NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第138回 感想

「あなたの雑誌には影響力がある」。
常子(高畑充希)は国実(石丸幹二)に言われ、改めて重責を感じる。
出版社に戻ると、出版社の社員からテスターの情報を週刊誌に漏らしたのは自分だと告白される。
会社と社員を全力で守るとかつて決心した常子は、信頼を取り戻すつもりがあるなら、これまで通り働いてほしいと説得するも責任を取り辞めてしまう。
常子は、自分の信条を社員に押し付け過ぎていたのではないかと悩んでしまい…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第23週「常子、仕事と家庭の両立に悩む」 第138話


    


※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


「アカバネ」さんという電器メーカーが本当にあるらしい…。

きっと、モデルはあんたの会社かよという問い合わせも多いのでしょうね…ガチな風評被害(爆)

www.akaneohm.com


「あなたの暮し」が良いと言ったものは売れ、そうでないものは売れない。
それだけ影響力のある存在なんですよ。

その雑誌が本当に正しいものなのかそうでないのか、それは追及されて当然じゃありませんか?


と、大東京新聞の国実記者に言われ、責任の重さを痛感したところへ、帰社してみると松永くんを問いただす花山・水田の図。
 とと姉ちゃん138-1.jpg

なんだ…もうバレたのね。

月賦でいろんな物を買っていたら首が回らなくなって金欲しさにスパイをやったという松永くん。


その男、まさかアカバネの…?

本当に何者か分からないんですか?

申し訳ありません。



反省しているとかではなく、「もう耐えられないから」会社を辞めると松永くんは言うのだった。


僕は編集者になりたくてこの会社に入りました。
それなのに仕事といったら電球がどれだけつくか見張ったり、ひたすら鉛筆削ったり繰り返し繰り返し飯を炊いたり…。

もう、うんざりなんですよ。
今日限りで辞めさせて下さい。

ま、気持ち解らなくはないよね。

検査の人員は元々専門家であるべきだし、素人実験でメーカーの評価が決まるなんて怖い事だよ。

某グルメ店評価口コミサイトが点数疑惑で騒がれる昨今…。
こういう事って時代に関わらず起こるものよね。


独り善がりだったのかな。
今日ね、国実さんに「あなたの暮し」は 社会的に大きな影響力がある会社だって言われたわ。

私たちの雑誌の影響で物が売れたり売れなくなったりする。
よく考えたらそれって恐ろしい事よね。

だからそれだけ一つ一つの企画に命を懸けて臨まなければならない。
だけど…それを強いられている社員は苦しかったのかなあって…。



だから…そうではなく、編集は編集、試験は試験で部署を分けてだな……

という視聴者(あたしだよっ)の主張がようやく認められ(違)、会議が行われる「あなたの暮らし」社。


もし、この中に連日商品を試験するためだけに編集者になったのではないという方がいらっしゃるなら、正直に言って頂けませんか。

心配しないで下さい。
辞めてもらうとかではなくて、担当業務を見直そうかと考えています。

 とと姉ちゃん138.jpg


黙り込む社員たちの中、おずおずと発言する緑さん。

いいぞ。
私は事務としてこの会社に入りました。
…とでも言い出すか!!

と思ったら……。


私、その…。

いいんですよ。
率直なご意見をお願いします。
意味のない事と思いながらお仕事をするのはつらい事でしょうから。



いいえ…そうじゃありません。
何て言えばいいんでしょう……。

私はとてもやりがいを感じています。



!?
もったいぶった末の発言がそれかよ。驚愕.gif

これを皮切りに次々と、

俺もです。
何たって俺たちの仕事一つ一つで物を買う人の気持ちを左右するんですから。

余所じゃなかなかできない仕事だと思います!


