NHK朝ドラ【 マッサン 】 第102回 感想


ようやく熱が下がったエマ(住田萌乃)は懸命に看病をしてくれたエリー(シャーロット)
に、頭では理解してもどうしても受け入れられない部分があったと正直に告白。
父兄参観に来てもいいが、たった一つ、自分より先には死なないで欲しいとお願い
するのだった。
そんなエマをマッサン(玉山鉄二)とエリーは約束すると強く抱きしめる。
元気になったエマは、ようやく作文を書き上げ、いよいよ父兄参観の日が訪れる。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「マッサン」第17週「負うた子に教えられる」 第102話

       マッサンop


※はじめに…この記事は、ドラマを楽しくご覧になっている方は読まない方がいいですよ。

↑ 当分テンプレ続行中~…ごめんねごめんね~。


ちょー簡単感想のみで…。


「マッサンとエリーが本当のお父さんとお母さんではない事をエマは受け止める事が
できませんでした」


…ってナレだけれども、充分に受け止めていると思うんだけどなぁ…。

むしろ、よく出来すぎた子で本当に小学3年生なのかと…。


お父さんとお母さんにお願いがあるの。

あのね、エマより先に死なないで。
エマの本当のお父さんとお母さんは死んじゃったからもう会う事ができないんでしょ?
だから、お父さんとお母さんはエマより先に死なないで。



泣きながらではなく、笑顔でそう言うところなんて、もう天使。

この子の方が両親よりもよほど大人だで……。
まさに「負うた子に教えられ」…てくれ

もっとも、この人たちが愛して育てたからこんなにイイ子に育ちましたよって
結果なんだろうな…と、納得しておく。

朝の15分間で何週間もダラダラグチグチ泣き続ける子どもを映されても、困惑するだけだし…。

それに…

今はイイ子らしく納得していても、思春期になったらまた解らんしね。


父兄参観に両親揃って綺麗なお洋服を着て行く亀山夫妻。

エマもそうだけれども、やっぱりこの家は他の家とは違って裕福に描かれているんだな…

…と思っていたんだけど~床屋のチエさんも、どこの奥様だって服着て来ていてビックリした。
なに裕福層が多い地域なの余市…。

教室に来ていた他の父兄はエリーを見てもう少し驚いてほしかった。

タケシの父はやはりイイ人らしい。


『わたしのかぞく』 亀山エマ。

「私には本当のお母さんとお父さんがいました。
けれども私が生まれてすぐに亡くなってしまいました」
「けれども私は寂しくありません」
「それは私には世界一のお父さんとお母さんがいるからです」

「お母さんは料理が上手で歌も上手でとても面白いです」
「私が病気になった時は一晩中ずっとそばにいて看病してくれます」
「けれども怒るととても怖いです」

「お父さんはいつもウイスキーの事ばかり考えています」
「お父さんはウイスキーを造るために大阪から北海道に来ました」
「夢をかなえるためにお父さんとお母さんはいつも頑張っています」

「時々けんかもするけど2人はとても仲良しです」
「私は2人の事が大好きです」

「私にも夢があります」
「私の夢はいつかお母さんみたいな大人になる事です」
「そしてその夢がかなったらお父さんみたいな男の人と結婚したいと思っています」



この世の全ての親が子どもにこう書いてほしいと思ってしまうような素晴らしい作文である。

まさに「自分は貰い子です」のカミングアウトを教室で堂々としてしまうところは…
無邪気なのだと受け取っておこう。

こういう事は、周りにもサッサと解っておいてもらった方が気も楽だしな。

エマエピソードは「言いたい事はちゃんと言う」「やる時は実力行使」「基本は笑顔」
「大人びた顔は隠して至って無邪気そう」という、この年にしては複雑な人格の子どもを
カラっと演じた住田萌乃さんの素晴らしさで好感持って見る事が出来た。

特に近年、子役の泣き演技を売り過ぎている風潮の中、子役自身を泣かせずに
見ている方を泣かせようという演出は英断だったと思う。


まぁ…解決は簡単だけど。
朝ドラってこんなもんだよね…。


しかし、リンゴ汁の方まで簡単に売れるようになってしまったのには、ちょっとビックリ…。

一馬の「お見舞いじゃないんだから」のひと言にヒントを得て、エマの病気の回復の早さ
という体験も手伝い、病院あてにリンゴ汁営業をしたことが当たったと…。


「ここ余市でウイスキーが造れる日も近づいてきたようです」


マヂか……。

まぁ…いいか…朝ドラとは……基本がホームドラマなのだから…。


よろしければ→【2015年1月期・冬クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※補足的記事
『2014年10月期スタートNHK朝ドラ『連続テレビ小説 マッサン』の
見どころとキャストまとめ』

      マッサンsmall


  
※キャスト

亀山政春 … 玉山鉄二
亀山エリー … シャーロット・ケイト・フォックス

亀山エマ … 優希美青(子役期:住田萌乃)

森野熊虎 … 風間杜夫
森野ハナ … 小池栄子
森野一馬 … 堀井新太
西田進 … 螢雪次朗
中島三郎 … 温水洋
中島チエ … 酒井若菜
中島よしえ … 林夏香

亀山早苗 … 泉ピン子
亀山政志 … 前田吟
岡崎千加子 … 西田尚美
亀山すみれ … 早見あかり
番頭・島爺 … 高橋元太郎
俊夫 … 八嶋智人

キャサリン(種子) … 濱田マリ
梅子 … 飯島順子
桃子 … ちすん
信ちゃん … 伊藤えん魔
食堂「こひのぼり」店主・春さん … 及川いぞう
ヨシ … 三島ゆり子
巡査 … バッファロー吾郎A

