NHK朝ドラ【あさが来た】 第142回 感想

さらなる不景気に備えて、好調な炭坑を売って、資金を確保しようと提案するあさ(波瑠)。そこへ、新次郎(玉木宏)とよの(風吹ジュン)が、啓介(工藤阿須加)と深刻な様子で話しているのを見たとの知らせが入る。啓介の真意を聞き出す新次郎とよの。駆けつけたあさだったが、誠実な啓介の様子に文句を言うこともできず…。一方、はつ(宮崎あおい)の家では、惣兵衛(柄本佑)が重大な決断を告げようとしていた。
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「あさが来た」第24週「おばあちゃんの大仕事」 第142話


   あさが来た1


※簡単感想デフォルトでよろしくお願い致します~。
※たまに、夜追記する日もあるかもしれないです…。←知れない…です…。
※いいことばかり書いてないんで、そこんとこよろしくお願い致します~。


↑テンプレだす。


簡単でホンマに簡単で…。


もう、びっくりぽんや!!


昨日、

「ここにきてまさかの五代様あげだったらどうしましょう?
たしか、政府高官をと求められたのにひとびとのために働きたいと下野し民間企業で働いたとかなんとか昔、そんなえらいおひとがおってな、という話になったらどうしましょう。 」



と、いうコメントいただいて、そんなばなな(笑)した私である。

大当たりやん……
ごめんね、このドラマのしつこさ、舐めてた(爆)


そないゆうたら昔なぁ、わてらの友達にトモちゃんいうお人がいてたんだす。

トモちゃんいうのはなぁ、新政府で働いてましたのやけど中央にいてたらしがらみばっかりで、でけへん事がある言うて権判事辞めて大阪でお商売始めましたのや。
商いの力で日本変えるのや言うてなぁ。

鉱山や紡績、商船…いろんなお商売やって、ほんまに大阪の町や日本中のいろんな事変えてしもた。

そうだしたなぁ。

あと株式取引所や商法会議所やなぁ。

啓介さん。
わてらにはな、今の政府よりず~っと昔から守ってきたのれんがあります。
江戸の世も御一新の時も明治の御世になってもこの世がどないに変わろうと加野屋ののれんは270年ずっと懸命にこの国裏から支えてきましたのや。



エラい人も政府よりも下に入った方が日本を支えたり変えたりできるって言ってたよ~。
(だからお前も役人なんか目指すなよ)←とは言わないけどな…含み。


この、家のしがらみが現代よりもずっと強い、進路の自由がない時代。
啓介さんは次男であり、次男というのは家も自力で作らなければならないけれども進路の自由もある程度許される存在なんだよ。

なのに、ずっと役人を目指していたというこの若者にそんなこと言うんだね…。


とりあえず、おあささまという姑が女として出しゃばりだから拒否してたとか、そんな理由じゃなくて良かったわ。


大隈様のような力のあるお方にお頼みしてしまいましたさかい、お断りになんのも難儀な事やったんやないか思います。

うちは夫とは小さい頃からの許嫁だしたさかい、娘に思うお方ができたやなんて聞いたら嬉しなって、こら、どないかしてあげたいやなんて思てしもて。

つい突っ走ってしまいましたのや。
ほんま親バカであいすまん事だす。

お会いできてよろしおました。



おあささまのセリフがたったこれだけの、ごく常識的なことだったのは良かったわ。
これには救われた。
  あさが来た142


昨日「家つき娘」について疑問を書いたけれども、

お宅にお嫁に行くのやったらよろしのか?
うちに婿に来るんやのうて、お嫁に来るんやったらよろしのか?



これが一番真っ当じゃね…。
八代目の娘が加野家を継ぐのが本当だし。(分家の話ならまた別だけど)


しかし、そこから時代は半年後……らしいよ。

ってことは、何だろう。
結局、啓介さんは一旦、お役人への道に足を踏み入れてから「のれん道」へやってくるって話になるのかしら

お千代様の結婚は半年も停滞していたってことですよね……。


銀行の女子たちの、

もし大学校が出来たらうちらはもう無理でも、この先の女子の働き方はもっともっと変わるかも分かりません。
奥さん、どうか頑張って下さい!