とか、次々と会社上げし始めちゃう人々……。


あーあ…。

こういう、「率直に言ってくれ」って会議で「私はやりがいを感じています!」とかわざわざ言い出す人っているよね…。

その結果、本当に不満がある人は言葉を飲み込まざるを得なくなる。
「不満がある人は…」…と言われてるんだから、無いなら黙ってればいいのに。

こんな流れで、ほらっ「あなたの暮らし」は、みんな不満なんて無くてやる気満々~~。
みたいにされてもね……。怒.gif

責任ある仕事に身が引き締まります。
この仕事に誇りを感じています。

私も誇りを持ってまっせ。
私もです。
俺もです。



…うわぁ……

なんか寒い……。笑.gif


つまり…『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』と松永は勇気を出して伝えたのに、こんな会議ではたぶん松永に同調する人間が居ても声は出せずに終ってる。

おお…まさに縮図やん…。驚愕.gif

どうか、松永くんに次の良い仕事が見つかりますように。


それから、なんと半年も経った後、

新聞に新たな「あなたの暮らし」評が掲載されることになる。


「あなたの暮し出版が行っている商品試験に関して電化製品の販売店およそ500店を対象にアンケート調査した結果をここに掲載する。

「商品試験のやり方に疑問がある」という声は47.2%という結果だった。」



この記事を、常に情報を追っているはずの常子が「キッチン森田屋」で知るっていうのもどうかと思うけれども、この記事が出るまでにあれから半年っていうのも何なのよ…と思う。

情報合戦はスピードが命でしょ。笑.gif


そして、来週、おじさんが温泉から帰ってくるらしい。

…おじさん…もうお爺さんのはずだよね…。


※ブログのお引っ越し作業のためコメントの返信が遅れたり無かったりしておりますが申しわけありません。

よろしければ→【2016年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


gathery.recruit-lifestyle.co.jp

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

小橋 常子 … 高畑充希(子役期:内田未来)

小橋 君子 … 木村多江
水田(小橋) 鞠子 … 相楽樹(子役期:須田琥珀)
小橋 美子 … 杉咲花(子役期:川上凛子、根岸姫奈)
小橋 鉄郎 … 向井理

小橋 竹蔵 … 西島秀俊

花山 伊佐次 … 唐沢寿明
水田 正平 … 伊藤淳史
花山三枝子 … 奥貫薫
岡 緑 … 悠木千帆
大塚寿美子 … 趣里
扇田弘栄 … 三谷昌登
島倉勝 … 内野謙太

森田 宗吉 … ピエール瀧
森田 照代 … 平岩紙
星野 武蔵 … 坂口健太郎

村野(中田) 綾 … 阿部純子
東堂 チヨ … 片桐はいり
東堂泰文 … 利重剛
関元 … 寺田農
長澤 … 飯田基祐
片瀬 …黒田大輔
星野大樹 …荒井雄斗
星野青葉 …白鳥玉季
星野加奈子(写真) … 中野愛弓
与那嶺なみ …和泉ちぬ
弓岡 … 志賀廣太郎
水田国彦 … 筧利夫
水田むめ … 高橋ひとみ
水田たまき … 吉本美優(子役期:稲垣来泉)
南大昭 … 上杉柊平
赤羽根憲宗 … 古田新太
村山健太郎 … 野間口徹
酒井秀樹 … 矢野聖人
国実恒一 … 石丸幹二

五反田 一郎 … 及川光博
谷 誠治 … 山口智充
相田良輔 … 兒玉宣勝
富樫隆彦 … 笠原秀幸

青柳 滝子 … 大地真央
隈井 栄太郎 … 片岡鶴太郎
青柳 清 … 大野拓朗

田所 竜子 … 志田未来
銀太 … 中島広稀
三宅 … 有薗芳記
工藤せつ … 西尾まり

平塚らいてう … 真野響子

森田 まつ … 秋野暢子
森田 富江 … 川栄李奈
長谷川哲典 … 浜野謙太
田畑 … 谷田部俊
根本 … 杉山裕之
下宿のおばさん … 大島蓉子
木戸 稔 … 白洲迅

早乙女 朱実 … 真野恵里菜
多田 かをる … 我妻三輪子
諸橋 道子 … 野村麻純
島田 早紀 … 菅野莉央
山岸 隆一 … 田口浩正
坂田 徳之助 … 斉藤暁
佃 博文 … 斉藤洋介
袴田辰紀 … 並樹史朗
袴田久 … 山崎画大