鴨居商店
鴨居欣次郎 … 堤真一

鴨居英一郎 … 浅香航大
黒沢 … 志賀廣太郎
青山 … 小堀正博
白井 … 乃木涼介
紺野 … 成河
規子 … 田実陽子

住吉酒造
田中大作 … 西川きよし
田中優子 … 相武紗季
矢口専務 … 白井晃
事務員・好子 … 江口のりこ
池田 … 前野朋哉
松原 … 木内義一

笹塚 … 岡本信人
佐渡 … 佐川満男
藤岡次郎 … 山村憲之介
藤岡正太郎 … 国広富之
守谷長五郎 … 中村嘉葎雄

野々村茂 … 神尾佑
野々村由起子 … 愛原実花
野々村幸子 … 田中葵
野々村ナツ … 吉田暖

ヘレン … アナンダ・ジェイコブズ/鎌田梢
ウィリアム … タクマ・ウォーレン/比嘉久美子
ローズマリー … インゲ・ムラタ/松岡洋子
デイビッド … マイケル・ビアード

ナレーション … 松岡洋子

※スタッフ

脚本 … 羽原大介
演出 … 野田雄介、梶原登城、佐々木善春、他
プロデューサー … 山本晃久
制作統括 … 櫻井賢
音楽 … 富貴晴美
制作主任 … 熊野律時

主題歌 … 中島みゆき「麦の唄」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/massan/























「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【マッサン】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48 
49 50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74・75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 
97 98 99 100 101 102


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

8件のコメント

  • LB56
    2015年2月1日 11:50 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お疲れさんデス~

    >父兄参観

    マッサンの後方に、習字が貼ってありましたよね。
    丁度、エマの書いた「りんごの木」が、マッサンと一緒に映ってました。
    すっごく下手な字なんですが~(汗笑)

    面白かったのは、その「かめ山エマ」と書いた字!
    「か」の一画目が長すぎて、2文字分位あったんで、
    最初「おとめ山エマ」に見えて、大爆笑してましたよ!(^^;

    そういえば、エマの隣にタケシのが貼ってありました。
    そん時は、へえ?位にしか思ってなかったんですが、
    「ABCのうた」の時も、隣同士になったし、この2人、何かあるのかな・・・まさか「デート」?(笑)
    ・・・密かに、よっちゃんが仕組んでたりして~

    ###

    芦田愛菜・谷花音・住田萌乃~
    シャッフルされたら、分かんね~だろうなあ~
    なんて思った次第です(^^;

  • 紫花浜匙
    2015年2月1日 11:17 PM

    SECRET: 0
    PASS: 984e0037bc680040c3165a33fc64e091
    102回、まだ見てなかった。

    エマは作文に、本当に本当の事書いちゃうのね。

    エマの微妙な演技が好きだわ〜。
    こなれてないというか、そこら辺が^^;。

    りんご汁が売れて来たのね。安心しました。
    マッサンの『愛想笑い』に飽きてきたので^^;。
    はよウイスキー作って売って頂戴〜。

  • ショコラの日記帳・別館
    2015年2月1日 7:45 PM

    【マッサン】第102回(1/31土)感想と視聴率推移

    先週、入院してお休みしてしまったので、1週おいての久々のレビューです(汗) エマ

  • もう…何がなんだか日記
    2015年2月1日 3:04 PM

    父兄会>『マッサン』第102話

    以前、入院していた時紙パックジュースの自動販売機が入口にあったのでりんごジュースをよく買って飲んだ果汁100%ではなかった気がするけどマッサンのりんご汁を売っていたらきっと…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2015年2月1日 3:04 PM

    父兄会>『マッサン』第102話

    以前、入院していた時
    紙パックジュースの自動販売機が入口にあったので
    りんごジュースをよく買って飲んだ

    果汁100%ではなかった気がするけど

    マッサンのりんご汁を売っていたら
    きっと、ちょくちょく飲んでただろうな

    病院とりんご

    何となし郷愁をくすぐる
    病院に郷愁ってのも変な話だけど(笑)

    …ひじゅにですが何か?

    「病人の見舞いならまだしも」…

  • レベル999のgoo部屋
    2015年1月31日 9:03 PM

    マッサン 第102回

    内容
    熱を出していたエマ(住田萌乃)が回復し、
    ひと安心の政春(玉山鉄二)エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)
    するとエマは、理解していることを打ち明ける。
    そして自分より先に死なないで欲しいと。。。。

    その後、ちょっとしたことから、リンゴ汁の出荷…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2015年1月31日 8:05 PM

    マッサン (第102回・1/31) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式)
    第17週『負うた子に教えられる』【第102回】の感想。
    【注】本作をを楽しくご覧になった方は、読まない方が良いです。

    ようやく熱が下がったエマ(住田萌乃)は懸命に看病をしてくれたエリー(シャーロット)に、頭では理解してもどうしても受け入れられない部分があったと正直に告白。父兄参観に来てもいいが、たった一つ、自分より先には死なないで…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2015年1月31日 3:29 PM

    「マッサン」第102回★エマの作文

    連続テレビ小説「マッサン」
    第102回(1月31日)

    ナレーション<マッサンとエリーが本当のお父さんとお母さんではない事をエマは受け止める事ができませんでした。小さな胸を痛めたエマにエリーは寄り添い続けました。>

    前回、熱が下がったのに、また熱が出たシーンに”説明ナレーション”を被せたのはどうなんでしょう・・・。
    −◆−
    すっかり熱が下がった様子のエマ。
    「お母さんずっと…