は、良かったな。
女子が大学校まで行くということの意味がちょっとだけ見えた。


 



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2016年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

白岡あさ(旧・今井) … 波瑠(子役期:鈴木梨央)

眉山はつ(旧・今井) … 宮﨑あおい(子役期:守殿愛生)

白岡新次郎 … 玉木宏
白岡正吉 … 近藤正臣
白岡よの … 風吹ジュン
白岡榮三郎 … 桐山照史(子役期:吉田八起→河崎脩吾)

白岡さち … 柳生みゆ
白岡千代 … 小芝風花(子役期:東出奈々→中川江奈→鈴木梨央)
東柳啓介 … 工藤阿須加
白岡正太郎 … 木内義一

眉山惣兵衛 … 柄本佑
眉山栄達 … 辰巳琢郎
眉山菊 … 萬田久子
眉山藍之助 … 森下大地(子役期:→南岐佐)
眉山養之助 … 西畑大吾

雁助(山本雁助) … 山内圭哉
亀助 … 三宅弘城
ふゆ … 清原果耶
うめ … 友近
かの … 楠見薫
クマ … 郷原慧
ツタ … 畦田ひとみ
弥七 … 竹下健人

山崎平十郎 … 辻本茂雄
高木ツル … 村崎真彩
末松すず … 三宅唯真
中川ハト … 加藤千果
工藤サカエ … 横田美紀

山屋与平 … 南条好輝
美和(晴花亭店主) … 野々すみ花
田村宜 … 吉岡里帆
田村フナ … 高橋由美子
ツネ … 松永玲子
ツゲ … 舞羽美海
竹男 … 中村大輝

治郎作 … 山崎銀之丞
カズ … 富田靖子
サトシ … 長塚圭史
宮部源吉 … 梶原善
伊作 … 中山義紘
福太郎 … 北原雅樹
八五郎 … JEFFI
三坂 … 中川浩三
日野彦三郎 … 上杉祥三
山本平蔵 … 山本浩司
三坂 … 中川浩三
萬谷与左衛門 … ラサール石井

今井忠興 … 升毅
今井梨江 … 寺島しのぶ
今井忠政 … 林与一
今井忠嗣(久太郎) … 興津正太郎(子役期:二宮輝生)

五代才助(友厚) … ディーン・フジオカ

大久保一蔵 … 柏原収史
土方歳三 … 山本耕史
櫛田そえ … 木村佳乃
成澤泉 … 瀬戸康史
成澤カナエ … 宮嶋麻衣

古田信男 … 宮根誠司
富永巌 … 松平定知
平塚らいてう … 大島優子
大塚健作 … 渡辺いっけい
石川一富美 … 山口智充

福沢諭吉 … 武田鉄矢
渋沢栄一 … 三宅裕司
玉利友信 … 笑福亭鶴瓶

大隈重信 … 高橋英樹
大隈綾子 … 松坂慶子

ナレーション(語り) … 杉浦圭子

※スタッフ

脚本 … 大森美香
演出 … 西谷真一、新田真三、佐々木善春
プロデューサー … 福岡利武、熊野律時
制作統括 … 佐野元彦
音楽 … 林ゆうき

原作(原案) … 古川智映子『小説 土佐堀川』

主題歌 … 「365日の紙飛行機」AKB48

公式サイト http://www.nhk.or.jp/asagakita/















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【あさが来た】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72 
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121 122 123 124 125 126
127 128 129 130 131 132
133 134 135 136 137 138
139 140


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

11件のコメント

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年3月18日 3:33 PM

    親バカ>『あさが来た』第142話

    栄達さんはお亡くなりに…

    梨江お母はん→忠興お父はん→栄達さん
    …と、アッサリ度が増していく(^^;)

    この分では
    よのさんの時はどうなるのか
    新次郎さんはどうなるのか
    (まあ、そこまで扱うかどうかさえ知らないけど)
    …と、不安になるけど

    こちらは、あさの傍にいる人達だから、あさが見る光景として
    じっくり描こうっちゅー算段なのかな?