玉置茂雄 … 大内田悠平
玉置正雄 … 加藤諒
玉置幹雄 … 藤野大輝
山田 … 田中幸太朗
杉野栄治 … 田山涼成
大迫博文 … ラサール石井

ナレーション(語り) … 檀ふみ

※スタッフ

脚本 … 西田征史
演出 … 大原拓、岡田健、藤並英樹、松園武大
プロデューサー … 盆子原誠
制作統括 … 落合将
音楽 … 遠藤浩二
衣装監修 … 黒澤和子

主題歌 … 宇多田ヒカル「花束を君に」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/totone-chan/




とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【とと姉ちゃん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78 
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108 
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121 122 123 124 125 126
127 128 129 130 131 132
133 134 135 136 137 138
139


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

7件のコメント

  • もう…何がなんだか日記
    2016年9月11日 3:24 PM

    松永>『とと姉ちゃん』第138話

    松永さん(やっと名前覚えた)がやはり犯人だった…って多分視聴者は誰も驚いてない何と常子達も誰一人として驚いてない(笑)そーいう意味では、凄い展開?…ひじゅにです…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年9月11日 3:24 PM

    松永>『とと姉ちゃん』第138話

    松永さん(やっと名前覚えた)が
    やはり犯人だった

    …って

    多分
    視聴者は誰も驚いてない

    何と
    常子達も誰一人として驚いてない(笑)

    そーいう意味では、凄い展開?

    …ひじゅにですが何か?

    「私に話した事を常子さんたちの前で言いなさい」by花山

    何と松永さんは花山さんに真っ先に告白。
    一番厳しい人なのに。

    でも、反面
    こう…

  • くう
    2016年9月11日 2:13 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >結局、星野はイケメン成分の補充要員だったか

    ファン層は全く被っていない気がしますが、スタッフがそう思って出しているのだとしたら女性視聴者を馬鹿にしている感じですね(笑)

  • 巨炎
    2016年9月11日 10:48 AM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    >来週、おじさんが温泉から帰ってくるらしい。
    >おじさん…もうお爺さんのはずだよね…。
    若さを補充してきたという事にしておきましょう(笑。
    結局、星野はイケメン成分の補充要員だったか。

  • ショコラの日記帳・別館
    2016年9月10日 11:07 PM

    【とと姉ちゃん】第138回(9/10土)感想と第22週関西最高視聴率

    やはり裏切り者は松永でした(^^;) 辞めるというのを常子が引き止めましたが、花

  • レベル999のgoo部屋
    2016年9月10日 9:01 PM

    とと姉ちゃん 第138回

    内容国実(石丸幹二)から、“あなたの暮らし”には影響力があると指摘される。責任を感じる常子(高畑充希)
    その後、会社に帰ると、花山(唐沢寿明)たちが。。。。
    敬称略

    何かをやれば、別の何かが引っ掛かり。
    それを補足しようとすれば、再び、別のモノが。。。。と。
    悪循環だね。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年9月10日 4:47 PM

    とと姉ちゃん (第138回・9/10) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式)
    第23週『常子、仕事と家庭の両立に悩む』『第138回』の感想。
    なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。
    ※ 本作は 8/25 にクランクアップ(撮影終了)しています。
    ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
    ※ 毎日毎日の…

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第137回 感想

『あなたの暮し』の商品試験は偽装だという衝撃的な見出しが載った週刊誌が発売され、編集部は騒然となる。
相手にするなという花山(唐沢寿明)の言葉に社員は落ち着きを取り戻すも、常子(高畑充希)は不安が残る。
そんな中、常子たちは三種の神器の一つ、洗濯機の試験を始めることに。
その最中、国実(石丸幹二)の企てにより、全国紙にも商品試験の公平性が問われるという旨の記事を書かれ、常子たちは更に窮地に立たされる…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第23週「常子、仕事と家庭の両立に悩む」 第137話


    


※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


そういえば、大昔の洗濯機って脱水が大変だったんだよね。(た…体験談ではないっ)

あんなもんをグルグル回して布を絞るなんて布が厚ければ厚いほど疲れそう。

それでも、

毎日何時間もかかっていた洗濯が1時間かからないなんて。

うん。洗濯機にお神酒あげたくなっちゃうね。


というくらいなのだから、昔の主婦の人たちはホントに尊敬するわ。


この商品試験は二の腕が鍛えられそう…。
 とと姉ちゃん137-1

(そういう話ではない……)


