さんに泣かされたと思ってます(笑)

  • まこ
    2009年3月17日 10:36 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    友情物語としては、ええ話だったかもしんないし

    奥さんもそれなりに納得はしてたみたいだけど

    何だかなぁでしたわー。

    靴屋さんの話同様、連れ合いが自分に内緒で

    勝手に死ぬ決意をしてたって事ですもんねぇ。

    今回の奥さんも、もしかしたらかっこいい作家のままでは

    無く、夫婦としてかっこ悪いとこも受け入れる覚悟が

    あったはずなのに・・・

    確かに本人の意思が尊重されるのが一番とは思うけど

    現実に尊厳死は認められて無い訳で・・・う~ん複雑。

  • BROOK
    2009年3月17日 9:42 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    何か強引に感動に持ってきた感じがしますね。

    尊厳死って・・・言われても(汗)

    桜井さん、頼んでましたっけ?

    と、ちょっと違和感が残りました。

  • mari
    2009年3月17日 8:16 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    亮介がつつかなかった、知らん顔の半兵衛さん?

    私もそう思いました。

    古い友情で泣かされたけど、せめて奥さんにだけは

    言っておくべきだった。奥さんをファンの位置に置かなくてもいいでしょうにね。

  • お気楽
    2009年3月17日 1:53 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    新人の医者に罪をかぶせようとしてたのに、よく記者会見までしたよね。実際なら息子には白状するけど黙っててくれってことになるんだろうな・・・。

  • くう
    2009年3月17日 12:25 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >自分はてっきり自殺で

    >それは奥さんが傷つくからと

    >院長先生が隠したのかと思ったんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ

    その方が、みんなが救われるラストになったでしょうね。

    どうせ甘いストーリーを作ってるんだから、

    その方向で逃げれば良かったのに(^^;ゞ

    >なんか現実とその人の思いとが

    >完全に分離してるみたいで

    結局、大己の空想から始まってるんですよね。。。全て。

    今回は、裏が取れたので良かったね、って話ですが^^;

    法医学は何処へ~。。。

    >それにしても東は仙台

    >西は長崎とえらく移動範囲の広い捜査でした(; ̄∀ ̄)ゞ

    すごくお金があるんですね。バイトしてる様子もないのに~^^;

  • ikasama4
    2009年3月16日 11:35 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    自分はてっきり自殺で

    それは奥さんが傷つくからと

    院長先生が隠したのかと思ったんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ

    なんか現実とその人の思いとが

    完全に分離してるみたいで

    まぁいつもの事といえばそれまでなんですが

    それにしても東は仙台

    西は長崎とえらく移動範囲の広い捜査でした(; ̄∀ ̄)ゞ