    いや、アッサリ度をどこ…

  • もう…何がなんだか日記
    2016年3月18日 3:32 PM

    親バカ>『あさが来た』第142話

    栄達さんはお亡くなりに…梨江お母はん→忠興お父はん→栄達さん…と、アッサリ度が増していく(^^;)この分ではよのさんの時はどうなるのか新次郎さんはどうなるの…

  • くう
    2016年3月18日 12:14 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >あさも進次郎も押し付けがましさが全くなかったのがよかったと思います。

    私は新次郎はんの話は啓介さんの進路に水差す話だったと思いますよ^^;

    とりあえず、若者が役人を目指していると言っているのだから何も言わずに体験させてあげればいいのに、とは思いますが、娘に関わる事だから言ってしまったな~と。

    >よのさんは打算がありながらも打算がない人なんですね。

    よのさんがお家が大事なのもお家の名前や身分が大事なのも打算でも何でもなくて、掛け値なしの大金持ち育ちの奥様だからですね。

    ある程度しっかりしているのは年の功で、根底は「家を守る」そこは揺らぎないのに今日は初めて家を継ぐはずの孫を嫁に出すと言ってしまった。

    孫が可愛くてつい揺らいだのですね。
    善良な人なのだと思います。本当に千代が可愛いのですね^^

    >ありゃ。そう言われてみればそうですね。
    もう、このドラマの年月を追う意欲はない・・・。

    あんなに見合いの話が来ていたのに半年も決まっていないというのは、白岡家にしては不自然かなぁと思います。

    まぁ…他の見合いで決まっちゃったら啓介さんと結婚できなくて困った事になるので…ドラマのためには仕方ないのですが^^;

  • くう
    2016年3月17日 11:57 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    大当たりです!!!!! ←石炭10年分お送りします!!●●●●●●

    >去年から言われていることですが去年が没後130年で今年が生誕180年だかなんですって>五代様

    おディーンさまだけではなく、史実の五代さま祭りなワケですね。
    この朝ドラは大いに貢献しましたな^^

    >孫思いのよのさんには泣かされましたが、政府で働きたい若者の気持ちも大事にしてあげようよー。

    そう思いましたわ。
    銀行員になりたい甥の気持ちを汲んで雇ってあげた、けど去る時は手立ての1つ、進言もしなかった。女子のための進路は考えるが啓介さんの進路には水を差す。(まぁこれは娘可愛さもありますが)一貫性はありませんな。

    >さらっと半年後と言ってましたが翌年の夏でいいんですよね?

    あの発起人大会が明治30年の3月25日?
    そこから半年だと夏は過ぎるので、明治31年の夏…なんですかねぇ…。

    史実の浅子さんが炭坑を手放したのは32年みたいなので、そんなもんかも知れないです。

    >あれ「1901年(明治34年)」てありましたよね。
    >放送期間はあと二週間と少し。
    いきなり「そして開校の日を迎えました」って2~3年とんだらどうしましょう。

    いや、飛ぶと思います。
    飛ばさなきゃ無理ですもんねぇ…。

    この上、女学生として あさに反抗する役回りになるだろう平塚らいてうまでキャスティングしているので、一体どう使うつもりなのか謎です^^;

  • くう
    2016年3月17日 11:37 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >お嫁はね、史実ばれ以上に新さんが絶対に許さんと思うよ。
    >よのさん帰らしたのもそうじゃないかなーて。

    いやいや…まさかそんなギャグみたいな理由だったらほんまにびっくりぽん(爆)

    やはりこのドラマの中では本家も分家もごちゃ混ぜだから頭取の娘よりもお千代様が年齢的に家つきにならなきゃ駄目なのだと思うわ~。

    なのに、よのさんが八代目に何の相談もなく勝手に嫁に出すとか言い出しそうだから慌てて止めたのだと思うよ(笑)

    >あとさ、女子行員が一期生しかいないのが不自然なんよね。

    そう、それはずっと思ってた。
    たぶんギャラが足らないんだと……

  • 熱帯魚
    2016年3月17日 7:56 PM

    SECRET: 0
    PASS: 0d0a8a4e58b1599372d0a1e917200c87
    進次郎と啓介さんの場面、朝ドラでは珍しい設定ですね。そもそも進次郎というキャラクターが珍しいんですけど。
    あさも進次郎も押し付けがましさが全くなかったのがよかったと思います。
    なので、五代さんの話を持ちだしたことも抵抗を感じませんでした。
    でも今後の展開が全く予想できません。