「あなたの暮らし」の商品試験結果は大嘘だという記事が週刊誌に出て、騒然とする社内。

やらせているのは当然、太巻電機なワケだが、こんな幼稚な事し続けてもねぇ…。笑.gif
会社にとって良いこと何もないよね。

マスコミに出すその資金を商品を良くする方に使えばいいのに。


どうせでっちあげ記事だ。
最近増えてきたこの手の週刊誌ってやつは、もともと信憑性に欠けた記事が多いので大衆も信用していない。

部数も少ないし取るに足らんよ。



本来そうなんですけどね。
ソースのハッキリしないデマを大衆が簡単に信じることはネットニュースが証明している。
いつの時代も人の興味はナーバスな方に向きやすい。笑.gif
 とと姉ちゃん137


常子と水田は記事の中のテスターさん情報がやけに事実と合っていることからスパイの存在を危惧し始める。


花山さんの言う通り、週刊誌が取り上げている内は大した影響がなかったものの、この記事が新聞に載ると問い合わせも殺到し出すのだった。

ま~最近いつもボンヤリしている松永くんが金のために適当な情報を売っていることは間違いないです。


大東京新聞の国実記者の言う事が、全国紙なのにウラもちゃんと取らずに記事作っていいのかよ…と思いつつ、意外ときちんと腑に落ちる。


「あなたの暮し」がどれほど大きなものに成長しているのか、あなた方がちゃんと理解してるのか知りたいだけですよ。

40万部という売り上げがどれだけのものか分かっていますか?

今や電気屋に行けば多くの客が「あなたの暮し」を手に商品を選んでいます。
つまり、世の中のほとんどの人が「あなたの暮し」を物を買う買わないの指標にしているんですよ。
その事の重みをお分かりですか?

「あなたの暮し」がいいと言ったものは売れそうでないものは売れない。
それだけ影響力のある存在なんですよ。
その雑誌が本当に正しいものなのかそうでないのか、それは追及されて当然じゃありませんか?



口コミマガジンの威力は恐いですよ。
それ一つで風評被害すら作りだせる。

その情報を作っている恐さはきちんと感じ取っていただかないと…。


だから…

専門家がいるわけでもなく、全社員とパートで試験しているこの試験はちょっと危ういと思うと何度も……。


ま、結果的には、ちとせ製作所さん辺りが風評被害から助けてくれるんでしょ、って思いつつ見守る。


※ブログのお引っ越し作業のためコメントの返信が遅れたり無かったりしておりますが申しわけありません。

よろしければ→【2016年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


gathery.recruit-lifestyle.co.jp

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

小橋 常子 … 高畑充希(子役期:内田未来)

小橋 君子 … 木村多江
水田(小橋) 鞠子 … 相楽樹(子役期:須田琥珀)
小橋 美子 … 杉咲花(子役期:川上凛子、根岸姫奈)
小橋 鉄郎 … 向井理

小橋 竹蔵 … 西島秀俊

花山 伊佐次 … 唐沢寿明
水田 正平 … 伊藤淳史
花山三枝子 … 奥貫薫
岡 緑 … 悠木千帆
大塚寿美子 … 趣里
扇田弘栄 … 三谷昌登
島倉勝 … 内野謙太

森田 宗吉 … ピエール瀧
森田 照代 … 平岩紙
星野 武蔵 … 坂口健太郎

村野(中田) 綾 … 阿部純子
東堂 チヨ … 片桐はいり
東堂泰文 … 利重剛
関元 … 寺田農
長澤 … 飯田基祐
片瀬 …黒田大輔
星野大樹 …荒井雄斗
星野青葉 …白鳥玉季
与那嶺なみ …和泉ちぬ
弓岡 … 志賀廣太郎
水田国彦 … 筧利夫
水田むめ … 高橋ひとみ
水田たまき … 吉本美優(子役期:稲垣来泉)
南大昭 … 上杉柊平
赤羽根憲宗 … 古田新太
村山健太郎 … 野間口徹
酒井秀樹 … 矢野聖人
国実恒一 … 石丸幹二

五反田 一郎 … 及川光博
谷 誠治 … 山口智充
相田良輔 … 兒玉宣勝
富樫隆彦 … 笠原秀幸

青柳 滝子 … 大地真央
隈井 栄太郎 … 片岡鶴太郎
青柳 清 … 大野拓朗

田所 竜子 … 志田未来
銀太 … 中島広稀
三宅 … 有薗芳記
工藤せつ … 西尾まり

平塚らいてう … 真野響子

森田 まつ … 秋野暢子
森田 富江 … 川栄李奈
長谷川哲典 … 浜野謙太
田畑 … 谷田部俊
根本 … 杉山裕之
下宿のおばさん … 大島蓉子
木戸 稔 … 白洲迅

早乙女 朱実 … 真野恵里菜
多田 かをる … 我妻三輪子
諸橋 道子 … 野村麻純
島田 早紀 … 菅野莉央
山岸 隆一 … 田口浩正
坂田 徳之助 … 斉藤暁
佃 博文 … 斉藤洋介
袴田辰紀 … 並樹史朗
袴田久 … 山崎画大

玉置茂雄 … 大内田悠平
玉置正雄 … 加藤諒
玉置幹雄 … 藤野大輝
山田 … 田中幸太朗
杉野栄治 … 田山涼成
大迫博文 … ラサール石井

ナレーション(語り) … 檀ふみ

※スタッフ

脚本 … 西田征史
演出 … 大原拓、岡田健、藤並英樹、松園武大
プロデューサー … 盆子原誠
制作統括 … 落合将
音楽 … 遠藤浩二
衣装監修 … 黒澤和子

主題歌 … 宇多田ヒカル「花束を君に」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/totone-chan/




とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【とと姉ちゃん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78 
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108 
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121 122 123 124 125 126
127 128 129 130 131 132
133 134 135 136 137

続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • もう…何がなんだか日記
    2016年9月10日 11:57 AM

    洗濯機>『とと姉ちゃん』第137話

    ささささすが最終月!今迄は直線裁ちの時にしろホットケーキの時にしろトースターの時にしろ電気釜の時にしろ…次の企画のためには必ず脇役が犠牲になったものだったが遂にアカ…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年9月10日 11:57 AM

    洗濯機>『とと姉ちゃん』第137話

    ささささすが最終月!

    今迄は
    直線裁ちの時にしろ
    ホットケーキの時にしろ
    トースターの時にしろ
    電気釜の時にしろ…

    次の企画のためには必ず
    脇役が犠牲になったものだったが

    遂にアカバネと直接対決か?
    と思われる今
    洗濯機を取り上げることになり

    遂に
    つつ遂に

    常子が!?

    それも洗濯を!?

    …という怒涛の展開>ぇ

    …ひじゅにですが…

  • レベル999のgoo部屋
    2016年9月9日 7:57 PM

    とと姉ちゃん 第137回

    内容洗濯機の試験を始めることにした常子(高畑充希)たち。
    そんななか、週刊誌に“あなたの暮らし”は、嘘だという記事が掲載される。試験も偽造であると。気にするなと言う花山(唐沢寿明)だが、常子が調べると、証言したというテスターは実在しているようだった。
    その後、国実(石丸幹二)のいる新聞社が、論評を載せたことで。。。。
    敬称略

    アバンで星野が消滅し、それ…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年9月9日 6:40 PM

    とと姉ちゃん (第137回・9/9) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式)
    第23週『常子、仕事と家庭の両立に悩む』『第137回』の感想。
    なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。
    ※ 本作は 8/25 にクランクアップ(撮影終了)しています。
    ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
    ※ 毎日毎日の…

【闇金ウシジマくん】Season2 最終回と総括 感想

オレたちは犯罪者だ。

でも、誰にも金を借りられない債務者が最後に駆け込むのが
ここなんだよ。



闇金ウシジマくん Season2

       闇金ウシジマくん



※このレビューは『闇金ウシジマくん Season2』の結末に触れています。
このドラマはこれから放送される地域もあるので、ネタバレにはご注意ください。




ドラマ『闇金ウシジマくん』は、いわゆる「底辺」社会に生きる人間たちの群像劇である。

これをただ笑って見ていられるお金持ち層にはどう映るのか解らない。
個人的には自分だってどうなるのか解らない明日。

「ばかだ~…こいつ」…と失笑しつつも、どこか心がザワザワする。
完全に他人事とは言い切れない人たちがテレビの中で右往左往する姿を見る…

そんな木曜深夜の一時が終わってしまった。
寂しい。ものすごい喪失感。


タイトルが「ウシジマくん」なのだからウシジマくんは一応主役なのだろうが、
このシリーズの本当の主役はウシジマくんの会社「カウカウファイナンス」の
債務者たちである。