    よのさんは打算がありながらも打算がない人なんですね。不思議な人だと思うんですけど、不自然だとは思わない。
    この人は天然キャラだと思っていましたが、それは彼女が表と奥を混同して話をする傾向があるからで、私は誤った見方をしていました。
    実際はしっかりした人なのではないかと今では思っています。

    > しかし、そこから時代は半年後……らしいよ。
    >
    > ってことは、何だろう。

    ありゃ。そう言われてみればそうですね。
    もう、このドラマの年月を追う意欲はない・・・。

    > 銀行の女子たちの、

    4人のうち、サカエさんを含む3人がやめてしまったんでしょうか。あれほどナイスな場面で採用したというのに。

  • ゆう
    2016年3月17日 6:44 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    OPに五代友厚(回想)てなかったので
    「杞憂でした。さきばしったコメしてすんまへん」て書こうと思ったのですが
    まさかの「ともちゃん」ぶっこみでしたね。

    去年から言われていることですが去年が没後130年で今年が生誕180年だかなんですって>五代様
    大阪市内に銅像が4つだか5つだかあって、その一番新しいのの除幕式がこの週末19日にあるそうです。
    そのせいかどうか知らんけどEテレの知恵泉では五代友厚を取りあげていたし、
    スタパでは一度放送したはずのディーン・フジオカさんの回が今日再放送されたと。
    だからあさ来たでもどこかで「大坂の大恩人」の話が入るんじゃないかと思って見てたんです。
    そこへ「政府で働きたい若者登場」だから入れるならここだ~と思ったんです。でもまさかね、と。
    孫思いのよのさんには泣かされましたが、政府で働きたい若者の気持ちも大事にしてあげようよー。

    さらっと半年後と言ってましたが翌年の夏でいいんですよね?
    第一回冒頭は大学開校にあたっての挨拶なんですよね?そう思って見てきたのですが。
    あれ「1901年(明治34年)」てありましたよね。
    初代学長が決まってあとは建築とかの実務関係終わればすぐにでも学校できそうじゃないですか?
    放送期間はあと二週間と少し。
    いきなり「そして開校の日を迎えました」って2~3年とんだらどうしましょう。

  • レベル999のgoo部屋
    2016年3月17日 5:59 PM

    あさが来た 142回

    内容千代(小芝風花)と啓介(工藤阿須加)の縁談話が、上手くいかなかったと知りあさ(波瑠)は、責任を感じる。そこで榮三郎(桐山照史)らの協力を得て、何らかの縁談をまとめようと。。。
    その一方で、あさは、炭坑を閉めることを考え始める。今の需要などを考えれば…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年3月17日 4:13 PM

    あさが来た (第142回・3/17) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式)
    第24週『おばあちゃんの大仕事』『第142回』の感想。
    なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。
    ※ 本作は 3/5 にクランクアップ(撮影終了)しています。
    ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
    ※ 毎日、ベタボメ感想だけではないので、ご…

  • トリ猫家族
    2016年3月17日 3:12 PM

    「あさが来た」 第24週 おばあちゃんの大仕事 第142話

     さて、白岡家は千代(小芝風花)のお見合い問題で揺れております。
    よのさん(風吹ジュン)たら、「東京に行く」言うてますで〜

     (ヾノ・∀・`;)ムリムリ! 大阪から出る前に …

  • しげ
    2016年3月17日 3:07 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今朝の放映見てから昨日のエントリ読みに来たんやけどゆうさんがズバリ当てててびっくりぽんでしたわw
    お嫁はね、史実ばれ以上に新さんが絶対に許さんと思うよ。小さい頃にも絶対嫁にやらん言うてたし、つい最近まで荒れてたくらいだしさ。たぶんこの人の中では妥協しても婿で嫁入りは認めんと思ってるんじゃないかな?よのさん帰らしたのもそうじゃないかなーて。
    あとさ、女子行員が一期生しかいないのが不自然なんよね。アメリカの新聞で褒められたくらいなら毎年一人でも採用続けるのが自然じゃないかなあ。まして女性なら結婚退職も考えてないと・・・。ま、新人役の役者さんの出演料ケチったのかもしれんけどねw