彼らは底辺でクズでどうしようもない…。
働いても働いても楽にならず金を借りる…という人間はほぼ皆無。

働かずに女や男やギャンブルに狂い犯罪に手を染める。
自分を飾りたてることに必死で「夢」を理由に借金まみれ。
親の年金や家屋まで食いつぶして、それでも前を向けない。
挙句の果てには裏社会……。

ブラックリストでどこからも借金できず、辿り着く最後の砦「闇金」。


金、貸すよ。
うちは金利は10日で5割だけど。



借りたらその金で立ち直るわけではない。
ますますエスカレートして堕ちていく…。


ウシジマくん演じる主役のはずの山田くんには、業務連絡以外ほとんどセリフがない。

決まって毎回出てくるセリフは、

「あ、そう。」
表情もほとんどない。
激しく怒鳴ったりすることもない。

いつも抑揚なくぶっきら棒でいつも無表情で…そして恐い。

こんなに表情が無くてもウシジマくんの心の中にあるものが何となく解る。
その演出力と山田くんの演技力が凄い。


今シーズンも様々な債務者がカウカウファイナンスを訪れる。

ホストクラブにハマって子ども置き去りのシングルマザー・ハル子。
そのホストクラブで「雇われ店長」という名の奴隷生活をしていた隼人。
親の年金を当てにして食っている丸山。
読モのランキングを上げたいがために借金がかさんでいくジュリア。
多重債務者のフリーター…というよりパチスロ狂いで引きこもりの宇津井。
芸能界で大成する夢のために金を使いまくる身の程知らずな中田。

今回は隼人に巻き込まれるタカダ、ギャンブルに狂って金の価値を忘れるエザキ…と、
カウカウファイナンス内部にも波乱が訪れる。


ウシジマくんは、債務者たちの行動に特に口は出さない。

貸したものがどんな形でも返ってくればそれでいい…というのがウシジマくんの主義である。
基本、客はクズだと思っているし、そう言っている。

けれども、クズに対してとことん堕ちていく事を身を持って覚えさせている…
教育しているようにも見えてしまうんだよね。

つまり…底辺界のアンチヒーローに見える。


今回は「繋がり」と「友情」の話がテーマだった…と自分的には思っている。

だから、ウシジマくん自身のお友達である情報屋イヌイも登場。
元々、一緒に温泉行っちゃうような仲良しの綾野くんがキャスティングされているからな。
この2人の駄菓子屋シーンが癒しどころだった。
  闇金ウシジマくん1


テーマは『走れメロス』だ。

同級生だったために相保証させられた森下と丸山は、丸山の逃亡によって森下が母親の香典で
返済を終わらせる。友情は借金の重さに勝てない。

同じ方向を向いて生きていたはずの隼人とタカダは、隼人の暴走をウシジマくんが
力でねじ伏せることで終了。それでもタカダは隼人に50万を「やる」。

闇金は犯罪でも「信用」で顧客と繋がっていると言うカウカウファイナンス。

オレたちは犯罪者だ。

でも、誰にも金を借りられない債務者が最後に駆け込むのが
ここなんだよ。


結局…最後に助けてくれるのは架空の繋がりではなく生身の繋がりなのである。


長年、ネットの世界に引きこもり、パチスロで憂さを晴らし、親のすねをかじって
生活し、カウカウファイナンスから借金してはまたパチスロしていた宇津井は、
家を失って初めて現実を直視する。

散々、金づるとしてしか扱っていなかった親を失いそうになって、ボロボロに
なるまで走る。

辿り着いた先にあったのは「生きて働いて返す」という現実だった。

パチスロを辞め、親と自分のために働く。
月15万の老人介護の仕事と夜中のバイト。
身体はきついが生きている実感はある。


ラストの宇津井のモノローグに泣く。


朝起きてやることがある生活は素晴らしい
誰かが俺を必要としてくれている生活は素晴らしい。

俺は最近やっと簡単なことに気付いたんだ。
目の前の現実から逃げれば逃げた分だけ居心地の悪い所へ堕ちていく。
問題と向き合う勇気。その面倒を乗り越えられれば少しずつ解決に向かうはずだ。

出会った全ての人に感謝しよう。
ちょっと遅いけど、自分の力で歩いて行こう。
人生をやり直すために。



キレイごとみたいな話だ…と思うかもしれないけれども…
ここまで堕ちてしまった人間が真っ当に生き直そうと頭を切り替えるために
どれだけの体験と時間が必要か。

それが解るやつだけしか感動できないだろうな…。
宇津井のエピソードには現代に生きる孤独な人間が陥ってしまう闇がハッキリと見えた。

先日見てきた映画『東京難民』でも描かれていた事だけれども、1人の人間が
「変わる」ために必要な体験というのは本当に想像を絶するほどのものなのである。

それを得なければ変われないほど…底辺の闇は深い。


それを得ても光の中で生きる道を閉ざされた人たちもいる。
堕ちて行った闇が深すぎたからである。

本当に『走れメロス』ばりに親友のために頑張ったキミノリは裏帳簿を盗んだ事で消され、
大きな夢を見過ぎて闇社会に足を突っ込んでいたナカタは口封じのために消された。

中田のやっていた事は全く同情に値しないが、最後だけ友情という繋がりを
守り抜いたことは賛辞に値する。

…でも、お釈迦様がたらした「友情」という蜘蛛の糸は掴み切れなかったわけだ…。


元凶のG10がハブによって葬られたからといっても、ちっともスッキリしない
後味悪い結果…自業自得だよ。自業自得なんだけどね…。


友達は命がけで庇ったのにな。


「客には同情しねえ。」主義のウシジマくんの口から珍しく出た本音。


明るい日差しの中、中田をおぶって海まで行こうというキミノリ。
一緒に歩くパピコ。

この穏やかな青春風景が、本当はウシジマくんの理想なのかも知れない。



ちなみに、中学生が『走れメロス』の距離と時間を検証した結果、メロスはほとんど
走っておらず歩いていた事が発覚したらしい。←ホントかよ。

友情って……友情って……。


【関連記事】
・映画『闇金ウシジマくん』感想 映画@見取り八段
・映画『闇金ウシジマくん Part2』感想 映画@見取り八段



ショップの開店に失敗した中田(入江甚儀)をハブ(南優)が拉致。
親友のキミノリ(三澤亮介)は中田を救い出すために、ウシジマ(山田孝之)にある取引を
持ちかける。
ウシジマは取引の場に戌亥(綾野剛)と柄崎(やべきょうすけ)を向かわせ、中田が
監禁されているマンションに向かう。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村



※キャスト

丑嶋馨(ウシジマ)…山田孝之
戌亥(いぬい)…綾野剛
柄崎(えざき)…やべきょうすけ
高田(たかだ)…崎本大海
神戸摩耶…久保寺瑞紀

中田(なかた)…入江甚儀
森田(キミノリ)…三澤亮介
隼人(はやと)…武田航平
ジュリア…佐々木麻衣
太田ハル子…朝日奈あかり
宇津井優一…永野宗典
丸山満男…平田実
森下…金谷マサヨシ
吉永美代子…亀谷さやか

ハブ…南優
G10(ゴトー)…藤本涼
幸…絵美里
パピコ…紗倉まな
葉山朋子…希崎ジェシカ
ユカ…稲川なつめ
ニュー大原ガールズ…池田夏希、鈴木咲、神谷まゆ
さまんさ…内田滋
慶次…徳山秀典
宇津井の父…宮川浩明
宇津井の母…島ひろ子

大原正一…徳井優


※スタッフ

脚本 … 福間正浩
演出 … 山口雅俊、白川士、遠藤光貴
企画・プロデュース … 山口雅俊
音楽 … 末廣健一郎、MAYUKO、神坂享輔

原作 … 「闇金ウシジマくん」真鍋昌平

主題歌 … 「巣立ち」鴉(からす)
      

公式サイト http://ymkn-ushijima-movie.com/dorama/index.html














続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)